最終更新日時 2019/06/10

赤羽と言えば、安い居酒屋がたくさんあって、飲み屋で賑わっている。そんな印象を持っている方も多いのでは。実は最近、主要都市へのアクセスの良さ、コストパフォーマンスの高さから、“住みやすい街”として注目されているんです。今回はそんな赤羽の癒しスポットから定番の飲み屋まで、おすすめのスポットをご紹介します。

赤羽でおすすめの定番スポット10選

1. 赤羽八幡神社

① まず初めにご紹介するのは、赤羽の有名な観光地「赤羽八幡神社」です。赤羽八幡神社の魅力と言えば、鳥居越しに見られる新幹線。日本全国ここでしか見られない、なんとも不思議な光景です。海外メディアからも注目され、外国人もよく訪れるそう。日本人なら一度は見ておきたいですね。

赤羽八幡神社のもう一つの魅力は、毎月変わる御朱印のデザイン。他ではあまり見られない、カラフルで素敵な御朱印ですよね。旅行の記念に是非、ご朱印を記帳してもらいましょう。ただし、毎週火曜日は御朱印の記帳をお休みしているので注意が必要です。

名称 赤羽八幡神社
住所 東京都北区赤羽台4-1-6
サイト http://ak8mans.com/

2. 赤羽自然観察公園

続いてのおすすめスポットは、 「赤羽自然観察公園」です。この公園には、自然保護の観点から、人間が手を付けていない立ち入り区域があります。その周りにある歩道を散歩すれば、季節時々のお花が見られ、自然が感じられる。まさに都会の中のオアシスです。

「自然とのふれあい」をテーマに作られたこの公園では、田植えの体験学習や、かまどでご飯を炊いたりと昔の暮らし体験ができます。また、敷地内に小川もあり、夏は川遊びやバーベキューをしたり、ご家族で子供と一緒に楽しめるのもいいですね。

名称 赤羽自然観察公園
住所 東京都北区赤羽西5-2-34
営業時間 4月~9月 8:00~18:00 入園は17:30まで
10月~3月 8:00~16:30 入園は16:00まで
サイト https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/bunka/koenichiran/akabane.html

3. 旧岩淵水門

大正5年から8年間かけて建設された「旧岩淵水門」。荒川の氾濫を防ぐために建設され、長い間人々の暮らしを守ってきました。昭和30年に真っ赤に塗り替えられてからは「赤水門」という愛称で親しまれています。現在は、水門の役目を終え、歴史的建造物として、赤羽の観光スポットになりました。

秋には「北区花火大会」という大きな花火大会があります。旧岩淵水門のバックに花火を楽しむこともでき、その景色は本当にきれいです。地元の人からも、観光客からも赤羽の定番スポット。一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 旧岩淵水門
住所 東京都北区志茂5-41
サイト https://www.gotokyo.org/jp/spot/987/index.html

4. 赤羽あんこ

地元に人に愛されてきた、和と洋のコラボレーション「赤羽あんこ」。地元で製造された餡子を、デニッシュ生地で包み込んで焼き上げた、一風変わったあんぱん。定番の粒あんから、カスタードや抹茶などその種類はなんと10種類以上もあります。

人気商品は何と言っても、“小倉あん(粒あん)” “こしあん” “しろあん”です。お好みの餡子を選んで、友達と食べ比べをしてもいいですね。“カスタード小倉” や“抹茶小倉”も人気があり、お土産にも喜ばれる一品です。是非、いろんな味を試してみてくだい。

名称 赤羽あんこエキュート赤羽店
住所 東京都北区赤羽1-1-1
営業時間 9:30~22:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13130446/

5. 鰻とうなぎのまるます家

赤羽の名所とも言える、大人気のお店「鰻とうなぎのまるます家」。昭和25年創業のこのお店。なんとすごいのが平日は朝の10時から、土日は朝の9時から飲めるんです。創業当初から変わらず50年以上もの間、朝から営業を続けている老舗居酒屋です。

川魚料理をメインとしていますが、他のメニューも豊富で安くて美味しいと評判です。この店ならではのルールがあるようで、①酔っぱらっている方の入店お断り。②お酒は1人3杯まで。他のお客様に迷惑が掛からないようにするためのお店の心遣いですね。お酒好きの方は是非行ってみてください。

名称 鯉とうなぎのまるます家 総本店 (まるますや)
住所 東京都北区赤羽1-17-7
営業時間 平日 10:00~21:30
土日祝 9:00~21:30
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13003778/

6. 佐藤商店

焼き鳥がとっても美味しいと有名な「佐藤商店」。 “美味しいものを食べて、仕事の疲れを飛ばしてほしい。”というお店の人の思いから、食材選びに力を入れているこのお店。こだわりの食材で作られたメニューは何と100種類以上もあります。

創業当初から継ぎ足しで守られ続けてきた秘伝のたれをつけて食べる焼き鳥は絶品。食べ物だけでなく、お酒も全国から取り寄せているので、種類が豊富。食材にあったお酒が楽しめる居酒屋さんです。美味しいお酒と美味しいごはんを食べて、最高の休日にしましょう。

名称 佐藤商店
住所 東京都北区赤羽1-12-1
営業時間 18:00~翌1:00
(不定休)
サイト https://satosyo.jp/

7. あんずともも (anzu to momo)

続いては、お洒落な雰囲気と手作りデザートが人気の「anzu to momo」です。こちらのお店は、デザートだけでなく、店内にあるテーブルや椅子まで全て手作り。オーナーのこだわりが詰まったお店なんです。

2017年1月にオープンして以来、地元の人にも親しまれているこのお店。ケーキの他に、クッキーなどの焼き菓子もとても素敵です。もちろんテイクアウトもできますが、可愛いデザートと落ち着いた雰囲気の店内で、特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

名称 あんずともも(anzu to momo)
住所 東京都北区赤羽西1-16-9
営業時間 12:00~17:00
サイト https://www.facebook.com/cafe.anzutomomo/

8. 豆電COFFEE

View this post on Instagram

@_nhoo21がシェアした投稿

こちらのお店は赤羽にあるレトロなカフェ「豆電COFFEE」です。本当においしいプリンが食べられると人気があります。大人気で売り切れることもあるこちらプリンは、日本一美味しいと称賛されているほど。

こだわって作られている手作りプリンに、たっぷりの生クリームがのっています。味はもちろんのこと、見た目もフォトジェニックでインスタ映え間違いなし。女子旅では外せない、おすすめスポットです。

名称 豆電COFFEE (マメデンコーヒー)
住所 東京都北区赤羽3-3-3
営業時間 10:00〜16:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13201059/

9. 荒川赤羽桜堤緑地

お花見デートスポットとして人気がある「荒川赤羽桜堤緑地」。さくらの名所に選ばれているこちらの公園には、108本のソメイヨシノが植えられています。桜が満開になると、その景色に言葉を失うほど見事な桜街道です。

芝桜も植えられており、淡い桜の木の色と、濃いピンクの芝桜がとても美しいです。売店などはなく、夜のライトアップもないので、朝から手作りのお弁当を持って来て桜を楽しみたいですね。

名称 荒川赤羽桜堤緑地
住所 東京都北区赤羽3-29
サイト https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1066448-d10156998-Reviews-Arakawa_Akabane_Cherry_Blossoms-Kita_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html

10. 東京都北区 十条銀座商店街

テレビや雑誌などで何度も取り上げられている「十条銀座商店街」。ご存知の方も多いのではないでしょうか。こちらの商店街は安くて美味しいお総菜屋さんから、1日1000個売れる餃子屋さんまで地元グルメがたくさん詰まっています。

商店街にはアーケードがついているので、雨の日もゆっくりと食べ歩きができます。地元の方にも観光客にも愛されているこちらの商店街。足を運んだ際には、是非たくさん食べて、自分のお気に入りの地元グルメを見つけましょう。

名称 十条銀座商店街
住所 東京都北区十条仲原1-4-8
営業時間 9:30~18:00
サイト https://jujo-ginza.com/

赤羽駅周辺でおすすめのスポット5選

1. カトリック赤羽教会

続いてご紹介するのは赤羽駅ちかスポット。まず一つ目がこちらの「カトリック赤羽教会」です。1947年から1951年に掛けて建てられたこちらの教会は、北区の景観百景に選ばれています。一歩教会に入ると駅前のにぎやかさを感じさせない、静かで落ち着いた雰囲気です。

大きなスタンドガラスから入る光は幻想的そのもの。穏やかな気持ちにしてくれます。またこちらの教会で結婚式を挙げることも出来るんです。歴史的な建物で挙げられるなんてロマンチックですね。どなたでも気軽に中を見学できるので、一度足を運んでみては。

名称 カトリック赤羽教会
住所 東京都北区赤羽2-1-12
サイト http://www.catholic-akabane.com/

2. 静勝寺

赤羽駅から徒歩5分、長い階段を上がった先に「静勝寺」はあります。静かで趣があるこちらの寺院は、稲付城というお城の跡地です。稲付城は名将、太田道灌が築城した城として有名なお城です。稲付城跡の石碑が建てられています。

稲付城跡の石碑が見られる他に、北区指定有形文化財である木造の太田道灌坐像があります。こちらはいつも見られるわけではないので、注意が必要です。小さいですが駐車場もあるので、車で来た方でも訪問できます。歴史を感じることが出来る素敵な寺院です。

名称 静勝寺
住所 東京都北区赤羽西1-21-17
営業時間 常時 
※ただし道灌堂開扉は毎月26日8:00〜17:00
サイト http://www.kanko.city.kita.tokyo.jp/spot/291-2/

3. 赤羽公園

赤羽駅から徒歩5分ほどで行ける「赤羽公園」。滑り台やジャングルジムなど様々な年齢層に合わせた遊具があります。またバスケットコートやドッグランスペースもあり、たくさんの人で賑わっている公園です。

フリーマーケットや毎年4月に行われる「赤羽馬鹿祭り」などのイベントもこの公園で開催されています。春にはお花見スポットとして地元の人にも人気です。無料駐車場はありませんので、車で来られた際は近くの有料駐車場を探す必要があります。

名称 赤羽公園
住所 東京都北区赤羽南1-14-17
サイト http://www.kanko.city.kita.tokyo.jp/spot/262-2/

4. Meetfresh 鮮芋仙 赤羽本店

台湾の伝統的なデザートのお店「MeetFresh鮮芋仙」。雑誌やテレビでも取り上げられているこちらのお店は、アジア諸国を中心に700店舗以上も展開している超人気店。天井が高く開放感のある店の外にはテラス席もあります。

伝統的な手法で作られた、無添加のデザートは子供からお年寄りまで安心して食べられる一品。特におすすめは「豆花(トーファー)」。大豆で作られたこちらのデザートはとっても優しい味。小豆と白玉の組み合わせは最高です。是非一度食べてみてください。

名称 Meetfresh 鮮芋仙 赤羽本店
住所 〒115-0045 東京都北区赤羽2-21-2
営業時間 11:00~21:00
サイト http://www.meetfresh-tokyo.jp/

5. 亀ケ池弁財天

赤い鳥居が目を引くこちらの「亀ケ池弁財天」。昔は、亀ケ池と呼ばれる大きな池が赤羽駅の西口一帯にあったそうです。無数の亀が住んでいたことでつけられた名前。また甲の周囲が2.5mほどある大亀がいたそうで、子供は乗ることが出来たが、大人には姿を見せなかったと言われています。

現在、亀ケ池弁財天にある池は昔の亀ヶ池の名残りと言われており、こちらの池にも沢山の亀が住んでいます。地元の人に愛され続けているこちらでは、家内安全・商売繁盛・交通安全・良縁などのご利益があるそうです。

名称 亀ケ池弁財天
住所 東京都北区赤羽西1-29-17
サイト http://www.kanko.city.kita.tokyo.jp/spot/304-2/

赤羽でおすすめの穴場スポット5選

1. 酵素風呂ひのき

続いてご紹介するのは、おすすめ穴場スポットです。まず一つ目が、「酵素風呂ひのき」です。駅から徒歩5分にあるこちらのお店で体験できるのは、ヒノキおがくずを100%使用した、檜の酵素風呂です。体の芯までじっくりと温まる温浴法で、お年寄りから赤ちゃんまで安心して体験できます。

酵素浴に入浴することで、体の芯まで温めることができ、自然治癒力が高められます。また約2時間分の運動量と同じ発汗効果が得られるので、美肌効果も期待できます。その他、血行が良くなり、肩こり、花粉症などの症状にも効果があると言われている、こちらの入浴法。一人で気軽に来られるので、是非お試しを。

名称 酵素風呂ひのき
住所 東京都北区13 赤羽2-13-2かのやビル2F
営業時間 10:00~19:00
サイト https://kousohinoki.com/

2. 自家製麺 伊藤(赤羽店)

続いての穴場スポットは、「自家製麺 伊藤」です。シンプルなのに本当においしいラーメンとして好評なのがこちらの店です。実はこのお店、あのミシュランを獲得したお店なんです。場所は赤羽駅から徒歩1分ほどのところにあります。

ミシュランが認めるほどのラーメンは至ってシンプル。メニューやトッピングの種類もあまりありません。しかしお昼を過ぎれば、長い列ができるほどの人気ぶり。見た目も味もあっさりなのに、リピートしたくなる美味しさを持つこちらのラーメン。是非、一度食べてみてください。

名称 自家製麺 伊藤(赤羽店)
住所 東京都北区赤羽1-2-4
営業時間 平日 11:00〜24:00

11:00〜16:00
17:00~23:00
日祝
11:00~21:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13090799/

3. グッドミート・バル(北区赤羽)

続いてのお店は、絶品お肉が食べられるお店「グッドミート・バル」です。このお店はお肉屋さんの直営店。なので、新鮮な美味しいお肉が低コスパで食べられるんです。落ち着いた雰囲気のお店の中はいつもお客さんで賑わっています。

前菜からメインまで、お肉のメニューがぎっしり。お肉料理だけでなく、パスタやアラカルトなども充実しています。ワインを飲みながら友達とわいわい飲めるのも魅力の一つ。スパニッシュイタリアンなお店でお洒落に楽しみましょう。

名称 グッドミート・バル
住所 東京都北区赤羽1-39-4
営業時間 平日 17:00~翌1:00
土 16:00~24:00
日祝 16:00~23:30
サイト http://www.goonies.co.jp/goodmeatbar/news/

4. 喜屋菓子店

続いては赤羽の老舗和菓子屋「喜屋菓子店」です。1937年創業のこちらの和菓子屋さん。季節折々のお菓子が店内に並び、長い間地元の人に愛され続けてきました。お店のホームページには、季節ごとに登場するお菓子の種類が紹介されています。

またホームページには、お店の方の季節と和菓子をつなぐ言葉が易しく綴られています。時代が変わっても、季節を大切にする日本人の心とその気持ちに添える和菓子。ほっと一息つきたい時、こちらのお店を訪れてみてください。

名称 喜屋菓子店
住所 東京都北区赤羽1-19-3
営業時間 9:00~19:00
サイト http://www.kiya-akabane.com/

5. ラクレット×ラクレット

続いては、赤羽のチーズ専門店「ラクレット×ラクレット」です。お洒落な店内にチーズのいい香りが漂うお店。たっぷりのラクレットチーズと、農家直送のこだわり食材を使った料理たちは、ワインに合うこと間違いなし。

このお店の名物がこちら。チーズ好きにはたまらない光景ですね。自家製のサングリアもおすすめの一つ。白ワインと柑橘系の果物で作ったサングリアです。このサングリアとチーズの相性は抜群。貸切もできるようなので、気になる方は一度問い合わせてみてください。

名称 ラクレット×ラクレット
住所 東京都北区赤羽1-30-3
営業時間 【ランチ】
11:30~15:00 (L.O.14:30)
【ディナー】
17:00~23:00 (L.O.22:00)
サイト http://www.colors-of-life.co.jp/raclette/

週末は魅力たっぷりの赤羽へ出かけましょう!!

自然あり、カフェあり、飲み屋あり。定番のお店から最新デザートショップまで沢山ご紹介してきましたが、いかがでしたか。他にも隠れざる赤羽の魅力はまだまだあります。デートでも、女子旅でも、家族旅行でも、どんなシチュエーション楽しめる場所、それが赤羽です。シチュエーションや季節を問わず楽しめる赤羽で是非、自分のお気に入りスポットを探してみてください。きっとあなたにあった場所が見つかるはずです。

【関連記事はこちら】
▷【2019年夏】ぜひ一度味わって欲しい!東京都内でおすすめのかき氷屋さん20選
▷この夏に絶対行きたいナイトプールはここ!東京ナイトプールおすすめ10選!

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事