最終更新日時2019/10/08

都心から近い埼玉には、意外と多くの温泉施設があります。温泉地が3エリアもあり、日帰りで楽しめる場所も多いです。お風呂の種類が多い温泉&銭湯も多く、食事施設やエステのサービスが受けられるところもあります。埼玉でコスパ最高のおすすめ温泉&銭湯を紹介していきます。

埼玉でリーズナブルに楽しめる日帰り温泉施設&銭湯10選

1.秩父温泉満願の湯

「秩父温泉満願の湯」は、ライン下りで有名な埼玉の奥長瀞にあります。リーズナブルに天然温泉が楽しめと人気で、大人は600円から1,000円、子供は400円から500円で利用可能です。平日と土日祝日で金額設定は異なっています。200台収容できる駐車場もあるので、車でも気軽に行けます。

温泉は、秩父の美しい清流と満願滝を望む露天風呂が魅力です。水素イオン濃度は9.3phと高く、全国有数の高いアルカリ性が特徴です。庭には庭園が広がり、内風呂でも景色がゆっくり楽しめます。大自然に囲まれた温泉とあって、マイナスイオンを浴びてリラックスできます。

温泉には、食事施設も整っており秩父ご当地の食材を使ったグルメを合わせ、30種類以上のメニューから選べます。団体メニューもあるので、女子会や宴会での利用もおすすめです。秩父名物のブタのみそ焼きを野菜と共にピタパンに挟んだブタ味噌ケバブや味噌おでんが人気を集めています。

名称 秩父温泉満願の湯
住所 埼玉県秩父郡皆野町下日野沢4000
営業時間 10:00〜21:00
サイト http://www.chichibuonsen.co.jp

2.おがわ温泉花和楽の湯

「おがわ温泉花和楽の湯」は、埼玉の小川町にあるph10.0の強アルカリ性単純泉が特徴の温泉です。肌の余分な角質を取り除いて保湿を与え、全国でも例を見ない全量総入れ替え方式を取り入れています。湯船のお湯を入れ替えるため、いつでも新鮮なお湯が楽しめるでしょう。

この温泉には、シンプルプランとゆったりプランがあります。シンプルプランだと子供440円、大人880円です。ゆったりプランだと子供540円で大人1,080円になります。いずれもリーズナブルな価格で利用できます。岩盤浴は、平日300円、土日祝日400円で利用できます。

旅館のように楽しめる貸切個室部屋もあります。女子会やデートにも最適です。隠れ家を思わせる石造りの洋風風呂はオシャレで、プライベートタイムが楽しめます。都心からも電車や車で気軽に足を運べ、日々の忙しい時間から解放されゆっくりお風呂が楽しめるでしょう。

名称 おがわ温泉花和楽の湯
住所 埼玉県比企郡小川町大字角山26-2
営業時間 10:00〜23:00(最終入場22:00)
サイト https://www.kawaranoyu.jp/ogawa/

3.おふろcafe 白寿の湯

「おふろcafe 白寿の湯」は、埼玉の渡瀬にある温泉で古生層から湧き出るお湯、ゆっくり寛げるスペース、そして糀料理の3つを融合化させています。前売りチケットはスマホの購入にも対応しており、チケットレスで入場できるなど、最新のサービスを取り入れています。

この温泉が名湯と言われるのは、関東有数の源泉濃度で鉄分を多く含んでいるためです。見晴らしの良い露天と高温の内湯があり、本物の湯治が楽しめます。源泉はナトリウム、塩化物強塩泉で、地下750mの古生層から湧き出ている天然温泉です。平日なら子供400円、大人780円とリーズナブルです。

この温泉は、糀料理が有名です。醤油、味噌、甘酒などの発酵食品を使ったグルメは、健康を意識して作られています。ご当地の小麦粉を使った蕎麦は秩父の味として親しまれています。温泉に入った後は、アロマの香りが漂うボディケアエステで体も心もリフレッシュできます。

名称 おふろcafe 白寿の湯
住所 埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1
営業時間 10:00〜23:00(最終入場22:30)
サイト https://ofurocafe-hakujyu.com

4.和銅鉱泉旅館ゆの宿和どう

「和銅鉱泉旅館ゆの宿和どう」は、温泉の有名地秩父にある温泉宿です。秩父七湯の中で古い歴史を持つ薬師の湯は、和銅金山を開始した当時から開業したと言われています。由緒ある温泉で、外国人の利用者も少なくありません。露天風呂は横瀬川のほとりにあり、春は桜、秋は紅葉を楽しめます。

この温泉宿は、旬と風土を重視したご当地グルメが楽しめます。露天風呂客室を利用した場合は和どう懐石、その他の客室を利用した場合は創作料理がついてきます。近くには秩父神社や和銅遺跡、秩父まつり会館などがあり、観光の拠点としてお一人様やカップルの利用も多いです。

温泉宿には、旅館直営のお菓子屋で製造したお菓子や伝統の秩父織物が販売しているみやげ処があります。パーティールームもあり、食事を楽しんだ後に子供連れのファミリーや女子会での利用もできます。ゆっくり景色を楽しみたい場合は、カフェテラスの利用もおすすめです。

名称 和銅鉱泉旅館ゆの宿和どう
住所 埼玉県秩父市黒谷813
営業時間 チェックイン15:00
チェックアウト10:00
サイト http://www.wadoh.co.jp

5.ゆうパークおごせ

「和銅鉱泉旅館ゆの宿和どう」は、キャンプ場を併設している温泉施設です。梅の里と言われる越生町の里山の深い緑に囲まれた大自然の中、お風呂、フィットネス、ボディケア、キャンプ、BBQなど、デートや子供連れファミリー、仲間で楽しめる施設が充実しています。

この投稿をInstagramで見る

@yuiconがシェアした投稿

この温泉施設は、家族全員で楽しめる水着風呂エリアと露天風呂付の大浴場があります。全部で13種類のお風呂があり、どちらのお風呂でも利用できます。また、キャンプで利用している家族や団体も特別料金で利用可能です。大人は800円、小学生は400円、未就学は200円です。

お風呂に入った後に楽しめるサービスが充実しています。8,000冊の書籍、コミック、Wi-Fi、電源、マッサージチェア、リクライニング、仮眠室などはいずれも無料で利用可能です。最新の曲が収録されているカラオケ施設や、ゆったり過ごせるボディケア施設もあります。

名称 ゆうパークおごせ
住所 埼玉県入間郡越生町上野3083-1
営業時間 10:00〜22:00(最終入場21:30)
休館日 毎月第2木曜日
サイト https://youpark.jp

6.かんなの湯

「かんなの湯」は、埼玉の神川街にある温泉&キャンプ場です。エリア最大級の1万坪のスパリゾートで、広大な河畔林の一部はターゲットバードゴルフやサッカー場などが併設されています。手ぶらでキャンプが楽しめるため、子供連れキャンプや外国人の利用も多いのが特徴です。

この温泉は、健康と美容をテーマにした地域ナンバーワンの癒し空間です。徹底した管理と清潔感あふれるお風呂は全部で22種類あります。貸しタオルがついた入浴料金は子供が300円から350円、一般が780円から880円、会員が680円から780円で、岩盤入浴料は550円です。

手ぶらでBBQが楽しめるため、BBQで楽しんだ後に温泉を利用する人が多いです。BBQは子供2,480円、大人2,980円から利用できます。食材は追加オプションを利用して調整できるので安心。館内にはご当地の食材を使ったグルメが楽しめる食事処もあります。

名称 かんなの湯
住所 埼玉県児玉郡神川町小浜 1341
営業時間 月〜木・日 9:00〜22:00(最終入場21:00)
金土・祝前日 9:00〜23:00(最終入場22:00)
定休日 不定休
サイト http://www.kannanoyu.com

7.星音の湯

「星音の湯」は、長瀞渓谷をはじめ、鍾乳洞や羊山公園が近くにある秩父の温泉です。コンセプトが異なる2つのタイプの温泉があり、男女の温泉は週替わりになります。1つの温泉は秩父の森林をコンセプトにした星の船で、もう人は秩父の渓流をイメージした月の波でどちらも露天風呂があります。

この温泉は、メディアにも多く取り上げられており、美しい館内や情景も人気です。お一人様やデートにもおすすめで、スタッフの対応も良く、外国人も利用しやすい温泉です。大人は930円から1,030円、子供は730円から830円の入浴料になります。バスタオルやフェイスタオルは貸出です。

里山バイキングも人気があります。ご当地の食材を使ったヘルシメニューは、健康や美容を気にしている人にもおすすめです。また、近くにはライン下りやみどりの村、パレオエクスプレスなど観光地も多くあります。観光の拠点や、観光後に汗を流すのも良いでしょう。

名称 星音の湯
住所 館内利用時間 10:00〜23:00(最終入場22:00)
岩盤浴利用時間 11:00〜22:00(時間予約 25分300円)
レストラン 11:00〜22:30
リラクゼーションルーム 10:30〜22:40(最終入場22:00)
営業時間 埼玉県秩父市下吉田468
サイト https://www.beyer.jp/seine/

8.ちちぶ温泉はなのや

「ちちぶ温泉はなのや」は、2014年に秩父温泉郷旅館 白雲荘がリニューアルして生まれた温泉宿です。日帰り温泉の利用もできます。駐車場も完備しているので、車での来館も便利です。宿泊の場合は全室露天風呂がついているので、家族やデートでゆっくり過ごすのに最適。

この温泉では、豊かな自然環境で育った新鮮なご当地の食材をふんだんに使ったグルメが楽しめます。料理長が自ら厳選した食材を使った創作料理は、食味だけでなく見た目も素晴らしいです。ヘルシーメニューが中心なので、カロリーや健康を気にしている人にもおすすめです。

宿泊する場合、秩父のお土産や秩父流水、三大銘酒、姉妹館の温泉めぐり、バスツアーなど5つの特典がつきます。また、館内のロビーや玄関に飾られている花は週単位で入れ替わり、好きな花があれば部屋に飾ってもらうことも可能です。花のおもてなしは、この温泉ならではの魅力と言えるでしょう。

名称 ちちぶ温泉はなのや
住所 埼玉県秩父市荒川日野542(道の駅あらかわ裏)
サイト http://www.hananoya-chichibu.jp

9.なめがわ温泉花和楽の湯

「なめがわ温泉花和楽の湯」は、埼玉県の滑川町の天然湯を使った温泉施設です。駐車場完備で、車での来館も便利です。子供540円、大人1,080円のゆったりプランと子供440円、大人880円のシングルプランがあります。岩盤浴を利用する場合、平日は300円、土日祝日は400円です。

この温泉は、熊本の黒川温泉を手掛けた職人によって生まれた露天風呂で、寝湯・全身浴・半身浴ができます。源泉は塩化ナトリウム泉で、保湿効果が高いことから子宝の湯とも呼ばれています。内風呂は開放感がある大きな窓から自然の景色を眺められ、ロウリュウでリフレッシュできます。

人目を気にすることなく、プライベートで楽しめる貸切温泉の利用も可能です。デートやお一人様でゆっくりしたい人にもおすすめです。新鮮な食材を使ったグルメにも定評があり、座敷で寛いで食事が楽しめます。宴会や女子会で利用できるカラオケやパーティールームも完備です。

名称 なめがわ温泉花和楽の湯
住所 埼玉県比企郡滑川町羽尾2178
営業時間 月〜金 10:00~23:00(最終入場 22:00) 
土日祝:10:00~24:00(最終入場 23:00)
サイト https://www.kawaranoyu.jp/namegawa/

10.小さな旅川越温泉

「小さな旅川越温泉」は、埼玉の上野田町にある温泉施設です。入浴料は子供400円、大人は平日800円、土日祝日は900円になります。会員カードを作って利用すると、大人は100円割引が適用されます。落ち着いた雰囲気の温泉施設で、一人旅やデートで利用するのも良いでしょう。

この温泉は、高濃度炭酸と高温サウナが魅力です。高濃度炭酸温泉に関しては、常に満員になるほどの人気ぶりです。お湯に融解している炭酸ガスが体に刺激を与え、その働きによって疲労回復や冷え症解消、美肌に効果があると言われています。温度がぬるめでのぼせません。

館内にある小江戸屋では、本格的なご当地グルメやお酒、おつまみ、デザートなどが楽しめます。どのメニューも安いのが魅力で、入浴料と食事料を合わせても2,000円以下です。その中でも600円の昔ながらの中華そばには多くのファンがいて、このお店の名物メニューです。

名称 小さな旅川越温泉
住所 埼玉県川越市上野田町41-7
営業時間 月〜金 10:00~翌1:00 
土日祝:9:00~翌1:00
サイト http://www.kawagoe-onsen.com

埼玉のコスパ最強の温泉&銭湯で日頃の疲れを癒そう

埼玉には、天然温泉が楽しめる温泉宿&銭湯が多くあります。都会からのアクセスも良く、電車、バスなどの公共機関をはじめ、駐車場を完備している施設が多いため車での来館も便利です。個室が完備されている施設も多く、デートや子供連れ、団体旅行にも最適です。入浴料もリーズナブルなところが多く、温泉宿を観光の拠点として利用するのも良いでしょう。ご当地食材を使った料理を提供している施設も多いので、事前にチェックしておきましょう。

【関連記事はこちら】

▷大宮でゆったりと過ごす週末。おすすめしたい人気温泉宿&銭湯10選
▷観光やグルメが楽しめる!大宮でおすすめのデートスポット18選
▷埼玉でしか味わえない!おすすめなグルメや郷土料理19選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事