最終更新日時2019/09/10

買い物といえば、吉祥寺。デパートやショッピングモール、おしゃれなカフェやレストランが豊富な買い物好きにはたまらない街です。お店がたくさんあり、どこがいいのか迷ってしまうほど。そんな方に!ぜひ行ってみてほしいおすすめのカフェを紹介していきます。

常連客も多い!吉祥寺のおすすめスイーツ9選

1. カフェ ゼノン

漫画とアートが店内にあふれるお店、「カフェ ゼノン」。コンセプトはMANGA x ART x CAFE。漫画をモチーフにした世界観があふれます。シャンデリアがきれいなテーブル席や、犬の同伴可のテラス席、ロフト席など多彩な座席が魅力です。

カフェ ゼノンは、フードメニューも豊富。おすすめは「3種ケーキの贅沢プレート」です。ダブルベリームースケーキとアップルシナモンケーキ、ガトーフロマージュが一度に楽しめる贅沢なプレート。女子会のシェアにおすすめの一皿です。スイーツと一緒に、ラテもどうぞ。カフェ ゼノンのラテアートは一見の価値ありです。

名称 カフェ ゼノン
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-11-3
営業時間 11:00~23:00(L.O.フード22:00・ドリンク22:30)
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13099861/

2. ALTBAU with MARY BURGER

2019年7月に新たにオープンした「ALTBAU with MARY BURGER」。アルトバウの名前に聞き覚えの人もいるかもしれません。そう、ALTBAU with MARY BURGERは、アルトバウが新たにオープンしたお店。アルトバウのファンも大喜びの復活です。

メニューの豊富なALTBAU with MARY BURGER。なかでも「カリフォルニアンパンケーキ」がおすすめです。分厚いパンケーキにアイスクリーム。ソースは3種類から選べます。大切な人へのサプライズには「スィーツ・ケーキプレート」がおすすめ。好みの絵やメッセージを描いてもらうことができます。

名称 ALTBAU with MARY BURGER
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-10 MAビルディング4F
営業時間 月〜日11:30~23:00 (L.O.フード22:00・ドリンク22:30)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13169565/

3. レピキュリアン

売れ切れ必至の人気を誇る「レピキュリアン」。常連客も多く、行列になることも珍しくありません。店内はイートインコーナーも併設。複数人で座れる席や、窓に向かって一人で座る席もあります。ショーケースの中には、キラキラとしたケーキがズラリ。

レピキュリアンの一番の売れ筋は「ミルフィーユ オ フランボワーズ」。テレビで紹介され、一層人気に火が付いたスイーツです。パイ生地がおいしいと評判。同じくパイ生地を使った「タヒチバニラのミルフォイユ」も人気。ぜひ、極上のサクサク感を味わってみてはいかがでしょうか。

名称 レピキュリアン
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-5
営業時間 オープンは大体12:00~(マカロンや焼き菓子のみ)、ケーキの販売は14:00〜、カフェのオープンは14:00でお店に確認がおすすめ
定休日 月曜、火曜、水曜、木曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005891/

4. パティスリー サロン・ドゥ・テ・ゴセキ

ガラス張りの店内が明るい印象の「パティスリー サロン・ドゥ・テ・ゴセキ」。井の頭公園にほどちかく、デートにもおすすめのお店です。店内のカフェコーナーは広々として、落ち着いた空間。店内には焼き菓子、ショーケースの中には生ケーキが並べられています。

パティスリー サロン・ドゥ・テ・ゴセキは、タルト生地に定評があります。タルトレット・ア・ロランジュや、タルトレット・クレーム・ピスターシュ・エ・グリオット、タルトレット プランタニエールなど、さまざまなタルトスイーツが味わえます。しっかりとした甘さは、タルトスイーツの醍醐味です。

名称 パティスリー サロン・ドゥ・テ・ゴセキ
住所 東京都武蔵野市御殿山1-7-6
営業時間 土・日・祝11:00~20:00(店内L.O.18:30)
定休日 月曜〜金曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005928/

5. オリジナルパンケーキハウス 吉祥寺店

丸井に入る、開放感抜群の「オリジナルパンケーキハウス 吉祥寺店」。ママ会や女子会に人気のお店です。店内にベビーカー置き場もあるのがうれしい点。広々した店内の席はもちろん、天気のいい日のテラス席はまた格別です。

オリジナルパンケーキハウス 吉祥寺店のおすすめスイーツは「ダッチベイビー」。卵をふんだんに使ったジャーマン生地を、オーブンで焼き上げた料理です。シンプルな生地に、ホイップとバター、レモンをしぼり、最後に粉砂糖をかけてできあがりです。フチのパリパリ感と、そこのモチモチ感がたまらないスイーツです。

名称 オリジナルパンケーキハウス 吉祥寺店
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1 丸井吉祥寺店 1F
営業時間 平日10:30~20:00(L.O.19:15)
土日祝9:00~20:00(L.O.19:15)
定休日 不定休(丸井吉祥寺店に準ずる)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13156826/

6. コマグラ カフェ

味のある家具に囲まれて、ゆっくりした時間が流れる「コマグラ カフェ」。ビル街の中にあり、シンプルな看板に惹かれて入ってきたという人も多いそう。一人客には、ポカポカとした窓際が人気。お気に入りの本を片手に、スイーツを食べる人の姿も見かけます。

コマグラ カフェのスイーツは、そのときどきで変化します。一番の人気は「デザートプレート」。3種類のデザートが楽しめます。デザートプレートは、3種類すべてが同じ系統というわけではありません。ケーキが2つとフルーツのスープが1つなど、工夫が凝らされたプレートです。

名称 コマグラ カフェ
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-28 大住ビル 3F
営業時間 日〜火11:00~20:00
水〜土11:00~22:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13010784/

7. リュモンコーヒースタンド

青い空に白い建物がまぶしい「リュモンコーヒースタンド」。1階にはカウンター席、2階にはソファ席があります。居心地の良い店内には、一人でカフェタイムを楽しむ人の姿が多く見られます。大人のデートにもおすすめのお店です。

リュモンコーヒースタンドのおすすめは「チーズケーキ」。ラズベリーソースのほかに岩塩が添えられています。甘さが強めのチーズケーキに岩塩、という組み合わせにファン続出。「くるみとバナナのパウンドケーキ」も新たにメニューの仲間入りしています。

名称 リュモンコーヒースタンド
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-14-9
営業時間 木~月・第2火・第4火 9:00~19:00
定休日 水曜、第1火曜、第3火曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13129877/

8. 茶房 武蔵野文庫

昭和60年にオープンした老舗の喫茶店「茶房 武蔵野文庫」。地元の常連客でいつもにぎわうお店です。少し照明の落とされた店内は、家具も暗めのもので統一され、落ち着いた雰囲気があります。椅子の剥がれは年代を感じる代物です。

茶房 武蔵野文庫はカレーが人気のお店です。それと共に注文されるのが「レモンケーキ」。レモンピールが入った生地はさっぱりとして、カレーを食べた後の口に気持ちがいいケーキです。たっぷりとのったクリームとの相性は抜群。冬には限定の「焼きりんご」が人気。焼きりんごのファンも多いのだそう。

名称 茶房 武蔵野文庫
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4
営業時間 9:30~22:00
定休日 月曜・火曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005823/

9. CAFE RIGOLETTO

本格的な料理が楽しめる「CAFE RIGOLETTO」。料理の味はもちろん、接客が良いと評判です。連日、数多くのお客さんで席が埋まる人気店。おしゃれな店内は照明が落とされ、シックな大人の時間が流れます。女子会やママ会に多く使われ、カウンターはデートや一人客に人気の席です。

CAFE RIGOLETTOの人気スイーツは「クラシックティラミス」。スポンジ生地にしみ込んだ、ほろ苦いエスプレッソと甘いティラミス。バランスのよいスイーツです。料理やスイーツ、接客まで評価の高いCAFE RIGOLETTOで、大切な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

名称 CAFE RIGOLETTO
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-25 吉祥寺第2マーブルビル 1F・2F
営業時間 11:00~翌1:00 (L.O.24:30)
ランチ 11:00~15:00( L.O.)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13021901/

インスタ映えするお店&スイーツ5選

1. あたたかなお皿

さまざまなシーンで選ばれる「あたたかなお皿」。座席の種類が豊富なお店は、連日女子会やデート、宴会にと、多くの人でにぎわいます。完全予約制の小上がりやテーブル席、ソファ席、カウンター席など、人数やシーンで使い分けできるのがうれしいところ。

あたたかなお皿では「自家製豆乳ヨーグルトパフェ 季節のフルーツソースを添えて」が人気。1日10食限定のスイーツです。牛乳を使わず、豆乳でつくられたヨーグルトはヘルシー。牛乳が苦手に人でも食べられるうれしいパフェです。

名称 あたたかなお皿
住所 東京都武蔵野市御殿山1-5-5 N’s吉祥寺 1F
営業時間 ランチ11:00~15:00
カフェ15:00~17:00
ディナー17:00~21:00(L.O.フード20:30・ドリンク20:30)
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13194649/

2. リンツ ショコラ カフェ 吉祥寺店

リンツのチョコレートが好きな人にはたまらない「リンツ ショコラ カフェ 吉祥寺店」。店内は観光客や買い物客でにぎわいます。店内は高級感あふれる雰囲気。ちょっと大人の女子会におすすめです。店の外にもテーブルとイスがあるので、ソフトクリームを注文した人にはこちらもおすすめ。

リンツ ショコラ カフェ 吉祥寺店のい一押しは「リンツ ショコラ グラッセ リエジョワ」。空気を多く含んで軽くなったクリーム「クレーム・シャンティイ」が絶妙です。甘さもありながら男性でもぺろりと食べられるのが、リンツのクオリティの高さ。期間限定のパフェも人気です。

名称 リンツ ショコラ カフェ 吉祥寺店
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14
営業時間 月~土9:00~22:30
日・祝9:00~22:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13141594/

3. ハティフナット 吉祥寺のおうち

まるで物語に出てくる外観の「ハティフナット 吉祥寺のおうち」。内観も期待を裏切りません。壁には絵が描かれ、化粧室の洗面台はブリキにビー玉。形のかわいいメニューや、刺繍されたメニューなど、細部にまでこだわっている世界観に乙女心がくすぐられます。

ハティフナット 吉祥寺のおうちは、ドリンクもスイーツもメニューが充実。スイーツおすすめは「モンブラン」。柔らかいクリームが好きな人には極上の逸品。パイ生地とクリーム、カスタードのバランスは絶妙。注文が入ってから作られる、美味しいモンブランです。

名称 ハティフナット 吉祥寺のおうち
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-22-1
営業時間 月~木・日11:30~22:00
金・土11:30~22:00
定休日 不定休 
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13090486/

4. タルタート

武蔵野市近郊の食材を使った料理が楽しめる「タルタート」。ナチュラルテイストの中にも、おしゃれが光るセンスのいいお店です。クッションが置かれたソファーは、くつろげること間違いなし。女子会、ママ会、パーティーと、どんなシーンにも合います。

タルタートのおすすめスイーツは「TAPIOKA EGG WAFFUL」。インスタ映え必至のスイーツです。ヘキサゴンにポコポコとかわいい見た目。甘さ控えめで、モチモチとした食感のTAPIOKA EGG WAFFULは、新食感のスイーツです。

名称 タルタート
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 1F 2番街
営業時間 9:00~23:00
ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 アトレ吉祥寺の休館に準ずる
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13159778/

5. Sign 吉祥寺

どこか懐かしさを感じるメニューがある「Sign 吉祥寺」。おしゃれなお店は、平日でもお客さんが絶えず来店します。コンセプトは「plate lickin’ good( ぺろりと平らげるほど美味しい)」。ボックス席やテーブル席、円卓テーブルは宴会や女子会でにぎわいます。

フードメニュー同様、スイーツメニューも豊富なSign 吉祥寺。「ティラミス」や「ダブルチーズケーキ」などのケーキ類が人気です。食べ応えのあるボリューミーなスイーツは、シェアして食べても満足感があります。

名称 Sign 吉祥寺
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 本館 1F
営業時間 レストランフロア9:00~22:00
テイクアウトコーナー11:00~21:00
モーニング9:00~11:00
ランチ11:00~15:00
ティー15:00~22:00
ディナー15:00~22:00
定休日 施設(アトレ吉祥寺)規定に準ずる
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13218741/

落ちついた雰囲気のお店で食べるおすすめスイーツ5選

1. ア・ラ・カンパーニュ 吉祥寺店

タルト専門店としては、全国一の店舗数を誇る「ア・ラ・カンパーニュ 吉祥寺店」。店内は打ちっぱなしのコンクリートに、ナチュラルな家具が映えます。テーブル席はもちろん、カウンター席もあるので、一人での来店も気兼ねなくできます。

ア・ラ・カンパーニュ 吉祥寺店のタルトは、素材にこだわっています。フレッシュフルーツをのせたタルトは、ジューシーな逸品。季節のメニューも豊富で、いつ行っても飽きのこないラインナップが評判です。ぜひ、タルト専門店の自慢のスイーツを味わってみてはいかがでしょうか。

名称 ア・ラ・カンパーニュ 吉祥寺店
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 本館 2F
営業時間 10:00~21:00
定休日 アトレ吉祥寺店に準ずる
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13232951/

2. ラ・クール・カフェ

吉祥寺駅のほど近くに存在する「ラ・クール・カフェ」。落ち着いた雰囲気のお店は、大人の空間です。ほどよく日の光が入り、気持ちの良い時間が過ごせます。カウンター席もあり、男性一人でも居心地のいい、貴重なお店。

ラ・クール・カフェのケーキは、ホームメイドケーキです。種類も豊富。ケーキはシンプルながらも、素朴な味わいがあります。コーヒーやココアは評判がよく、ケーキとの相性もばっちり。大人の女子会や、一人カフェにおすすめです。

名称 ラ・クール・カフェ
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-11-9 プラタ高橋ビル 2F
営業時間 11:00~22:30
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005832/

3. チャイブレイク

井の頭公園すぐにある「チャイブレイク」。スイーツはどれもホームメイドです。「飾り立てることのない素朴なおいしさを味わうおやつ」をテーマにしているお店です。吉祥寺にぴったりのおしゃれ、かつ素朴な外観のチャイブレイク。カウンター席は一人ゆっくりした時間を過ごすのにおすすめです。

チャイブレイクでは、数種類のマフィンが食べられます。「紅玉りんごのマフィン」、「柚子とジンジャーのマフィン」、「バナナとスパイスのマフィン」など。大人心をくすぐるマフィンばかりです。ぜひ、絶品チャイと一緒に味わってみてはいかがでしょうか。

名称 チャイブレイク
住所 東京都武蔵野市御殿山1-3-2
営業時間 月~金9:00~19:00
土・日・祝8:00~19:00
定休日 火曜(火曜が祝祭日の場合は水曜に振替)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13098849/

4. スリーミー

素材そのものの魅力を生かしたスイーツを作る「スリーミー」。カウンター上のショーケースには、豊富な焼き菓子が並びます。落ち着いた雰囲気のお店は小ぢんまりとしていて、一人でも入りやすいお店。お土産にも最適なスイーツも充実しています。

スリーミーは焼き菓子が充実しているので、いろいろな種類や味が楽しめます。パウンドケーキやクッキー、スコーンなどを買って、井の頭公園でゆっくり食べるのもよし、お店で味わうのもよし。自分の好みで使い方を選べるのがうれしいスイーツばかりです。

名称 スリーミー
住所

東京都武蔵野市吉祥寺東町2-31-12

営業時間 12:00~20:00
定休日 火曜・水曜・第3日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13184182/

5. カフェ ルミエール

ビル前や、店舗入り口前にある看板がユニークな「カフェ ルミエール」。日中は明るい店内で、若い女性の姿を多く見かけます。日が暮れると少し明るさの押さえられた照明が、大人の雰囲気を醸し出します。インテリアもかわいく、フォトジェニックな店内です。

カフェ ルミエールの人気メニューは、かき氷。そのなかでも「燃えるかき氷 焼き氷」は一見の価値ありです。盛られたメレンゲに、ラム酒をかけ、火をつけるというまさかのパフォーマンス。メニューはイラスト付きで、中身を分かりやすく解説しているので安心して注文できます。

名称 カフェ ルミエール
住所

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-2-2 東山ビル 4F

営業時間 月〜日・祝 12:00~20:00(L.O.19:30)
※貸切patyにより営業時間が変動する事があります。詳しくは店舗までお問い合わせください。
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13147519/

吉祥寺はおいしいスイーツを出す個性的なお店が豊富

吉祥寺でおすすめのスイーツが食べられるお店をご紹介しました。素朴な中におしゃれさが光り、インテリアや家具にこだわっているお店の多い吉祥寺エリア。女子会やデート、宴会などにも使えるお店も豊富です。そして、お店の造りだけではなく、料理の素材にこだわったお店が多いのも特徴。美味しいスイーツと居心地のいい空間は、自分の時間を大切にできる大事な条件です。ぜひ、吉祥寺で「自分の時間」を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷実は穴場がたくさんある!吉祥寺にておすすめのラーメン店19選
▷厳選!吉祥寺でおすすめのショッピングスポット19選をご紹介します

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事