最終更新日時 2019/04/08

泊まる、心ときめくクラシカルなホテル

こんにちは、SPIRAライターの山口です。

先日、東京・早稲田の大隈庭園の一角にある「リーガロイヤルホテル東京」に泊まってきました。
まるで貴族の邸宅に入り込んだかのような、ヨーロピアンクラシックなホテルでの滞在をご紹介します。

心ときめくクラシカルな館内

高田馬場駅からシャトルバスに乗って10分。賑やかな駅から離れて、緑に囲まれた隠れ家のような「リーガロイヤルホテル東京」に到着しました。

ロビーに足を踏み入れると、キラキラと輝く大きなシャンデリアがお出迎え。

館内はクラシカルなインテリアが多く、古き良きヨーロッパのよう。
広々としたロビーにはソファがあちこちに配置され、アートも数多く飾られ上質な雰囲気です。

リーガロイヤル東京

家具や調度品が女心をくすぐります。 撮影:SPIRA編集部

チェックインは座って行うことができるシッティング形式。そして荷物を運んでいただきながら、お部屋へとご案内。やはりホテルはこの案内があると嬉しいですよね。

リーガロイヤル東京

撮影:SPIRA編集部

豪華なスイートタイプのお部屋

今回の宿泊したお部屋は、リビングとベッドルームが分けられたラグジュアリーな造りの「ジュニアスイート」。日常から切り離されたロマンチックな空間が広がります。

リーガロイヤル東京

出典:Relux

リーガロイヤル東京 寝室

撮影:SPIRA編集部

リーガロイヤル東京

出典:Relux

大きな窓からは、緑豊かな「大隈庭園」を望めます。閑静で開放感のある眺望が魅力ですね。

大隈庭園

出典:Relux

『中国料理 皇家龍鳳』でホテルディナー

夕食は、ホテルの1階にあるメインダイニング『中国料理 皇家龍鳳』で。店内は高級感あるマホガニー張りの落ち着いた空間です。

リーガロイヤル東京 レストラン

出典:Relux

リーガロイヤル東京

撮影:SPIRA編集部

厳選食材を使った本格広東料理の数々。
紹興酒・杏露酒などの中国酒や中国茶の種類も豊富でした。

リーガロイヤル東京 夕食 ディナー

広東焼物入り冷菜の盛り合わせ。 撮影:SPIRA編集部

リーガロイヤル東京 夕食 ディナー

カリカリのお肉に程よい酸味のある黒酢がかかった酢豚。 撮影:SPIRA編集部

素材の味を大事にした上品なお料理。一品一品味わうたびに「美味しい!」と笑顔が溢れます。
サーブのペースもぴったりで、満腹だけどきちんと味わいながら食べることができました。

疲れを癒すバスタイム

お部屋にある豪華なバスルーム。
大理石とタイル貼りで広くゆったり、湯量も力強く、シンクも使いやすい形です。

リーガロイヤル東京

撮影:SPIRA編集部

アメニティには、英国を代表するアロマブランド「アロマセラピーアソシエイツ」の
シャンプーとコンディショナー、ボディウォッシュが用意されていました。

普段なかなか使わないブランドのアメニティがあるとテンションが高まりますよね。

リーガロイヤル東京 アメニティ

柑橘系のすっきりした香り。爽やかな気分になります。出典:Relux

リーガロイヤル東京 バスローブ

ホテルオリジナルのバスローブ。肌触り抜群です。出典:Relux

豊かな香りに包まれ、体をほぐして癒しのリラックスタイム。
両手いっぱい伸ばせるベッドを独り占めして夢心地です。

朝から元気になれる朝ごはん

光がさしこむ朝、窓の奥には緑溢れた庭園の景色が広がります。
ぼーっと望める時間も贅沢ですね。この日は快晴でした。

リーガロイヤル東京 大隈庭園

撮影:SPIRA編集部

身支度を整え朝食会場にむかいます。
ダイニングフェリオでいただく朝食は、和食・洋食どちらもそろえたビュッフェスタイル。

リーガロイヤル東京 朝食 ブッフェ

撮影:SPIRA編集部

美味しそうな料理が並び、普段朝ごはんを食べない私も、思わず沢山とってきてしまいました。

リーガロイヤル東京 朝食 ブッフェ

撮影:SPIRA編集部

「和ポトフ白みそ風味」は特におすすめです!厚切りベーコンやソーセージ、カリフラワー、ジャガイモetc.がごろごろと入っていて絶品です。

リーガロイヤル東京 キットカット

撮影:SPIRA編集部

また受験シーズンで学生利用も多い中、デザートコーナーにチョコレートが。「お守りにどうぞ!」と書いてあり、こうしたささやかなおもてなしにも、ホテルのあたたかさを感じます。私も「お守り」を1ついただきました!

リーガロイヤル東京

撮影:SPIRA編集部

充実した朝の時間を楽しんだあと、少し早めにチェックアウトし、次の目的地へ。
都会のさわがしさとは無縁のゆったりとしたホテルステイを楽しむことができました!

編集後記

「リーガロイヤルホテル東京」では、緑豊かな大隈庭園に隣接し、クラシカルなインテリアや調度品に囲まれて非日常感を味わえました!観光の基点にしてあちこち出かけるというよりは、ゆったりとホテルステイを楽しむのが良いですね。大切な人との記念日や、自分へのご褒美にも、ぜひ一度訪れてみてください。

施設名 リーガロイヤルホテル東京
住所 東京都新宿区戸塚町1-104-1
交通期間でのアクセス 東京メトロ東西線「早稲田駅」(徒歩7分)。JR山手線・東京メトロ東西線「高田馬場駅」早稲田口より無料シャトルバス有

リーガロイヤルホテル東京 詳細を見る >

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事