最終更新日時 2019/02/27

今回は、いつ訪れても新たな発見がある浅草寺での楽しみ方をご紹介します。東京の下町として昔から変わらず栄える浅草。そのシンボルマークとして人々に愛されるのが、浅草寺です。年間3000万人もの人々が訪れ、外国からの観光客が多いことでも有名なスポット。活気あふれるこの場所に、パワーをもらいに出かけましょう!

浅草寺


都内最古の寺として信仰を集める浅草寺は、テレビや映画などでもはやおなじみの一大観光スポット。聖観音菩薩を祀り、「浅草の観音様」と呼ばれ幅広い世代に親しまれています。海外からも沢山の観光客が訪れるこの場所は毎日多くの人で賑わい、東京の活気を感じられるでしょう。


大きな赤い提灯が印象的な定番の雷門だけでなく、六角堂や影向堂、五重塔といった建物を見ておくのも忘れずに。夜はライトアップされ、昼とはがらりと変わる幻想的な雰囲気を味わえます。凶が多いことで知られる浅草寺のおみくじも、運試しでぜひチャレンジしてみてください!

所在地 東京都台東区浅草2-3-1
営業時間 6:00~17:00(10月~3月/6:30~17:00)
詳細情報 http://www.senso-ji.jp/

仲見世どおり 元祖木村家人形焼本舗


浅草寺観光の楽しみのひとつといえば、下町ならではの賑やかな仲見世めぐりです。定番のおみやげ人形焼は、食べ歩きにもぴったり!元祖木村家人形焼本舗では、人形焼が焼き上がるまでの様子を眺めることができ、足を止めて興味深く眺める観光客も多くいます。五重塔の形やハトの形など、可愛らしいフォルムの人形焼は見た目も楽しく、ついついたくさん食べてしまう美味しさです。

所在地 東京都台東区浅草2-2-14
営業時間 9:30~18:30
詳細情報 http://www.kimura-ya.co.jp/

お祭り商店街西参道

tamatripさん(@tamatrip415)が投稿した写真


浅草寺の西参道は、平成25年にお祭り商店街としてリニューアルされました。「一年中お祭り気分」をコンセプトに、お祭り用品や踊りの衣装、おもちゃ屋さんやお土産屋さんなど、見ているだけでワクワクするようなお店が軒を連ねます。商店街の活気を感じ、明るい気分になること間違いなし!アーケードもあり、雨の日でもゆっくりと散策できます。

所在地 東京都台東区浅草2-7-13
営業時間 店舗により異なります。
詳細情報 http://www.gotokyo.org/jp/tourists/topics_event/topics/141117/topics.html

浅草観光に便利な一流ホテルをご紹介 >>

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事