最終更新日時 2019/02/27

カメラを持って様々なところに写真を撮りに行きたい!と考えている女子は多いのではないでしょうか。今回はそんな女子必見の、レトロな写真を撮ることができる「江戸東京たてもの園」をご紹介します。素敵な写真を撮りに行きませんか?

「江戸東京たてもの園」とは?


江戸東京たてもの園は、1993年に開園した野外博物館です。小金井公園の中に位置しています。園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物が建ち並んでいます。現地保存が難しい文化的価値の高い歴史的建造物を移築して、復元や保存、展示しています。建物の内部では資料などを展示して、生活や商売の様子を再現しています。
ここからは、「江戸東京たてもの園」内のおすすめフォトスポットをご紹介。「ここの写真を撮りたい!」と思える場所がきっとみつかりますよ!

1. 高橋是清邸 / センターゾーン

Momoさん(@mo_okinawa)が投稿した写真


この建物は、高橋是清の住まいの主屋部分です。2階は是清の書斎や寝室として使われ、1936年の2・26事件の現場になりました。ジブリ作品に影響を与えたこの廊下は、四季折々で窓と自然の素晴らしいコラボレーションをお楽しみください。

2. 子宝湯 / 東ゾーン


東京の銭湯を代表する建物です。内部に入ると大きな富士山が目に飛び込んできます。古き良き日本の銭湯を、写真の中に収めませんか?

3. 鍵屋 / 東ゾーン


台東区の言問通りにあった居酒屋です。震災・戦災をまぬがれた鍵屋は、1856年に建てられたと伝えられています。

4. 武居三省堂 / 東ゾーン


明治初期に創業した文具店です。建物は震災後に建てられた看板建築で、前面がタイル貼りになっています。こちらもジブリ作品の中に出てくると言われ、多くの人が写真を撮りにきます。

どこか懐かしい和傘問屋 川野商店 >>

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事