最終更新日時2019/05/24

千葉県房総のリゾート地と言われる「鴨川」は、太平洋に面した海側が特に人気の観光地です。定番で人気の「鴨川シーワールド」をはじめ、広々とした海水浴場や公園、景観が美しい遊歩道などの海沿いの観光スポットから、市街方面の神社仏閣や資料館などの歴史ある施設まで、魅力的な名所が満載です。

鴨川でおすすめの定番スポット10選

1. 鴨川シーワールド

鴨川を代表する人気観光スポット「鴨川シーワールド」は、800種11,000点を越える海や川の生き物を飼育展示した水族館です。一番の見どころは、シャチやイルカなどの迫力満点でスピード感あふれるパフォーマンスです。海の王者シャチが見られる、日本では数少ない貴重なテーマパークです。

また、ショーを見るだけでなく「イルカにタッチ」や「アシカと記念撮影」などのふれあい体験や、バックヤードを見学出来るツアーなど、プログラムが満載です。また館内には、豊富なメニューが揃うレストランやギフトショップなどの施設も充実していて、子供連れの家族はもちろん、デートにもおすすめのスポットです。

名称 鴨川シーワールド
住所 千葉県鴨川市東町1464-18
営業時間 9:00~ 閉園時間は日による
サイト http://www.kamogawa-seaworld.jp/

2. 大山千枚田

東京から一番近い棚田として知られている「大山千枚田」は、面積約3.2ヘクタールの急傾斜地に、大小375枚の田んぼが連なる美しい棚田です。1999年には、農林水産省の「日本の棚田百選」に認定され、文化庁の文化的景観の保存・活用事業の対象地域にもなっている貴重なスポットです。

春には緑の苗代、秋には黄金色の稲穂が風にそよぐ光景が美しく、日本の良さを実感できる田園風景が、訪れる人を楽しませてくれます。また、毎年10月頃には「棚田の夜祭り」としてライトアップやステージイベントが行われますので、合わせて訪れるのもおすすめです。

名称 大山千枚田
住所 千葉県鴨川市平塚540
営業時間 9:00~16:00
サイト http://www.senmaida.com/about_senmaida/

3. 大本山 小湊 誕生寺

日蓮聖人の生誕の地を記念して建立された「誕生寺(たんじょうじ)」は、日蓮宗の大本山で、山号は小湊山です。1276年に、日蓮の弟子の日家が「高光山日蓮誕生寺」として建立しましたが、2度の大地震や大津波により現在地に移転され、名称も「小湊山誕生寺」と改称されました。

境内の見どころは、千葉県指定文化財に指定されている金剛力士(仁王)像がある「仁王門」や、仏教植物の天井画が美しい「本堂」、総欅(けやき)造り雨落ちの「祖師堂」など。雰囲気のある境内をのんびりと散策を楽しむことができます。

名称 大本山小湊誕生寺
住所 千葉県鴨川市小湊183
営業時間 9:00~16:00
サイト http://www.tanjoh-ji.jp/

4. 鯛の浦

「鯛の浦」は、マダイが群泳することで知られ「鯛の浦タイ生息地」の名称で、国の特別天然記念物に指定されています。マダイは本来、深さ30~150mぐらいの海中に生息しているはずが「鯛の浦」では、10~30メートルの浅海で見られることが、不思議とされています。

また「鯛の浦」の鯛は、日蓮聖人の化身として土地の人々の尊信を受け700年以上の間禁漁が守られていました。その鯛を船で見物できるのが「鯛の浦遊覧船」で、20分ほどの遊覧を楽しむことができます。観光船の船端をたたくと海底から姿を浮上させあらそって餌をもとめる鯛は、見どころです。

名称 鯛の浦遊覧船
住所 千葉県鴨川市小湊183-8
営業時間 4月〜9月 8:30〜15:50
3月〜10月 8:30〜15:20
11月〜2月 8:30〜14:50
サイト https://tainoura.jp/mysterious-tai.html

5. 道の駅鴨川オーシャンパーク

サザエをイメージしたユニークな外観の「道の駅鴨川オーシャンパーク」は、潮の香りに包まれる3階建ての道の駅です。1階の売店には、鴨川産品の名産品や房総のお土産が充実していて、2階のレストランでは、太平洋を眺めながら地魚料理などの地元グルメが楽しめます。

3階には、展示室や展望テラス、さらに人工の千年磯で遊べる潮溜まりがあります。また、鴨川温泉なぎさの湯を使用した足湯もあり、ドライブ途中に車で休憩するのに最適な施設です。春は花摘み、夏は野菜摘み等の体験もできる、子供から大人まで楽しめる施設になっています。

名称 道の駅鴨川オーシャンパーク
住所 千葉県鴨川市江見太夫崎22
営業時間 24時間
サイト http://www.kamogawaocean-park.com/

5. 鴨川松島

鴨川市街地からおよそ2km南に位置し、荒島・弁天島・鵜島・雀島・波涛根島・猪貝島・海獺島の大小7つの島からなる「鴨川松島」。日本三景の松島をイメージさせる景観は、外房を代表する名勝で、新日本百景にも選ばれています。

特に見どころは朝で、朝日の中に浮かび上がる島々のシルエットは、圧巻です。ビューポイントは、近くの砂浜はもちろん「八岡海岸」からも美しい景色を一望することができます。島々に茂る松の緑と、透き通るような海、白波とのコントラストは絶景です。

名称 鴨川松島
住所 千葉県鴨川市 貝渚
営業時間 24時間
サイト http://www.kamonavi.jp/ja/shisetsu/SPKM0010.html

5. 仁右衛門島

鴨川市太海浜にぽっかり浮かぶ「仁右衛門島(にえもんじま)」は沖合約200mにあり、面積約3万㎡の千葉県内最大の島です。源頼朝や日蓮の伝説で知られ、手つかずの自然の残る島は、千葉県の名勝と新日本百景にも選定されています。

島には昔からの所有者「平野仁右衛門」が一戸だけ住んでいて、風情あふれる手こぎの渡し船で島に渡ります。また島内には、松尾芭蕉などの著名な方の句碑や歌碑を見ることができます。さらに、春には磯遊び、夏には海水浴が楽しめる自然あふれるスポットです。

名称 仁右衛門島
住所 千葉県鴨川市太海浜445
営業時間 8:30~17:00
サイト http://niemonjima.web.fc2.com/newpage1.html

5. 魚見塚展望台

かつて漁師たちが沖合いにくる魚の群れを見張ったことが由来の「魚見塚展望台(うおみづかてんぼうだい)」は、標高116mの場所に位置する展望台です。ここからは鴨川市の中心街や太平洋、鴨川松島の島々を一望することができます。頂上には、同市出身の木彫作家「長谷川昂氏」の作品である女神像「暁風」のオブジェが、シンボルとして立っています。

「魚見塚展望台」は、恋人たちが愛を誓う「誓いの丘」としても知られて、南京錠を専用フェンスに取り付けると愛が成就すると伝えられています。さらに、夜のライトアップや夜景も美しく、デートスポットに最適です。

名称 魚見塚展望台(うおみづかてんぼうだい
住所 千葉県鴨川市貝渚3277
営業時間 24時間
サイト http://www.city.kamogawa.lg.jp/kankyo_sangyo/doro_toshikeikaku/1414243245027.html

5. 四方木不動滝

四方木地区の県道から脇道を約1km進み、さらに山道を入った竹や林の中にある「四方木不動滝(よもぎふどうだき)」は、その奥深さから秘境と言われています。滝の高さは10m、幅は8mほどの大きさで、向かって右側が雄滝、左側が雌滝の夫婦滝です。

不動滝の入口前には、瀧観不動明王の祠があり、周辺は自然観察園になっています。自然観察をすると、カジカ蛙・サワガニ・ハヤなどさまざまな生物を見ることができます。見どころの季節は秋で、モミジやイチョウの美しい紅葉を堪能することができます。

名称 四方木不動滝(よもぎふどうだき)
住所 千葉県鴨川市四方木
営業時間 24時間
サイト https://mutyo.net/

5. 城崎海水浴場

神明川の河口付近に広がる「城崎海水浴場」は、約300mに渡って白い砂浜が続く美しいビーチです。透明度は南房総屈指といわれ、海水浴のシーズンには家族連れやカップルなど、多くの人で賑わいます。そこまで大きなビーチではありませんが、波は穏やかで安心して遊ぶことができるので、小さい子供連れにも人気です。

海水浴場の砂浜の横には磯もあり、小さなカニを捕まえたり、小魚を追ったりと磯遊びを楽しむことができます。さらに、隣接する親水公園施設「天津ポートパーク」には、無料のトイレとシャワーがあるので、とても便利です。

名称 城崎海水浴場
住所 千葉県鴨川市 天津
営業時間 海水浴場は夏期のみ営業
サイト http://www.kamonavi.jp/ja/shisetsu/SPAK0003.html

安房鴨川駅周辺でおすすめのスポット5選

1. 前原海水浴場

安房鴨川駅から徒歩5分の好立地にある「前原海水浴場」は、ゆるやかな弧を描く砂浜が特徴の市内最大の海水浴場です。約1㎞の広々とした海岸線に立ち並ぶヤシの木がリゾート感を演出し、「日本の渚百選」にも選ばれています。

海は、遠浅でダイナミックな波を感じることができ、サーフィンやジェットスキー、バナナボートなどのアクティビティを楽しむ人も多く訪れます。夏に行われる「鴨川市納涼花火 鴨川大会」は、スターマインや水中花火など1万発の花火を海岸線から鑑賞できるので、ぜひ日程をチェックしてみてください。

名称 前原海水浴場
住所 千葉県鴨川市前原
営業時間 7月下旬~8月下旬 9:00~16:30
サイト https://tokyo-bay.biz/pref-chiba/city-kamogawa/maebarabeach/

2. 鴨川潮さい公園

ひとつ前で紹介した前原海水浴場のすぐ横に位置する「鴨川潮さい公園」。人気は、海岸線に沿って約1㎞に渡り作られた遊歩道「海浜プロムナード」です。ヤシの木や雰囲気のある街灯で、南国ムードが味わえるのが魅力のひとつです。

遊歩道は散歩やジョギング、サイクリングなどに最適で、気持ちの良い海岸線を存分に堪能することができます。また、園内には遊具も設置されていますので、子供連れの家族にも人気です。駅からも徒歩圏内で、周辺には地魚や磯料理が食べられる地元グルメも楽しむことができます。

名称 鴨川潮さい公園
住所 千葉県鴨川市横渚地内
営業時間 24時間
サイト http://www.city.kamogawa.lg.jp/kanko/kanko_rejya/kaisuiyoku_sports/1413931491419.html

3. 潮騒市場

「プロが選ぶ土産物施設100選」に選ばれている「潮騒市場 (しおさいいちば)」は、地元特産のお土産ショップや飲食店などが集まる大型観光施設です。房総の地酒、びわを使った特産品や銘菓などが購入できる「旬彩」や、海産物販売所「海鮮館」には豊富な商品が揃っているので、お土産選びに迷ってしまいそうです。

飲食店は、ショップ&カフェ「花倶楽部」、地魚回転寿司「丸藤」、炭火焼居酒屋「我屋我屋」、房総美味いもの屋「藤よし」など、地元の食材を中心味わえる店舗が揃っています。日本人はもちろん、多くの外国人もお土産やグルメを求めて集まる人気の観光スポットです。

名称 潮騒市場 旬彩
住所 千葉県鴨川市広場777
営業時間 9:00~18:00
サイト http://www.shiosaiichiba.co.jp/

4. 鴨川市 郷土資料館

安房鴨川駅より徒歩15分ほどに位置する「鴨川市 郷土資料館」は、季節や行事ごとに収蔵資料展や企画展、特別展等を開催している資料館です。館内には、鴨川の昔の生活などがしのばれる民俗資料を中心に、約9,000点の郷土資料や文化遺産が収蔵されています。

また、1階には郷土出身の大蔵大臣「水田三喜男氏」の収集美術品コーナーや農家の暮らし、商業・漁業の道具が並んでいます。2階には、歌人「古泉千樫」、欄間彫刻師「波の伊八」の特別展示や林業や消防の道具などが見られ、歴史好きは夢中になってしまう施設です。

名称 鴨川市 郷土資料館
住所 千葉県鴨川市横渚1401-6
営業時間 9:00~17:00
サイト http://www.city.kamogawa.lg.jp/gyoseijoho/shisetsuichiran/kyodoshiryokan_bunkacenter/1412774122567.html

5. 観音寺

安房鴨川駅より徒歩3分と好立地な場所に位置する「観音寺」は、真言宗智山派のお寺です。「観音寺」には、「畠山勇子が愛でた雛人形」と観音寺・神藏寺のご詠歌衆や有志の方が、手作りしたつるし雛を「観音寺ひなまつり」で毎年テーマを決めて展示しています。

「畠山勇子」は、鴨川出身で27歳の時に日ロ関係の修復を願い、京都府庁前で謝罪の自刃を遂げ「憂国の烈女」と呼ばれた女性です。勇子の分骨が納められた「観音寺」の境内には、地元有志が顕彰碑を建立し、さらに遺徳をしのんで毎年3月3日の節句にはひな人形が蔵出しされています。

名称 観音寺
住所 千葉県鴨川市横渚1133
営業時間 24時間
サイト https://yaokami.jp/1126455/

鴨川でおすすめの穴場スポット5選

1. 陶芸体験 よいちの館

のどかな田園風景の広がる鴨川平野の奥に位置する「陶芸体験 よいちの館」は、のんびりゆっくり陶芸を楽しめる工房です。陶歴40年以上のオーナーが、こだわりを持って教えてくれる陶芸は、子供連れの家族はもちろん、デートで訪れて思い出の物を作成するのもおすすめです。

家族で楽しめる板つくりや、本格的な器が作れる電動ロクロなど、作りたい希望に合わせて教えてくれるのも嬉しいポイントです。また、「よいちの館」から見える景色は絶景で、目の前には田んぼが広がり、季節ごとに違った風景を見れるのも魅力のひとつです。

名称 陶芸体験 よいちの館
住所 千葉県鴨川市成川2286
営業時間 時期による
サイト https://www.yoichi-n.com/

2. 内浦山県民の森

面積が約294ヘクタールの広大な森林を誇る「内浦山県民の森」は、ほとんどが常緑広葉樹によって覆われた森林レジャーセンターです。施設内には、宿泊棟やログキャビン、キャンプ場、体育館、野外ステージ、遊歩道、資料展示ホール、茶室など、さまざまな施設があります。

「内浦山県民の森」の中を流れる渓流には、大小の滝や淵がありウグイやカジカ、さらに内浦山にはシカやタヌキ、イタチなども生息しています。また植物では、ツツジやヤマザクラ、ツバキなど季節ごとに多くの植物を観察することができるのも魅力的です

名称 内浦山県民の森
住所 千葉県鴨川市内浦3228
営業時間 8:30~16:30
サイト http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/

3. 鏡忍寺

「鏡忍寺(きょうにんじ)」は、日蓮宗総本山の一つで、山号は小松原山です。小松原の法難において日蓮聖人を身を挺して守り討死した、弟子の「鏡忍坊」と信者の「工藤吉隆公」らを供養するために建立された歴史あるお寺です。

View this post on Instagram

@3_3_3_____がシェアした投稿

境内には、地元鴨川出身の彫り物大工「波の伊八」作の七福神の彫刻や、明治の俳人「正岡子規」がこの地を訪れて詠んだ句碑などを見学することができます。また、鬼子母神が降臨されたと伝わる樹齢が千数百年の「降神の槙」は、圧巻の存在感を感じることができます。一人旅でのんびりと歴史に触れるのもおすすめです。

名称 鏡忍寺(きょうにんじ)
住所 千葉県鴨川市広場1413
営業時間 24時間
サイト https://temple.nichiren.or.jp/1031152-kyouninji/

4. 清澄寺

鴨川市清澄にある日蓮宗の大本山「清澄寺(せいちょうじ)」。日蓮聖人修行の地、そして日蓮宗立教開宗の聖地として知られていますが、当初は天台宗の寺として開創され、真言宗を経て昭和24年に日蓮宗へ改宗した日蓮宗四霊場のひとつです。

境内にある清澄の大杉は「国指定天然記念物」で、昔から「千年杉」と呼ばれ、地域の人々から御神木として親しまれています。また、近隣の「清澄ゆりの里」では、5~7月にかかけて1万株以上のユリが咲き乱れますので、合わせて訪れるのがおすすめです。

名称 清澄寺
住所 千葉県鴨川市清澄322-1
営業時間 24時間
サイト http://www.seichoji.com/index.html

5. 奇勝 大弁天・小弁天

鯛の浦に浮かぶ小島「大弁天・小弁天(おおべんてん・こべんてん)」、一帯の入江は別名「蓮華ヶ渕」と呼ばれていています。この入江沿いの地が、日蓮聖人ゆかりの発祥地と語り伝えられていて、両島ともに弁天様が祀られています。

日蓮聖人生誕のとき、夜明けの渚に蓮華の花が咲き、海辺では清水が湧き海では大鯛が群れて跳ね上がり生誕を祝ったとの逸話もあります。海岸の砂は特徴的で、輝きが美しいことから「五色砂」と言われていますので、ぜひ訪れた際にはその美しさを堪能してみてください。

名称 奇勝 大弁天・小弁天
住所 千葉県鴨川市小湊地先
営業時間 24時間
サイト http://www.city.kamogawa.lg.jp/kanko/kanko_rejya/shizen_keishochi/1414031438674.html

大人も子供も満足!鴨川の名所を満喫しよう

房総のリゾート「鴨川」の観光名所をご紹介しましたが、参考になりましたか?人気の水族館や海水浴場、神社仏閣など幅広い魅力があるので、どこに行くか迷ってしまいそうですね。鴨川はアクセスも良く、東京から車で行くのなら東京湾アクアラインを利用すると、2時間ほどで到着することができます。ぜひ、鴨川で楽しい思い出と、気になるお土産など見つけてみてくださいね。

特集

2020/03/30世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

おすすめ記事

人気記事