最終更新日時2019/07/01

東京には背脂がたっぷり入ったこってりラーメンがたくさんあります。お店によってそれぞれ味が違いますし、背脂の量も違うので、お店によってのこだわりの味を楽しむことができます。今回はたくさんあるお店の中でもおすすめのお店をご紹介していきます。こだわりのこってり背脂ラーメンをぜひ堪能してみてください。

東京の定番背脂ラーメン10選

1. 平大周 味庵

「平大周 味庵」は、五反田駅から徒歩5分ほどのところにあるお店です。濃厚な醤油ベースのスープに背脂がたっぷり入ったこだわりのラーメンを食べることができます。しょっぱいのかと思いきや甘みがあってまろやかな味になので子供でも食べやすいです。

こだわりの「特製ラーメン」を食べてみてください。醤油豚骨ベースのスープはとても濃厚で、そこにチャーシューや背脂がたっぷり入っているので、こってりです。豚の背脂はしつこさがなく、スープも飲み干してしまうほどですよ!

名称 平大周 味庵
住所 東京都品川区大崎4-2-2 トーカンマンション五反田1F
営業時間 11:00~24:00
日曜~22:00
サイト
http://hirataishu.jp/

2. らーめん一途

「らーめん一途」は、老舗京都背脂系ラーメン店で十数年の経験を積んだ店主が手がけるお店。錦糸町駅から徒歩約4分の所にあります。鶏がらベースの白湯スープに、醤油ダレと背脂を加えたラーメンで、見た目以上のあっさりと食べられるのが特徴です。また、スープに合わせる中細ストレート麺も相性抜群です。

おすすめはオーソドックスな「ラーメン」。らーめん一途渾身の一杯で、食べ進めるうちに味が変化する三層構造のスープ(マイルドな背脂、鶏がら醤油のあっさりチキンスープ、ピリ辛の一味)と、京都産の九条ネギが風味がおいしいラーメンです。

名称 らーめん一途
住所 東京都墨田区錦糸2-3-7 小山ビル1F
営業時間 11:00~15:00、17:30~22:00
土曜、祝日11:00~15:00、17:30~21:00
※無くなり次第終了
定休日 日曜、不定休
サイト
http://ramen-ichizu.com/

3. ごっつ 秋葉原店

「ごっつ」は秋葉原駅から徒歩5分ほどのところにある、赤い外壁が特徴のお店です。秋葉原の中でも人気の高いお店として、連日多くのお客さんが訪れています。背脂の量は「少なめ」、「ごっつ」、「ごてごて」の3種類から選ぶことができます。

ぜひ背脂たっぷりで特製の「醤油ラーメン」を食べてみてください。パンチの効いたスープは食べ応えがありますが、不思議とするすると飲めてしまうほどなんです。ネギがたっぷり乗っているので脂のしつこさを緩和してくれますよ!

名称 ごっつ 秋葉原店
住所 東京都千代田区神田松永町18-1 ビオレ秋葉原 1F
営業時間 11:00~翌4:00
サイト
http://gottu.jp/

4. 心や

「心や」は、幡ヶ谷駅から徒歩2分ほどのところにあるのでアクセスも抜群です。煮干しからとられたあっさりめの中華スープと、たっぷりかけられた背脂のラーメンが食べられます。麺は太めなのでスープとよく絡み合います。

ぜひ「玉ねぎ中華そば」を食べてみてください。ラーメンの上には、ネギではなくたっぷりの玉ねぎがトッピングされています。玉ねぎのほどよい辛さが背脂のしつこさをさっぱりさせてくれますし、女性でも食べやすいですよ!

名称 心や
住所 東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-2
営業時間 11:30〜15:00、18:00〜翌3:00
土・日曜11:30〜翌3:00
サイト
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131807/13198601/dtlmap/

5. ホープ軒

「ホープ軒」は、国立競技場駅から徒歩5分のところにある黄色い看板と外壁が特徴のお店です。1960年代に創業されたラーメン屋で、現在でも高い人気を誇っています。特製の背脂ラーメンを求めにサラリーマンだけでなく女性も多く訪れています。

豚骨ベースのスープに背脂がたっぷり乗っています。とんこつのしつこさはなく、意外とあっさりスープを飲むことができます。麺は太めなので、スープとよく絡みますし、たっぷりのネギがトッピングされているのでアクセントにもなっています。

名称 ホープ軒
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-33-9
営業時間 24時間営業
サイト
http://www.hopeken.co.jp/

6. 弁慶

「弁慶」は、創業40年の古い歴史を誇るラーメンの老舗です。店内は赤い机をメインにアットホームな雰囲気なので、一人で来店されている方や子供連れで来店されている方も多いです。背脂ラーメンだけではなく、メニューが豊富に揃っているのも特徴です。

ぜひ定番メニューの「チャーシュー麺」を食べてみてください。背脂がたっぷり入っていて、中の麺が見えなくなるほどです。脂っこいのかと思いきやしつこさはありませんし、次の日胃もたれが起こることもありませんよ!

名称 弁慶
住所 東京都台東区花川戸2-17-9
営業時間 11:00~翌4:00
サイト
http://www.ramenbenkei.com/

7. 山手ラーメン

「山手ラーメン」は、東京大学のすぐ近くにあるお店です。大学帰りに寄っている人も多く、連日多くの人で賑わっています。背脂がたっぷり入っているにもかかわらず、あっさりと食べることができるラーメンが人気ですよ。

ぜひ「ゆきラーメン」を食べてみてください。豚骨ベースのスープは豚骨の旨味がぎゅっと恐縮されていて、風味も豊かなラーメンです。そこにたっぷりの背脂がかけられているので、さらに豚骨の旨味を引き出してくれています。

名称 山手ラーメン
住所 東京都渋谷区富ケ谷2-21-7 渋谷パレス101
営業時間 11:00~翌1:00 (L.O.24:45)
サイト
http://www.yamate-ramen.com/top.html

8. らーめん香月

「らーめん香月」は、六本木駅を出るとすぐ目の前にあるお店です。ネオンで装飾されており、六本木の街にふさわしい外観です。もともと恵比寿にある老舗だったのですが、2012年に六本木に復活し、注目を浴びています。

ぜひ「醤油ラーメン」を食べてみてください。醤油をベースにしたラーメンなのですが、たっぷりの背脂がかけられているので塩ラーメンかと勘違いしてしまうことです。とんこつベースではなく醤油ベースのスープなのであっさりと食べることができますよ。

名称 らーめん香月
住所 東京都品川区西五反田1-24-4 タキゲンビル 1F
営業時間 11:00~翌5:00
サイト
http://ramen-kazuki.jp/

9. SOBA HOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店

「SOBA HOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店」は、新宿御苑駅から徒歩約3分のところにある、ミシュランにも選ばれたほどの名店です。スタイリッシュな外観が特徴ですが、店内は落ち着いた雰囲気。それでも連日多くの人が訪れているため、いつも活気にあふれています。

金色不如帰に来たら、ぜひ「醤油そば」を食べてみてください。豚骨スープなのですが、はまぐりや乾物の和風だしが入っているので、あっさりしつつも濃厚な味わいが特徴です。スープには透明な背脂がたっぷりとかけられているので、コクを増してくれます。

名称 金色不如帰
住所 東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮廷マンション 1F
営業時間 11:00~15:00、18:30~22:00
定休日 土・日曜
サイト
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13222172/

10. 下頭橋ラーメン

「下頭橋ラーメン」は夕方からオープンしているラーメン屋で、赤いのれんが特徴です。メニューは「ラーメン」と「チャーシュー麺」の2種類しかありません。こだわりの2種類のラーメンだけで勝負しているお店です。

「ラーメン」にはスープが見えなくなるほど背脂がたっぷりかけられています。チャーシューやメンマ、ネギ、卵など様々にトッピングされているので、スープと絡ませながら食べると最高ですよ。こだわりのラーメンを食べてみてください。

名称 下頭橋ラーメン
住所 東京都板橋区常盤台3-10-3
営業時間 18:00~翌4:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13015790/

東京の穴場背脂ラーメン5選

1. 千石自慢ラーメン 本店

「千石自慢ラーメン本店」は、千石駅から徒歩5分程度のところにあるお店です。夜遅くまで営業しているので、意外と穴場ですよ。食券スタイルなので、仕事終わりや仕事のランチタイムでもふらっと立ち寄ることができます。

「とんこつラーメン」をぜひ食べてみてください。豚骨の旨味が詰まったスープはとても濃厚で、さらに背脂がたっぷりかけられているので、しっかりした味わいを楽しむことができます。しつこくなく、病みつきになってしまいますよ。

名称 千石自慢ラーメン 本店
住所

東京都文京区本駒込6-5-4 HM本駒込ビル 1F

営業時間 11:00〜翌2:00
日曜〜24:00
サイト
http://www.sengokujiman.com/

2. 節骨麺 たいぞう 池袋店

「節骨麺 たいぞう」は池袋駅から徒歩3分のところにある、昭和感あふれる店内や外観が特徴的なお店です。濃厚な魚介ダシに背脂がたっぷりかけられているのですが、魚介の味を感じつつもこってりと濃厚なスープを楽しむことができます。

「特濃節骨麺」をぜひ食べてみてください。魚介ベースか背脂ベースかを聞かれるので、気分に合わせて選べますよ。背脂ベースにするとたっぷり背脂がかけられていらので、よりしっかりとしたコクのある味わいを楽しむことができます。

名称 節骨麺 たいぞう 池袋店
住所

東京都豊島区西池袋1-24-8 江戸半ビル 1F

営業時間 11:00〜早朝5:00
サイト
http://taizo-ramen.jp/

3. 蔵前 元楽

「蔵前 元楽」は、蔵前駅から徒歩2分のところにある落ち着いた外観が特徴のお店です。リーズナブルな価格で食べられますし、食券販売スタイルなので仕事帰りや仕事の休憩中でもふらっと立ち寄ることができますよ。

ぜひ「元ラーメン」を食べてみてください。醤油ベースのスープにたくさんの背脂がかけられていて、麺が見えないほどです。ちぢれ麺なのでスープとよく絡み、背脂を思う存分に堪能することができます。こってりが好きな方にはおすすめですよ!

名称 蔵前 元楽
住所

東京都台東区蔵前2-12-3

営業時間 11:00〜21:00
土曜〜20:00
サイト
https://www.genraku.com/

4. ら~めん 晴々

「ら〜めん 晴々」は、白を基調としたシンプルな外観が特徴のお店です。店内もおしゃれで、女子会やデート、もちろんファミリーにもオススメですよ。さらにはラーメンだけでなく、珍しいラーメンメニューも豊富にそろっています。

ぜひ「ゆきラーメン」を食べてみてください。100円を追加すれば味付け卵もトッピングしてくれます。スープにはたっぷりの背脂がかけられていて、まるで雪が降っているような見た目が特徴です。こってりしつつもあっさりと食べられますよ。

名称 ら~めん 晴々
住所

東京都杉並区成田東5-19-5 エイワビル 1F

営業時間 11:30〜23:00
サイト
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13163372/

5. 肉煮干し中華そば さいころ

「肉煮干し中華そば さいころ」は、中野駅から徒歩4分ほどのところにあるおしゃれな外観が特徴的なお店です。煮干しでだしをとったスープがメインになっているので、あっさりと食べることができます。「中華そば」や「梅しそうどん」などラーメン以外にもメニューが豊富です。

ぜひ「背脂煮干しラーメン」を食べてみてください。背脂だけではなくチャーシューやメンマ、ネギも盛りだくさんにトッピングされています。こってこてのように思えますが、煮干しでだしがとってあるので意外とあっさり食べることができますよ。女性にもオススメです。

名称 肉煮干し中華そば さいころ
住所

東京都中野区中野2-28-8

営業時間 11:00〜2:00
日曜、祝日〜23:00
サイト
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13130803/

東京のリーズナブルな背脂ラーメン5選

1. 二葉 上荻店

「二葉」は荻窪駅から徒歩3分のところにあるモダンな雰囲気が特徴的なお店です。子供でも食べられるような安心のラーメンが提供されているので、子供と一緒に訪れている人がたくさんいます。たくさんの招き猫がお出迎えしてくれますよ。

ぜひ「背脂煮干しラーメン」を食べてみてください。リーズナブルな価格でボリューム満点のラーメンが食べられますし、背脂のしっかりとした味わいが感じられるので絶品ですよ。こってりながらもあっさりと食べることができます。

名称 二葉 上荻店
住所

東京都杉並区上荻1-16-14

営業時間 11:30〜翌1:00
日曜〜22:00
サイト
http://ogikubo-futaba.com/

2. 京都銀閣寺 ますたにラーメン 日本橋本店

「京都銀閣寺 ますたにラーメン 」は、日本橋駅から徒歩3分ほどのところにある赤い看板が目印のお店です。店内は広々としており、1人でも気軽に入りやすいような雰囲気です。ネギがたっぷりトッピングされているので、ネギのあっさり感もアクセントになりますよ。

ぜひ「背脂ラーメン」を食べてみてください。鶏ベースのスープになっており、鶏の旨味もぎゅっと凝縮されています。たっぷりの背脂がかかっていることで、コクがありながらあっさりとしたラーメンを食べることができますよ。

名称 京都銀閣寺 ますたにラーメン 日本橋本店
住所

東京都中央区日本橋1-6-7 関谷ビル 1F

営業時間 10:30〜23:00
土・日曜、祝日〜22:30
サイト
https://www.masutani-ramen.net/

3. 東京屋台らーめん 翔竜

「東京屋台らーめん 翔龍」は、北千住駅から徒歩3分ほどのところにある昭和の雰囲気が特徴のお店です。昔ながらのこってりとんこつラーメンを楽しむことができます。駅から近いので仕事帰りにふらっと立ち寄ることもできますよ。

ぜひ「翔龍麺」を食べてみてください。背脂が2倍に入っているので、中の麺が見えないほどです。豚骨ベースのスープなのでこってりしていますし、背脂もたっぷり入れているのでがつんとした食べ応えのあるラーメンを食べることができますよ。

名称 東京屋台らーめん 翔竜
住所 東京都足立区千住1-39-12田中ビル1F・2F
営業時間 11:00〜翌3:00
サイト
https://retty.me/area/PRE13/ARE21/SUB2101/100000003913/menu/

4. なりたけTOKYO

「なりたけTOKYO」は、錦糸町駅から徒歩2分のところにある1人でも立ち寄りやすい雰囲気が特徴のお店です。辛ネギがたっぷり乗っているので、脂のしつこさを緩和しながらさっぱりと食べることができますよ。女性にも人気です。

ぜひ「醤油ラーメン」を食べてみてください。背脂を多めに入れてもらうことも可能なので、こってり系が好きなのであればたっぷり入れてもらいましょう。背脂がコクを増してくれるのでしっかりとした味わいを楽しむことができますよ。おいしくて安いですし、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

名称 なりたけTOKYO
住所

東京都墨田区錦糸3-3-2

営業時間 11:00〜03:00
サイト
https://retty.me/area/PRE13/ARE17/SUB1701/100000019331/menu/

5. 背脂らーめん宮本 西池袋店

「背脂ラーメン宮本」は、池袋駅から徒歩4分ほどのところにあるこぢんまりとしたお店です。キャッチコピーは「背脂の魔術師」。背脂をたっぷり堪能することができるお店なので、こってり系が好きな方にぴったりですよ。

ぜひこだわりの「背脂ラーメン」を食べてみてください。上にはチャーシューがたっぷりトッピングされていますし、スープ煮チャーシューと背脂の旨味が凝縮されています。疲れた体にもがつんときます!仕事終わりに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

名称 背脂らーめん宮本 西池袋店
住所 東京都豊島区西池袋1-41-1 天幸ビル 1F
営業時間 11:00〜翌4:00
サイト
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13165356/

東京で絶品の背脂ラーメンを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?東京はラーメン激戦区ですが、背脂ラーメンで特におすすめのお店を紹介しました。醤油ベースや魚介ベースなど、たくさんあって迷ってしまいそうですね。コクがあり、ついくせになってしまう背脂ラーメンはたまに無性に食べたくなりますよね!ぜひこの記事を参考に、東京で人気の背脂ラーメンを味わってください!

【関連記事はこちら】

▷東京でおすすめのBBQ場を紹介!大切な人とBBQで盛り上がろう!

特集

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

2020/03/23世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

おすすめ記事

人気記事