最終更新日時2019/10/08

東京都港区に位置する「三田」は、慶應義塾大学のキャンパスがあることもあり大学生の利用も大変多い町です。そのため飲食店も多く、数多くのラーメン屋がひしめきあっています。今回は、その中でも人気ラーメン店を厳選して10店舗紹介致します。飲み会の後にも利用出来る深夜まで営業しているお店もたくさんあります!

老若男女にすすめたい!三田でおすすめのラーメン店10選

1.ユキノマタユキ

2019年3月22日にオープンしたばかりの「ユキノマタユキ」。地下鉄三田駅は直結、JR田町駅からも徒歩3分と大変好立地です。日祝以外は、11:00~翌4:00まで営業をしており、ランチでも、ディナーでも、飲み会後の〆ラーメンにも利用しやすいところが嬉しいですね!

白を基調とした統一感のある店内では、内装だけでなく器や小物も雪をイメージした白で統一されています。本当にラーメン屋かと疑ってしまうほどおしゃれな店内で、女性のお客様にも入りやすい雰囲気です。紙エプロンの用意もありますので、お気軽に入ってみてはいかがでしょうか?

国産素材にこだわった塩ラーメンが看板メニューです。透き通るような塩スープと、のどごしの良い中太特注麺が特徴的。ゆずの香りがさわやかに広がります。全部のせの「特雪華(950円)」がまずはおすすめです!また、ラーメンがでてくるまで「よだれ鶏(300円)」で一杯いかがですか?

名称 ユキノマタユキ
住所 東京都港区芝5-31-7 アミタステーションビル アミタ 1F
営業時間 月~土 11:00~翌4:00
日祝 11:00~23:00
定休日  無休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13232814/

2.麺屋やっとこ 三田店

慶應義塾大学の正門前に位置する「麺屋やっとこ 三田店」。JR山手線田町駅からは徒歩約8分の距離です。こちらは開店するやいなや、あっという間に席が埋め尽くされてしまうほどの人気店。シックでアットホームな店内は落ち着いた雰囲気で、女性の方も多く来店されています。

看板メニューは「特製閻魔ラーメン (1030円)」。3種類の味噌をブレンドした秘伝の味噌ダレと、一昼夜煮こんだ魚介豚骨スープを合わせた、濃厚で甘みのあるスープがベースの味噌ラーメンです。なんと、かくし味にピーナッツバターを使用。より甘さを引き立てます。

辛さ・痺れ・ニンニクの有無を選べるため、自分好みの味をカスタマイズできるのも嬉しいですよね。さらに、パクチー好きには堪らなく嬉しい「パクチー閻魔味噌ラーメン(930円)」もあります。辛くて痺れるような味噌スープとパクチーの相性が抜群でやみつきに!

名称 麺屋やっとこ 三田店
住所 東京都港区三田3-1-1
営業時間 月~土 10:30~21:30
日 11:00~15:00
祝 10:30~21:30
定休日 無休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13158832/

3.三田製麺所 三田本店

今や国内37店舗、香港2店舗を運営する三田製麺所の本店が「三田製麺所 三田本店」です。2008年8月のオープン以降多くの人に支持され、破竹の勢いで世界進出をしたラーメン店。JR田町駅、地下鉄三田駅から徒歩3分と好立地で、平日は翌2:00まで営業をしており多くの方が訪れます。

もちろん看板メニューは「つけ麺(790円)」。豚骨と魚介の旨味を極限までに引き出した「濃厚豚骨魚介スープ」と、数種類の小麦粉をブレンドした極太麺が絡み合い、最高のつけ麺を生み出しています。そして並・中・大の3サイズが同一料金!思う存分味わうことができます。

さらに、三田製麺所ではその季節に合った食材を使用し、季節限定メニューも数多く展開しています。大葉とシソの実が爽やかな「梅つけ麺」や夏季限定の激辛つけ麺の「灼熱つけ麺」など飽きのこないオリジナルなメニューが、多くの人から長く支持される理由のひとつです。

名称 三田製麺所 三田本店
住所 東京都港区芝5-22-8
営業時間 平日 10:00~翌2:00
土日祝 10:00~22:00
定休日  無休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13056611/

4.ますたにラーメン 田町店

都営浅草線・三田線の三田駅から徒歩約4分のところにある「ますたにラーメン 田町店」です。京都の銀閣寺の近くで60年以上の歴史をもつ、「ますたにラーメン」が三田にも!カウンター8席、テーブル16席と比較的ゆったりとした店内は落ち着いてラーメンを味わうことができます。

ますたにラーメンの特徴は、「京都背脂鶏ガラ醤油」と呼ばれるスープ。こちらはなんと秘伝の三層スープで、背油の旨みでマイルドな味わいの上層、キレのある醤油スープの中層、ピリッと辛味が効いた一味ダレの下層から成ります。まさに、三味一体と呼ぶにふさわしいスープです。

初めて来店される方はぜひ、こちらのスープをシンプルに味わえる「ラーメン(800円)」を!レンゲを使わずに丼を持ってスープを飲むと、よりいっそう3層のスープの旨味を味わうことができるそう。数量限定の「汁なしソバ(900円)」もがっつり食べたいあなたにおすすめです。

名称 ますたにラーメン 田町店
住所 東京都港区芝5-25-9 山田ビル 1F
営業時間 平日 11:00~23:00
土 11:00~20:00
日 11:00~17:00
祝 11:00~18:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13004559/

5.ラーメン二郎三田本店

ラーメン通の方では知らない人はいないであろう「ラーメン二郎三田本店」。ラーメン二郎と言えば「ドカ盛り」ラーメンの代表とも言われ、その圧倒的なボリュームとやみつきになる味から「ジロリアン」と呼ばれる熱狂的なファンがいます。今回はその中でも「聖地」と呼ばれるお店がラーメン二郎三田本店です。

都営地下鉄 浅草線・三田線の三田駅から徒歩約8分のところに位置しており、ラーメン店では珍しい朝の8:30からオープン。オープン前からたくさんの人が行列をつくることも!圧倒的人気を誇るため、麺切れにて早めに営業を終了してしまうことが多いため、早めの来店をおすすめします。

茹でたもやしとキャベツ、刻みニンニクがこれでもかという程乗ったラーメンは、モチモチとした太麺を絡めて食べると相性抜群。ラーメン二郎には、独自の注文方法「無料トッピングコール」などのシステムもあり、事前に来店された方のレポートを読むなど下調べをしておくと面白いかもしれないですね!

名称 ラーメン二郎三田本店
住所 東京都港区三田2-16-4
営業時間 8:30~15:00 /17:00~20:00 (昼・夜共、材料が無くなり時、早仕舞い)
定休日  日祝 不定休あり
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13006051/

6.とんこつラーメン藤参

2018年10月にオープンした「とんこつラーメン藤参」。都営浅草線三田駅から徒歩約3分のところに位置しており、店内はカウンター席10席の比較的こじんまりとしたラーメン店です。完売して早めに閉店をされることもある人気店のため、お早めの時間の来店をおすすめします。

とんこつラーメン藤参のラーメンは「本格派の家系ラーメン」。ご存知の方もいるかと思いますが、家系ラーメンは濃厚な豚骨醤油ベースのスープ、太いストレート麺、のり、チャーシュー、ホウレンソウ、白ネギのトッピングが特徴の根強い人気を誇るジャンルのラーメンです。

まずは「ラーメン(700円)」で、店内で生の豚ガラ・鳥ガラを1日200キロから仕込まれたとんこつベースのスープをご堪能ください!クリーミーなスープはやみつきになること間違い無しです。セルフサービスとして、口の中をさっぱりさせる強炭酸水のサーバーも設置されています。

名称 とんこつラーメン藤参
住所 東京都港区三田3-1-13
営業時間 11:01~23:50
定休日  日曜日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13227251/

7.むらさき山

この投稿をInstagramで見る

@jg5arpがシェアした投稿

都営浅草線三田駅から徒歩3分、JR田町駅からも徒歩3分と好立地の「むらさき山」は中華そばの専門店です。カウンター席が14席のこじんまりとした店内は木を基調とした清潔感のある空間で、おひとり様や、女性の方からも利用がしやすいとの声が多数あります。

10時間しっかりたっぷりと時間を掛けて濃縮されたスープが絶品の中華そば。一番人気は、チャーシュー3枚・味玉・メンマ・ネギ・のりが入った「紫そば(950円)」です。また、むらさき山特製の肉の旨味を逃さない絶品チャーシューは一度食べたらやみつきです。

紫そばと人気上位を争うメニューが「つけ麺」。通常太麺のつけ麺では珍しい細麺を使用しており、細麺でありながらもしっかりしたコシのある食感が大人気です、スープ切れにて早めに閉店してしまう場合も多いそうなので、出来るだけ早めの時間帯の来店をおすすめします。

名称 むらさき山
住所 東京都港区芝5-23-8
営業時間 11:30~23:30 (スープ切れ次第終了)
定休日  年中無休(年末年始を除く)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13046911/

8.香家 三田店

都営地下鉄三田線・浅草線三田駅から徒歩5分のところに位置する「香家 三田店」。絶品の担々麺をいただくことができるお店です。テーブル12席、カウンター4席の店内はこちらの担々麺を求めて常に多くの人でにぎわっています。ジャズがかかるオシャレな店内は、女性一人でも入りやすい雰囲気です。

香家 三田店の2大人気メニューのひとつ、「汁なし坦々麺」。素材にもこだわり、辛さの中にもスパイシーな旨さが見え隠れし、ビールを片手にぺろりと平らげてしまう方も多いそうです。優しい辛さなので、辛いものが苦手な方にもぜひ一度食べて頂きたいメニュー。

そしてもうひとつの人気メニューは、まさに本場の味といわれる「鬼・担々麺」。花椒の香りが食欲をそそ本格辛口担々麺です。胡麻・唐辛子・花椒・陳皮・八角など、さまざまな漢方素材のスパイスが、絶妙にマッチする極上のスープをぜひご堪能下さい!サイドメニューも充実です。

名称 香家 三田店
住所 東京都港区三田2-14-9
営業時間 月~土 10:55~22:30(L.O. 22:10)
日祝 10:55~21:00(L.O.20:40)
定休日  無休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13048576/

9.麺屋武蔵 五輪洞

「麺屋武蔵 五輪洞」は、2018年10月にオープンした麺屋武蔵系列の新店舗です。JR山手線田町駅から徒歩約5分と好立地。黒を基調とした、シックな外観と店内が特等的で、落ち着いた大人な空間です。麺屋武蔵 五輪洞では「五感で楽しむ」をコンセプトとしています。

武蔵の代名詞である動物系と魚介系のWスープは、つけ麺で味わうもよし、ラーメンで味わうもよし、これは迷ってしまいますね。店内に設置した回転式削り機で削った鰹節を使用しているため、鰹節の良い香りがさらに食欲を引き立てます。

「黒」にこだわっているのは、外装や内装だけではありません!「黒酢」を使用した麺屋武蔵 五輪洞の特製の「黒角煮」は、口の中で溶けていくような柔らかさ。スープや麺との相性も抜群です。またオープンキッチン内で行われるダイナミック湯切りも名物なので、ぜひ一度ご覧下さい。

名称 麺屋武蔵 五輪洞
住所 東京都港区芝5-29-1
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13227053/

10.天空

オシャレな外観・一風変わったメニューが特徴的なラーメン店「天空」。JR田町駅から徒歩6分のところに位置しています。木を基調としたナチュラルな外観からは想像がつかない、近未来的な内装にまずは驚くことでしょう!カウンターが円形に配列され、劇場型の内装が珍しいですよね。

こだわりは空間作りだけではありません。天空では特に「水」にこだわりが!まるで「むかしの湧き水」のようにミネラル豊富で化学物質を含まない水を実現するシステムを使って、つけ麺やラーメンを作っています。もちろんその水を使用し、天然素材を活かして煮込んだスープも絶品です。

天空では、ちらし麺と呼ばれるまぜそばと、つけ麺、ラーメンの3種類があります。イチ押しは「天空ちらし麺」!こちらは天空オリジナルのまぜそば”で、特製の食べるラー油と、玉子、ひき肉が乗った人気の一品です。パクチーがたっぷりのった「青ちらし麺」もおすすめ。

名称 天空
住所 東京都港区三田3-3-6
営業時間 11:00~14:30
定休日 無休
サイト http://ten-koo.com/

ラーメンの聖地!?三田で素敵なラーメンLIFEを。

今回は、三田周辺で大人気のラーメン店を10店舗厳選して紹介致しました。ラーメンとひとくちに言っても、とんこつ、みそ、しょうゆやスープの違いはもちろんですが、まぜ麺、つけ麺、などなど組み合わせと種類、可能性がほんとうに無限大です。その分、どちらの店舗もオリジナリティとこだわりに溢れており、全部のお店に行ってみたくなりますよね。みなさんもぜひ、お気に入りのラーメン店を三田で見つけてみて下さい!

【関連記事はこちら】

▷国立で美味しいラーメンを味わうことができるおすすめのお店10選

特集

2020/03/30世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

おすすめ記事

人気記事