最終更新日時2019/07/01

横浜は旅行スポットやデートスポットとしても有名で、中華街や家系ラーメンなど、ご当地グルメがたくさんあります。今回は横浜でおすすめのグルメをご紹介していきますので、お気に入りのグルメを見つけてみてください。横浜のグルメをたくさん堪能してくださいね。

横浜の定番グルメ10選

1. 江戸清

「江戸清」は明治時代に創業され、現在でも高い人気を誇っているお店です。1番大きな「元祖豚まん」発祥のお店で、食べ応えのある横浜グルメです。作りたてのほかほか「豚まん」を食べることができますよ。手軽に食べられることもあり、まずはおひとついかがでしょうか。

中でも「チャーシュー包」をぜひ食べてみてください。中にはチャーシューがたっぷり入っていて、備長炭で焼き上げられているので香ばしい香りにも注目です。本格的な中華まんが食べられるので、おやつタイムにもぴったりですよ!

名称 江戸清
住所 神奈川県横浜市中区山下町192
営業時間 月~金 9:00~20:00
土・日・祝 9:00~21:00
URL http://www.edosei.com

2. 崎陽軒

シウマイといえば「崎陽軒」という方も多いはずです。「崎陽軒」は1908年創業と、まさに老舗の貫禄があります。お土産のイメージが強いかもしれませんが、本店のレストランではコース料理も味わうことができます。

ぜひ本店ならではの「本店オリジナルシウマイ」を食べてみてください。味はチーズとバジル入りサーモン、クワイシウマイ、フカヒレと大葉の3種類があります。それぞれ食べたことのない味が楽しめるので、新たな魅力が発見できますよ。

名称 崎陽軒
住所 神奈川県横浜市西区高島2-13-12 崎陽軒本店 2F
営業時間 月~金 11:30~22:00 (L.O.21:00)
土・日・祝日 11:00~22:00 (L.O.21:00)
※コースL.O.は20:30
URL http://www.kiyoken.com/

3. 家系総本山 吉村家

「家系総本山 吉村家」では、その名の通り家系ラーメンが食べられます。この店が源流と言われており、太いストレート麺と濃厚な豚骨醤油ベースのスープが特徴です。横浜駅から徒歩5分ほどのところにあるのですが、連日たくさんの行列が並んでいます。

定番メニューである「ラーメンと味玉」を食べてみてください。特に初めて家系ラーメンを食べる方にオススメです。本場ならではの濃厚なスープと太いストレート麺のコラボレーションを楽しんでみてくださいね!ハマってしまいますよ!

名称 家系総本山 吉村家
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-12-6 ストークミキ 1F
営業時間 火〜日・祝 11:00~22:00
URL http://ieke1.com/

4. 謝甜記

「謝甜記」は横浜中華街の中にあるお粥専門店です。1951年に創業され、大きなサンタクロースの置物が目印です。朝から行列が並んでおり、若い世代から大人の世代まで幅広く人気を得ています。長い時間をかけて煮込まれているので、まろやかな味わいです。

丸鶏や乾燥カキ、貝柱などのダシが出る具材を4時間以上も煮込んで作られたお粥は、なんともいえない幸せな気分にさせてくれます。「油条」をお粥につけて食べるととてもおいしいですよ。思わずやみつきになってしまうほどです。

名称 謝甜記
住所 神奈川県横浜市中区山下町165
営業時間 平日 10:00~15:00、16:30~20:30
土曜 9:00~21:30
日・祝 9:00~20:30
URL http://www.shatenki-nigouten.co.jp/

5. 梅蘭

「梅蘭」には横浜中華街の定番グルメとして有名な「焼きそば」を食べることができます。中華街駅から徒歩5分ほどのところにあるのでアクセスも抜群です。他にも創作料理など様々なメニューが多く揃えてありますよ。

「特製海鮮梅蘭焼きそば」をぜひ食べてみてください。カリカリに焼き上げられた焼きそばを開いてみると、中からエビやイカなどたくさんの具材が入った海鮮あんかけがとろけだしてきます。贅沢な気分を味わってみてください。

名称 梅蘭
住所 神奈川県横浜市中区山下町151-13
営業時間 11:30~23:00
URL http://www.bairan.jp/

6. 勝烈庵

「勝烈庵」ではヒレカツを使用した絶品のカツレツを食べることができます。店内は広々としており、子供と一緒に食べに行くことができます。お肉だけではなくパン粉やソースにもこだわられた最高の一品です。

「勝烈定食」を食べてみてください。厳選されたお肉が使用されているので、柔らかく噛むたびに肉汁が溢れてきます。自家製のパン粉で揚げられているので、サクサクで衣も一緒に楽しむことができますよ。秘伝のソースをたっぷりかけて召し上がれ。

名称 勝烈庵
住所 神奈川県横浜市中区常盤町5-58-2
営業時間 11:00~21:30(L.O21:00)
URL http://katsuretsuan.co.jp/

7. センターグリル

「センターグリル」では、横浜発祥だと言われている昔ながらの「ナポリタン」を食べることができます。店内は米国を思い浮かべられるようなクラシックな内装です。素敵な空間で、ゆっくりと料理を味わうことができますよ。

ここの「ナポリタン」は太麺で、食べ応えがあります。材料は野菜、ハム、ケチャップとシンプルなのですが、シンプルだからこそ味わえる旨味があります。どこか昔懐かしい感じもするので、思い出に浸りながら食べてみてください。

名称 センターグリル
住所 神奈川県横浜市中区花咲町1-9
営業時間 11:00~21:00
URL http://www.center-grill.com/

8. ホテルニューグランド

「ホテルニューグランド」は中華街駅からすぐそばにあるのでアクセス面も抜群です。まるで外国にいるかのような外観が魅力的なクラシックホテルです。「ドリア」も横浜から発祥したグルメなので、昔ながらの味が楽しめます。

「ドリア」は初代料理長であるサリー・ワイルさんが作り出した料理です。創業されてから現在までも愛されている人気メニューです。バターライスの上にはエビやチーズなどの具材がたくさん乗っていて、シーフードのうまみがぎゅっと凝縮しています。

名称 ホテルニューグランド
住所 神奈川県横浜市中区山下町10
URL https://www.hotel-newgrand.co.jp/

9. 玉泉亭

「玉泉亭」は横浜のことを家ラーメンである「サンマーメン」を食べることができます。大正時代に創業されてから古い歴史を持っているお店です。昔懐かしい雰囲気の外観が特徴的なお店で、昔ながらの「サンマーメン」を食べることができます。

「サンマーメン」は醤油ベースのスープなのですがあっさりと薄味に味付けされています。上には塩で味付けされた野菜あんかけが乗っていて、とろみのある食感を楽しむことができます。麺はストレートなのでスープに絡みやすく、絶品です。

名称 玉泉亭
住所 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-127
営業時間 11:30~21:00
URL http://www.sannma-men.com/navi/yokohama-e/nakaku_gyokusentei.html

10. じゃのめや

「じゃのめや」は明治時代に創業され現在でも高い人気を誇っている老舗店です。ランチタイムではリーズナブルな価格で牛鍋を食べることができるので、連日多くの人が訪れています。「牛鍋」は横浜発祥なので、本場の味が楽しめますよ。

A5ランクの黒毛和牛が使用されたお肉は絶品です。脂がたくさん乗っていますがしつこくなく、口の中で溶けてしまうほどですよ。特製の割り下で煮込んでから卵に絡めて食べると、最高に幸せな気分になりますよ。ちょっとした贅沢にいかがでしょうか?

名称 じゃのめや
住所 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-126
営業時間 火~金 17:00~21:15
日 12:00~14:00
URL https://www.janomeya.com/

横浜のおしゃれグルメ5選

1. エッグスンシングス横浜山下公園店

「エックスシングス」は絶品のパンケーキが食べられるお店です。ボリュームたっぷりのパンケーキが食べられると人気で、女子会やデートでも訪れている人が多いです。見た目のボリュームに思わず驚いてしまいますよ!

定番の「パンケーキ」を食べてみてください。小さめのサイズのパンケーキの上にはこれでもかというくらいたくさんの生クリームがトッピングされています。生クリーム自体はしつこくない甘さなので、意外とあっさり食べることができますよ。

名称 エッグスンシングス横浜山下公園店
住所 神奈川県横浜市中区山下町11 スターホテル横浜1F
営業時間 9:00~22:00 (L.O 21:30)
URL http://www.eggsnthingsjapan.com/

2. chano-ma

「chamo-ma」はレトロでクラシックな店内が特徴的なお店です。和の素材をふんだんに取り入れたメニューが豊富に揃っていて、ゆったりとした時間を過ごすことができます。メニューは洋食のものもあるのですが、素材は和にこだわっています。

ぜひ「オムライス」を食べてみてください。とろとろの卵の上にはデミグラスソースがたっぷりかけられています。見た目もとてもおしゃれですしインスタ映えもバッチリですよ。女子会にも使いやすい場所なので、友達と行ってみてはいかがでしょうか?

名称 chano-ma
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館
営業時間 11:00~0:00 金土・祝前日~翌5:00
URL https://commercial-art.net/shop-brand/chanoma

3. クアアイナ KUA `AINA 横浜ベイクォーター店

「クアアイナ」はボリューム満点のハンバーガーとサンドイッチを食べることができるレストランです。リゾート地を連想させるような外観が特徴です。レジで注文したらテーブルに運んできてくれるのですが、出てきた瞬間に思わず驚いてしまいますよ。

ぜひ「アボカドバーガー」を食べてみてください。まずはそのボリュームの凄さに驚いてしまいますが、食べ応え抜群ですし味も最高ですよ。アボカドがたっぷり入っていて、アボカドならではの素材の味を楽しみながら味わえます。

名称 クアアイナ KUA `AINA 横浜ベイクォーター店
住所 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター4F
営業時間 月~日、祝日、祝前日: 11:00~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30)
URL https://www.kua-aina.com/shop/87.html

4. マザーリーフ MOTHER LEAF 横浜スカイビル マルイ店

「マザーリーフ」では絶品のワッフルと紅茶を楽しめるカフェです。広々とした店内なので、周りを気にすることなく食事をすることができますよ。ランチタイムにはセットメニューもありますし、メニューが豊富なのも特徴です。

ぜひ季節の「ワッフル」を食べてみてください。外はサクサクで中はモチモチとしたワッフルは食感がとても良く、あっという間に食べ終えてしまいます。季節のフルーツを使ったソースが使われているので、フルーツソースの甘酸っぱさが甘さを緩和してくれます。甘いのが苦手な人でも食べやすいですよ。

名称 マザーリーフ MOTHER LEAF 横浜スカイビル マルイ店
住所 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル2F (マルイ 2F)
営業時間 月~日、祝日、祝前日: 11:00~22:00 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:30)
URL https://motherleaf-yokohama.owst.jp/

5. ミセス エリザベス マフィン

「ミセス エリザベス」は外国にいるような雰囲気が特徴の外観です。店内にはキッチンがあるのですが、毎日12種類のマフィンが焼かれています。その日のうちに作られたマフィンが食べられますし、お土産にも人気ですよ。

まずは「プレーンマフィン」を食べてみてください。生地はふんわりしていてパサパサしていなく、生地本来の味が生かされています。毎日のおやつタイムにもぴったりですよ!季節限定のフレーバーもあるので、ぜひ全メニュー制覇してみてください。

名称 ミセス エリザベス マフィン
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-2 ランドマークプラザ1階 MAP
営業時間 11:00~20:00
URL http://www.mrs-elizabeth-muffin.jp/

横浜のリーズナブルなグルメ5選

1. 中華めんくい

「中華めんくい」では本格的な中華料理を楽しむことができます。また、横浜の名物である「横濱タンメン」も食べることができますよ。平打ちの太麺と魚介類などではなく、野菜と鶏ガラからとられたスープが特徴で、あっさりとした塩味が特徴です!

「横濱タンメン」を食べて普通のタンメンとの違いを感じてみてください。スープの味がしっかりしているのですがあっさりしているので、女性でも食べやすいです。横浜グルメを堪能したい方にもおすすめなので、ぜひ立ち寄ってみてください。

名称 中華めんくい
住所 神奈川県横浜市栄区柏陽6-15
営業時間 11:00~19:00
URL https://retty.me/area/PRE14/ARE36/SUB58404/100001071525/

2. アンダンテ

「アンダンテ」では「ピカタライス」を食べることができます。1914年に創業された「アンダンテ」が開発したメニューで、横浜のご当地グルメとしても知られています。神奈川県民に愛されているグルメで、幅広い世代に人気です。

「ピカタライス」はご飯の上に卵焼きと野菜などの具材が甘辛いタレと一緒に炒められたあんかけがかけられているものです。見た目は中華丼と親子丼を合わせたような感じですね。ボリューム満点ですし優しい塩味が最高ですよ。

名称 アンダンテ
住所 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町187-8
営業時間 [平日]:11:00~14:00 / 18:00~20:00
[祝日]:11:00~14:00
URL https://retty.me/area/PRE14/ARE36/SUB3302/100000742561/

3. 第一亭

「第一亭」では隠れたご当地グルメである「パタン」を楽しむことができます。お店の前のショーケースには食品サンプルがたくさん並んでおり、赤いのれんが特徴的です。テレビや雑誌などでも多く紹介されていますし、地元の人からも愛されています。

「パタン」は太めの麺が特徴です。その上にはパタンがたっぷりかけられています。ボリューム満点で出てくるので、それだけでお腹いっぱいになりますよ。麺にはニンニクが効いているので食欲も増進させてくれます。お腹いっぱい横浜グルメを楽しみたい方にオススメですよ。

名称 第一亭
住所 神奈川県横浜市 中区日ノ出町1-20
営業時間 11:30~13:30 / 17:00~21:00

4. 横浜馬車道

「横浜馬車道」では絶品のアイスクリームを食べることができます。実は横浜の馬車道で1969年に初の手作りアイスクリームが販売されたのです。昔ながらの作り方が生かされたアイスクリームなので、どこか懐かしい味わいがしますよ。

アイスクリームを食べ歩きすることができますし、シンプルなので食べやすいです。甘さがしつこくありませんしあっさりと食べられるので、夏場にもぴったりですよ!ちょっとした休憩にぜひ昔ながらのアイスクリームを食べてみてはいかがでしょうか?

名称 横浜馬車道
住所 神奈川県横浜市中区関内 吉田橋~万国橋
URL http://www.bashamichi.or.jp/

5. 驛の食卓

「驛の食卓」は「横浜ビール」が楽しめるお店です。1970年に初めて横浜ビールが作られたのですが、現在でもビール醸造所で醸造が続けられています。他にも横浜ラガー、ピルスナーなど様々なクラフトビールが販売されていますよ。

「横浜ビール」はほろ苦さもありながらすっきりとした味わいです。雑味がありませんし、女性でも飲みやすいですよ。ビールを片手に横浜の夜景を楽しんでみましょう。様々なクラフトビールを飲み比べて、自分の好きなビールを見つけてみてください。

名称 驛の食卓
住所 神奈川県横浜市中区住吉町6-68-1
営業時間 平日11:30~15:00 / 15:00~18:00 / 18:00~23:00(夜の部)
土曜11:30~23:00
日祝11:30~21:00
URL http://www.yokohamabeer.com/

横浜のグルメを堪能して最高の旅にしょう!

今回は横浜でおすすめのグルメをご紹介していきましたが、いかがでしょうか?気になるグルメはありましたか?横浜は車で観光するのも良いですね!周りの景色を見ながらのドライブは最高です。おしゃれなお店もありますし、美味しくて安いお店もあるので、ぜひ横浜を堪能してみてください!横浜グルメはたくさんあるので、ぜひ制覇してみてくださいね!

【関連記事はこちら】

▷輝くチャイナタウンに魅せられて・・・。横浜中華街で満喫する「春節」
▷みなとみらいで一度は訪れたい!おすすめの観光スポット29選

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事