最終更新日時 2019/02/27

6月中旬ごろから咲き始める、箱根登山鉄道沿線のあじさい。この時期の箱根登山電車は、”あじさい電車”の愛称で親しまれます。今回はreluxオススメの箱根の旅館も合わせて紹介します。あなたのまだ知らない、新しい箱根の魅力を見つけてみてください。

箱根あじさい電車


緑の中に美しく咲く、色とりどりのあじさいの花。ゆっくり走る電車の車窓から、沿線に咲き誇るあじさいをご覧いただけます。箱根湯本駅から強羅駅間を走る登山電車。箱根の山を登るにつれ、あじさいの見ごろの時期も変化します。お得な1日乗車券もあるので、駅を降り、歩いてあじさいを見に行くのもオススメです。


夜のあじさいは、昼とはまた違う幻想的な表情を見せます。沿線にライトアップポイントが6箇所あり、光に彩られたあじさいをお楽しみいただけます。座席指定の特別席、夜のあじさい号に乗るためには予約必須です。途中で写真を撮るための時間も設けられているので、ここでしか撮ることのできない景色を存分に味わってください。

詳細情報 http://www.hakone-tozan.co.jp/sightseeing/
料金 乗車駅、降車駅に応じて変わります。詳しくはホームページをご覧ください。
・トコトコきっぷ(箱根登山電車&箱根ケーブルカー1日乗車券):大人/1,540円 小児/770円
・夜のあじさい号(全席予約指定):大人/310円 小児/160円(片道) ※上記の座席券料金の他に運賃(片道:箱根湯本駅~強羅駅 大人/400円 小児/200円)が別途必要となります。
期間 夜のあじさい号(全席予約指定):6月18日(土)〜7月3日(日)18:30〜22:00
予約受付期間(夜のあじさい号のみ) 6月1日(水)〜7月1日(金)9:30〜17:00(土日・祝日を除く)

あじさい電車を満喫したあとは、ゆっくりと旅の疲れを癒してください。この地に数ある宿の中で、あじさい電車の通る駅からアクセスのいい場所に位置する一流旅館のみ厳選しました。ぜひ参考にしてみてください

箱根連山に抱かれる「強羅花扇 円かの杜」 >>

特集

2019/06/07朝の時間を旅する -明け方の浅草寺-

2019/02/22泊まる、ふたりだけの世界【伊東】 ー宿泊体験記vol.2ー ふたり木もれ陽

人気記事