最終更新日時2019/02/27

今回は、伊香保を紹介します。万葉集にもその名がみられ、地元で長年愛されている上毛かるたでも「伊香保温泉日本の名湯」とうたわれている、群馬県渋川市の伊香保温泉。歩けば歩くほど、素敵なお店や風景、雰囲気に出会うやさしい温泉郷で、のんびりと休日を過ごしましょう。

伊香保温泉 石段の湯

R I Eさん(@k25rf3)が投稿した写真

JR上越線渋川駅からも関越自動車道渋川・伊香保インターチェンジからもほど近い伊香保温泉は、電車でも車でも高速バスでも、とてもアクセスのいい、歴史ある温泉街です。
そんなこの地の名湯とうたわれた温泉で、身も心も温まりませんか? 伊香保温泉の温泉宿では、日帰りで立寄り入浴ができるスポットが沢山あります。気軽に伊香保の湯を楽しむなら、街の石段の中ほどにある立寄り湯「石段の湯」がおすすめです。
入浴料金もお手軽ですが、蔵造りの外観は雰囲気があります。浴室は石造り。浴槽にも御影石をつかっていて本格的です。2階には無料で使える休憩所もありますので、温泉街の散策の疲れを癒すにはぴったりです。気軽に伊香保の温泉を楽しむことができます。

所在地 〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保36
営業時間 4~10月 9:00~21:00/11~3月 9:00~20:30
ご利用料金 大人400円 子供200円

勝月堂の湯乃花饅頭

温泉のおみやげといえば、真っ先に浮かぶのが「温泉まんじゅう」。なんと、伊香保は温泉まんじゅうの発祥の地と言われます。明治43年に伊香保に「あたらしい名物を」と作られたのがはじまり。あの茶褐色のかわの色は、伊香保のお湯を模したのだとか。そんな話と一緒に手みやげにしてみては?

所在地 〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保591-7
営業時間 9:00~18:00
詳細情報 http://www.shougetsudo.net/info.html

射的 大坂屋

m_uchanさん(@m_uchan)が投稿した写真

石段街のおみやげ屋さんをのぞいたり、食べ歩きをしたりするのも楽しいですが、石段街の中ほどにある射的「大坂屋」で、童心に返って射的ゲームはいかがでしょう? 大坂屋は、伊香保温泉街で1960年代から営業されてる射的屋の姉妹店。お子様からおとな、カップルから友達同士に家族連れまで、ワイワイと楽しめます。

所在地 〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保48
営業時間 9:00~21:30
ご利用料金 300円
詳細情報 http://www.hotels-ikaho.or.jp/ikahowhitepaper_vol3_oosakaya.html?keepThis=true&TB_iframe=true&height=420&width=600

水澤観音と水沢うどん

伊香保の温泉街からもほど近く、水澤観音の名前で親しまれている水澤寺(みずさわでら)は、坂東三十三箇所霊場の第16番札所として、古くから賑わいを見せたお寺です。境内では六角二重塔ほか、歴史的建造物を拝観できます。
また、水澤観音の周辺には古くから参拝客に出されていた名物「水沢うどん」が食べられるお店がたくさんあります。細いうどんながらコシがあり、つけ汁のクルミたれや、地元の名物まいたけの天ぷらなど、それぞれのお店によって特色があるので、自分にあった店をみつけてみるのも楽しいですね。

所在地 〒377-0103 群馬県渋川市伊香保町水沢214
営業時間 8:00〜17:00
ご利用料金 300円
詳細情報 http://www.mizusawakannon.or.jp/index.php

伊香保の地でぶらり旅を

温泉郷ならではの、のんびりした空気が流れる伊香保。次のお出かけでは、そんな風情を感じながらゆっくりと散歩でもしてみていかがでしょうか?

サムネイル画像出典:Tomo

特集

2020/03/30世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

おすすめ記事

人気記事