最終更新日時2019/10/02

女子たちが大好きなデパ地下スイーツ。自分へのご褒美に購入する方や、ギフトを選びに立ち寄る方。用途は多岐にわたると思います。そんな様々な用途にも対応できるデパ地下スイーツの中でも、特におすすめのスイーツ&和菓子を厳選しました!ぜひスイーツ探しに迷ったらご活用ください。

池袋のデパ地下でおすすめの和菓子&スイーツ10選

1. パティスリー モンシェール 東武百貨店池袋店

東武百貨店池袋店内地下にある「パティスリー モンシェール 東武百貨店池袋店」。東武百貨店池袋店は、池袋駅の地下直通で行くことができます。見ているだけで気分が高揚してくる、美味しそうな洋菓子がガラスケースに並んでいます。オレンジにブラウンの字で書かれたお店の看板が目印です。

人気の堂島ロールは、北海道産の濃厚な生乳を使用したクリームを、フワフワの卵風味の生地で巻いた絶品のロールケーキです。シンプルな作りがゆえに、季節によってクリームの味が、ほのかに変わります。期間限定で、季節に応じた堂島ロールも販売されていますので、年中飽きずに堪能することができます。

その他にも、焼き菓子や生菓子・ホールケーキなど洋菓子が数多く取り揃えられています。これらの洋菓子に使えわれているクリームは、生後2年を経過し初産を終えた雌の牛から採れる、美味しい生乳を使用して作られています。こだわりの多く詰まった洋菓子の味を、一度体験してみてはいかがでしょうか。

名称 パティスリー モンシェール 東武百貨店池袋店
住所 東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 B1F 5番地
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 東武百貨店池袋に準ずる
サイト http://mon-cher.com/

2. キットカット ショコラトリー 西武池袋店

西武池袋店内地下にある「キットカット ショコラトリー 西武池袋店」。西武池袋店は、池袋駅西武線近くにあり地下直通で行くことができます。毎日のように行列ができるこのお店は、誰もが一度は口にしたことのあるキットカットの、最高級品を堪能できるお店です。赤を基調としたおしゃれなお店が目印。

一般的にどこにでも販売されていて、外国人にも人気のキットカットとの違いはズバリ食材です。キットカットショコラトリーで販売されているキットカットは、チョコレートの中でも上質な「クーベルチュール」というチョコレートを使用しています。その他にもパティシエがこだわり抜いた食材を組み合わせた商品が、数多く販売されています。

キットカットの素材にこだわった「サブリム」、トッピングを乗せた「モレゾン」、まるでフルーツの様な味わいの「アイラブフルーツ」などたくさんの種類を販売しています。それらを組み合わせたギフトボックスも用意されおり、チョコレート好きの方へのプレゼントにもおすすめです。

名称 キットカット ショコラトリー 西武池袋店
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 西武池袋本店に準ずる
サイト https://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/

3. 麻布かりんと 西武池袋店

西武池袋店内地下にある「麻布かりんと 西武池袋店」。西武池袋店は、池袋駅西武線近くにあり地下直通で行くことができます。黒を基調とした売り場が特徴のお店です。日本の昔ながらのグルメでもある、様々な種類のかりんとを販売しているかりんとう専門店です。

麻布かりんとの代表商品でもある「麻布かりんと」は、国内産の黒糖と黒胡麻を使用した一品です。どこか懐かしい昔ながらのシンプルな味わいは、子供から大人まで数多くの人から愛されています。かりんとうと言えば、細長いものを思い浮かべますが、様々な形のかりんとうも楽しむことができます。

誰もが一度は食べたことのあるお菓子だからこそ、ギフトでの購入もおすすめです。単品での購入もできますが、ギフトボックスでセット販売されている商品も用意されています。かりんとトリュフチョコなど、今までにないかりんとうを楽しむこともでき、季節に応じた期間限定商品のも販売されています。ぜひ一度訪れてはいかがでしょうか。

名称 麻布かりんと 西武池袋店
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 西武池袋本店に準ずる
サイト https://www.azabukarinto.com/

4. TOKYO チューリップローズ

西武池袋店内地下にある「TOKYO チューリップローズ」。西武池袋店は、池袋駅西武線近くにあり地下直通で行くことができます。グレーとパステルカラーの可愛らしい店構えが特徴のお店です。様々なお菓子がチューリップなどのお花の形をしており、女性客にとても人気があります。

代表的な「ショコラローズと チューリップラングドシャ」は、チューリップの形をしたラングドシャの中にクリームでローズを表現されている逸品。クリームの下の層にはパイも挟まっており、触感も楽しむことができます。味は、ベリーとパッションマンゴー・キャラメルナッツが用意されています。

見た目の可愛さと美味しい味わいがバランスのとれた商品なので、女性へのプレゼントにもおすすめです。箱の中に敷き詰められた、お花のお菓子たちはまるで花束のよう。ラッピングもリボンが添えられていたりと、女性の気分が高揚する仕様がちりばめられています。ぜひ一度、訪れてはいかがでしょうか。

名称 TOKYO チューリップローズ
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 西武池袋本店に準ずる
サイト https://www.tuliprose.jp/

5. ヴィタメール 西武池袋店

西武池袋店内地下にある「ヴィタメール 西武池袋店」。西武池袋店は、池袋駅西武線近くにあり地下直通で行くことができます。黒とピンクを基調とした店構えが特徴のお店です。チョコレートや生菓子・焼き菓子などの洋菓子を販売しています。店舗だけでなくオンラインショップでの販売もしています。

人気の「ショコラ・ド・ヴィタメール」は、まるで宝石が並べられたようなおしゃれな見た目のチョコレート。コニャックなどの洋酒にナッツなどを合わせたガナッシュ。チョコレートの中でも上質なクーベルチュールチョコレートでつつみこんだショコラなど上品で高級な味わいを堪能できます。

高級なチョコレートだからこそ、普段お世話になっている方や、大切な方へのギフトにもおすすめです。可愛らしいピンクの箱に収まったプレゼント達は、特別な日の贈り物にもピッタリです。チョコレートはベルギーのチョコレートを使用しています。ベルギーの独特の製法で作られたチョコレートを味わいにぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 ヴィタメール 西武池袋店
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 西武池袋本店に準ずる
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13024923/

6. ねんりん家 西武池袋店

西武池袋店内地下にある「ねんりん家 西武池袋店」。西武線のコーンコースに隣接したこのお店は、お店の名前の様な年輪の様なお菓子「バームクーヘン」のお店です。ガラス張りの店内は、外からバームクーヘンを作っているところを見学することもできます。まるでお肉を焼いているかの様な、串刺しになった長いバームクーヘンを見ることができます。

人気の「マウントバーム」は、しっとりとしたバター風味の生地の周りをカリッとした触感の砂糖のコーティングが美味しい一品。通常のバームクーヘンとは違い細長い棒状で販売されており、切る手間もなく食べることができます。外はカリッと中はふわっとのバームクーヘンは、まるでフランスパンのよう。

ねんりん屋のギフトは、バームクーヘンをそのまま販売しているもの。そして切る手間が内容に一口大にカットされたひとくちバームが販売されています。一本だと多いのだけれど食べたいという時にとてもおすすめです。季節限定の商品も販売されているので、何度通っても飽きずに味わうことができます。ぜひ一度訪れてはいかがでしょうか。

名称 ねんりん家 西武池袋店
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 西武池袋本店に準ずる
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13112453/

7. 鶴屋八幡 西武池袋店

西武池袋店内地下にある「鶴屋八幡 西武池袋店」。西武池袋店は、池袋駅西武線近くにあり地下直通で行くことができます。黒と白を基調としたスタイリッシュな店構えが特徴のお店です。三百余年の歴史がある老舗のこのお店は、こだわりのある製法で作られた和菓子が美味しいと人気の和菓子専門店です。

鶴屋八幡 西武池袋店で多く使用されている餡は、自社工場で熟練の職人が丁寧に作り上げています。餡の元となる小豆も数種類を、御菓子によって使い分けています。人気商品である「さつま大納言」には、国産の大納言小豆が使用されており、さつまいもとの相性が抜群の逸品です。

ギフトにもできる百楽は、粒あんやこしあんを選べる餡がしっかりと詰まった百楽と、食べる直前に自分で皮と餡を合わせるものがあります。自分で合わせるほうは、日持ちがなんと50日もあり、通常の百楽の5倍以上。ギフトにもおすすめです。300年以上の歴史のある味わいをぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。

名称 鶴屋八幡 西武池袋店
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 西武池袋本店に準ずる
サイト https://www.tsuruyahachiman.co.jp

8. 黒船 西武池袋本店

西武池袋店内地下にある「黒船 西武池袋本店」。西武池袋店は、池袋駅西武線近くにあり地下直通で行くことができます。白と黒を基調とした店構えが特徴で、看板には漢字で「黒船」ローマ字では「QUOLOFUNE」と書いてあります。作り立てを作りたいをコンセプトにした、御菓子を販売しています。

人気のどら焼きは、通常の二枚皮で餡を挟むものではなく、一枚を折り曲げて餡を挟んでいます。北海道十勝産小豆を使用した餡は、水にもこだわり素材そのものの味を生かして炊き上げています。生の御菓子だけでなくノボタイルという、チョコレートにカステララスクを混ぜ込んだ、焼きチョコラスクも人気です。

ギフトの箱や袋、お店に至るまで黒と白を基調としたデザインにこだわっています。上質かつ大胆なデザインは、男性や大人の方へのプレゼントにもおすすめです。季節限定の商品も多数取り揃えられており、何度来ても飽きることなく楽しめます。日持ちではなく作りたての美味しさを求めた、御菓子をぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。

名称 黒船 西武池袋本店
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 西武池袋本店に準ずる
サイト https://www.quolofune.com/sweets/

9. 桂新堂 西武池袋本店

西武池袋店内地下にある「桂新堂 西武池袋本店」。西武池袋店は、池袋駅西武線近くにあり地下直通で行くことができます。桂新堂の文字が印刷された白の暖簾が特徴のお店です。多種多様なエビの御菓子を販売しており、昔ながらの味わいや、全く味わったことのないエビの御菓子を堪能することができます。

作られるお菓子は、車エビ・甘エビ・赤エビ・伊勢エビ・ボタンエビ・芝エビなど多種類のエビを使用しています。中でもインパクトのある姿焼きは、その名の通りエビそのものの姿の御菓子です。栄養素がたっぷり入ったエビを丸ごとお菓子にしているので、触感も楽しく体にも良い一品です。

親しみのある海老の御菓子は年齢層を問わず、ギフトとして贈るのにおすすめです。種類が豊富なギフトボックス「海老一会」は、海老の御菓子との一期一会の出会いが、美味しいお菓子と出会えた感動の一会になるように、願って名づけられています。海老一会の出会いを、ぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。

名称 桂新堂 西武池袋本店
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 西武池袋本店に準ずる
サイト https://www.keishindo.co.jp/

10. とらや 池袋西武売店

西武池袋店内地下にある「とらや 池袋西武売店」。西武池袋店は、池袋駅西武線近くにあり地下直通で行くことができます。黒を基調とした店内と、白い暖簾にとらやの文字が特徴のお店です。いわずと知れた老舗店のこのお店は、和菓子をはじめとした昔ながらの美しい日本の御菓子を堪能することができます。

とらやと言え羊羹というイメージのかたも多いのではないでしょうか。とらやの羊羹はたくさんの種類があります。例えば、夜の梅・おもかげ・新緑・はちみつ・紅茶など。どれも美味しくすべて食べたい!という方向けに、ミニサイズの詰め合わせの商品も用意しています。たくさんの味が楽しめるので、お土産などにも最適です。

羊羹の他にも数多くの御菓子があり、季節限定のものや、行事にちなんだお菓子も用意されています。日本ならではの行事には、それぞれにあうお菓子があり、それらをとらやは作り続けてきました。とらやの歴史はなんと5世紀にもわたり、日本の御菓子の歴史からは切り離せない和菓子店です。そんな歴史ある和菓子をぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。

名称 とらや 池袋西武売店
住所 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 西武池袋本店に準ずる
サイト https://www.toraya-group.co.jp/

池袋のデパ地下スイーツ&和菓子を堪能しましょう!

今回は、池袋のデパ地下にあるおすすめスイーツ&和菓子をご紹介しました。待ち合わせの前やお仕事帰りなど、一人でも寄りやすいデパ地下スイーツ。デパ地下のスイーツは高価なイメージもありますが、安い商品も数多くあり、挨拶周りに添えるちょっとしたお菓子にもおすすめです。お菓子選びに迷ったら、店員さんに相談してみるのもいいでしょう。子供から大人まで誰もが楽しめるスイーツをぜひ、池袋で堪能してみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷スイーツ女子必見!池袋で本当に美味しいパンケーキが食べられるお店19選
▷池袋でタピオカを飲むならここ!おすすめのタピオカ専門店19選
▷スイーツ好き必見!池袋で評判の良いグルメ18選

特集

2020/02/17泊まってよかった!Reluxが紹介する部屋自慢の宿5選

2020/02/14プール付きヴィラと美食を楽しむ “プライベートで贅沢”なファミリーステイ──ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

人気記事