最終更新日時 2019/02/27

今回ご紹介するのは、鎌倉・鶴岡八幡宮とその周辺の観光スポットです。毎年2000万人が訪れる古都・鎌倉。その鎌倉の中心にあるのが鶴岡八幡宮です。境内には見るべきスポットが本殿以外にもあります。鶴岡八幡宮と周辺の観光の参考にしてみてください!

鶴岡八幡宮と境内にある観光スポット

Dora*77さん(@tmg7677)が投稿した写真


1191年、源頼朝が鎌倉幕府の宗社として現在の姿へと整備し、鎌倉の町づくりの中心としました。現在の本殿は1828年に時の11代将軍、徳川家斉によって造営され、若宮とともに国の重要文化財に指定されています。鮮やかな本殿の朱色が調和する境内には源頼朝、実朝を祀る白旗神社をはじめとする境内社のほか、静御前ゆかりの舞殿があります。

@schwan.svrが投稿した写真


静御前が源義経を慕いながら舞ったとされる若宮廻廊跡に建つのが舞殿。下拝殿とも言われ、関東大震災の際に一部が破損したため、修復されました。また、土日などには神前結婚式が執り行わることが多く、雅楽演奏なども運がよければ聞くこともできます。

@lunamocchiが投稿した写真


鶴岡八幡宮境内の若宮の東に源頼朝とその子実朝を祀っている白旗神社。1200年に北条政子によって創建されたと伝えられ、黒漆塗極彩色の社で「武衛殿」と呼ばれました。

@sawatoyが投稿した写真


鶴岡八幡宮境内に建ち、日本で最初の公立近代美術館として1951年に開館した神奈川県立近代美術館 鎌倉館。日本のモダニズム建築を代表する名建築として、日本の近代建築20選にも選ばれました。2016年1月をもって閉館してしまいましたが、八幡宮の歴史的な景観と見事に調和した建物の外観を見るだけでも価値があります。

所在地 鎌倉市雪ノ下2-1-31
観覧時間 8:00~16:30
定休日 年中無休
料金 大人(中学生以上/100円 小人(小学生)/50円
詳細情報 http://hokaiji.com/

続いては鶴岡八幡宮周辺の観光スポットをご紹介!>>

特集

2019/12/16【宿泊体験】子どもが主役になれる!レゴランド®・ジャパン・リゾートステイ

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

人気記事