最終更新日時2019/07/01

神保町といえば、「世界一の古書店街」として有名ですよね。世界最大の本の街ともあり、古本好きにはたまらないスポットなのではないでしょうか。昨今では一人で過ごしたい時の穴場としても、外国人観光客の定番スポットとしても賑わっています。今回はそんな神保町の、180店舗以上存在する古本屋の中から厳選した、最新の「おすすめの古本屋さん15選」をご紹介していきます。

神保町でおすすめの古本屋15選

1. 猫本専門店 にゃんこ堂

「猫本専門店 にゃんこ堂」は、400種類、2000冊以上の本を常時そろえてある、猫がモチーフキャラクターの古本屋さんです。全てのディスプレイの表紙が見えるように、工夫して本が配置されている徹底ぶりです!

店内にある猫関連の本は、なんと全て無料で立ち読み可能!また、猫本専門店にゃんこ堂で本を購入すると、オリジナルグッズのトートバッグをプレゼントしてもらえます。古本と猫が好きな方は、ぜひ足を運んでみてください。

名称 猫本専門店 にゃんこ堂
住所 東京都千代田区神田神保町2-2 姉川書店内
営業時間 平日 10:00~21:00
土・祝日 12:00~18:00
定休日 日曜
URL
http://nyankodo.jp/

2. @ワンダー

「@ワンダー」は、SFやミステリー作品、映画関連などの古本を取り扱っているお店です。二十世紀記憶装置というキャッチフレーズがつけられており、アメコミなどの商品も多数そろっているのが特徴の古本屋さんです。

@ワンダーのお店は、2階に喫茶店が併設されているため、じっくり歩いて古本探しにつかれたら、一服できるのが嬉しいですよね。休憩するもよし、購入した本をじっくりと読んでみるのも良しです!駅からすぐ近くなので、ぜひ立ち寄ってみてください!

名称 @ワンダー
住所 東京都千代田区神田神保町2-5-4 開拓社ビル1,2階
営業時間 11:00~19:00
URL
http://atwonder.blog111.fc2.com/

3. 古賀書店

「古賀書店」は、1912年ごろに創業された音楽関連の本を扱う、音楽専門店の古本屋さんです。100年以上たった今でも、一貫して音楽に関する古本がたくさん並べられており、店主の音楽に対するこだわりがうかがえます。

ロックやパンクなどの音楽の中でも、主にクラシックに関する古本が中心に並べられています。クラシックに関する、楽譜や研究書などが多数。音楽評論家や専門学生などがこぞって訪れる古本屋さんです。クラシック好きは一度訪れてみては?

名称 古賀書店
住所 東京都千代田区神田神保町2-5
営業時間 10:30~18:00
URL
http://jimbou.info/town/ab/ab0059.html

4. 矢口書店

「矢口書店」は、演劇に関する古本を専門的に取り扱っている古本屋さんです。お店の外壁にまでびっしりと並べられた古本が、ひときわ目を引きます。茶色に塗られた建物で、レトロな外観が歴史を感じさせてくれます。

映画・演劇・演芸・戯曲・シナリオなど、お芝居に関係する本は何でもそろっているのが魅力の一つ!本だけでなく、伝統芸能・江戸風俗・落語や相撲などのグッズも販売しています。お芝居好きはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 矢口書店
住所 東京都千代田区神田神保町2-5-1
営業時間 平日 10:30~18:30
土・祝日 11:30~19:30
URL
http://yaguchi.movie.coocan.jp/

5. 夢野書店

「夢野書店」は、古い漫画本や雑誌、昭和漫画などを扱っている古本屋さんです。本だけでなく、漫画家さん直筆のサインまで店内にあります!店主の「昭和漫画の感性を、皆様と分かち合いたい!」という想いが詰まったお店です。

世界最大の古本の町、神保町にある夢野書店。過去には、手塚治虫さんの幻の漫画が販売されていたそうです。だからこそ、レアな漫画や探していた漫画関連のグッズが見つかるかもしれませんよ?マンガ好きの方はぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 夢野書店
住所 東京都千代田区神田神保町2丁目3 神田古書センター2階
営業時間 平日 10:00~18:30
日・祝日 11:00~17:30 
URL
http://www.yumeno-manga.com/

6. 菅村書店

「菅村書店」は、神保町駅から歩いてすぐの場所にある、2003年の4月に開店した比較的新しい古本屋さんです。菅村書店では、クルマやバイク、鉄道などのエンジンが付いた乗り物の古本を販売している専門店です。

仕事で使う資料を探しに来る人がいる一方で、大半が、クルマやバイク好きの人が趣味として訪れるのだそう。菅村書店には、一点ものの古本が多いのも特徴。クルマやバイク好きの人にとっては、天国のような場所かもしれませんね!

名称 菅村書店
住所 東京都千代田区神田神保町1-7 日本文芸社ビル1階
営業時間 平日・土 11:00~19:00
日・祝日 12:00~18:00
URL
http://jimbou.info/town/ab/ab0093.html

7. 書泉グランデ

「書泉グランデ」は、神保町駅から徒歩1分の位置にある、1948年に創業された古本屋さんです。鉄道やアイドル、格闘技(プロレス)関連の古本だけでなく、アウトドア、ボードゲームなど、多種多様な古本が置かれているのが特徴!

7階にはイベントスペースが入っており、アイドルイベントが行われることも!「ほしい古本があるけど、どの店にあるんだろう?」と悩んだら、とりあえず、品ぞろえの豊富な書泉グランデに、足を運んでみるのがおすすめです。

名称 書泉グランデ
住所 東京都千代田区神田神保町1-3-2
営業時間 平日 10:00~21:00
土日祝 10:00~20:00
URL
https://www.shosen.co.jp/grande/

8. 大屋書房

「大屋書房」は、駿河台下交差点の目の前にある、1882年に創業された古本屋さんです。外観も歴史を感じるような、赤レンガが特徴的で趣があります。和本、浮世絵、古地図など江戸時代の古書・版画などを専門に扱っています。

店内にズラッと並べられた古地図や浮世絵などが、まるで展示会にでも来たかのような錯覚を起こさせるほど、圧巻の店内です。江戸時代に関する書籍に興味がある場合は、ぜひ大屋書房に足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 大屋書房
住所 東京都千代田区神田神保町1-1
営業時間 10:00〜18:00
URL
https://www.ohya-shobo.com/

9. 三省堂書店 神保町本店

「三省堂書店 神保町本店」は、神保町駅から徒歩3分の場所にある古本屋さんです。文庫や新書だけでなく、哲学やコミック、ノンフィクションなど幅広いジャンルの古本が、数多く販売されているのがこのお店の特徴です!

NBパーキング日本大学病院や明治大学リバティタワーなどの、コインパーキングもあるため、遠方から車で来てもゆっくりと古本を物色することができるのが嬉しいですね。ぜひ、三省堂書店でお気に入りの一冊を見つけてみては?

名称 三省堂書店 神保町本店
住所 東京都千代田区神田神保町1-1
営業時間 10:00~20:00
URL
https://www.books-sanseido.co.jp/shop/kanda/

10. 呂古書房

「呂古書房」は、国内豆本を豊富に取りそろえた、豆本を専門に扱う古本屋さんです。豆本とは、普通の絵本よりも小さい、手のひらサイズ程度の絵本のことです。そんなかわいらしい豆本がたくさんあるのが、呂古書房です!

一度豆本を手に取ってみると、あまりの可愛さにとりこになる人も多数いるほど。豆本に興味がない方でも、古本好きはぜひ、呂古書房で豆本を体験してみてはいかがでしょうか?きっと新しい古本の楽しさが見つかるはずです。

名称 呂古書房
住所 東京都千代田区神田神保町1-1 倉田ビル4F
営業時間 10:30~18:30
URL
http://locoshobou.jimbou.net/catalog/index.php

1. ビブリオ

「ビブリオ」は、販売実績20年のスポーツ古書を専門に扱っている、古本屋さんです。店内には、プロの野球選手のサインボールが、店内にズラーッと並んでいます。野球ファンにとっては、たまらないのではないでしょうか?

古書以外にも、有名人の直筆サインが入った色紙や、作家さんの原稿なども取り揃えているのが魅力ポイント!古書や古物、サイン入りのグッズなどの買取もしてくれるので、おうちに眠っているお宝を持って行ってみてはいかがでしょうか。

名称 ビブリオ
住所 東京都千代田区神田神保町1-25 叶ビル1F
営業時間 11:00~18:00
URL https://bibl.jp/

2. 東京堂書店

「東京堂書店」は、1890年に創業された、小売り書店です。併設されているPaper Back Cafeがあるので、古本探しにつかれたらゆっくりとコーヒーを飲みながら、休憩することも可能です。買った本をじっくり読んでも良いですね。

ビルの1~3階部分が書店なので、品ぞろえが豊富です。文芸書や哲学、理工やコミックなど、東京堂書店なら探している古本がすぐ見つかる可能性も高いはず!神保町付近に立ち寄ったら、ぜひ足を運んでみてくださいね。

名称 東京堂書店
住所 東京都千代田区神田神保町1-17
営業時間 10:00~21:00
URL
http://www.tokyodo-web.co.jp/

3. 農業書センター

「農業書センター」は、神保町駅から徒歩5分の場所にある、日本で唯一農業に関する専門書を扱っている古本屋さんです。農業書センターでは、日本で販売されている農業に関する書籍の大部分、約36,000冊を販売しています。

一般の書店や生協では、入手することが困難な農業書も取り扱っているのが魅力の1つです!農業や園芸、食や地域づくりに関しての書籍を求めている場合は、このお店がおすすめ!ぜひ近くに来た際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 農業書センター
住所 東京都千代田区神田神保町2-15-2 第1冨士ビル3階
営業時間 10:00~19:00
URL
http://www.ruralnet.or.jp/avcenter/

4. けやき書店

「けやき書店」は、神保町駅すぐのハヤオビルの6階にある、古本屋さんです。特に、人気作家さんの社販本などの品ぞろえが豊富な古本屋さんです。有名な作家さんの本や、文学が好きな方にぜひ行ってほしいおすすめのお店です!

太宰治さんや織田作之助さんなどの、初版版が豊富に品ぞろえされているのが魅力ポイントです。中には、きれいに帯が付いたままのものや、サイン入りの本まで…。一般の本屋さんやネットでは購入できない、プレミアのついた古本を購入してみてはどうでしょうか。

名称 けやき書店
住所 東京都千代田区神田神保町1-9
営業時間 11:00~19:00
URL
http://keyaki.jimbou.net/

5. 明倫館書店

「明倫館書店」は、1941年に創業された古本屋さんです。3代目になる平尾浩一郎さんが、お店を切り盛りされています。主に、数学や化学、物理学や東洋医学などの自然科学を専門とした古書を扱っているのが特徴の1つです。

神保町には数学や化学の古書を扱うお店がたくさんあり、どこも在庫量は多いです。しかし、この明倫館書店は、在庫数はそれほど多くはないものの、自然科学に関する古書全般を扱っているお店です。自然科学に興味のある古書好きさんはぜひ!

名称 明倫館書店
住所 東京都千代田区神田神保町1-9
営業時間 月~土 10:30~18:30
祭日 11:30~18:00
定休日 日曜
URL
https://www.meirinkanshoten.com/

神保町は古本の町!有名店から穴場のお店まで

いかがだったでしょうか。神保町は、古本好きなら誰でも一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。そんな神保町にある古本屋さんのおすすめ15選をご紹介させて頂きました。穴場スポットや行ってみたいお店は見つかりましたか?神保町に一人旅や旅行で行く機会があれば、今回の記事を参考にしてみてくださいね。少しでもこの記事が古本屋巡りの手助けになれば幸いです。

【関連記事はこちら】

▷“自分へのご褒美”に。SAKU REN JIMBOCHOで過ごすクラシカルな時間

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事