最終更新日時 2019/07/16

ウォーターフロント都市・横浜の中心地である、みなとみらい地区。開港の歴史が残る美しい建造物や、みなとみらいを代表する横浜ランドマークタワーのような、都会的なスポットが融合する横浜らしいエリアです。みなとみらいを、ゆっくり散策しながら、観光スポットめぐりを楽しんでくださいね。

みなとみらいでおすすめの定番スポット6選

1.横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫 Yokohama Akarenga

みなとみらいを代表する観光スポットの1つ「横浜赤レンガ倉庫」。明治末期から大正初期に建設された歴史的建造物です。イベント広場では、季節ごとに様々なイベントが開催されるので、1年中楽しめます。夜になると赤レンガ倉庫がオレンジ色にライトアップされ、幻想的な雰囲気になりとても素敵です。地上から、みなとみらいの夜景をお楽しみいただけますよ。

名称 横浜赤レンガ倉庫
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1
電話番号 1号館:045-211-1555 2号館:045-227-2002
サイト http://www.yokohama-akarenga.jp/

2.山下公園

DSC01736

関東大震災のがれきを埋め立てて作られた「山下公園」は、今やみなとみらいの憩いの場として多くの人が訪れます。横浜ベイブリッジや行き交う船、大きな日本丸などの横浜らしい眺めが魅力的です。バラの名所でもある山下公園では、毎年春と秋の時期になると花壇にたくさんの美しいバラが咲き誇ります。撮影スポットとしてもおすすめです。

名称 山下公園
住所 231-0023神奈川県横浜市中区山下町279
電話番号 045-671-3648
サイト http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php

3.横浜中華街

横濱媽祖廟

言わずと知れた横浜のグルメタウン「横浜中華街」。200以上の中華料理屋が軒を連ねます。有名店の食べ歩きもおすすめ!また、毎週土曜の朝9:00から健康・長寿に良いとされている「太極拳の集い」が行われています。参加費無料でどなたでも参加できるので、近くに来られた際はぜひ参加してみてください

名称 横浜中華街
住所 神奈川県横浜市中区山下町
サイト http://www.chinatown.or.jp/

4.大さん橋

大さん橋

約430mの屋上の広場は24時間解放され、いつでも、みなとみらいらしい景色を楽しむことができます。特に、夜はライトアップされた観覧車や赤レンガ倉庫、はるか先のオフィス群を一望でき、とてもきれいです。その綺麗さから「日本夜景遺産」にも選定されています。

名称 大さん橋
住所 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1-4
電話番号 045-211-2304
サイト https://osanbashi.jp/

5.カップヌードルミュージアム

「カップヌードルミュージアム」は、カップラーメンにまつわる展示や資料を楽しむことができる体験型ミュージアムとなっています。その施設内にある「マイカップヌードルファクトリー」では、カップラーメン作りを体験できます。カップラーメンが好きな人なら、制作過程から体験できるのは嬉しいですよね。

また、海外のカップラーメンや、オリジナルのカップラーメンなど、ここだからこそ出会えるカップラーメンもあるのだとか。そのため、2016年には累計来館者数500万人を達成するほど人気ぶりです。みなとみらいに行く予定がある方は、ぜひ訪れる選択肢に入れておきたいスポットですね。

名称 カップヌードルミュージアム
住所 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
営業時間 10:00~18:00
サイト https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/

6.万葉倶楽部

「万葉倶楽部」は大都会みなとみらいで楽しめるスパリゾートです。「万葉倶楽部」の源泉は神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復に効果があります。また、温泉から食事、はたまた仮眠室まで完備されているため、デートや女子旅にもおすすめです。大都会みなとみらいで本格派の温泉を提供している数少ない温泉施設です。

数数のメディアにも取り上げられており、有名人が多く訪れるスポットしても知られています。目の前のコスモワールドに行った後に疲れを癒しに訪れる方も多いのだとか。みなとみらいからのアクセスも抜群なので、お子様連れの方でもゆったりと過ごすことができますよ。

名称 万葉倶楽部
住所 神奈川県小田原市栄町1-14-48
営業時間 24時間営業
サイト https://www.manyo.co.jp/mm21/

みなとみらい駅周辺でおすすめの観光スポット6選

1.日本丸メモリアルパーク

日本丸

横浜みなと博物館と日本丸があるウオーターフロント。みなとみらい21地区の玄関口です。ここから、汽車道で赤レンガ倉庫のあたりまでつながっていますよ。横浜みなと博物館の中には、ミュージアムショップがあり、船のグッズなど大人でもワクワクするかわいい商品がならんでいます。お土産にもおすすめです。

名称 日本丸メモリアルパーク
住所 神奈川県横浜市みなとみらい2丁目7-10
電話番号 045-221-0280
サイト http://www.nippon-maru.or.jp/memorial-park/

2.ぷかりさん橋

night view-YOKOHAMA

「ぷかりさん橋」の正式名称は「みなとみらい桟橋・海上旅客ターミナル」。山下公園のさん橋から発着する横浜港遊覧船やシーバスが立ち寄ります。もちろん横浜港のクルージングに出かけることもできますよ。洋館風の緑の屋根に時計台をのせた可愛らしい外観。夜にはライトアップされみなとみらいの雰囲気に馴染みます。二階はレストランになっているので、ちょっと休憩にもおすすめです。

名称 ぷかりさん橋
住所 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル・パシフィコ横浜の正面(海側)

3.横浜美術館

横浜美術館

明治期の浮世絵版画を含んだコレクションを持つ「横浜美術館」は、海外の浮世絵マニアの方にもとても人気のある美術館です。設計は、丹下健三氏によるもの。丹下健三らしいダイナミックで将来的な周辺との兼ね合いも見越した、とても美しい造りです。日頃美術館にあまり行かれない方も、旅の思い出におすすめです。

名称 横浜美術館
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
電話番号 045-221-0300
サイト http://yokohama.art.museum/

4.ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル

Pacifico Yokohama (MiniDigi)

気持ちの良い横浜の風をおおきく吸い込んだようなヨットの帆をイメージした外観が印象的な「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」。横浜市街や港を望む客室は開業当初からとても人気があります。横浜のシンボル的存在でもある、よこはまコスモワールドの観覧車と同様、みなとみらい観光では外せないスポットです。

名称 ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
電話番号 045-223-2222
サイト http://www.interconti.co.jp/yokohama/index.html

5.臨港パーク

DSC_1198横浜港を臨む「臨港パーク」は、抜群のロケーションと芝生の広場でのんびりと散策ができます。少し早起きをして、朝散歩にもおすすめです。

名称 臨港パーク
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目
サイト http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php?bbid=760

6.汽車道

「汽車道」は、みなとみらいに鉄道のレールが敷いてある道のことです。本当に鉄道の上を歩いているような不思議な感覚が味わえます。また、港への貨物輸送のために敷かれた横浜臨港線のレールの一部の上も歩くことができるため、電車や鉄道ファンに大人気なのだとか。

都会と自然、そして海を肌で感じることができます。様々な周りの景色を楽しむことができるため、みなとみらいに行く際は訪れる価値ありです。夜になると道がライトアップされたり、ビルの明かりが灯されたりと、昼と夜では景色が一変します。

名称 汽車道
住所 神奈川県横浜市中区新港2
サイト http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php?bbid=738

みなとみらいでおすすめのデートスポット6選

1.横浜ランドマークタワー

Yokohama Landmark Tower 横浜ランドマークタワー

みなとみらいと言えば、「横浜ランドマークタワー」といっても過言ではない、みなとみらいを代表する超高層タワー。ショッピングや食事なども楽しめる便利なスポットです。 展望室から眼下に広がる横浜ならではの夜景は要チェック!おすすめです!

名称 横浜ランドマークタワー
住所 横浜市西区みなとみらい2-2-1
電話番号 045-222-5015
サイト http://yokohama-landmark.jp/page/

2.横浜マリンタワー

みなとみらいのシンボルである「横浜マリンタワー」。山下公園に隣接しているため、近くに行ったことがある方なら、一度は見上げたことがあるのではないでしょうか。2010年に「恋人の聖地」に認定されており、まさにデートスポットにぴったりです!高さは106mですが山の丘に位置していることから、そこからみなとみらいの町が一望できます。

また、夜になるとタワー全体がライトアップされます。ライトアップされた景色は、ロマンチックな雰囲気なので、プロポーズや告白の場所として選ぶ方もいるのだとか。大切な恋人とロマンチックな雰囲気の中で素敵な時間を過ごしてはいかがでしょうか。

名称 横浜マリンタワー
住所 神奈川県横浜市中区山下町15
営業時間 10:00~22:30
サイト http://www.marinetower.jp/

3.よこはまコスモワールド

Yokohama Cosmo World (よこはまコスモワールド)

いつも賑わっている人気の遊園地「よこはまコスモワールド」。横浜の夜景の中によく映っている大観覧車は、ここにあります。アトラクションはもちろんゲームセンターやイベントコーナーなどデートや家族でのお出かけにもおすすめです。

名称 よこはまコスモワールド
住所 神奈川県横浜市中区新港2丁目8-1
電話番号 045-641-6591
サイト http://cosmoworld.jp/

4.アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫

R1072653

冬になると横浜赤レンガ倉庫のスケート場「アートリンク」で楽しむことができます。年に一度のこのイベントを毎年楽しみにしている人も多く、人気があります。クリスマスツリーやイルミネーションに彩られたクリスマスマーケットでウキウキ気分に。家族や恋人とのデートにおすすめです。

名称 アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫
住所 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
サイト http://www.yokohama-akarenga.jp/artrink2016/

5.MARK IS みなとみらい

来てみた

気軽なショッピングやグルメが楽しめる「MARK IS みなとみらい」。約190店舗が集積しています。みなとみらい地区で最大規模の商業施設となっています。ショッピングはもちろん、観光名所めぐりで歩き疲れた時の、小休憩などにもおすすめです。

名称 MARK IS みなとみらい
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目5番1号
電話番号 045-224-0650
サイト http://www.mec-markis.jp/mm/access.html

6.象の鼻パーク

Osanbashi Yokohama international passenger terminal. 大さん橋国際客船ターミナル.

防波堤の形が由来の「象の鼻パーク」。週末にはイベントが開催され多くの人で賑わいます。パーク内の横浜港を一望できる「開港の丘」では、均一に並べられた石の椅子に座って、小休憩もできます。夜はライトアップされた園内のお散歩デートにもおすすめです。

名称 象の鼻パーク
住所 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
電話番号 045-211-2301
サイト http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php?bbid=734

みなとみらいでおすすめの穴場スポット5選

1.港の見える丘公園

Bay Bridge

横浜随一のバラの名所ともいわれる「港の見える丘公園」。園内の展望台から見える、眼下に大きく広がる港と横浜ベイブリッジは絶景です。山手111番館やフランス領事館遺構、イギリス館といった洋館などもあり異国情緒漂う雰囲気もまた、みなとみらいらしい撮影ポイントの1つです。 

名称 港の見える丘公園
住所 神奈川県横浜市中区山下町114
電話番号 045-622-8244
サイト http://www.yokohama-bus.jp/akaikutsu/

2.高島水際線公園

夕暮れの貨物列車

日産グローバル本社そばにある「高島水際線公園」。遊具のある公園ではなく、静かにゆったりと過ごせる公園。高島貨物線の「撮影地」としても人気があります。

名称 高島水際線公園
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-4

3.三渓園

三渓園 Yokohama Sankeien Garden

国の重要文化財建造物や横浜市指定有形文化財建造物をふくむ日本庭園「三渓園」。園内ツアーもあり、初めて訪れる方も飽きることなく楽しめます。桜や紅葉、新緑の時期が特におすすめ!

名称 三渓園
住所 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
電話番号 045-621-0634
サイト http://www.sankeien.or.jp/

4.スカイガーデン

Yokohama Cityscape - 09

横浜ランドマークタワー 69F展望フロアにある「スカイガーデン」。横浜の美しい360度の大パノラマの絶景が楽しめます。天候の良い日には、横浜はもちろん、東京タワーやスカイツリー、富士山まで、大絶景を見渡せる絶好の撮影ポイント。夜の夜景はとてもロマンチックです。

名称 スカイガーデン
住所 横浜市西区みなとみらい2-2-1
電話番号 045-222-5015
サイト http://yokohama-landmark.jp/page/

5.原鉄道模型博物館

原鉄道模型博物館(Hara Model Railway Museum)

室内ジオラマとして、世界最大級の面積を誇る鉄道ジオラマが見どころの「原鉄道模型博物館」。子供だけでなく、大人でも胸躍る方も多いのではないでしょうか。精巧に造られたジオラマの数々。横浜の今昔を再現したジオラマも必見です。

名称 原鉄道模型博物館
住所 神奈川県横浜市西区高島一丁目1番2号 横浜三井ビルディング2階
電話番号 045-640-6699
サイト http://hara-mrm.com/

みなとみらいでおすすめの定番グルメ6選

1.chano-ma

「chano-ma」は、和が感じられる雰囲気の店内です。洋食を中心に提供しており、昼はパンビュッフェランチ、夜はサラダやグリル料理が味わえます。日帰り旅行やショッピング後のランチにおすすめです。「ベット席」が用意されていることも魅力の一つでしょう。ベットの上でリラックスして食事ができるお店は少ないのではないでしょうか。

View this post on Instagram

@mio_0329がシェアした投稿

食事後に眠くなったら一休みすることも可能です。おいしい食事にきれいな景色、そしてベットの上でくつろげるため、終日多くの方が訪れているのだとか。もし行かれる際は、混雑を予想して早めに行った方がいいでしょう。また、運が良ければ店内からイベント鑑賞もできますよ。

名称 chano-ma
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1-2
営業時間 11:00~23:00
サイト https://aglolywithatable.net/chanoma/yokohama

2.PENNY’S DINER

「PENNY’S DINER」は横浜大桟橋の近くにあるお店です。車でドライブがてらに来る方もたくさんいらっしゃいます。アメリカを意識したダイナミックなハンバーガーは食べごたえ抜群です。USビーフ100%のパテは、シェフが自らお肉の処理をしているこだわり。本場アメリカで修行したシェフにより提供される1品は、見た目よし、味よしと大満足するはずです。

内観も異国情緒あふれるオシャレなデザインなので、海外旅行気分を満喫できるでしょう。潮風も心地よいため日々の疲れも癒やされます。赤いコカコーラマークの入ったチェアや真っ赤なデザインのL字型のカウンターなど、所々にオーナーのセンスの良さを感じますね。

名称 PENNY’S DINER
住所 神奈川県横浜市中区海岸通1-1
営業時間 11:30~22:00
サイト https://www.pennysdiner-yokohama.com/

3.Peace Flower Market

フラワーデザイナーであるオーナーの佐布さんが経営するお店「Peace Flower Market」。新鮮な野菜を使ったサラダや焼き菓子が評判です。スコーンやワッフル、シャトレンは、閉店前にほどんどが完売になってしまうそうです。
特にスコーンはボリュームたっぷりなのでお腹が空いたときにぴったりですね。

1品1品丁寧に作られたメニューは、それぞれ他店で見たことないオシャレなデザインです。若い世代の女性からインスタ映えすると評判なのだとか。いつもよりお洒落なランチを楽しみたい、そんなあなたにおすすめのお店です。

名称 Peace Flower Market
住所 神奈川県横浜市中区元町1-50
営業時間 9:00~19:00
サイト http://peaceflowermarket.jp/

4.ワシントンホテル DINING BAYSIDE

高級感あるイタリアン料理が味わえるお店「ワシントンホテル DINING BAYSIDE」。平日限定の「ランチビュッフェ」は40種類にものぼるメニューが食べ放題です。本格イタリアンから可愛らしいケーキまでバリエーションが豊富です。さらに時間制限がないことも、ここの魅力です。思う存分ゆったり楽しむことができるのは嬉しいですね。

みなとみらいのきれいな町を眺めながらのランチは、幻想的で贅沢な時間になることでしょう。高級感溢れるイタリアンやデザートが2,000円ほどで食べられるため、訪れた方の満足度も高いのだとか。いつもよりワンランク上のランチを堪能してみてはいかがでしょうか。

名称 ワシントンホテル DINING BAYSIDE
住所 神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1 横浜桜木町ワシントンホテル
営業時間 10:30~19:00
サイト https://washington-hotels.jp/yokohama/sakuragicho/restaurant/shop/WH54.html

5.mm THAI

「mm THAI」はタイ料理を提供しており、「ミシュランの星」を獲得したことで有名なお店です。世界で認められているので、店内には外国人の方も多くいらっしゃいます。本場タイ仕込みのカレーが食べたいとお客様が絶えないのだとか。

ライスの上に目玉焼きが豪快に乗っていて、さらに甘辛く炒めたひき肉が混ぜられています。タイ料理は食べたことがない方も多いので、新たな味を体験できるでしょう。タイ料理は好き嫌いが分かれますが、ここのメニューは独特の臭みが消されていて、日本人でも美味しくいただけます。ぜひ本場タイの味を堪能してください。

名称 mm THAI
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2
営業時間 11:30~22:30
サイト http://www.mm-terrace.com/shop/mm_thai/

6.美食米門

和食の真髄を極めた本格和食が堪能できる「美食米門」。食材に徹底したこだわりを持っています。そのため、鮮度抜群の食材を使用しているのだとか。「和×モダン」がコンセプトのオシャレなメニューのデザインにも注目していただきたいです。

View this post on Instagram

@chiho_mouseがシェアした投稿

ここ「美食米門」で一番の看板メニューは「親子丼」です。トロットロな烏骨鶏の半熟卵が使用されていて、贅沢なお肉もゴロゴロ入っています。さらに親子丼に出汁をかけてお茶漬けにすることで、一度ならず二度も楽しく味わえます。みなとみらいでグルメを楽しみたいなら、ぜひおすすめしたいお店です。

名称 美食米門
住所 神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ5F
営業時間 11:00~16:00 17:00~23:00
サイト http://www.diamond-dining.com/shops/bishokumaimon/

みなとみらいでおすすめのランチ5選

1. RISTORANTE UMIRIA

はじめにご紹介するおすすめランチのお店は「RISTORANTE UMIRIA」。みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩2分とアクセス抜群のお店です。コンセプトは、特別な時間を演出するための、ストーリー性あるおもてなし。料理はもちろん、空間やサービスにまでこだわっています。

店内に入ると、淡いブルーのヴェネチアンガラスがお出迎え。開放的な空間が広がっています。平日限定のランチは、ひとり1,800円から。カトラリーは、イタリアやフランスの老舗銀器メーカーから取り寄せており、器の形に合わせて選んだもの。いつもとは違った、贅沢なランチタイムを過ごしてみませんか?

名称 RISTORANTE UMIRIA
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2 グランドセントラルタワー2階
営業時間 ランチ 11:30~15:30
ディナー 18:00~22:00
サイト http://umiria.com/

2. 天ぷら ふく西

グルメ通も納得の天ぷらの名店「天ぷら ふく西」は、2012年にみなとみらい、グランドセントラルテラスに移転しました。四季折々の旬の野菜、魚を使った料理は、毎日吟味して選ばれたもの。油や塩にもこだわっています。

素材本来の味を堪能するには、塩がおすすめ。特製の昆布塩はうま味を引き出します。カレー塩はごま油で揚げた天ぷらにぴったり。昼限定の天ぷらコースは4,500円。リーズナブルなかき揚げ天丼は1,500円。土日や祝日は予約できないメニューもあるので、気になる方は公式HPをご確認ください。

名称 天ぷら ふく西
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2 グランドセントラルテラス201
営業時間 11:30~15:00
月~土 17:00~23:00
日祝 17:00~22:00
サイト http://tempura-fukunishi.com/

3. 鉄板焼 よこはま

みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分、横浜ロイヤルパーク地下1階にある「鉄板焼 よこはま」。厳選された黒毛和牛、各地の銘柄牛、新鮮な伊勢海老など、素材にこだわった料理が人気のお店です。口の中でとろけるような味わいを、ぜひご堪能ください。

海底をイメージしたインテリアが並ぶ店内は、大人の雰囲気。カウンター席の目の前に鉄板があるため、職人の技を間近で見ることができます。そのあざやかな手さばきは、つい見とれてしまうほど。ホテルのチェックイン前のランチもおすすめです。

名称 鉄板焼 よこはま
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜ロイヤルパークホテル地下1階
営業時間 平日 11:30~14:00 土日祝 11:00~15:00
17:30~21:00
サイト https://www.yrph.com/restaurants/yokohama/

4. 四季亭

数寄屋造りを基調とした、和の佇まいが特徴の「四季亭」は、横浜ロイヤルパークホテル68階に位置します。そこからの眺めは、時を忘れさせる絶景。店内には個室もあるため、接待や顔合わせなど、様々なシーンで利用しやすいお店です。

ランチは季節の行事やイベントをモチーフとした会席料理。夏の七夕会席は、見ているだけでも涼しくなるような美しい見た目が特徴です。日本料理ならではの出汁、季節を感じる器も必見。地上268mでの贅沢なひと時を過ごしてみてはいかがでしょう。

名称 四季亭
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜ロイヤルパークホテル68階
営業時間 土日祝のみ 7:00~10:00
平日 11:30~14:00 土日祝 11:00~15:00
17:30~21:00
サイト https://www.yrph.com/restaurants/shiki/

5. bills 横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫といえば、横浜の観光名所。外国人観光客も多く訪れるこのスポットで、特に人気のお店が「bills 横浜赤レンガ倉庫」です。良い日にはテラス席はいかがでしょう。爽やかな風に当たりながらのランチが楽しめます。

朝のイメージが強いこのお店ですが、ランチメニューも充実。パンケーキだけでなく、サンドイッチやサラダ、プレートメニューなどインスタ映え必至のランナップ。総席数は120席と広いので、女子会やデートにおすすめのお店です。

名称 bills 横浜赤レンガ倉庫
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館1階
営業時間 平日 9:00~23:00
土日祝 8:00~23:00
サイト https://billsjapan.com/jp/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E8%B5%A4%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%AC%E5%80%89%E5%BA%AB

みなとみらいでおすすめのディナー5選

1. クイーン・アリス

かわいらしい入口から一歩足を踏み入れると、そこに広がるのはおとぎ話の世界。横浜ベイホテル東急の3階にある「クイーン・アリス」は、石鍋裕が手掛けるフレンチの名店です。キュートな店内は、女性を虜にし続けています。

おとぎ話の世界は店内だけではありません。料理は見た目もかわいらしく、まさに芸術のよう。ランチのコースは4,200円から。初夏限定のメニューは鮮やかな黄緑色をした、素敵な一皿。カップルシートもあり、デートや彼女のお祝い、おもてなしにもおすすめのお店です。

名称 クイーン・アリス
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7 横浜ベイホテル東急3階
営業時間 ランチ 1部 11:30~
    2部 13:40~
ディナー 平日 17:30~21:00
     土日祝 1部:17:30~
         2部:20:30~
サイト https://ybht.co.jp/restaurant/queen_alice.php

2. シリウス

地上277m、横浜ロイヤルパークホテルの70階スカイラウンジに位置する「シリウス」。星空に輝く一番星をテーマに、大きな窓からは港町横浜の風景が一望できます。総席数は202席と広く開放的で、ラウンジ席やカウンター席、コンパートメント席も用意。一人でも、デートにもおすすめです。

ランチは気軽なビュッフェスタイル。夜はロマンチックな雰囲気に包まれながら、シェフ厳選のディナーコースが楽しめます。夜にはピアノ演奏が素敵な空間を演出。天空のラウンジで、夜の素敵な思い出をつくりませんか?

名称 シリウス
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜ロイヤルパークホテル70階
営業時間 モーニング 7:00~10:00
ランチ 11:30~14:30
ティー 土日祝のみ:14:30~17:00
ディナー 17:30~21:00
カクテル 月~土:17:00~24:00
     日祝:17:00~22:30
サイト https://www.yrph.com/restaurants/sirius/

3. DANZERO

海の中のようなエントランス、高さ5mものバカラ風のシャンデリア。そんなラグジュアリーな店内が人気の「DANZERO」は、臨港パークすぐそばのパシフィコ横浜にあります。その店名は、スタート地点という意味。素敵なスタートを切ってもらいたい。そんな思いが込められています。

その料理は、伝統と独創が同居した本格フレンチ。使用する素材は、どれもシェフが自ら仕入れる新鮮な野菜や、厳選された食材ばかり。素材本来のうまみを引き出すシンプルな料理は、見た目も繊細です。五感で感じる料理が多くの人々を魅了し続けています。

名称 DANZERO
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜展示ホール2階外海側
営業時間 ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:30~23:00
サイト http://danzero.net/

4. 世界のビール博物館 横浜店

ビール好きには欠かせないお店がみなとみらいにあります。「世界のビール博物館 横浜店」は、その名の通り世界50か国、約250種類のビールを集めた博物館のようなお店。東京スカイツリー、グランフロント大阪に次ぐ国内3号店です。

様々な国のバーカウンターを5つ用意。違うカウンターに移動すれば、そこに広がるのはまた違った国の雰囲気。日本初輸入の樽生ビールは、常に15種類以上を用意しています。また、料理は世界各地のご当地グルメを集め、デザートも充実。大人はもちろん、子供と一緒に楽しめる、賑やかなお店です。

名称 世界のビール博物館 横浜店
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザドックヤードガーデン地下2階
営業時間 平日 ランチ:11:00~14:00
   ディナー:16:00~23:00
土日祝 11:00~23:00
サイト https://www.zato.co.jp/restaurant/worldbeermuseum/worldbeermuseum_yokohama/

5. chano-ma 横浜

大切な人と、少しでも離れるのが嫌だ。そんなカップルにぜひおすすめしたいのが、横浜赤レンガ倉庫2号館にある「chano-ma 横浜」です。このお店の特徴は、なんといってもベッド席があること。靴を脱いで上がれば、そこはふたりだけのプライベートな空間へと姿を変えます。

ディナーはふたりでシェアしながら食べられるプレートのコース。記念日プランやサプライズプレートも用意してもらえるので、お祝いにはぴったりです。ただし、ベッドの席は予約ができません。休日やクリスマスなどイベントの際は行列をつくることも。早めの来店がおすすめです。

名称 chano-ma 横浜
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館3階
営業時間 11:00~23:00
サイト https://aglolywithatable.net/chanoma/yokohama

みなとみらいでおすすめのホテル5選

1. 横浜ロイヤルパークホテル

出典:Relux|横浜ロイヤルパークホテル

みなとみらいを代表する横浜ランドマークタワー。その52階から67階に位置するホテルが「横浜ロイヤルパーク」です。日本で一番高い場所にあるホテルということで、その眺めは絶景。港町横浜を一望する客室で、非日常の時間が過ごせます。

出典:Relux|横浜ロイヤルパークホテル

52階から59階までがレギュラーフロア。60階から67階まではスカイリゾートフロアとして、2019年にリニューアルオープンしました。すべての客室がゆったりとくつろげるインターナショナルサイズ。外国人観光客にもおすすめのホテルです。

名称 横浜ロイヤルパークホテル
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://rlx.jp/22450/

2. ホテルモントレ横浜

出典:Relux|ホテルモントレ横浜

「ホテルモントレ横浜」は山下公園のすぐ目の前に位置します。客室は7タイプ。また、エレベーター内でカードキーをタッチすると、その階に泊まる仕組みになっています。外部からはもちろん、その階の宿泊客以外は立ち入ることができない、最新のセキュリティがなされています。

出典:Relux|ホテルモントレ横浜

自慢の朝食は、和食、洋食、点心を取りそろえたビュッフェ形式。レストランからは、天気が良ければ東京スカイツリーが見えるという絶景が広がっています。おいしい料理だけではなく、その風景もごちそうに。旅の疲れを癒し、素敵な一日のスタートが切れる、そんなひと時が過ごせます。

名称 ホテルモントレ横浜
住所 神奈川県横浜市中区山下町6-1
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://rlx.jp/21686/

3. 横浜ベイホテル東急

出典:Relux|横浜ベイホテル東急

目の前に広がるのは、コスモワールドの大観覧車。みなとみらいで唯一、バルコニー付き客室のあるホテルが「横浜ベイホテル東急」です。客室は、レギュラーフロア、ベイクラブフロア合わせて全408室。夜には観覧車の光が室内を色鮮やに彩ります。

出典:Relux|横浜ベイホテル東急

特別階ベイクラブフロアは、ワンランク上の滞在を過ごしたい方におすすめ。専用のラウンジでのチェックインからはじまり、食事の手配などホテルステイをケアするバトラーが、素敵なひと時の演出をサポート。客室は青を基調とした、海をイメージした造り。極上の空間に包まれながら、特別な一日を過ごしてみませんか?

名称 横浜ベイホテル東急
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
サイト https://rlx.jp/24700

4. ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

ヨットの帆をイメージした外観が、みなとみらいのシンボルともなっている「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」。横浜港を望むベイビューの客室は、眺望を楽しみたい方必見です。ベイフロントに位置するこのホテルだからこそ、遮るものがない大パノラマが広がります。

立地やサービスなど、様々なシーンで利用しやすいこともこのホテルの魅力のひとつ。ラグジュアリーな客室は、お祝いや特別な日のサプライズにも。ブラインドやベッドサイドの読書灯、広いデスクを完備した客室は、ビジネスの拠点としていかがでしょう。

名称 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://www.interconti.co.jp/yokohama/

5. ホテルリソル横浜桜木町

出典:Relux|ホテルリソル横浜桜木町

2019年4月にオープンしたばかりの「ホテルリソル横浜桜木町」は、みなとみらい観光にぴったりの穴場なホテル。客室は、日本の伝統と北欧や諸外国の雰囲気を兼ね備えた、モダンな造り。その空間は、コンセプトである「海でつながり、森でくつろぐ」を表現しています。

出典:Relux|ホテルリソル横浜桜木町

グループで集まって会話するのにぴったりのリビングロビー、コンセント付きのワークゾーンなど、桜木町というオフィス街にあるからこその設備も充実しています。宿泊費は大人ひとり10,000円以下と、周辺ホテルと比べて安いのも魅力的。駐車場も完備されており、車でのアクセスも抜群です。

名称 ホテルリソル横浜桜木町
住所 神奈川県横浜市中区太田町6-78
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://www.resol-yokohama-s.com/

みなとみらいでおすすめのイベント5選

1. ヨコハマフリューリングフェスト

横浜赤レンガ倉庫では頻繁にイベントを開催しています。毎年GW期間中に開催されるのが、「ヨコハマフリューリングフェスト」です。このイベントは、ドイツ各地で行われる春祭りをモチーフとしたもの。現地では、ビール祭りや移動遊園地がセットになっていて、家族みんなで楽しむ春の風物詩となっています。

2019年に行われたイベントでは、移動遊園地やワークショップなどのKIDSPARKが初登場。また、プレッツェルやソーセージなどのドイツのグルメブースも出店しています。家族みんなで、カップルで、本場ドイツの風情漂う空間に出かけてみてはいかがでしょう。

名称 ヨコハマフリューリングフェスト
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1
営業時間 2020年未定
サイト https://www.yokohama-akarenga.jp/yff/

2. 横浜スパークリングトワイライト

横浜の夏の風物詩ともなった「横浜スパークリングトワイライト」。2日間行われるこのイベントの目玉は、2日とも違った趣向を凝らした花火です。山下公園すぐ傍に佇む氷川丸の汽笛が合図となり、約3,000発の花火が横浜港を彩ります。

花火大会のほか、民族衣装を着た世界各国の人々、横浜市民によるパレードや、音楽イベントも開催。夜にはジャズの演奏が、ロマンチックな雰囲気を演出します。また、横浜の老舗店やアジア料理を提供するお店も屋台を出店。おいしいグルメを味わいながら、横浜に夏を告げる花火を眺めてみませんか?

名称 横浜スパークリングトワイライト
住所 神奈川県横浜市中区山下町279周辺
営業時間 2019年7月13日、14日
サイト https://yokohama-sparkling.com/

3. みなとみらい大盆踊り

2019年に第12回目を迎える「みなとみらい大盆踊り」。横浜港が目の前に広がる臨港パークで、2日間に渡って開催されます。爽やかな海風に吹かれながらの盆踊りは、みなとみらいだからこそ。例年2万人以上が訪れる夏のビッグイベントです。

イベントが開催される2日間は、縁日や横浜のご当地グルメを提供する屋台なども出店。太鼓やダンスのパフォーマンスなども行われます。キラキラと輝くみなとみらいの夜景と、どこか懐かしい盆踊りは、この日にしか見られない光景。夏のみなとみらいを体感できるイベントです。

名称 みなとみらい大盆踊り
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1 臨港パーク
営業時間 2019年8月16日、17日
サイト https://www.pacifico.co.jp/visitor/calendar/tabid/231/pdid/72098/Default.aspx

4. スマートイルミネーション横浜

2011年から始まった「スマートイルミネーション横浜」は、2019年も開催が決定しました。みなとみらいは、かつてから景観づくりに力を入れてきた街。このイルミネーションは、そんなみなとみらいで新たな夜景を生み出すための国際アートイベントです。

最先端環境技術のショーケースという役割を担っているのも大きなポイント。これまでは、LEDや太陽光発電など驚くような最新技術で街を照らしてきました。2019年はどのような形でみなとみらいが輝くのか、足を運んで確かめてみませんか?

名称 スマートイルミネーション横浜
住所 神奈川県横浜市中区海岸通1周辺
営業時間 2019年11月1日~4日
サイト http://smart-illumination.jp/

5. クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫で行われる冬のイベントといったら「クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫」です。クリスマスマーケットとは、1393年にドイツで始まったとされる伝統的なイベント。ドイツ圏では、小さな街を含むほとんどの都市で行われているのだそう。

2017年はケルン、2018年はアーヘンのクリスマスマーケットをイメージした演出が行われました。会場となる赤レンガ倉庫には、ソーセージやスイーツのお店が出店。寒いこの時期のおすすめは、体の芯まであたたまるグリューワイン。幻想的な光に包まれながら、素敵なクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょう。

名称 クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1
営業時間 2019年未定
サイト https://www.yokohama-akarenga.jp/christmas/

異国文化漂う横浜のみなとみらいで都会的な休日を過ごそう。

いかがでしたか?異国文化と都会的な要素がミックスされている、みなとみらい。グルメも豊富で食べ歩きや、少し歩いて元町方面で可愛い雑貨屋さんでショッピングも楽しめますよ。みなとみらいでゆっくりと休日をたのしんでくださいね。
【関連記事はこちら】
▷ついにオープン!横浜の複合エンタメ施設「アソビル」ってどんなところ?
▷輝くチャイナタウンに魅せられて・・・。横浜中華街で満喫する「春節」

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事