最終更新日時 2019/07/01

日本の文化の中心である東京には地方で育まれた有力店の進出が激しく、東京からあげ大旋風を巻き起こしています。今回は長い歴史を守っている老舗からあげ専門店から元祖・宇佐、聖地・中津の頂点のからあげ専門店をご紹介します。きっとあなたに合ったお店が見つかります! 

東京のおすすめからあげ専門店10選

1. とよ田

こちらのからあげ専門店は、素揚げの老舗「とよ田」です。自由が丘駅から徒歩5分ほどで、繁華街から少し外れたところにあります。人気店であるため予約は開店時間の17:30~18:00に入店出来る方のみ可能とのことです。それ以降の時間帯は、満席なら待つしかありませんが、待つ価値は大いにあります。

とよ田は、からあげをコースで提供する日本で唯一(日本唐揚協会調べ)のお店です。コースでは、お通しとして玉ねぎスライス、砂肝、手羽、ももの3種類のからあげとしめの鶏スープが味わえます。丁寧な揚げの技術により。手羽は骨まで食べることが出来ますので外国人のお客様に洗練されたからあげコースをご紹介してはいかがでしょうか?

名称 とよ田
住所 東京都目黒区緑ヶ丘2-17-12
営業時間 月~金 17:30~22:30(L.O.21:30)
土 17:00~22:30
定休日:日曜・祝日
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13003268/

2. 鳥房

京成立石駅から徒歩1分ほどの「鳥房」は、からあげを看板メニューに掲げている、ご当地で長く愛されているからあげ専門店です。「鳥房」に行く際にまず気をつけて欲しいことは、「酔った方の入店は、お断りします」ということです。少しでも酔っていればせっかく並んだ時間が無駄になるので注意しましょう。

骨まで食べれる半身の若鶏唐揚が名物です。お値段がその日の仕入れ状況によって異なり、大きさごとに数種類にランク付けされています。また鳥房では唐揚は半ばお通しのようなもので、1つをシェアは出来ないので要注意です。他にも独特なルールがありますが、からあげを食べたい人で賑わっているお店なので、是非とも行ってみる価値はあります。

名称 鳥房
住所 東京都葛飾区立石7-1-3
営業時間 月・水・木・金・土 16:00~21:00
日・祝 15:00~20:30
定休日:火曜
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13018201/

3. とり多津 錦糸町店

JR総武線錦糸町駅から徒歩2分ほどで駅ロータリーを渡って直ぐのところにある「とり多津」錦糸町店。からあげ専門店「とり多津」の元祖東京醤油味ももからあげは、秘伝のタレに8時間以上漬け込んだ鶏肉に独自の粉を、揚げる直前にまぶします。衣がカリッとクリスピーなのは、揚げている途中で一度上げて空気に触れさせていることも秘訣の1つです。

変わり種唐揚げの「紅しょうが」「カレー風味」「あおさ」は、各¥280(100g)とお安い価格設定です。定食はご飯、味噌汁、キャベツがお代わり自由で満腹度UP。ガッツリ食べたい方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

名称 とり多津 錦糸町店
住所 東京都墨田区錦糸2-4-10 ナカズビル 1F
営業時間 10:00~23:00(L.O.22:30)
日曜営業
定休日:なし
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13186081/

4. 天下鳥ます からあげ酒場 池袋東口店

「天下鳥ます」は東京のからあげ専門店の先駆けとして、からあげブームが起こる前の2005年に1号店がオープンしました。「天下鳥ます からあげ酒場 池袋東口店」は東京でのイートインスタイルの唯一のお店です。池袋駅から徒歩7分ほどのところにあり、2Fの店内奥には大きなテレビが設置され、スポーツ観戦しながら料理を楽しめます。

天下鳥ます からあげ酒場 池袋東口店の一番人気は、各店舗で自慢の手作りタルタルソースです。「納豆まみれ」は納豆1パックを使用し、「梅ダレ」は女子会に人気です。90分からあげ食べ放題コース(男性1480円/女性1280円)もありますので、会社の同僚や友人・知人とワイワイ楽しみながらからあげを堪能して頂けます。

名称 天下鳥ます からあげ酒場 池袋東口店
住所 東京都豊島区東池袋1-23-5 新大同ビル 2F
営業時間 11:00~24:00(L.O.フード23:00/ドリンク23:15)
日曜営業
定休日:なし
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13119254/

5. 鶏&デリ 戸越銀座店

「鶏&デリ 戸越銀座店」は東急池上線戸越銀座駅から出て商店街の中程にあるからあげ専門店で、他に惣菜を30種類以上取り揃えています。ハワイで人気のグルテンフリーのアロハ醤油をベースに各種スパイスで味付けしたアロハ醤油からあげ、長州どりチキン南蛮、チキンヒーロー、ボリューム満点のジャンボチキンカツなどが楽しめます。

鶏&デリ 戸越銀座店ではテイクアウトのみならず、イートインスペースも12席併設しています。揚げたてのからあげや美味しいデリ惣菜を生ビールやハイボール、大分県特産のカボスを使ったオリジナルドリンクと共にお楽しみ頂けます。

名称 鶏&デリ 戸越銀座店
住所 東京都品川区戸越1-16-8
営業時間 11:00~20:00
日曜営業
定休日:不定休
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131712/13169558/

6. 中津からあげ専門店 吉吾 駒込店

中津からあげ専門店の1つ、「中津からあげ専門店 吉吾 駒込店」です。「中津のからあげを広めたい」と中津出身の店主が東京に進出しました。駒込駅東口より駒込銀座通り沿いに徒歩1分ほどのところにあるからあげ専門店です。素材の旨味を引き出すために、揚げ方と油の使い方にもこだわりを持っています。

元祖からあげ(ニンニク入り)は、からあげグランプリ®東日本しょうゆダレ部門にて最高金賞に輝いた逸品です。テイクアウトのメニューは、定番のからあげの他に毎週月曜ごとに替わる「今週のおすすめ」と「今週のお弁当」があり違った味を楽しむことができます。

名称 中津からあげ専門店 吉吾 駒込店
住所 東京都豊島区駒込2-14-8
営業時間 11:00~23:00
定休日:なし
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13130820/

7. 中津からあげ渓

「中津からあげ渓」は戸越銀座商店街の真ん中にありますが、東京一長い商店街ということもあり来店するお客様はひっきりなしです。一番人気の骨なしももはにんにく醤油に2日間漬け込むため、味付けはかなり強めです。

もも肉のからあげと同じくらい中津出身者に馴染みが深い砂肝のからあげや、骨なしももを甘酢に漬けてから酸味の立ったタルタルソースをかけたタルタル唐揚げも「中津からあげ渓」で人気が高いメニューです。イートイン出来るように3席設けられていますので、揚げたてのサックサクをお召し上がりください。

名称 中津からあげ渓
住所 東京都品川区平塚2-18-5
営業時間 月・火・木〜日
11:30〜21:00
日曜営業
定休日:水曜
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131712/13115459/

8. 元祖!中津からあげ もり山 学芸大学店

からあげグランプリ®塩ダレ部門で前人未到の5年連続「最高金賞」受賞のからあげ専門店「元祖!中津からあげ もり山 学芸大学店」をご紹介いたします。中津からあげ3店目のお店です。東急東横線学芸大学駅から徒歩4分ほどのところにあるテイクアウト専用の東京で唯一のお店です。

創業以来守り続けた味の決め手は、塩をベースに生姜や数種類の調味料をブレンドした秘伝のにんにくだれです。100%国内産、化学調味料も一切使っていないので安心してお召し上がり頂けます。肉の切り方、味の漬け込みにしても妥協せずに全てにこだわりを持って作った逸品です。是非ご賞味ください。

名称 元祖!中津からあげ もり山 学芸大学店
住所 東京都目黒区鷹番2-8-21 プロヴァンスG・U審美館 1F
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:45)
日曜営業
定休日:なし
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13094005/

9. とりあん 幡ヶ谷店

東京の第2次からあげブームのきっかけになったと言われている、大分唐揚げ専門店とりあんの東京への進出店である「とりあん 幡ヶ谷店」をご紹介いたします。京王新線幡ヶ谷駅から徒歩3分ほどのところにお店があります。

タレは醤油ベースに十数種類のスパイス、にんにく、生姜、香味野菜や果物の自然な甘味にこだわっています。モモとムネが約100gずつ入った骨なしミックスはピーマンと一緒に食べるのがおすすめです。イートインスペースとして10席ありますので、揚げたての熱々をその場で召し上がれます。

名称 とりあん 幡ヶ谷店
住所 東京都渋谷区幡ヶ谷2-8-9
営業時間 月~金 11:30~22:00(14:00~16:30中休み)
土曜日 11:30~22:00
日・祝  11:00~21:00
日曜営業
定休日:年中無休(臨時休あり)
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131807/13135160/

10. からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店

最後にご紹介するのはからあげグランプリ®「しょうゆダレ部門」で第8~9回2年連続最高金賞に輝いた、「いわいもも」が看板メニューの「からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店」です。浅草橋駅西口から徒歩6分ほどのところにお店があります。

人気ナンバーワンは奥州いわいどりのコクと旨味をたっぷり味わえる「いわいもも」です。「いわいもも」は東北の濃口醤油と玉ねぎのすりおろしなどで作る秘伝のタレに漬け込むことによりジューシーに仕上がります。あっさり派には「いわいむね」がおすすめです。定番の醤油味のほかに塩、ゆず、チリソースと味付けも豊富なので食べ比べも楽しめます。

名称 からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店
住所 東京都台東区浅草橋4-16-5 染谷ビル 1F
営業時間 10:30~19:00
日曜営業
定休日:12/31~1/3はお休みです。
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13150711/

からあげ専門店激戦区東京を楽しみましょう!

日本文化の中心である東京には、独自の歴史を守っている老舗からあげ専門店や、それぞれのご当地自慢のからあげを全国で味わって頂こうと挑戦し東京に進出している専門店もあります。
お店のルールに従って楽しむも良し、散歩がてらビールと共に楽しむも良し、それぞれのからあげ文化をお楽しみください。デートや女子会でも利用できますし、もちろん一人でも気軽に楽しめますよ。
いろいろなお店に行けば、それぞれの新しいからあげが発見できて幸せな気分になれますよね。

【関連記事はこちら】

▷おすすめを厳選!東京都内で食べられる、こだわり&絶品ソフトクリーム特集
▷東京でおすすめのBBQ場を紹介!大切な人とBBQで盛り上がろう!

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事