最終更新日時 2019/07/17

インド料理でカレー以外にどんな食べ物があるのか、知らない人も多いと思います。インドのおすすめ料理は、実はカレーだけではないのです。都内でも本格的なインド料理が食べられるお店を沢山集めました。都内に居ながらも南インドを身近に感じることが出来る、お店をご紹介します。

都内で食べられる南インド料理10選

1. エリックサウス

「エリックサウス」は、八重洲地下街にある南インド料理屋さんです。こちらのお店のシェフは日本人で、本格的なミールスを食べる事ができます。カウンターなので、気軽に一人で立ち寄りやすいです。ミールスは何種類もあって、ヘルシーなのにお得で大満足。

ミールスの中のキーマカレーは、沢山ひき肉が入っていますが、脂っこくなく辛みが効いてとても美味しいです。バターチキンカレーは、ヨーグルト風味で、バターのコクよりも酸味が強い。スパイスま満載のフィッシュ&チップスはビールにピッタリです。

名称 エリックサウス
住所 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中4号(八重洲地下街二番通り)
営業時間 11:00~22:00
定休日 無
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13130363/

2. 南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田店

大田区にある「南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田店」は、本格的な南インド料理を食べる事ができます。1つの器に、数種類のルーが盛り合わせられて、お米と一緒に食べるミールスが大人気です。おかわりもできるナンのセットメニューや、薬膳カレーもあるので色々な味を楽しむことができます。

安くて安くて美味しいと評判のお店です。味は日本人向けで、サイドメニューではスペアリブがおすすめです。カレーの辛さも5段階あるので、その日の気分に合わせる事もできます。食後のホットチャイは、見た目も楽しめて、美味しく頂けます。

名称 南印度ダイニング ポンディバワン 武蔵新田店
住所 東京都大田区矢口1-7-9
営業時間 月~金 ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 ランチ 11:00~15:00(L.O.15:00)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日 第2・第4火曜(祝祭日は翌日休)
サイト http://blog.goo.ne.jp/pondibhavan

3. アーンドラ・キッチン

御徒町にある人気のカレー店「アーンドラ・キッチン」のスタッフは、全員インド出身で、サービス精神旺盛なお店です。都内に居ながら南インド、アーンドラ州本場の味が堪能できます。やはり最初は、色々な味を一度に楽しめるミールスがおすすめです。ライスはおかわり自由なので満腹になるまで食べられます。

色々な味があるけど、どれも美味しいです。ご飯が減ったらスタッフがおかわりは、とライスをもって来てくれるので沢山食べてしまいますが、この親切心が嬉しい。中でもランチ・ミールスは、カリー2品、チャパティ、サンバル、ラッサム、ポリヤル、ライス、ピッケル、パパド、ラッシーまでがついてきて1290円と安いので、色々な味を楽しみたい方におすすめです。

名称 アーンドラ・キッチン
住所 東京都台東区上野3-20-2 水野ビルB1F
営業時間 月~金 ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
土日祝 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 無   
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13096305/

4. ヴェジハーブサーガ

宝石問屋街、ルビー通りに店を構えている「ヴェジハーブサーガ」は、ベジタリアン専門の、本格インド料理です。ランチメニューは北インド・南インドに分かれているので、好みやその日の気分で変えることができます。ベジタリアン専門ということで、野菜とバスマティライスの味がしっかりいていて、野菜好きの方にはたまりません。

このお店は店員さんの対応が最高。一人で料理を待っていると、こんなスパイスが入ってると見せてくれたり、料理の写真を撮ろうとしたら、写真映えするように料理の配置を変えてくれ感激です。また、都内で本格インド料理を食べたい方にはおすすめです。

名称 ヴェジハーブサーガ
住所 東京都台東区上野5-16-9 東鈴ビルB1F
営業時間 月~金・土 11:00~15:00(L.O.14:30) 
17:15~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜 
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13102977/dtlmenu/

5. タバインディア

中央区にある「ダバインディア」は、本格的な南インド料理が食べられます。本場インドからは沢山のお客さんも来ています。店内の雰囲気は異国情緒漂っていて賑やかです。ランチになると行列ができ、中でもおすすめは三食カレー(1000円)です。

カレー自体は辛いけど旨辛で食べやすいです。香辛料の香りが強いわけでもないのに、存在感がとてもあります。並んで待っても行く甲斐があります。デートや女子会にもおすすめのインド料理店です。ただし、人数が揃わないと席に案内してくれないので要注意です。

名称 タバインディア
住所 東京都中央区八重洲2-7-9 相撲ビル1F
営業時間 月~金 ランチ 11:15~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~22:30(L.O.21:30)
土・日・祝 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
サイト http://www.dhabaindia.com/

6. インド料理ムット

「インド料理ムット」は、西武新宿駅から徒歩5分のところにある、インド料理店です。ランチのメニューは、数種類のカレーとナンか、ライスを選べます。日替わりランチ(800円)は、バターをあまり使っていないのでサラッとしたカレーと、サクッとした触感のナンが美味しいです。

日替わりメニューでは、木曜の日替わりが一番人気で、チキンビリヤーニセット(1200円)がおすすめです。ビリヤーニとは、南インドで大好評のスパイスたっぷりの炊き込みご飯のことです。そのビリヤーニに、チキンレッグを丸ごと一本乗せたセットはまさに絶品です。南インドの炊き込みご飯を楽しみたい方におすすめです。

名称 インド料理ムット
住所 東京都新宿区西新宿7-22-34 新宿東海ビル
営業時間 月~金・土 ランチ11:30~15:00
ディナー 17:00~22:00
定休日 日曜
サイト http://muthu.web.fc2.com/

7. 南インド料理の味 カレーリーフ

東京の東中野に出店している「南インド料理の味 カレーリーフ」というカレー店。こちらは南インド料理が楽しめる店で、本格的な料理のセットでは、インドでお馴染みのミールスが食べられます。お箸で慣れている日本人にとっては、手で食べるのは慣れるまでが難しいです。そして辛いけど、どこか優しい味わいが嬉しいです。

お店には、カウンターとテーブル席がいくつかあり、店内はあまり広くありません。料理は日本人シェフが腕を振るう南インド料理。黒胡椒チキンカレーの刺激と自家製南インドふりかけご飯がとても美味しいです。香ばしくてポリポリした食感が楽しめます。

名称 南インド料理の味 カレーリーフ
住所 東京都中野区東中野3-1-2 阿部ビル2F
営業時間 ランチ 土・日・祝の月曜 12:00~15:00(売り切れ次第終了となりますのでお問い合わせ下さい)
ディナー 水~日・祝 18:00~(L.O.21:00)
定休日 月・火曜
サイト https://www.facebook.com/curryleaf2012/

8. ナイルレストラン

東銀座にある「ナイルレストラン」は、いつも行列ができる人気店です。名物であるムルギランチは、カレーに骨付き鶏モモ肉とキャベツ、マッシュポテトが乗っています。スパイシーでよく煮込まれたカレーと混ぜて食べることで、美味しさがアップします。

看板メニューであるムルギーランチは、カレーに大きめのチキンレッグとキャベツとマッシュポテトがついてきます。カレーを持ってくると、店員さんがその場でチキンレッグの骨を外してくれ、よく混ぜて食べて下さいと言われるので沢山混ぜます。スパイシーですが、キャベツの甘みとマッシュポテトのうま味がマッチして美味しいです。

名称 ナイルレストラン
住所 東京都中央区銀座4-10-7
営業時間 月・水~金・土 11:30~21:30(L.O.21:00)
日・祝 11:30~20:30(L.O.20:00)
定休日 火曜
サイト http://www.ginza-nair.co.jp/index.html

9. 南インド料理ダクシン 八重洲店

「南インド料理ダクシン 八重洲店」は、馬喰町が本店の南インド料理店です。低下カロリーでヘルシーなのに、薬膳効果まである沢山の料理を楽しむことができます。南インドでも伝統的なアユール料理という調理法によって、体の内側からキレイになるので、美容に抜群の料理です。

店内と店員さんの雰囲気全てが良いです。バスマティライスの硬さ、カレーの味付けと温度も良いです。ラッサムとライスは好きなだけおかわり自由。食後のチャイを頼んだときに、カウンター席に座れたら、シェフが目の前でものすごい高さから泡立ててくれます。自分のために作ってくれるので、かなり得した気分です。

名称 南インド料理ダクシン 八重洲店
住所 東京都中央区八重洲2-5-12 プレリービルB1F
営業時間 月~金 ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:00)
サイト http://www.dakshin.jp/

10. アーンドラ・ダイニング 銀座本店

「アーンドラ・ダイニング 銀座本店」は、銀座のインドカレー店です。本格的なのに、辛すぎずに食べやすいインド料理が楽しめます。中でもおすすめは、珍しい羊肉のカレーです。ベジタリアンにも対応し、接客も丁寧で居心地が非常に良いです。

店内はインドらしさはなくて、広々ゆったりとしている素敵なカレー屋さんです。料理の盛り付けも綺麗で、ソースがついていたり、添え物があったり高級感があります。おすすめ料理はドーサで、約30㎝はあるかなりのビックサイズ。外はパリパリ、中にはスパイスの利いたポテトがくるまれています。優雅な雰囲気で料理を楽しみたい方におすすめです。

名称 アーンドラ・ダイニング 銀座本店
住所 東京都中央区銀座1-8-2 銀座プルミエビル2F
営業時間 月~金 ランチ 11:15~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
サイト https://retty.me/area/PRE13/ARE2/SUB201/100000048135/

意外と穴場かもしれない?東京都内のインド料理屋5選

1. シバカリーワラ

「シバカリーワラ」は、東京世田谷区にあるカレー店です。以前は都内各所で移動販売していました。カレーはスパイシーな味なので、疲れも吹っ飛びます。辛いのが苦手な方も、付け合わせのヨーグルト風味のサラダが口の中をサッパリさせてくれるので、おいしく食べる事ができます。

カレー三種類は、全部しっかりとしたこくがあって美味しいです。カレーは用意されているので、ナンや、チーズクルタをタンドールで焼く時間だけ待ちます。すぐに焼けるのであまり待たなくていいです。さっと食べたい方におすすめです。

名称 シバカリーワラ
住所 東京都世田谷区太子堂4-28-6 2F
営業時間 火~金・土・日・祝 ランチ 11:45~14:30(L.O.14:30)
ディナー 18:00~21:45(L.O.21:45)
定休日 月曜
サイト http://shivacurrywara.jp/

2. インドカレー食堂 砂の岬

桜新町の小さなカレー店「インドカレー食堂 砂の岬」は、駅から徒歩10分ほどの場所にあります。行列ができる人気店で、日本人のご夫婦が営業されています。ミールスは色んなカレーをご飯に混ぜて食べると、また新しい味わいを楽しむことができます。

インドカレー食堂 砂の岬はいつ空きがあるか分からないくらいの人気店。メニューはありますが、選べたり選べなかったりします。日本人向けにアレンジされていないので、日本人の口に合わない本格的な味は、想像以上でスパイス沢山の猛烈なおいしさです。

名称 インドカレー食堂 砂の岬
住所 東京都世田谷区新町2-6-14
営業時間 月・木・金・土・日 12:00~16:00
定休日 火・水曜 
営業日・営業時間変更の場合ありますのでHP確認して下さい
サイト http://www.sunanomisaki.com/

3. 南インド料理ダクシン 東日本橋店

「南インド料理ダクシン 東日本橋店」は、八重洲にも支店がある南インド料理のカレー店です。店内は落ち着いた雰囲気の中で食事ができます。南インド野菜料理プレートとは、ベジタルミールです。味はサラサラというよりも、クリーミーな味。ココナッツミルクと、ヨーグルト、ハーブ、スパイスが効いたチキンカレーが絶品です。

日曜日は、ランチセットなく、アラカルト営業のみです。メニューも豊富で、一品が大きいので、色々なメニューを食べたい場合は何度も通わないと食べきれません。どの料理もかなり本格的なので、本格インド料理が好きな方にはおすすめです。

名称 南インド料理ダクシン 東日本橋店
住所 東京都中央区日本橋馬喰町1-12-1
営業時間 月~金 11:00~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
サイト https://www.facebook.com/Dakshin.Japan

4. なんどり

荒川遊園地前にある「なんどり」は南インド料理店です。オーナーの意向により、グランドメニューはなくて、日替わり、週替わりのみ注文ができます。いつ来店しても新しいメニューに出会えるのでいつも新鮮です。派手な手書き看板が目印です。

料理だけではなくて、ドリンクも見たことがないものが沢山あります。次々と出てくる料理にくぎ付けですが、店のご夫婦が、丁寧に料理の事を教えてくれます。また、日曜日にはインドの映画会もあって、インドの文化に触れることもできます。

名称 なんどり
住所 東京都荒川区西尾久7-29-9
営業時間 火~金・祝前 ランチ 11:45~14:00
水~金・祝前 ディナー17:30~20:00
土・祝 12:00~14:30(L.O.14:30)
サイト http://nandri-tokyo.com/

ゆっくりインドカレーを食べるなら!都内のおすすめインドカレー屋5選

1. スパイスマジック カルカッタ 南口店

「スパイスマジック カルカッタ 南口店」は、南インドの食堂の雰囲気を味わいながらご飯を楽しむことができるインド料理店です。スパイスマジック カルタッタは、テレビでも紹介され、芸能人も来店したりしていて、とても人気があります。

料理は、ナンにつけて食べる本格的なカレーがとても美味。もっちりとした生地に、濃厚チーズが伸びるチーズナンが人気です。関東の中でもインドの人が多く住んでいると言われ、本格的な味が楽しめると評判のお店です。

名称 スパイスマジック カルカッタ 南口店
住所 東京都江戸川区西葛西6-24-5 第2コースタルビル2F
営業時間 ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:30)
サイト http://www.shanti-jbs.com/curry.html

2. アムダスラビー

リトル・インディア西葛西には、インドの人が多く住んでいます。そのことからも、インドの人向けにスパイスや食材を取り扱っているお店がとても多いです。「アムダスラビー」は、そんなスパイス専門店が始めた南インドの家庭料理店なので、家庭料理が味わえます。

南インド料理なので、ナンやタンドリーチキンはありませんが、美味しいカレーを食べることができます。土日限定のランチは、カレーのバイキングをしています。ナンのかわりにうずまきパンティルネルヴェリパロタがとても最高です。

名称 アムダスラビー
住所 東京都江戸川区西葛西5-1-5 サンシティ西滑西B1F
営業時間 火~金・土・日 ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~22:00
定休日 祝日の場合は営業・翌日休

3. 大岩食堂

「大岩食堂」は、西萩窪高架下マイロードにある、南インドカレー店です。本格的だけど、店内の雰囲気はおしゃれなカフェみたいです。注文は先払いで会計したら席に座ります。使用しているお米が細長いバスマティライスなのも高評価。

おつまみセットも美味しい大岩食堂では、1000円で特製レモンハイと、前菜盛り合わせが頂けます。レモンハイは、生姜の風味がしっかりきいています。マサラポテトフライ、ジーラチキン、スンダルで、どれも美味しいです。

名称 大岩食堂
住所 東京都杉並区西萩西南3-24-1
営業時間 11:00~14:30(L.O.)
18:00~22:00(L.O.)
定休日 月曜ディナー・木曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13171369/

4. SANAN

日本橋兜町にある「SANAN」は、良心的なお値段で、接客も良いインド料理店。ビールは50種類もあります。サグマトン・プレーンナンは、マトンがすごく柔らかく煮込まれているので、臭みが無いです。辛さもマイルドなので、日本人向けにアレンジされているのか、とても食べやすいです。

お昼はレディースランチもあり、カレー2種類とサラダ・デザートが付きます。インド料理店ですが、世界のビールが置いてあり、普通の居酒屋メニューまであります。遅い時間までやっていて、飲み放題メニューもあるので、女子会や宴会にもおすすめです。

名称 SANAN
住所 東京都中央区日本橋兜9-7 兜町第一ビルB1F
営業時間 月~金・土 11:00~22:30
定休日 日曜
サイト http://sanan.tv/

5. スパイスボックス

千代田区神田にある「スパイスボックス」は、南インド・ケララ州の5つ星ホテルである「Casino Hotel」で修業をした日本人のシェフが作る南インド料理です。化学調味料や添加物は一切使用せず、素材とスパイスの味が楽しめます。

開店直後に行くと、すでに半分くらいの席が埋まってます。カレーの味のスパイス感は、それほどではなくて、上品なベクトルです、ラジマの甘みと食感が優しい味わいになっているので、特に女性に人気の料理です。サラダもとても美味しいです。

名称 スパイスボックス
住所 東京都千代田区内神田1-15-12 第二斉木ビル1F
営業時間 ランチ 11:00~14:00 (L.O.13:45)
ディナー 18:00~22:00(L.O. FOOD21:00 DRINK 21:30)
土曜ディナー閉店時間は30分前倒しにて営業
定休日 日曜・祝日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13191118/

都内でも外国へ行った気分。おすすめする南インド料理20選

都内でおすすめの南インド料理20選を紹介しました。都内にいながら本格的なインド料理を食べることができて、まるでインドに行ったような気分になれます。お店はたくさんあるので、せっかくなら全部制覇してみたいものです。名前は同じインド料理でもみな違います。お店によってスタッフやお店の雰囲気も全く違うので、食事をしながら、美味しい南インド料理を満喫するのもいいものです。カレーの辛さが、日ごろの疲れも吹き飛ばしてくれそうです。

【関連記事はこちら】

▷東京の最新を発信する銀座シックスで楽しめるおすすめの定番スイーツ20選
▷東京にはおすすめの飲み屋がたくさん!おすすめの飲み屋を20選ご紹介!

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事