最終更新日時2020/04/08

とある日曜、午後6時。冷蔵庫に貼ってあるカレンダーをふと見ると、この数日間、様々なおでかけの予定が詰まっていることに気づいた。靴棚を開ける。さて、どの靴を履いておでかけしようかな。

台湾シューズで春を感じに中目黒へ

Casselini(キャセリーニ)TAIWAN SHOES出典:SPIRA編集部

明日の昼は、大学の仲間と一緒に目黒川沿いで花見をする予定がある。選んだ靴は、一番のお気に入り、白地に赤、青、緑の刺繍が施されている台湾シューズ。素足で履く台湾シューズは春を連想させてくれる。これを履いていこうと思いついた。

名称 Casselini(キャセリーニ)TAIWAN SHOES
価格(税込) 4,400円
サイト http://www.casselini-online.com/fs/casselini/209-951001

中目黒の桜

中目黒といえば、約4kmも渡り桜並木が続いている全国屈指の花見スポットがある。履き心地のよい台湾シューズは明日のおでかけにぴったり。

中目黒

画像|PIXTA

中目黒

画像|PIXTA

名称 目黒川の桜
住所 東京都目黒区大橋~下目黒
開催日 中目黒桜まつりの中止の可能性があるため詳しく公式サイトを確認してください。
サイト https://megurosakurafes.wixsite.com/site

STARBUCKS RESERVE ROASTERY®

さらに、目黒川のそばには、桜以外にも楽しめるスポットがある。2019年2月にオープンしたスターバックス リザーブ ロースタリー 東京がそのひとつ。店内に入ると紅茶の箱でデザインされたTOKYOという文字がお出迎え。普通のスターバックスでは味わえないメニューが楽しめる。3階のARRIVIAMO BARでは、中目黒の街並みを眺めながらコーヒーカクテルを味わうことができる。

出典:Retty
出典:Retty

コーヒー好きの私にとって行きたいこと、この上ない。明日の寄り道候補のひとつとして友達に提案してみよう・・・。

出典:Retty

中目黒のスターバックス リザーブ ロースタリー 東京へ、台湾シューズを履いておしゃれをしていきたい。

名称 スターバックス リザーブ ロースタリー 東京
住所 東京都目黒区青葉台2-19-23
営業時間 07:00〜23:00
(入場制限あり。営業時間の変更もあるため詳しく公式サイトを確認してください。)
サイト https://www.starbucks.co.jp/reserve/roastery/

雨の日はモードなマーチンで吉祥寺へ

Dr. Martens出典:SPIRA編集部
Dr. Martens出典:SPIRA編集部

友達と遊ぶ予定がなくとも、ひとりで外へおでかけするのが好きな私。その日は吉祥寺へおでかけしようと計画していたが、あいにくの雨。雨の日はレインブーツを履きたいと思い、昔から履いているビンテージのドクターマーチンを履くことに決めた。雨にも濡れず、さらにモードな装いで、古着文化が栄える吉祥寺によく似合う。

名称 Dr. Martens BLAKE ベルト ブーツ
価格(税込) 28,600円
サイト https://jp.drmartens.com/category/WOMEN_BOOTS_ALL/BOOTS_BLAKE_BUYYERD_FUSION.html?DRMARTENS_COLOR=BLACK

サトウ 吉祥寺店

画像|PIXTA

画像|PIXTA

吉祥寺は、雨の日でも思う存分楽しめる場所。まず、サンロード商店街、ダイヤ街のアーケードでは、屋根がついているため傘なしでショッピングを楽しむことができる。特に、ダイヤ街では、サトウ 吉祥寺店のメンチカツが吉祥寺名物として知られ、アーケード内で食べ歩きを楽しめる。自慢のコロッケは1個150円で食べることができる。

出典:食べログ
出典:食べログ

名称 サトウ 吉祥寺店
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
営業時間 10:00〜19:00
(メンチカツの販売は10:30~。
営業時間の変更もあるため詳しくは公式サイトを確認してください。)
サイト https://www.shop-satou.com/index.html

三鷹の森ジブリ美術館

さらにアーケードを抜けて、井の頭公園のほうへ歩いていくと三鷹の森ジブリ美術館が見える。ここは雨の日でも1日中過ごせる。

三鷹の森ジブリ美術館

画像|PIXTA

美術館ではジブリ作品を目で見て楽しめる。入場するには予約する必要があり、私はジブリ好きなので、オンライン予約して行ってみよう。

三鷹の森ジブリ美術館

画像|PIXTA

名称 三鷹の森ジブリ美術館
住所 東京都三鷹市下連雀1-1-83
営業時間 10:00〜18:00
定休日 火曜日
(営業時間の変更もあるため詳しく公式サイトを確認してください。)
サイト http://www.ghibli-museum.jp/

定番の厚底シューズで、友達と二子玉川で遊ぶ

REEBOK CLASSIC出典:SPIRA編集部
REEBOK CLASSIC出典:SPIRA編集部

その日は、二子玉川に住む友達に会いに行く予定。二子玉川なんて洒落た土地に行くのは初めてで少し緊張するから、履き慣れている厚底スニーカーで行くことにした。厚底だから少し気持ち的にも背伸びができそう。

名称 REEBOK CLASSIC CL LTHR DOUBLE EF
価格(税込) 8,470円
サイト https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF-CL-LTHR-DOUBLE-EF/dp/B07NDLVQT8

二子玉川公園

二子玉川

画像|PIXTA

高島屋で買い物するマダムがいるような、ラグジュアリーなイメージがある二子玉川だが、友達は居心地のよい場所だという。二子玉川公園を始めとする公園がいくつかあり、休日は地元の子供達が遊んでいる、のどかな場面に出会える。周辺には商店街があり、昔ながらのお店が立ち並んでいるとのこと。そんな、素敵な街におでかけするのにワクワクが止まらない。

二子玉川公園

画像|PIXTA

名称 二子玉川公園
住所 東京都世田谷区玉川1-16-1
サイト https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kusei/012/015/001/004/d00124898.html

西河製菓店

友達が好きな西河製菓店の豆大福を、お土産に買っていくことにしよう。1個120円ほどで意外とリーズナブル、豆がたっぷり入っていて甘さ控えめなところが友達の心を掴んだらしい。自分の分も買っていくことにする。西河製菓店は二子玉川商店街にあり、友達が住む野川沿いのマンションに向かう途中に買うことができる。

出典:Retty

名称 西河製菓店
住所 東京都世田谷区玉川3-23-29
営業時間 9:00〜19:00
定休日 毎週月曜日
(営業時間の変更もあるため詳しくは公式サイトを確認してください。)
サイト https://retty.me/area/PRE13/ARE20/SUB2004/100000066205/

REEBOK CLASSIC出典:SPIRA編集部

せっかくスニーカーを履いて行くなら、アクティブなことをしたい。兵庫島公園では、小川で水遊びができるだけではなくピクニックができる。友達が言うには、毎年4〜11月だけオープンする休憩所ではビールやスイーツが販売されていて、河川敷でビールを飲みながらくつろげる。私と同じくアクティビティが好きな友達と一緒に兵庫島公園へでかけてみる。もちろんスニーカーを履いて。

兵庫島公園

画像|PIXTA

名称 兵庫島公園
住所 東京都世田谷区玉川3-2-1
サイト https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kusei/012/015/001/004/d00004246.html

銀座デートを、ファーヒールで楽しむ

ORiental TRaffic出典:SPIRA編集部
ORiental TRaffic出典:SPIRA編集部

この日は、1ヶ月ぶりに年上の彼とデート。毎日ブーツやスニーカーを履くことが多いけど、この日はいつもより可愛く見られたくて、ヒールを履くことにした。

名称 ORiental TRaffic ブラックファーサンダル
価格(税込) 6,009円
サイト https://wear.jp/item/12456211/

APPARTEMENT 301

銀座

画像|PIXTA

いつも彼がデートプランを考えて私のことをリードしてくれるが、今回は私がデートプランを考える番。せっかくだから、大人っぽいデートプランを考えてみる。その時、ふと銀座デートを思いついた。大人の街、銀座。大学生の私には少し近寄り難いイメージがあるが、意外と大学生でも楽しめるディナースポットがあるらしい。そのひとつがAPPARTEMENT 301。

出典:Retty

店内は、フランス田舎にあるアパルトマンをイメージした内装になっていて、ゆったりとくつろげる。さらにシャンデリアや、レトロな家具が揃っていて、銀座らしいデートが実現できる。

出典:Retty
出典:Retty

さらに、3,000円以下で前菜からパスタまで4品のコースが楽しめる。肉料理が好きな彼が喜ぶ姿が頭に浮かぶ。女性に負けず、スイーツ好きな彼のためにデザートが充実していることもあってここに行くと決めた。

名称 APPARTEMENT 301
住所 東京都中央区銀座3-4-5 銀三ビル 3F
営業時間 11:30〜23:30(L.O.23:00)
(営業時間の変更もあるため詳しくは公式サイトを確認してください。)
サイト http://atticroom.jp/301/

Coffee Bar K

銀座

画像|PIXTA

彼とのデートプランはこれで終わりじゃない。銀座駅C3出口から3分歩いてたどり着くのはCoffee Bar K。彼とバーに行くのが憧れだった私は、銀座おすすめバーと調べて見つけた。

出典:Retty

間接照明が効いて、店内の雰囲気が良いだけではなく、お酒の種類が豊富。バー初心者の私にとって、お酒を注文する時も困らなそうで、さらにお酒好きな彼も喜ぶ。デートで行くのに最適なバーだと思う。

出典:Retty

名称 Coffee Bar K
住所 東京都中央区銀座6-4-12KNビル3F
営業時間 17:00〜5:00
定休日 毎週日曜日
(営業時間の変更もあるため詳しくは公式サイトを確認してください。)
サイト http://www.heartman-ginza.jp/k/access.html

学生でも楽しめる銀座デートを計画してみたが、どのお店も雰囲気がとても良いのでオシャレしていかないと浮いてしまいそう。彼にも、ちゃんとした服装で来るように伝えなければ・・・。

ORiental TRaffic出典:SPIRA編集部

おさがりヒールで、母と自由が丘ランチ

出典:SPIRA編集部

休日、久しぶりに地元に住む母をランチに誘うことにした。母は気付くかな、この日は20歳の誕生日の時に母からおさがりでもらったミッドヒールを履いてお出かけする。2世代にわたって履き続けられている、このヒールはとても丈夫ではき心地も良い。黒いタイツによく合い、私はこの靴とワンピースを来て行くことにした。

出典:SPIRA編集部

私が住む街から電車で20分くらいで着く自由が丘で母と待ち合わせをする。自由が丘には、自由が丘デパートと呼ばれる昭和の雰囲気が漂うデパートがあり、懐かしさを感じられる場所であり。さらに、住宅街と街がほどよくミックスされている住みやすい街として知られている。きっと母が気に入ってくれる街だろうと思い行くことにした。

自由が丘

画像|PIXTA

自由が丘

画像|PIXTA

まるで、ヨーロッパにいるような街並みで歩いているだけでも楽しめる自由が丘。
この日に履くミッドヒールは、この自由が丘の街並みに溶け込んでくれる。

JUNO 自由が丘本店

そこには、様々なカフェやレストランがある。私が母と一緒に行こうと決めたのは、東急東横線の線路近くにあるベーグル屋さん、JUNO 自由が丘本店。

出典:食べログ

このお店ではテラス席もあり、外でランチを楽しむことができる。私は、よくこのベーグル屋さんに美容院前に立ち寄っている。店員さんも感じがよく、ランチメニューはドリンク・ベーグルが飲み放題、食べ放題ととてもお得に感じる。

出典:食べログ

ベーグルは8種類以上から好きなものを選ぶことができ、ベーグルにつけるディップソースも8種類から2種類チョイスすることができる。私は、ダブルチョコベーグルに、クリームチーズをディップして食べるのが好き。母にこのおすすめの食べ方を教えたい。

名称 JUNO 自由が丘本店
住所 東京都世田谷区奥沢7-2-9
営業時間 ランチ:11:00〜15:00 (L.O.14:30)
15:00〜19:00( L.O.18:45)
定休日 毎週月曜日
(営業時間の変更もあるため詳しくは公式サイトを確認してください。)
サイト https://juno-bagel.jp/

モンブラン

出典:Retty

さらに自由が丘は、スイーツの街としても知られている。母の大好物モンブランをご馳走しに、1993年創業・日本初モンブラン発祥のお店MONT-BLANCへ行くことにした。お店の名前がモンブランといい、日本のモンブランの商標もとっていることからモンブラン発祥の地と言っても過言ではない。

出典:Retty

モンブランは1つ約650円ほど。少し高級な値段するが、味はお墨付き。愛媛産の栗を使ったクリームは程よい甘さで、上にはメレンゲがのっていて生地のサクサクとメレンゲのふわふわの絶妙な食感が味わえる。モンブラン好きの母が喜んでくれるといいなと思った。

名称 モンブラン
住所 東京都目黒区自由が丘1-29-3
営業時間 10:00〜19:00
(営業時間の変更もあるため詳しくは公式サイトを確認してください。)
サイト https://mont-blanc.jp/

好きな靴を履いておでかけしよう

いつもと違う靴を履くと気分が変わる。自分の好きな靴を履いてでかけるといつものおでかけが楽しくなる。バーに行くならシックなヒールを履いて、レジャーを楽しみたいならスニーカーを履いて・・・目的や雰囲気に合わせて靴を履きかえるのも、おでかけの楽しみ方のひとつなのかもしれない。

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事