最終更新日時 2019/05/09

京王線沿線で住みたい駅トップを誇る調布駅。周辺には、お買い物に便利なスポットや、歴史ある寺院、自然にあふれた公園、FC東京のホームスタジアムなど、見どころも満載。そんな調布駅周辺のおすすめスポットや、観光の定番・穴場スポット20選をご紹介します。

調布でおすすめの定番スポット10選

1. 深大寺


画像素材|PIXTA を
の前に入力

733年に満功上人が深沙大王を祀ったことが始まりとされている「深大寺」。関東屈指の古刹とされ、調布で絶対に外せない観光名所です。緑豊かな境内には、湧き水が流れており、参道には飲食店やお土産屋が並んでいます。


画像素材|PIXTA を
の前に入力

満功上人の父・福満は、ある娘に恋をします。しかし、娘の両親はそれを許さず娘を湖水中の島へかくまってしまいました。どうしても会いたかった福満は、深沙大王に祈願し、娘と再会を果たします。娘の両親は2人の仲を許し、その後生まれたのが満功上人です。そのため、「深大寺」は縁結びの寺としても知られており、良縁に恵まれたい方にはおすすめのスポットです。

名称 深大寺
住所 東京都調布市深大寺元町5-15-1
営業時間 早朝5時の鐘が鳴り終わってから開門
サイト https://www.jindaiji.or.jp/

2. 神代植物公園


画像素材|PIXTA を
の前に入力

都内唯一の植物公園として1961年に開園した「神代植物公園」。ばら園やうめ園など、ブロックに分かれた植物はなんと約4,800種、10万株にも及びます。また、歴史ある日本の植物の保存や品種、園芸についてのイベントが開催され、四季を通して調布の自然を鑑賞・体験することができます。

https://pixta.jp/photo/
画像素材|PIXTA を
の前に入力

12.000株のツツジは、神代植物公園のシンボル。3つのエリアにわかれたバラ園では、春と秋に見ごろを迎え、それぞれ違った風景が広がります。また、植物だけでなく、広場ではピクニック、雑木林では散策が楽しめます。先ほどご紹介した「深大寺」のすぐ裏手にあるため、併せて立ち寄ってみてはいかがでしょう。

名称 神代植物公園
住所 東京都調布市深大寺元町周辺
営業時間 9:30~17:00
サイト https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html

3. 味の素スタジアム

「味スタ」の相性で親しまれる調布の名所「味の素スタジアム」。FC東京、東京ヴェルディのホームスタジアムとして、スポーツをはじめ、コンサートも開催される多目的スタジアム。2020年東京オリンピックでは、サッカー、ラグビー、近代五種が実施される予定です。

サッカーファンは絶対に訪れたいのが、味の素スタジアム内にある「ユーロスポーツ」。FC東京、東京ヴェルディのオフィシャルグッズの販売、ユベントスを中心とした貴重な資料が展示されています。また、フリーマーケットやスタジアム見学も定期的に開催されており、サッカーファン以外も気軽に立ち寄ることができます。

名称 味の素スタジアム
住所 東京都調布市西町376-3
営業時間 イベントによって異なる
サイト https://www.ajinomotostadium.com/

4. 京王フローラルガーデンアンジェ

まるでおとぎ話のような風景が広がる「京王フローラルガーデンアンジェ」。モクレンやバラが咲き、四季折々に咲く花々が楽しめます。また、音楽フェアや世界各国の国をテーマにしたイベント、ガーデンセミナーなども開催され、自然に囲まれながら植物について詳しく知ることもできます。

緑豊かな京王フローラルガーデンアンジェでは、手ぶらで楽しめるBBQも大人気。デートにぴったりライトBBQプランや、子供連れに嬉しいキッズBBQプラン、本格的なアウトドア料理が楽しめるダッチオーブンBBQプランなど、シーンに合わせて選択できます。ヨーロッパ風の庭園広がる空間で、素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

名称 京王フローラルガーデンアンジェ
住所 東京都調布市多摩川4-38
営業時間 3月~9月 10:00~17:30 10月~2月 10:00~16:30
サイト http://www.keio-ange.info/

5. 野川公園

かつてはゴルフ場であった「野川公園」。調布、三鷹、小金井の市にまたがり、3つのエリアに分かれた広場には、テニスコートやアスレチックも完備。自然に囲まれた公園内では、自由に遊びまわることができると子供連れを中心に多くの利用客が訪れます。

公園内には、自然観察センターや自然観察園も設置されています。展示されている情報や見どころを見れば、普段とは違った視点から公園を満喫できること間違いなし。春には桜、秋にはイチョウが見ごろを迎えます。自然に囲まれながらピクニックやバーベキューも楽しめるので、家族連れやデートにもおすすめです。

名称 野川公園
住所 東京都調布市野水周辺
営業時間 施設によって異なる
サイト https://musashinoparks.com/kouen/nogawa/

6. 調布飛行場

当時東京府だった1941年4月、公共の飛行場として開設された「調布飛行場」。かつては、日本陸軍、アメリカ軍、日米共同と利用され、大戦中は帝都防空拠点として重要な役割を果たしていました。現在は、大島や三宅島への定期便を運行しています。

そんな調布飛行場で飛行機好きの子供やファンに大人気なのが「プロペラ・カフェ」。管制塔から200mほど、飛行機の離着陸や格納庫を眺めながら食事が楽しめます。また、フライトシミュレーターは子供に大好評。グッズの販売もされているので、飛行機ファンは絶対に訪れたい調布の観光スポットです。

名称 調布飛行場
住所 東京都調布市西町290-3
営業時間 平日8:30~17:00 日・祝祭日10:00~17:00
サイト https://www.kouwan.metro.tokyo.lg.jp/rito/tmg-airport/chofu/

7. 天神通り商店街

「ゲゲゲの鬼太郎」でおなじみ、水木しげるの第二の故郷と言われる調布。昔ながらの「天神通り商店街」には、ゲゲゲの鬼太郎のキャラクター像がいたるところに設置され、別名「鬼太郎通り」とも呼ばれています。

天神通り商店街にある「あずきや安堂」では、今川焼や夏限定のかき氷が人気メニュー。街には焼き立てのパンの香ばしい香りやバーのおしゃれな雰囲気につられ、ついつい立ち寄りたくなってしまうお店ばかり。妖怪たちと出会えるここの商店街は街歩きを楽しむデートにもおすすめです。

名称 天神通り商店街
住所 東京都調布市布田1周辺

8. 布多天神社

「天神通り商店街」を進むと見えてくる「布多天神社」。創建は約1940年前と言われています。以前は多摩川のすぐ近くにありましたが、洪水を避けて現在の位置に鎮座しました。少彦名命と菅原道真を祀り、学業成就のために子供連れの参拝客も多く訪れます。

View this post on Instagram

@nekokakeがシェアした投稿

布多天神社の社殿裏にある雑木林は、主人公の鬼太郎が住む森のモデルと言われています。現在は立ち入り禁止ですが、墓地と自然に囲まれた雑木林は、雰囲気もばっちり。また、境内には「ゲゲゲの鬼太郎おみくじ」も設置されています。興味のある方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。

名称 布多天神社
住所 東京都調布市調布ヶ丘1-8-1
サイト http://fudatenjin.or.jp/index.html

9. 調布航空宇宙センター

JAXAの航空技術研究施設である「調布航空宇宙センター」。内部は、航空ゾーン、宇宙ゾーン、航空の歴史ゾーン、試験設備ゾーン、スペース・ミッション・趣味レーターとエリアに分かれており、研究施設だからこそ楽しめる資料が展示されています。

2006年に運行を終了した「YS‐11」のコックピット見学や、月への飛行の模擬操縦が体験できることも、子供から人気の理由の一つ。普段は見られない設備が見られる一般公開のイベントは、子供はもちろん、大人もわくわくするような時間が楽しめます。

名称 調布航空宇宙センター
住所 東京都調布市深大寺東町7‐44‐1
営業時間 10:00~17:00
サイト http://fanfun.jaxa.jp/visit/chofu/

10. 深大寺天然温泉 湯守の里

黒いお湯と、自然に囲まれた温泉が人気の日帰り温泉「深大寺天然温泉 湯守の里」。湧出している天然温泉は、体の塩分濃度と同じ温泉塩分濃度のため、体への負担が少ないことが特徴です。温泉の他にも、岩盤浴やマッサージ、お食事処や売店も併設されており、一日中施設内で過ごすこともできます。

また、「深大寺」や「神代植物公園」へ徒歩圏内なのも嬉しいポイント。調布駅からは無料のシャトルバスが運行されており、アクセスも抜群です。周辺の観光で疲れた体を癒したり、デートや女子旅、家族連れで会話を楽しみながらゆっくり過ごすのにもおすすめですよ。

名称 深大寺天然温泉 湯守の里
住所 東京都調布市深大寺元町2‐12‐2
営業時間 10:00~22:00
サイト http://www.yumorinosato.com/

調布駅周辺でおすすめのスポット5選

1. 調布PARCO

調布市民はもちろん、観光客にもおすすめの定番お買い物スポット「調布PARCO」。レストランやフードコート、ファッショブランドが入店しています。また、お土産や贈答品にぴったりのスイーツも販売しており、大人から子供までショッピングが楽しめます。

8階から10階までは「調布クレストンホテル」が入っているので、観光や出張の際の滞在にもアクセス抜群。また、調布PARCO前からは観光名所へのバスも運行しており、カフェでデートの待ち合わせや時間つぶしにもおすすめです。

名称 調布PARCO
住所 東京都調布市小島町1‐38‐1
営業時間 店舗によって異なる
サイト https://chofu.parco.jp/

2. トリエ京王調布

2017年にオープンと比較的新しい、調布駅から直結とアクセス抜群の「トリエ京王調布」。ファッションブランドやレストランのあるA館、電気店とカフェのあるB館、映画館やカフェのあるC館と、3つの建物で成り立っています。

調布には映画や映像関連の企業が多く、別名「映画のまち」と呼ばれているほど。「調布PARCO」にあった映画館が2011年に閉館、その後映画館のない時期が続いていました。現在トリエ京王調布C館にある「シアタス調布」では、4DX、ULTIRAを導入し、より迫力のある映画を楽しむことができます。いつもとは違った映画が楽しめると、子供から大人まで大人気。新感覚の映画を楽しんでみてください。

名称 トリエ京王調布
住所 A館:東京都調布市布田4‐4‐22 B館:東京都調布市小島町2‐48‐6 C館:東京都調布市小島町2‐61‐1
営業時間 店舗によって異なる
サイト https://trie-keiochofu.jp/

3. 珈琲園 潤

調布駅から徒歩5分、居心地の良さが好評の「珈琲園 潤」。マスターがコーヒー豆を焙煎し、品質や香りにこだわった自家焙煎のコーヒーが人気です。手作りのケーキはふんわりとした舌ざわりで、コーヒーはもちろん紅茶との相性も抜群です。

また、朝8:30から11:30まで限定で、飲み物代+50円でトーストとゆで卵がついたお得なモーニングセットも密かな人気。トーストも天然酵母を使ったこだわりのパンを使用し、朝から優雅な時間が過ごせます。一人旅でゆっくり、ちょっと大人なデートにもおすすめです。

名称 珈琲園 潤
住所 東京都調布市小島町1‐34‐4 カメヤビル1階
営業時間 8:30~19:00
サイト https://retty.me/area/PRE13/ARE25/SUB2502/100000881376/

4. aona

調布市の子育て支援施設「こどもとフラット」内にあるカフェ「aona」。床は天然木の板張りに畳敷きとなっており、靴を脱いであがるので、小さな子供が寝転がったりしても安心です。また、授乳やオムツ替えはカフェで飲食しなくても利用できるので、観光の際に利用することも可能です。

週替わりの定食や、ケーキなどのスイーツなど、メニューも豊富。女性に嬉しいデカフェのメニューや、子供にぴったりの辛くないカレー、食べはじめセットなど、親子で楽しめるメニューばかり。また、ママ・パパ向けのイベントも開催されており、家族みんなでゆっくりとくつろぐことができます。

名称 aona
住所 東京都調布市布田4‐17‐10 セントラルレジデンス調布2階 こどもフラット内
営業時間 日、月、水、木 10:00~18:00 金、土 10:00~21:00
サイト https://cafeaona.jimdo.com/

5. 猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

「トリエ京王調布」C館にある「猿田彦珈琲 調布焙煎ホール」。2017年にオープンし、焙煎機を4台設置した焙煎ホールを備えた旗艦店。客席は約100席、カフェでは珍しくカーペットを敷いた店内は、ゆっくりとくつろぐことができます。

焙煎ホールはガラス張りになっており、コーヒー豆がコーヒーとなる過程を楽しめるのも魅力の一つ。また、コーヒー、子供たち、暮らし、食べる、自然と親しむの5つのテーマに沿った書籍が取り揃えられています。落ち着いた雰囲気の店内は、まるでリビングのよう。いつものカフェとは一味違った時間が過ごせます。

名称 猿田彦珈琲 調布焙煎ホール
住所 東京都調布市小島町2‐61‐1
営業時間 10:00~21:00
サイト http://sarutahiko.co/

調布でおすすめの穴場スポット5選

1. 國領神社

調布駅のお隣、京王線布田駅から徒歩5分の「國領神社」。かつては多摩川周辺にあった國領神社と、神明社が1640年頃甲州街道に移り、1963年に現在の位置に合祀されました。境内の藤の木は御神木とされ、4月から5月に見ごろを迎えます。

御神木である藤の木は、歳月を経ても延び続けるため、延命、子孫繁栄、商売繁盛に通ずるとされています。例年GWには「藤まつり」が開催され、「國領神社」のシンボルです。その藤が描かれた御朱印はファンからも人気が高いのだとか。女子旅はもちろん、GWの旅行にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

名称 國領神社
住所 東京都調布市国領町1‐7‐1
サイト https://kokuryo-jinja.jp/

2. 近藤勇生家跡

新選組や幕末ファンは外せない穴場の名所が「近藤勇生家跡」。彼は調布で生まれ育ち、後に新選組の局長となります。第二次世界大戦中には、調布飛行場の航空機が接触する恐れがあるとされ、家屋は取り壊されてしまいました。しかし、今でも近藤勇が生まれたときに産湯に使った井戸が残っています。

現在は、はっきりと当時の様子をうかがうことはできませんが、「調布市郷土博物館」では、当時の生家の復元模型が展示されています。また、調布市のお隣三鷹市、「近藤勇生家跡」から徒歩5分ほどの場所には「龍源寺」があり、近藤勇の首以外の胴体が埋まっているとされるお墓があります。調布で生まれ育った幕末の志士、その歴史を感じられるスポットです。

名称 近藤勇生家跡
住所 東京都調布市野水1‐6‐8

3. 調布市郷土博物館

京王多摩川駅から徒歩6分、調布の歴史や自然にまつわる資料を展示している「調布市郷土博物館」。先ほどご紹介した「近藤勇生家跡」の再現模型や、新選組にまつわるイベントや、月見団子作り、深大寺赤駒作りなどの体験学習を開催しています。

View this post on Instagram

@yotamon92がシェアした投稿

17,000点以上の資料が展示されている調布市郷土博物館。調布市内には、下布田遺跡、古天神遺跡などの遺跡が存在し、そこから発掘された土器は一番の見どころ。子供の夏休みの宿題にも、歴史ファンにもおすすめの穴場スポットと言えるでしょう。

名称 調布市郷土博物館
住所 東京都調布市小島町3‐26‐2
営業時間 9:00~16:00
サイト http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118850606/

4. 山内ぶどう園

調布市の南側、「音楽の芸術の街」と呼ばれる仙川エリア。世田谷区と隣接し、住みやすいと人気の地域です。そんな仙川エリアにあるのが「山内ぶどう園」。ぶどうのもぎとり体験では、巨峰やピオーネなど定番はもちろん、多摩豊といった調布で生まれたぶどうも収穫できます。

ぶどうのもぎとり体験だけでなく、夏野菜の収穫やフルーツピザ作りなど、一年を通してイベント盛りだくさんなのも山内ぶどう園の魅力の一つ。子供の食べず嫌いが直ったという声もあります。都会ではなかなかできない貴重な体験が楽しめます。

名称 山内ぶどう園
住所 東京都調布市若葉町3‐28‐7
営業時間 ぶどうのもぎとり体験は8月中旬から下旬まで その他要問合せ
サイト http://yamauchi-kaju.com/

5. 武者小路実篤記念館

小説家・武者小路実篤は、友人である志賀直哉らと共に雑誌「白樺」を発行し、60年以上に渡って文学活動を続けてきました。「武者小路実篤記念館」は、彼が晩年の20年間を過ごした邸宅の隣接地に開館し、彼の原稿や手紙など貴重な資料を展示しています。

大人はもちろん、子供も一緒に楽しめるのも魅力の一つ。夏休み期間中には、テーマに沿ったワークシートや解説シートの配布、絵葉書の作成などイベントも開催されます。また、晩年の彼は絵画にも力を入れていました。独特の画風が人気の絵葉書はワークショップで販売されており、お土産にもぴったりです。

名称 調布市武者小路実篤記念館
住所 東京都調布市若葉町1‐8‐30
営業時間 9:00~17:00(閲覧室は10:00~16:00) 
サイト http://www.mushakoji.org/index.html

都心からアクセス抜群!気軽に立ち寄れる調布

調布でおすすめの定番・穴場スポット、駅周辺のおすすめスポット20選をご紹介しました。市民に愛され、歴史ある寺社仏閣、歴史上の偉人ゆかりのスポット、落ち着くカフェ、有名サッカーチームのホームスタジアム、そしてゲゲゲの鬼太郎のキャラクターが出迎える調布。新宿から電車で15分とアクセス抜群、気軽に立ち寄れることも魅力の一つです。次の週末どこに行こう…そう悩んでいる方は、調布に訪れてみてはいかがですか?

【関連記事はこちら】
▷東京にきたら、ここはおさえたい!おすすめの観光スポット50選
▷町田に行ったら一度は訪れたい!町田でおすすめの観光スポット20選

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事