最終更新日時2019/05/29

東京は国内外から観光客が集まる人気の観光都市です。新宿や渋谷など様々なエリアがありますが、今回はその中から落ち着いた雰囲気が魅力の半蔵門エリアにスポットを当ててご紹介します。自然溢れる皇居周辺や、地元で人気のオシャレカフェなど見どころ満載です。

半蔵門でおすすめの定番スポット10選

1. 皇居

天皇陛下のお住まいがある「皇居」は国内外から人が集まる、東京の定番観光スポットです。中に入ることはできませんが、皇居外苑を含む皇居周辺には見どころが盛り沢山なので、周りをぐるりと一周してみるのがおすすめです。

また、事前申し込みををしておくか、当日配布の整理券を持っていれば、通常は入ることのできない皇居の中に入ることができます。宮内庁庁舎や宮殿など、普段は見ることができない建物も外観のみ見学可能です。

名称 皇居
住所 東京都千代田区千代田1-1
営業時間 見学時間
10:00~11:15/13:30~14:45
※日曜日、月曜日休止
※その他詳しい休止日や当日整理券配布時間は公式ホームページをご確認ください。
サイト

http://sankan.kunaicho.go.jp/guide/koukyo.html

2.
千鳥ヶ淵公園(ちどりがふちこうえん)

半蔵門公園とも呼ばれる「千鳥ヶ淵公園」は皇居のお堀である半蔵濛に隣接する公園です。この公園や、公園から続いている千鳥ヶ淵緑道は自然が多く大変眺めが良いと、皇居の周りを走るランナーや地元の人にも人気があります。

また、この一体は都内有数の桜の名所としても有名です。春は満開の桜を眺めながらのんびりお散歩するのも素敵ですね。また、夜は桜の木や公園がライトアップされてロマンチックな雰囲気になるので、デートにもおすすめです。

名称 千鳥ヶ淵公園
住所 東京都千代田区麹町1-2
サイト

https://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/koen/015.html

3. 国会議事堂

テレビや新聞で目にすることも多い「国会議事堂」には、衆議院と参議院があり、どちらの院も中を見学することができます。見学は決められたコースを巡るツアー制で、許可された場所であれば写真を撮ることもできます。

中には議員席の見本もあり、実際に座ってみることもできます。当日に申し込み手続きが必要ですが、事前予約や見学料無しで入ることができるので、政治に関心のある方や、建築に興味のある方はぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 国会議事堂
住所 東京都千代田区永田町1-7-1
営業時間 衆議院
平日 8:00~17:00(受付は16:00まで)
土日祝日 9:30/10:30/11:30/13:00/14:00/15:00の6回

参議院
平日 9:00/10:00/11:00/12:00/13:00/14:00/15:00/16:00の8回
※土日祝日は休み
※日や時間によって見学不可の場合もあります。

サイト

http://www.sangiin.go.jp/
http://www.shugiin.go.jp/internet/index.nsf/html/index.htm

4. 平河天満宮

東京メトロ半蔵門駅から徒歩約1分と近い場所にある「平河天満宮」には、菅原道真や徳川家康が祀られており、医学・芸事の上達や、商売繁盛にご利益があるといわれています。

また、境内には女性に人気の「縁結びの梅」があります。こちらの梅の木は、実がペアになって実るので縁結びにご利益があるといわれています。梅の実がなる時期に訪れた際にはぜひ、ペアの梅の実を探してみましょう。

名称 平河天満宮
住所 東京都千代田区平河町1-7-5
営業時間 9:00~16:00(祈祷受付時間)
※参拝は随時
サイト

http://hirakawatenjin.or.jp/

5. 日本カメラ博物館

「日本カメラ博物館」は歴史的カメラや様々な写真作品などを展示している博物館です。人気カメラブランド「ライカ」の名機コレクションの展示や、カメラの奥深さに触れる特別展示など、カメラ好きには堪らない内容ですね。

またこちらの博物館ではカメラ初心者も、カメラの歴史や楽しさを知ることができるコーナーや、子供を対象にしたワークショップが行われているので、カメラ好き以外も十分楽しめます。併設のミュージアムショップも、オリジナルグッズが揃っていておすすめです。

名称 日本カメラ博物館
住所 東京都千代田区一番町25 JCII 一番町ビル
営業時間 10:00~17:00
※月曜日定休(月曜日が祝日の場合は火曜日)
サイト

https://www.jcii-cameramuseum.jp/

6.イイジカン麹町

「イイジカン麹町」は麹町と半蔵門の間ぐらいにあるオシャレなカフェ。人気メニューは「クラシックプリン」で、固めでしっかりしたプリンの上にちょこんと乗った生クリームが見た目にも可愛いスイーツです。卵の風味が強めの懐かしい味も人気の理由です。

またクラシックプリント並び「厚焼き玉子サンド」も、辛子マヨとしっとり玉子焼きの相性抜群で人気があります。こちらはランチセットメニューですので、半蔵門エリア散策のお昼ご飯休憩に訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 イイジカン麹町
住所 東京都 千代田区麹町3-10-8cooee麹町1F
営業時間 昼 11:45~16:30(L.O.16:00)
夜 17:30~22:00(L.O.21:30)
※日曜日定休(土曜日は昼のみ営業)
※変更になる場合もあります。
サイト

https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13232141/

7.HOCUS POCUS(ホーカス・ポーカス)

「HOCUS POCUS」はバラエティー豊かなドーナツが人気のスイーツショップです。ショーケースに並べられた色とりどりのドーナツは高級感があり、贅沢なカフェタイムを過ごすのにぴったり。揚げドーナツだけでなく、焼き・蒸しドーナツを楽しめるのも嬉しいポイント。

また、こちらのお店ではドーナツに合う美味しいコーヒーも提供されています。コーヒーは代々木公園の人気店「リトルナップコーヒースタンド」のものが味わえます。店内でゆっくりするも良し、散歩のお供にテイクアウトするのも良しの素敵なカフェ。

名称 HOCUS POCUS
住所 東京都千代田区平河町2-5-3
営業時間 平日 8:30~19:00
土日祝日 12:00~19:00
サイト

http://hocuspocus.jp/

8.ARGO(アルゴ)

船をイメージした高級感溢れる店内がオシャレな「Argo」は記念日デートなどの特別な日にぴったりのフレンチレストランです。窓からは皇居やその奥の東京駅を眺めることができ、ゆったりとした雰囲気の中、美味しいグルメを満喫できます。

また、こちらのお店にはライブラリーカフェ&バーも併設されています。インテリアも落ち着いており、一人でもグループでも過ごしやすい雰囲気です。午後はスイーツを堪能しながら、夜はお酒を片手に読書を楽しみましょう。1000冊以上の書籍が用意されています。

名称 ARGO
住所 東京都千代田区麹町1-12 ONE FOUR TWO by tojo 9F
営業時間 <レストラン>
平日 11:30~14:00/ディナー18:00~21:00(L.O.)
土日祝日 ランチ11:30~14:00/ディナー17:30~20:00(L.O.)

<ライブラリーカフェ&バー>
平日 11:00~21:00(L.O.)
土日祝日 11:00~20:00(L.O.)
※水曜日定休

サイト

http://www.tojo.co.jp/restaurant-argo/

9.ホテルグランドアーク半蔵門

出典:Relux|ホテルグランドアーク半蔵門

東京観光や半蔵門エリア観光の宿泊におすすめなのが「ホテルグランドアーク半蔵門」です。こちらのホテルは、部屋やレストランの窓から皇居や東京の街並みが見える眺めの良い場所にあります。東京メトロ半蔵門駅からも徒歩約3分と近く、観光の拠点にぴったりです。

出典:Relux|ホテルグランドアーク半蔵門

こちらのホテルにはツインルームやダブルルームの他にも、3名や4名で泊まれる広いお部屋があるので、ワイワイ楽しみたい女子旅にもおすすめ。また、専用駐車場(有料、先着順)も完備されているので、車での旅行にも利用しやすく便利ですね。

名称 ホテルグランドアーク半蔵門
住所 東京都千代田区隼町1-1
サイト

https://rlx.jp/21413/

10.ル・グルニエ・ア・パン

「ル・グルニエ・ア・パン」はフランス発、人気ブーランジェリーの日本第一号店です。店内に入るとふわっとパンのいい香りが漂います。壁の棚には所狭しとパンやスイーツ、ジャムなどが並ぶ、パン好きには堪らないお店です。

種類も豊富で、お惣菜系パンからスイーツ系パンまで、様々なフレーバーが揃っていますが、特にバターをたっぷり使ったディニッシュパンや、シンプルなバゲットなどが人気です。東京で本場フランスの味を味わってみてください。

名称 ル・グルニエ・ア・パン
住所 東京都千代田区麹町1-8-8 グランドメゾン麹町1F
営業時間 平日 08:00~21:00

土日祝日 09:00~20:00

サイト

https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13011374/

半蔵門駅周辺でおすすめのスポット5選

1.滝廉太郎居住地跡の碑

明治時代の有名な音楽家「滝廉太郎」は東京に生まれ、そこで「花」「荒城の月」など多くの名曲を生み出しました。この滝廉太郎が東京都千代田区に住んでいたことを偲んで建てられたのが「滝廉太郎居住地跡の碑」です。

この記念碑があるのは、東京メトロ半蔵門駅から徒歩約5分と近く、駅周辺の観光と合わせて訪れやすい場所にあります。現在は記念碑が残るのみですが、偉大な音楽家が住んでいた当時に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

名称 滝廉太郎居住地跡の碑
住所 東京都千代田区一番町6
サイト

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-tPkbN86M-rI/

2. ソラノイロ

「ソラノイロ」は野菜をたっぷり使った体にも嬉しいラーメン「ベジソバ」が、女性や外国人の観光客に大人気のお店です。また、ラーメン店と思えないようなオシャレでスタイリッシュな外観や店内も人気の一つ。

ベジソバには様々な種類があり、お肉もしっかり食べたい人向けの「ベジソバ肉入り」や肉系材料を一切使用していない「ビーガンベジソバ」などユニークなメニューが揃います。東京の進化系ご当地ラーメンを是非、堪能してみてください。

名称 ソラノイロ
住所 東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1F
営業時間 平日 11:00~15:30 18:00~22:15(L.O.22:00)

日・祝日 11:00~15:00
※土曜日定休

サイト

https://r.gnavi.co.jp/fgs68cye0000/menu1/

3. そばうさ

「そばうさ」は「バジル冷やそば」など、最新の立ち食いそばが食べられると人気のお店です。「そばうさ」のうさは、USAのローマ字読みのことで、お店の外観や店内はポップでアメリカンなテイスト。

人気メニューのバジル冷やそばは、生バジルペーストを混ぜ込んだグリーンのつけ汁が特徴です。そばつゆと生バジルは相性抜群で、腰のあるプリッとした麺と良く合います。よりさっぱりと頂きたい時はレモンを加えるのがおすすめです。

名称 そばうさ
住所 東京都千代田区麹町2-5-2 金森共同ビル1F

営業時間 平日 11:00~15:00/17:00~21:00
土曜日 11:00~15:00
※日曜日定休、不定休あり
サイト

https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13178573/

4. BIRD BATH&KIOSK(バードバスアンドキオスク)

「BIRD BATH&KIOSK」は建築設計事務所が手がけたスタイリッシュでオシャレなコーヒースタンド。東京メトロ半蔵門駅から徒歩約2分と近く、観光や散歩途中にほっと一息つきたい時などにおすすめです。

近隣オフィスで働く人々にも親しまれているお店で、美味しいコーヒーと一緒にサンドウィッチやスイーツも楽しめます。また、ステーショナリーやコスメなど、雑貨の取扱いもあるので休憩がてら、お店をふらっと覗いてみてはいかがでしょうか。

名称 BIRD BATH&KIOSK
住所 東京都千代田区一番町23-3 一番町ビル B1F
営業時間 8:15~19:00
※土日祝日定休
サイト

https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13231648/

5. 麹町カフェ

「麹町カフェ」は東京メトロ半蔵門駅から徒歩約1分とアクセスしやすい場所にある、洗練された雰囲気のカフェです。広々として落ち着いた店内は、観光客だけでなく地元の人や近隣で働く人のお気に入りの場所です。

また、有機野菜たっぷりのサラダや、その日の仕入れによって変わるおすすめメニューなど、食材や手作りへのこだわりも魅力の一つです。自慢の料理はケータリングすることもできるので、パーティーなどにもおすすめです。

名称 麹町カフェ
住所 東京都千代田区麹町1-5-4 1F
営業時間 平日 11:00~15:00 15:00~17:30 17:30~22:00 ( L.O.21:15 )
土曜日 11:00~16:00 16:00~17:30 17:30~22:00 ( L.O.21:15 )
祝日 ブランチ12:00~18:00 ( L.O.17:30 )
※日曜日定休
サイト

https://www.kojimachi-cafe.com/

半蔵門でおすすめの穴場スポット5選

1. 最高裁判所

千代田区にある「最高裁判所」は建築家である岡田新一さんの建築・設計です。デザイン性にも優れた建物であることから、芸術面でも注目されています。あまり知られていませんが最高裁判所では、裁判傍聴とは別に、建物の中を見学することができます。

裁判所内の建築がどのようなものか、興味が湧きますよね。見学には電話による先着順の事前予約が必要ですが、内部見学という日頃できない体験ができるチャンスなので、是非、予約してお出かけしてみてはいかがでしょうか。子供などには非日常的な体験となることでしょう。

名称 最高裁判所
住所 東京都千代田区隼町4-2
サイト

http://www.courts.go.jp/saikosai/index.html

2. 半蔵門橋

「半蔵門橋」は半蔵門までの内堀に架けられている土の橋です。一般の人は通ることが出来ず、見学のみになるのですが、綺麗に整備されたお堀と半蔵門橋の景色を静かに落ち着いて眺められる穴場観光スポットです。

また、周辺には先程ご紹介した千鳥ヶ淵公園や、千鳥ヶ淵緑道があり、自然などの緑も多い場所なのでぶらりとお散歩するのにぴったりです。また、この付近は桜の名所としても人気の場所ですので、春にはお花見客で賑わいます。

名称 半蔵門橋
住所 東京都千代田区麹町1
サイト

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-R9Ha4SR636E/

3. MAISON DELICE sanbancho(メゾンデリス三番町)

「MAISON DELICE sanbancho」は糸島を中心とした福岡の新鮮な食材やお弁当、手作りスイーツを販売しているお店です。近隣にある女子大学の学生にも大人気のようで、ランチタイムには美味しいお弁当を求めて行列ができる程です。

福岡の名産品を使ったメニューが人気で「贅沢明太子弁当」や「かしわ天」など、福岡の美味いものを東京で味わうことができます。テイクアウト中心ですが、店内にはイートインスペースもあるので、お店でランチを楽しむこともできます。

名称 MAISON DELICE sanbancho
住所 東京都千代田区三番町24-25 TYプラザ 1F
営業時間 平日 9:00~19:00頃
土曜日 9:00~17:00頃
※日曜日、祝日定休
サイト

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13193426/

4. JOGLIS(ジョグリス)

お堀の周りを気持ち良さそうに走る皇居ランナーに憧れる方におすすめしたいスポットが「JOGLIS」です。この「JOGLIS」はロッカーやシャワールームを完備した、皇居ランナーをサポートしてくれる施設です。

ウェアやスポーツシューズなど、ランニングに必要な物はここでレンタルすることができます。また、ビジターの都度利用にも対応しているので、ちょっと運動したくなった時や、観光の記念として皇居ランに挑戦したい時にもおすすめです。また、早朝から夜まで開いているので、朝ラン夜ランもできますよ。

名称 半蔵門ランナーズサテライト JOGLIS
住所 東京都千代田区麹町1-7 FMセンター地下1F
営業時間 平日 7:00~22:30
土曜日 7:00~19:00
日曜祝日 7:00~18:00
サイト

https://www.joglis.jp/

5. バン・ドゥーシュ

「バン・ドゥーシュ」は東京メトロ半蔵門駅から徒歩約1分のところにある銭湯です。レンガ造りの外観は風情があり、レトロな雰囲気を醸し出しています。皇居にも近いことから、夕方から夜にかけては、皇居ラン終わりのランナー達で賑わいます。

入浴料は450円と安いので気軽に利用できます。また、ランニング前には着替えができ、ランニング中は荷物を預けておくことができるので大変便利です。この他にも、半蔵門駅周辺の観光や皇居周りのお散歩でかいた汗を流すスポットとしてもおすすめです。

名称 バン・ドゥーシュ
住所 千代田区麹町1-5-4
営業時間 平日 15:00~24:00
土曜日 12:30~23:00
※日曜日、祝日定休
サイト

http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-56

半蔵門エリアをのんびりお散歩してみよう!

いかがでしたでしょうか。今回は半蔵門エリアの外せない定番スポットから、地元の人に人気の穴場スポットまで幅広くご紹介しました。半蔵門エリアは、国内外の観光客や旅行者で賑わう東京都内にありながら、落ち着いた雰囲気のショップや、広々としたカフェ、自然溢れる公園など、のんびり過ごせるスポットが多いのが魅力です。ゆっくりとお散歩気分で東京観光を楽しみたいという方は、是非、半蔵門エリアを訪れてみてください。

【関連記事はこちら】
▷有明でおすすめの観光スポット!近未来の体験やアウトドアも楽しめる20選
▷汐留で出かけたい定番から穴場まで!汐留観光おすすめスポット20選!

特集

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

2020/03/30世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

おすすめ記事

人気記事