最終更新日時2020/03/26


【PR】提供:三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア

新宿駅から電車で2駅、都会の真ん中に、2019年11月に誕生した「新国立競技場」。日本全国の木材を使用し、伝統的な木造建築の要素を残しながら現代的にアレンジした「和のスタジアム」が話題となりました。

そんな新国立競技場の目の前に同月オープンしたのが、「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」。忙しい日々を忘れ、自分の時間を取り戻す「心澄む都心」がコンセプトです。大都会東京にいながらリゾート地の別荘にいるような、新しいホテルステイをご紹介します。

東京の真ん中に佇む、現代的な木の建築

都営大江戸線「新国立競技場」駅A1出口。階段を登った先には、新国立競技場と、都会とは思えないような広々とした空が広がっていました。そんな美しい景観と調和するように佇む「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」。ホテルには珍しい「木」の素材をつかった柔らかい雰囲気と、「曲線」の美しいデザインに、思わず目を奪われます。

弓や椀、日本刀、鳥居の笠木など、日本文化に基づく美しい「曲線・曲面」。深い格子が生み出す陰影の美しさは、日本ならではの感性なのかもしれません。

施設を詳しくみる >

アートにあふれたロビーに、感性を研ぎ澄ませて

エントランスを抜けると、広々としたレセプションロビーがお出迎え。温もりのあるインテリアやアートを配した空間は、まるでアートギャラリーのよう。どこからとなく漂うアロマの香りに緊張がほどけていきます。

それぞれのアートは、「杜=過去」「水=現在」「光=未来」をテーマに、「神宮外苑の杜の歴史を未来へつなぐ」という想いを表現しているそうです。館内にはコンセプトに合わせたオブジェが随所に展示されています。

エレベーター内にも、神宮外苑創建の歴史などのディスプレイが飾られ、ちょっとしたタイムトラベル気分を味わえます。

施設を詳しくみる >

別荘のような部屋から望む、和のスタジアム

お部屋は、洒落たデザインと開放感溢れる空間。石調・木調の素材が、リゾート感を引き立てます。全部屋に設けられたバルコニーには、扁平梁とガラスの手すりを使用することで、室内から眺める視界がより広がるよう設計しているそうです。

特におすすめは、デラックスツイン。2方向に視界が広がるL字型バルコニーからは、手前には豊かな緑、奥には東京らしいビル群の眺望が広がります。お部屋によっては、新国立競技場を眺められる部屋も。

バルコニーではぜひ、椅子に腰をかけてドリンクを片手にのんびりと。驚くほど静かで気持ちの良い空間を味わってみて。

ホテルに帰ることを楽しみに、都会散策へ

部屋で一息ついたら、散策へ。今日はどんなに疲れても、このホテルへ帰り、ゆったり過ごせる非日常。宿泊者の特権です。

周辺には、新国立競技場だけでなく、様々なスポーツ施設や聖徳記念絵画館、また青山通りから続くいちょう並木や新宿御苑にも近く、歴史・文化・自然を満喫できるスポットがたくさん。その時の気分で、行きたいところを見つけるのも、都会ならではの楽しみです。

まだ明るいうちに散策するなら、緑溢れる自然スポット「新宿御苑」へ足を伸ばして。東京にも、こんな美しい自然があるのか、と新しい発見があるかもしれません。
夜はアクティブに。光と色彩の洪水と、耳に心地よい喧騒。都心の躍動は、刺激的な時間を与えてくれるでしょう。

施設を詳しくみる >

穏やかな時間に身をゆだねる夜

ホテルへ帰ってからは、疲れた体を癒す時間。部屋にもバスルームはありますが、せっかくなら宿泊者専用の大浴場へ。

広々とした大浴場では、思いっきり手足を伸ばしてくつろぎましょう。温かい湯で疲れた体をほぐし自分と向き合う。一人の時間を堪能するのも、贅沢です。

明治神宮外苑水泳場の跡地に誕生したことから、大浴場には当時使われていた石やタイルなどをインスタレーション・アートで表現したとのこと。明治神宮外苑水泳場の面影を感じます。

解きほぐした心のまま、深い眠りへ

部屋へ戻ると、窓から見える景色もすっかり夜の表情に。少し遠くから煌びやかな東京を望む今日は、いつもより綺麗で、どこか特別なものに思えます。

そんな夜景をただただ眺めながら、ベッドに全身を委ねれば、いつのまにか夢の世界へ。1日の疲れと満足感が深い眠りへと誘うでしょう。

施設を詳しくみる >

東京の眺望が心に溶け込む開放感

爽やかな朝。ぜひ最上階のルーフトップテラスへ行ってみてください。都心と自然が繰り広げるパノラミックな映像も、このホテルならではの楽しみ。

ドラマチックに移り変わる都市の陰影、天気が良い日は富士山までも見渡す雄大な景観。そして普段は意識しない太陽の軌跡と雲の流れに気づく自分に、どこか嬉しさを感じます。

音、香り、躍動感。ライブキッチンから届く、朝のエネルギー

ガラス窓から差し込む朝の光と、まばゆい緑が印象的なレストラン「RISTORANTE & BAR E’VOLTA(リストランテ&バー エボルタ)」。ここで楽しめるのは、グランピングの朝をイメージした朝食です。野外でのバーベキューを彷彿させるような薪火の炎、炭の香りやライブキッチンのダイナミックな音を感じながら、朝のエネルギーを蓄えましょう。


シェフがグリルする自家製ハムや香り高いパンをはじめ、目の前で仕上げるエッグベネディクトなど、「できたて」の逸品に胸が高鳴ります。


木々と芝生の緑が映えるガーデンには、ゆったりとくつろげるテラス席があります。朝の光と風を感じながら過ごせば、爽やかな1日がはじまることでしょう。寒さを感じる日も、ブランケットとストーブがあるので、ぜひのぞいて見てくださいね。

施設を詳しくみる >

行き慣れてるからこそ、都会に泊まる

心も体も思いっきりリラックスしたいーー。ただ、どこか遠くへ旅行するには時間が必要だったり、行くだけで疲れてしまうこともあると思います。

そんな方におすすめしたいのが、「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」。めまぐるしく時間が流れる都心とは一味違う空間で、ゆっくりと自分だけの時間に意識をむける旅はいかがでしょうか?美味を堪能したり、癒しの時を過ごしたり、色鮮やかな風景と出逢ったり。都心の中心で日常を楽しむ贅沢さを見つける、そんな新しいホテルステイが待っています。

施設名 三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア
住所 東京都新宿区霞ヶ丘町5-1-13
アクセス ・都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」より徒歩約1分
・JR中央・総武線「千駄ヶ谷駅」より徒歩約5分
最低価格 ¥11,209〜(2名/税抜)
※上記の表示価格について
・2名1室、日付未指定における最低価格が基準となっております。
・料金はプランや日付、人数等、検索の条件によって異なります。

施設を詳しくみる >


写真提供:三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア

特集

2020/03/30世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

おすすめ記事

人気記事