最終更新日時2019/10/03

東京の国立には、国立駅前を中心にさまざまなラーメンの名店があります。とても美味しいラーメンを楽しめるお店から、子供を連れていても入店しやすいお店まで紹介しているので、国立のラーメンの情報を知りたいなら必見です。ラーメンが好きなら是非チェックしてみてください。

国立で魅力的なラーメンを味わえるおすすめのお店10選

1. 肉中華そばムタヒロ

「肉中華そばムタヒロ」は、2016年7月にオープンした比較的新しいお店。あっという間に国立の人気ラーメン店の仲間入りを果たした人気店です。現在の国立のラーメンシーンでは欠かせない存在でグルメな人にもおすすめ。場所は国立駅から徒歩5分ほどのところにあります。

こちらのお店で特におすすめのメニューは、店名に使われている「肉中華そば」です。スープは2種類から好みのを選ぶことができて、あっさり系は煮干しによるダシがよく染みているスープ。こってり系のスープは豚骨によるガッツリとした中華そばを味わえます。

ただ美味しいだけではなく美しいビジュアルのメニューが多いのも魅力的です。テーブル席の用意もあって、お子様ラーメンは無料なので、子供連れやファミリー層からも支持されています。敷居が高くない名店なので、一人でも気軽に美味しいラーメンを楽しめる、魅力的なお店です。

名称 肉中華そばムタヒロ
住所 東京都国立市東1-15-1
営業時間 月~土 11:00~15:00、18:00~22:30
日・祝 11:00~15:00、18:00~21:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13198644/

2. びんびん亭 国立店

「びんびん亭 国立店」は、国立で定着しつつある八王子ラーメンを味わえるお店です。2018年4月にオープンした新しい店舗ですが、絶品の八王子ラーメンを楽しめると口コミが広がり、すぐに人気店になりました。こちらのお店で特におすすめのメニューは、「ネギチャーシュー」です。

八王子ラーメンでは欠かすことができない濃いめ醤油スープと相性抜群のタマネギが、旨味と中毒性を生み出しています。たっぷりと盛られているピリ辛のネギもクセになってしまう一杯。北海道から直接仕入れているタマネギをたっぷりと使っている贅沢なラーメンです。

ラーメンは、学生なら麺の大盛りが無料になるので、学生にはとても魅力的なお店です。「餃子」は、厚皮で細かい餡が口の中に広がっていくのが魅力的。店内はラーメン屋というよりは定食屋のような雰囲気で、テーブル席が中心です。国立で八王子ラーメンを食べたくなったときに訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 びんびん亭 国立店
住所 東京都国立市東2-5-26 スリーエスビル 1F
営業時間 11:00~23:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13220354/

3. らーめん味噌まる

「らーめん味噌まる」は、お店の名前の通り味噌ラーメン専門店です。クリーミーでありながらも優しい味わいを楽しめるのが魅力的。飲み干せるほど優しい口当たりの味噌ラーメンを味わえます。中太麺の食べごたえがあるのも魅力的。国立駅から徒歩3分のところにあるお店です。

味噌ラーメンの他に、「担担麺」は優しい味わいを楽しむことができると人気です。駅から近いのでアクセスしやすいお店ですが、専用駐車場がないので車で行こうと思っているときは注意が必要。こちらのお店で特におすすめなのは「味玉チャーシュー味噌ラーメン」です。

並でも大盛りでも同じ価格なので、多く食べたければ大盛りがおすすめです。スープは白味噌ベースで濃いめで、塩分は強めですがまろやかさもあります。トッピングはモヤシ・コーン・豚バラなど、さまざまな食材が乗せられていて、ツルツルでコシがあるちぢれた麺も美味しいと評判です。

名称 らーめん味噌まる
住所 東京都国分寺市光町1-39-23
営業時間 11:00~21:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13154051/

4. 丸信中華そば

創業50年以上の歴史がある老舗ラーメン店「丸信中華そば」。国立のラーメンの歴史を語るときには欠かせない名店です。時代に左右されることなく訪れた人々の胃袋を満たし続けてきた名店の味を堪能できます。こちらのお店の「ラーメン」は、シンプルでありながらも多くの人に愛されている一杯です。

ラーメンメニュー以外も人気があって、絶品揃いと評判です。特にチャーハンが人気でおすすめ。ラーメンとのシンプルなセットで是非味わってみてください。歴史があるだけに多くの常連客から愛されていますが、一見さんでも疎外感がない店内も魅力的なお店です。

お昼時には満席になることが多い人気店なので、ランチタイムは早めに訪れるようにするのがおすすめです。テーブル席とカウンター席を合わせて20席ほどがあります。老夫婦と若夫婦が切り盛りをしていて、とても美味しいラーメンなどの中華料理を味わえる魅力的なお店です。

名称 丸信中華そば
住所 東京都国立市富士見台1-16-16
営業時間 11:00~15:00、17:00~21:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13091589/

5. らぁめんめんや

「らぁめんめんや 」は、背脂が膜をはっていながらも優しい味わいで人気。東京ならではの豚骨スープと、こだわりの麺が絡むことで絶妙な味わいを生み出しているお店。細麺と太麺から好みの麺の太さを選べるので、食べごたえや食感から好きな麺を選ぶのがおすすめです。

こちらのお店では、ラーメンだけではなくつけ麺も人気があります。600円とリーズナブルなつけ麺は、珍しいもやしがたっぷりと乗せられているのでボリューム感を楽しめます。ラーメンもつけ麺と同じく600円なのでコストパフォーマンスに優れているお店です。

人気メニューの「ラーメン」は、チャーシュー・海苔・ネギ・モヤシがのせられていて、スープは細かい背脂がたっぷりと浮かんでいる豚骨醤油。見た目よりはマイルドな一杯です。太麺が使われていて、スープとよく絡むのも魅力的。とても美味しいラーメンを味わえます。

名称 らぁめんめんや
住所 東京都国立市北3-25-3
営業時間 11:30~15:00、16:00~21:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13144297/

6. にんにくや 谷保店

「にんにくや 谷保店」は、お店の名前の通りにんにくの風味をたっぷりと味わえるお店です。谷保駅北口から徒歩5分のところにあって、夜だけの営業ですが深夜まで営業しています。にんにくの魅力をたっぷり感じられる、少しさっぱりとしているスープが人気です。

細麺が背脂のスープを拾い上げるこどえ、バランスが取れている完成度が高い一杯を堪能できます。ノーマルのラーメンは800円と比較的安い価格でありながらも替え玉や大盛りが100円と満足感がある食べごたえ満喫できます。ちなみに駐車場がないお店なことには注意が必要です。

「のり味噌チャーシュー」は、1,300円と少し贅沢なメニュー。味噌の味が濃厚で、にんにくを投入していない状態でもなかなかの美味しさです。にんにくクラッシャーを使って生にんにくを投入することで、にんにくの魅力を堪能できます。チャーシューも美味しい魅力的な一杯です。

名称 にんにくや 谷保店
住所 東京都国立市富士見台1-8-9
営業時間 18:30~翌1:00
定休日 日曜・月曜・祝日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13026714/

7. なっくる

国立市を代表するラーメンとの呼び声もあるラーメン専門店の「なっくる」。こちらのお店では「激辛塩ラーメン」などの珍しいメニューを味わえますし、バターやチーズなどのラーメンには珍しい食材を使っていることが話題の人気店です。国立駅北口から徒歩5分のところにあります。

小金井にある有名なラーメン専門店である「次男坊」から独立したお店なだけあって、一風変わっているラーメンが食べられるだけではなく実力もあります。ラーメンのメニューで特におすすめなのは「白ストレート」。クリーミーでありながらも、親しみやすい味わいが人気です。

お店の名前だけではなく、料理名にもストレートやカーブなど野球のピッチャーが投げる球種が入っているのが特徴的。男性色が強い男前な感じのラーメンやつけ麺を楽しめます。平日のランチタイムには、学生やビジネスマンにガテン系の人など多くの男性客で店内が賑わうお店です。

名称 なっくる
住所 東京都国分寺市光町1-37-18
営業時間 月~金 11:30~15:00、17:00~22:00
土 11:30~21:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13148902/

8. らーめん さんさん

「らーめん さんさん」は、カジュアルな店内で美味しいラーメンを楽しめるお店です。国立駅北口から徒歩2分とアクセスが良いのも魅力的。深夜まで営業しているにも人気の理由です。カウンターだけの小さなお店で、専用駐車場はないので車の場合は周辺の有料駐車場を利用してください。

こちらのお店はそば粉が使われていることに加えて、独自のブレンドのカレースープの相性の良さを楽しめます。ラーメン店なので中華麺のラーメンメニューもありますが、こちらのお店にはじめて訪れた人に特におすすめしたいのが、絶品と評判の「カレー蕎麦」です。

「特製ラーメン」は、飲んだあとのシメにもおすすめ。特製にするとチャーシューが増量になって、さらに味付け玉子が付いてきます。ホロホロと崩れるチャーシューが魅力的です。国立で美味しいカレー蕎麦やラーメンを味わいたくなったら、行ってみてはいかがでしょうか。

名称 らーめん さんさん
住所 東京都国立市北1-6-8
営業時間 11:45~13:30、18:00~翌1:00
定休日 土曜・日曜・祝日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13089659/

9. くぬぎ

化学調味料が使われていないラーメンが美味しいと評判のお店「くぬぎ」。国立駅南口から徒歩5分ほどのところにあって、カウンター10席ほどの少し広々としている店内です。味噌ラーメンにあえて珍しい細麺を組み合わせているという斬新なラーメンを味わえます。

それによりラーメンのできあがりは味噌ラーメンにしては、とても早いというのも魅力的なポイントです。急いでいる人にも嬉しい特徴ですが、人気店なのでランチタイムには混み合うので注意が必要。こちらのお店で特におすすめのメニューは「極ラーメン」です。

トッピングの量がどれも2倍になるうえに、さらに絶品の味付玉子が付いてくるという嬉しいラーメンです。細麺が使われているラーメン店らしく、替え玉が100円という味噌ラーメンにしては珍しい安い価格なのも魅力的。お腹いっぱいになるまで楽しめる一杯です。

名称 くぬぎ
住所 東京都国立市東1-6-10 三笑ビル 1F
営業時間 火~金 11:30~15:00、17:00~21:00
土・日 11:30~21:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13148068/

10. 国立大和家

「国立大和家」は、ランチタイムのご飯が無料!国立のサラリーマンをはじめとして、男性の強い味方になっているお店です。深夜の営業も行われているので、帰りが遅くなったサラリーマンにも愛されています。国立で家系ラーメンを食べられるラーメン専門店です。

毎月1日は、ノーマルのラーメンが1杯500円で楽しめるサービスがあるので多くの人で賑わいます。醤油豚骨風味のラーメンが絶品と評判ですが、野菜がたっぷりと使われている各種ラーメンも人気。基本的に無休で、営業時間が長いというのも嬉しいポイントです。

国立駅から南口から徒歩6分ほどのロケーション。深夜に楽しめる国立のラーメン店を探している人には特におすすめです。ボリュームがあってコストパフォーマンスが良いのも魅力的。美味しいラーメンを安い価格で楽しめるというラーメン好きにはたまらないお店です。

名称 国立大和家
住所 東京都国立市東1-14-10
営業時間 11:00~翌3:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13192825/

国立にはラーメンが美味しい名店が数多くある

今回は国立のラーメンの名店を紹介してきましたが、気になるラーメンやお店は見つかりましたでしょうか。お店によって味わうことができるラーメンは異なるので、好みや気分に合わせて選ぶのがおすすめです。国立駅前に多くのラーメン店があるので、食べ比べをするのもおすすめ。是非国立で絶品のラーメンを味わってみてください。

【関連記事はこちら】
▷グルメだけじゃない!巣鴨周辺でおすすめのほっとする温泉宿&銭湯10選!
▷一度は行くべき!関東でおすすめの旅行先とホテル10選

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事