最終更新日時 2019/07/17

築地ならではの海鮮を楽しむなら海鮮丼!新鮮な海の幸を手軽に食べることができます。女子会でも、外国人でも、子供連れでも、デートでも楽しめる築地のご当地グルメ・海鮮丼を堪能してください!お刺身・漬け・うになどいろいろな種類が楽しめるお店を20店舗ご紹介します。

築地で楽しめる、定番の海鮮丼10選

1. 築地虎杖魚河岸千両(つきじいたどりうおがしせんりょう)

「築地虎杖魚河岸千両」では、海鮮ひつまぶしが有名!だれもが食べてみたくなる3度食べて美味しいひつまぶし。そのまま食べて、うにを混ぜ込んで食べて、最後はお茶漬けにして食べる。3度美味しい海鮮ひつまぶしを堪能あれ。カウンターでも食べれます!

海鮮丼も美味しいです。子供連れでも大丈夫なようにテーブル席も用意されています。残念ながらお店専用の駐車場はありません。外国人にも優しく、日本語・英語・中国語に対応したメニューがあります。席数は24席です。

名称 築地虎杖魚河岸千両(つきじいたどりうおがしせんりょう)
住所 東京都中央区築地4-10-14 樋泉ビル 1F
営業時間 月〜金・土 7:00〜23:00 (L.O.22:30)
日・祝 7:00〜21:00 (L.O.20:30)
サイト http://itadori.co.jp/shop/shop_07.html

2. 築地虎杖 うに虎 喰(つきじいたどり うにとら くらう)

「築地虎杖 うに虎 喰」ではこぼれうに丼が有名!桶からこぼれてるうにも残さず召し上がれ!うにを早朝から食べれる築地唯一のうに専門店です。メニューはサイト上では日本語・英語・中国語に対応していますが、店内メニューは日本語のみです。

テーブル席もあり子供連れでもラクラク!カウンター席もあり、一人でも、デートでもOKです。その日のおすすめ5種の日替わりうに丼もあり、うに好きにはたまらないお店です。価格はうにのみを扱っているため、他店より少し高め設定のお店です。

名称 築地虎杖 うに虎 喰(つきじいたどり うにとら くらう)
住所 東京都中央区築地4-10-14 加藤市場 1F
営業時間 10:00〜16:00
サイト http://itadori.co.jp/shop/shop_39.html

3. 刺身BAR 河岸頭(かしがしら)

「刺身BAR 河岸頭(かしがしら)」は築地で仲買として仕入れていた目利きのある店主のお店です。名物・築地場外丼が高めでも人気です。築地では珍しく洋楽ロックの流れる店で、カウンターの奥にはBARらしくお酒が飾られています。貸し切りは基本的には受けてないようですが、宴会最大人数50名となっているので大人数の宴会でも楽しめますね。

カウンターのみ20席のこじんまりとしたライオンズマンション地下にあるお店です。ディナーはコースのみで、12品のコース料理で、飲み放題付きもあります。子供連れでも入店ができます。サイトは日本語・韓国語・英語・中国語に対応していますが、店内メニューは日本語のみのようです。

名称 刺身BAR 河岸頭(かしがしら)
住所 東京都中央区築地4-12-2 ライオンズマンション東銀座 B101
営業時間 月〜金・土・日・祝 ランチ:11:00〜14:00
月〜金・土 ディナー:18:00〜23:00(L.O.22:30)
サイト https://kashigashiratuskiji.owst.jp/

4. 築地 ふじむら

「築地 ふじむら」は、自由が丘で腕を奮った大将が、大盤振舞いのランチを提供しているお店です。海鮮丼は中トロ鉄火丼と三色漬け丼のみの扱いですが、小鉢と味噌汁がついて1000円です。海鮮丼の他に肉料理もあったりと、幅広くメニューがあります。

カウンター席6席、テーブル席21席の落ち着いたお店。大人の隠れ家的居酒屋。子供連れには向かなそうです。看板はなく、メニューが表に出ていたら地下の店舗に行くようになっています。土曜日は10名以上のコース料理のみ予約営業。

名称 築地 ふじむら
住所 東京都中央区築地2-14-12 EUROビル B1
営業時間 月〜金 ランチ11:30〜14:00
ディナー17:30〜23:00(土は予約のみ営業)
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13042550/

5. 築地寿司清 築地本店(つきじすしせい つきじほんてん)

「築地寿司清 築地本店」は3Fテーブル席37席に1・2階カウンター席もあるお店です。築地界隈では珍しく、鮫皮でおろしたわさびを使用しています。海鮮丼は大名ちらしと極みちらしの2点のみ。それでもシャリ大盛り無料でシャリを増やさないと具とのバランスが崩れるほど海鮮具材が多いですよ。

大名ちらしは1,620円で12種類の具が乗っており、碗付きの満足な一品。極ちらしは、2,700円でさらに豪華な具が乗っています。どちらも老舗寿司店の出す海鮮丼なので、具材にもシャリにも手抜きがありません。

名称 築地寿司清 築地本店(つきじすしせい つきじほんてん)
住所 東京都中央区築地4-13-9
営業時間 月~金 10:00~14:00,17:00~20:30
土日祝 10:00~20:30
サイト http://www.tsukijisushisay.co.jp/store/honten.html

6. 本種(もとだね)

「本種」は「めし丸」から店名が変わっていますが、長く続く老舗店。土日でもランチ可能なコストパフォーマンス最強店です。海鮮丼は8種類以上のネタが乗せられていて900円です。築地市場界隈から少し離れたところにある隠れ家的なお店です。

ネギトロ丼(1,000円)はあおさの味噌汁がついており、ホッとする美味しさです。他にも築地らしく寿司もたくさんあり、1.5人前が口コミで一番高く評価されています。定休日は毎週水曜日・日曜日・祝日、ディナーは予約制なので注意が必要です。25席のテーブル席もある子ども連れにも向いているお店です。

名称 本種(もとだね)
住所 東京都中央区築地6-25-4
営業時間 月・火・木・金・土・祝前 11:00〜14:00,17:00〜21:00
定休日 水曜・日曜・祝日
ディナーは予約制です。
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13025023/

7. ハレの日食堂

「ハレの日食堂」は、新鮮なお刺身を頂ける海鮮食堂です。海鮮丼も多数あり、選ぶのに悩むほどです。小料理も充実しており、どんぷり+小料理でお腹も満たされます。お味噌汁は別注文で頼むことができます。早朝から開店しており、朝ごはんにも最適です。

値段は1,000円を超えるものになり、やや高めの価格設定ですが、すべてが満足な一品であることは口コミからでも分かります。一押しは豪華虎杖丼のようなメニュー構成です。ただ値段の割にはネタが少ないという口コミもあるので、仕入れの変動に大きく左右されそうです。

名称 ハレの日食堂
住所 東京都中央区築地4-10-5
営業時間 7:00〜21:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13152859/

8. 又こい家 総本店(またこいや そうほんてん)

「又こい家 総本店」は築地にある天然マグロ専門店です。おすすめは「又こい丼」(800円)。中トロ・中おち・ネギトロが乗っています。又こい丼の他にもたくさんの海鮮丼メニューが充実しており、何度でも脚を運びたくなります。

築地駅にも近く、カジュアルなお店なので、子供連れにも向いているお店です。残念ながら駐車場はありません。メニューも日本語対応のみで、一部のPOPに中国語があるので、外国人も多く来店している様子が伺えます。

名称 又こい家 総本店(またこいや そうほんてん)
住所 東京都中央区築地4-8-7
営業時間 月〜金・土 8:00〜22:00
日・祝 8:00〜21:00
サイト http://www.megumi-food.com/matakoiya/

9. 海鮮丼 まるきた

「海鮮丼 まるきた」は、海鮮丼専門店とあって、30種類以上のメニューが並びます。迷ったら、おまかせ丼があります!うに・いくら・えび・中トロ・赤身・イカ・ほたて・かんぱち・生サーモン・数の子・煮穴子の11種類の具がのったお店一番人気のメニューです。

時間帯によっては大盛りと味噌汁が無料サービスで、季節によっては味噌汁に蟹が入るようです。窮屈なお店なので、カウンター席だと人が後ろを通るたびに気になるようです。早い時間に行っても、呼び込みをしているからか、たくさんのお客さんで賑わっています。

名称 海鮮丼 まるきた
住所 東京都中央区築地4-9-5
営業時間 5:00〜15:00
サイト http://tsukiji-marukita.com/

10. すしざんまい 築地2号店(すしざんまいつきじにごうてん)

「廻るすしざんまい 築地2号店」はその名の通り、回転寿司のお店ですが、どんぶりもあります。平日ランチ限定メニューですが、本まぐろ鉄火丼(1,000円)・特上ちらし丼(1,600円)があります。いずれもお椀付きです。

本店が混んでいても、こちらは回転率がいいので、意外と入れるようですが、さすがにピーク時は待つようです。カウンター席30席、テーブル席60席、2階はタッチパネル対応なので、最新の回転寿司のシステムを体感できます。

名称 すしざんまい 築地2号店(すしざんまいつきじにごうてん)
住所 東京都中央区築地4-10-15
営業時間 月〜金・土・祝前 11:00〜翌5:00 L.O.翌4:00
日・祝 11:00〜23:00 L.O.22:00
サイト http://www.kiyomura.co.jp/shops/detail/23

築地で趣ある雰囲気の中楽しめる、こだわりの海鮮丼のお店5選

1. まぐろどんぶり瀬川(せがわ)

「まぐろどんぶり瀬川」は、大正15年創業の老舗中の老舗のまぐろ漬け丼専門店です。席はカウンター席最大8席のみの小さなお店です。じっくり味わうというよりは、ファストフード的に回転の良いお店だと感じられます。

酢飯に手ちぎりで載せたのりを敷き、マグロを並べ、きざみ生姜・わさび・大葉を添えたシンプルな構成の漬け丼です。納得の行く素材をよりすぐり、愛情をこめたこだわりに瀬川の良さが光ります。メニューはまぐろどんぶり・大盛り・限定今だけ丼の3つのみです。

名称 まぐろどんぶり瀬川(せがわ)
住所 東京都中央区築地4-9-12
営業時間 月〜金・土 8:00〜12:00
定休日 日曜・祝日・水曜不定休(市場休市日)
※売り切れ次第閉店
サイト http://www.tsukiji.or.jp/search/shoplist/cat-d/cat-13/019.html

2. 築地虎杖 魚河岸千両 本店

「築地虎杖魚河岸千両本店」では、新鮮なネタが勢揃いした圧巻の海鮮丼ラインナップ。元祖ひつまぶしを始めとした、多種多様な海鮮丼が勢揃い!うにの5種食べ比べ丼もあります。もちろん国産こぼれ落ち丼もあり、ダイナミックなメニューが多彩です。

本店の他に、築地店がありますが、本店の方が先に紹介した喰よりもご飯少なめで、仲間とワイワイお話ができる雰囲気です。国産のうにも美味しいですが、チリ・カナダ産のうにも負けずとおいしいので食べ比べる価値はあります。

名称 築地虎杖 魚河岸千両 本店
住所 東京都中央区築地4-10-16築地MSビル1F・3F
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)
サイト http://itadori.co.jp/shop/shop_07.html

3. 北海番屋(ほっかいばんや)

「北海番屋」は築地でどんぶりと焼き物が同時に楽しめるちょっと高めの贅沢なお店です。うに・いくら・かに・えびの乗った北海丼が一番人気のメニューです。丼だけでなくお刺身もあるので、お酒もグイグイ行けてしまいます。

焼き物はショーケースから自分の好きなものを選んで自分で焼くシステムです。のんびり仲間とお話をしながら好きな焼き物を焼いて話が弾みそうです。外国人観光客も多く、非常に国際色豊かなお店です。ご飯は女性には少し多めです。

名称 北海番屋(ほっかいばんや)
住所 東京都中央区築地4-14-16
営業時間 月〜金 11:00〜15:00( L.O.14:00)
    17:00〜22:00 (L.O.21:00)
土・日・祝 10:00〜15:00( L.O.14:00)
サイト https://hokkaibanya.owst.jp/

4. すしざんまい奥の院(すしざんまい おくのいん)

「すしざんまい奥の院」はその名の通りお寿司の専門店です。しかしながらきちっと海鮮丼もあります。特上海鮮ちらし丼(1,700円、お椀付)です。シャリがお寿司屋さんのシャリでできた丼なので、とても美味しいです。特選本鮪丼(2,800円、お椀付)もあり本鮪をたっぷり使ったメニューです。

マグロの解体ショーなど、テレビ報道でも有名なすしざんまいチェーン店。見聞きしたことがある方は多いでしょう。このすしざんまい奥の院は料亭を改装した、趣ある雰囲気が自慢です。日本語・英語・中国語・韓国語に対応しており、外国人でも気軽に立ち寄れるお店です。

名称 すしざんまい奥の院(すしざんまい おくのいん)
住所 東京都中央区築地4-5-12
営業時間 月〜金・土・祝前 11:00〜翌5:00(L.O.翌4:00)
日・祝 11:00〜23:00(L.O.22:00)
サイト http://www.kiyomura.co.jp/shops/detail/15

5. すしざんまい 別館(すしざんまい べっかん)

「すしざんまい 別館」は2019/7/4現在リニューアル中ですが(8/1リニューアルオープン予定)、極み丼(2,800円)が別館限定メニューであります。特にマグロが人気のチェーン店ですが、焼き物もあります。

焼き物のほか天ぷらなどのメニューもあり、寿司やどんぶりだけでなく、多種多様に対応しています。営業時間が長いのが特徴ですね。板前さんは英語でも接客できるほどの会話力です。外国人観光客にもおすすめの一店です。

名称 すしざんまい 別館(すしざんまい べっかん)
住所 東京都中央区築地4-10-6
営業時間 8:00~23:00
サイト http://www.kiyomura.co.jp/shops/detail/2

築地で海鮮丼がリーズナブルに楽しめるお店5選

1. はしば

築地の和の隠れ家・「はしば」は海鮮の美味しい小料理屋さんです。築地市場の近くの住宅街に佇んでいます。できるだけ生産者の顔が分かる新鮮野菜を使用しています。鮮魚丼(1,400円)やまぐろの漬け丼(1,200円)もあります。いずれも碗がつくのが嬉しいですね。

個室はありますが、中学生以下の子供は遠慮していますと表記がありますので、子供連れには向いていません。2008年オープンという築地にしては新しいお店ですが、わぱん(パン)も焼いていたり、いろいろと工夫がなされてます。

名称 はしば
住所 東京都中央区築地6-14-7 築地原田ビル 1階
営業時間 ランチ 火~土12:00~14:00
ディナー 月~金 17:30~22:00
土 17:30~21:00
定休日 日曜・祝日
サイト https://www.hashiba-tsukiji.com/

2. 東都グリル(とうとぐりる)

「東都グリル」は、築地場外にある朝から飲める定食屋さんです。客席65席からなる和食・洋食・中華なんでも楽しめる食堂です。もちろん海鮮丼もあります!海鮮納豆丼(900円)はいか・鮪・山芋・納豆がもられた海鮮丼です。

小さな子供連れ向けにお子様ランチもあります。カウンター席はありません。メニューは日本語のみの対応のようなので、外国人観光客には読めないかもしれませんね。夜だけでなく朝~昼にもお酒を楽しめるお店です。専用駐車場はないようです。

名称 東都グリル(とうとぐりる)
住所 東京都中央区築地6-22-4 東水ビル地下1階
営業時間 月〜金 6:30〜20:00
土 6:30〜19:00
定休日 日曜・祝祭日
サイト http://www.tsukiji.or.jp/search/shoplist/cat-d/cat-14/531.html

3. 築地のかくれ家 彦兵衛(つきじのかくれが ひこべえ)

「築地のかくれ家 彦兵衛」は築地の隠れ家的存在のお寿司屋さんです。特に穴子がおすすめ!海鮮丼も穴子丼を始めとして、8種類あります。970円~2,910円の価格帯で設定されており、自分の好みで毎回色々な海鮮丼も楽しめそうです。

カウンター席を含む15席のこじんまりとしたお店で、お一人でも入店しやすい雰囲気です。ランチメニューもあり、手軽に入れるお寿司屋さんです。テレビ番組でも報道されていたほどの穴子が一番の売りです。穴子丼から入ると、海鮮丼&彦兵衛入門という形で楽しめそうです。

名称 築地のかくれ家 彦兵衛(つきじのかくれが ひこべえ)
住所 東京都中央区築地4-10-13
営業時間 月・火・木・金・土・日・祝・祝前 10:00〜15:00
定休日 水曜
夜は前日までにメニューとともに要相談
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13095385/

4. 築地寿司清 銀座博品館店 つきじすしせい

築地からやや外れた、新橋駅と銀座駅の中間にある、「築地寿司清 銀座博品館店 つきじすしせい」。カウンター30席・テーブル16席のお寿司屋さんですが、海鮮丼もあります。価格は1,080円とリーズナブルです。

子供連れでも入店が可能です。メニューは日本語のみのようですので、外国人観光客には向かないかもしれません(サイトも日本語のみです)。座席49席中16席が宴会に対応しているようですので、少人数の集まりによいでしょう。

名称 築地寿司清 銀座博品館店 つきじすしせい
住所 東京都中央区銀座8-8-11銀座博品館 5F
営業時間 月~金 11:30~14:00,17:00~22:30
土日祝 11:30~21:30
サイト http://www.tsukijisushisay.co.jp/store/hakuhin.html

5. 築地虎杖 うに虎 中通り店

「築地虎杖 うに虎 中通り店」はうにの専門店です。15席のみのこじんまりとしたお店で、大人の雰囲気のするお店なので、子供連れには向いていないかもしれません。常時15種類以上のうにが勢揃い。うにのたくさん入った海鮮丼に一生懸命なお店なので、10種類以上のうに丼が並びます。

うにの食べ比べ丼・うにのこぼれ落ち丼が人気メニューです。単品メニューも充実しているので、どんぶりだけでなく、ちょい飲みにもおすすめの一店です。サイトが日本語・英語・中国語対応なので、外国人観光客にも入りやすいでしょう。

名称 築地虎杖 うに虎 中通り店
住所 東京都中央区築地4-10-5 カネシン水産ビル1F
営業時間 月〜金・土 7:00〜23:00(L.O.22:00)
日・祝 7:00〜16:30(L.O.16:00)
サイト http://itadori.co.jp/shop/unitora_nakadori.html

築地でおすすめの海鮮丼20選、いかがでしたか?

各店得意分野は違っても築地の良さをアピールしたいという気持ちは変わらないでしょう。観光客向けのお店、リーズナブルなお店、高級志向のお店、隠れ家的なお店、多種多様にありますが、あなたのお好みの海鮮丼を求めて、ぜひ築地を訪れてください。今までに味わえなかったスペシャルな海鮮丼に出会えます。ご紹介しきれなかった店舗もありますが、今回は20店ご紹介しました。ぜひ、興味あるお店を探してみてください。

【関連記事はこちら】

▷おしゃれ・リーズナブルなランチを築地で!築地のおすすめグルメ20選
▷築地市場は今でも賑わう人気グルメスポット!おすすめのお店20選!

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事