最終更新日時2021/02/15

都内からのアクセスもよい小田原は、実は隠れた見どころが満載の観光スポットがたくさんあります。江戸時代、富士、箱根そして伊豆につながる宿場町として栄えていたこともあり歴史的な建造物や観光名所が多く、美しい日本の風景もあわせて楽しめます。今回は、そんな小田原でぜひ訪れたいおすすめの観光スポットをご紹介します。

1.曽我の里 別所梅林

曽我の里 別所梅林出典:PIXTA

鎌倉時代初期の「曽我物語」にまつわる歴史が深いスポット「曽我の里 別所梅林」。約3万5千本の梅の花が咲き誇り、最高の景色を堪能できます。また、天気が良い日は富士山が見えることもあるため、晴れた日にはぜひ富士山と梅のコラボレーションを満喫してください。

名称 曽我の里 別所梅林
住所 神奈川県小田原市曽我別所282

2.小田原フラワーガーデン

小田原フラワーガーデン出典:PIXTA

一年中花が楽しめる公園「小田原フラワーガーデン」。約400本の梅が植えられており、咲き誇る風景と梅のほのかな香りに癒されます。また、季節によって色々な花が咲くため、季節問わず楽しめる場所です。

出典:PIXTA

トロピカルドーム温室は一年中暖かいエリア。そのため、南国にしか生息しない植物も見かけます。植えられている植物は約200種。熱帯スイレンやカリアンドラなど、個性的な植物がいっぱいです。南国固有の植物を見られる貴重な体験となることでしょう。

名称 小田原フラワーガーデン
住所 神奈川県小田原市久野3798-5
電話番号 0465-34-2814
サイト http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/

3.報徳二宮神社

出典:PIXTA

小田原城に隣接する「報徳二宮神社」。二宮金次郎ゆかりの神社であり、二宮金次郎の像があります。報徳二宮の名前の通り、二宮金二郎が神様として祀られているところです。没後、明治時代に神社を作ろうとする運動が起こった末に創設されたのがこの「報徳二宮神社」です。

名称 報徳二宮神社
住所 神奈川県小田原市城内8-10
サイト http://www.ninomiya.or.jp/

4.神奈川県立生命の星・地球博物館

出典:PIXTA

小田原市に登場してはや20余り年たつ「神奈川県立生命の星・地球博物館」。その名の通り、地球の歴史や生命の多様性をテーマにした大型の博物館です。もっとも人気が高いのは恐竜の展示。実物大の大きさが一目でわかり思わず圧倒されることでしょう。

出典:PIXTA

思わずため息がこぼれるような美しい蝶の標本などもあり、大人でも楽しむことができます。また、イベントが開催されることもあるため、ぜひチェックしてみてください。

名称 神奈川県立生命の星・地球博物館
住所 神奈川県小田原市入生田499
営業時間 9:00~16:30
休館日
月曜日(祝日・振替休日にあたる場合は翌平日)
館内整備日(8月を除く、原則として毎月第2火曜日、12月・1月・2月の火曜日)
年末年始
燻蒸期間
国民の祝日等の翌日(土曜日、日曜日または国民の祝日等にあたるときを除く)
詳しくは公式サイトをご確認ください。
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト http://nh.kanagawa-museum.jp/index.html

5.小田原こどもの森公園わんぱくらんど

小田原こどもの森公園わんぱくらんど出典:PIXTA

「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」は、子供が様々な体験をすることができる大規模な公園です。園内には移動ができる電車、ヤギや羊と触れ合うことができるふれあい広場や、大きなネットが印象的な遊具、芝でソリ滑りができるようなゲレンデや、水遊びができるような沢など、1日では遊びきれないほど充実しています。

小田原こどもの森公園わんぱくらんど出典:PIXTA

また、園内には桜が綺麗に咲くサクラの丘があり、タイリョウザクラやヨウコウザクラ、ヤマザクラ、オカメザクラ、そしてソメイヨシノなど300本近い桜を鑑賞することができます。早咲きのものから遅咲きのものまであるので、子供と一緒に遊びながら長く桜を楽しめるスポットとして人気です。

名称 小田原こどもの森公園わんぱくらんど
住所 神奈川県小田原市久野4377-1
サイト http://odawara-jigyo-kyokai.jp/wanpaku/wanpakuland

6.小田原城

小田原城出典:PIXTA

室町時代から戦国時代、5代に渡って栄えた戦国大名北条氏の本拠地として有名な「小田原城」。城はかなり大規模で、めがね橋や小田原城の歴史を学べる小田原城歴史見聞館など数々のスポットが存在しています。特に天守閣は高さ27メートルという日本有数の大きさ。城内は小田原城に関する資料を展示している博物館のような造り。天守閣の屋上からは、箱根の山々や小田原城市内が眺められます。

出典:PIXTA

小田原城は歴史が古く、平安時代の終わりに小早川氏が築いた館が始まりとされています。戦国時代の初期には北条早雲という下克上で有名な武将が小田原を陥落させ、北条氏5代の礎を築き上げました。小田原城が本格的に居城として利用されるのは2代目氏綱の頃。豊臣秀吉が攻めるまでの100年間難攻不落を誇った城です。

名称 小田原城
住所 神奈川県小田原市城内6-1
サイト https://odawaracastle.com/

7.小田原城址公園

小田原城址公園出典:PIXTA

「小田原城址公園」は、広い城郭が史跡・歴史公園として整備された場所。こども遊園地があり、懐かしい豆汽車やバッテリーカー、かわいらしいメリーカップなどの遊具があるため、家族でのお出かけにおすすめです。また、小田原は非常に暖かい気候のため、3月の終わりから4月の中旬にかけて桜が咲き誇ります。桜スポットとしても神奈川県内で非常に人気が高く、「さくら名所100選」の一つに選ばれています。

名称 小田原城址公園
住所 神奈川県小田原市城内
サイト http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/spot/jyousikouen.html

8.小田原城歴史見聞館

出典:PIXTA

小田原城の「今」と「昔」の情報が得られる「小田原城歴史見聞館」。小田原城や北条氏などを軸に歴史を学べます。館内で分かれているエリアは北条五代ゾーンと江戸時代ゾーン、小田原情報ゾーンの3つになります。どのゾーンも映像やパネルなどで分かりやすい展示解説がされており、誰でも小田原城の詳細な知識を学ぶことができます。

名称 小田原城歴史見聞館
住所 神奈川県小田原市城内3-71 214
サイト http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/odawaracastle/castlepark/historicalmuseum/

歴史あふれる小田原

かつて宿場町として栄えた小田原には、歴史的な建造物をはじめとしたスポットがたくさんあります。また、観光名所箱根へのアクセスも良いので、併せて訪れてみてはいかがでしょうか。

【ホテルの関連記事】
箱根で一度は泊まりたい!おすすめ高級ホテル4選!

TOP画像出典:PIXTA

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事