最終更新日時2020/05/26

秋葉原は、小川町や神田も近い、ラーメン激戦区です。数が多すぎて、どの店にしようか迷ってしまいますよね。今回は、その中でも人気のイチオシラーメン店を、あっさりとこってりに分けて13選ご紹介します!。同じラーメンでも、あっさり、こってり、どろどろと味は様々。お好きな味を見つけてみて下さい。

あっさり食べたい!塩や醤油出汁のラーメン7選

1. 饗 くろ喜/饗 くろ㐂

出典:Retty

秋葉原駅・浅草橋駅西口から徒歩7分、食べログ、ラーメンTOKYO2018に選出された「饗 くろ喜(饗 くろ㐂)」。基本は、塩そば、醤油そば、和えそば、つけそばの4種です。店主は高級料亭やフレンチで修業したそうで味の高級感は普通のラーメンでは味わえません。お店はシンプルでおしゃれなのでラーメン屋というよりは居酒屋に近いような建物です。

出典:Retty

煮干し、昆布、鯖節、アサリのスープに出汁醤油。こんな醤油ラーメンが今まであったでしょうか。さすがラーメン激戦区の秋葉原で常に上位ランクインされているのものうなずけます。品の良いスープは手もみ麺との相性も抜群です。

名称 饗 くろ喜/饗 くろ㐂
住所 東京都千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F
営業時間 平日
11:30~14:30、18:00~20:30
※水曜
11:30~15:00
土曜
11:30〜15:00、18:00〜21:00
※麺もしくはスープがなくなり次第終了
定休日 日・祝・水曜の夜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13127743/

2. 青島食堂 秋葉原店

出典:Retty

JR「秋葉原」駅(昭和通り口)より徒歩6分。ラーメン激戦区の中でもひときわ有名な「青島食堂 秋葉原店」。裏手にありながら常に行列ができているお店です。
元祖生姜醤油ラーメンといったらやっぱりここは外せない!昔ながらのと言う言葉がよく似合うお店。生姜のきいた醤油ベースのスープでどこか優しくホットする味で何度も食べたくある味です。チャーシューも口の中でとけるような美味しさ!

名称 青島食堂 秋葉原店
住所 東京都千代田区神田佐久間町3-20-1
営業時間 11:00~18:00(スープ売切れ次第閉店)
定休日 火曜
営業時間・定休日は変更の場合あり
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13094776/

3. 麺巧 潮

出典:Retty

秋葉原駅から徒歩8分。地下1Fにある「麺巧 潮」は、こだわりのスープが人気のお店。スープだけ先になくなる日もあるので時間は早めに行くのがオススメです。
「日本一醤油」という醤油を4種類ほどブレンドしたスープは、色ほどは辛くありません。そこになんと7つの干物から水出しで採った出汁をブレンドしている拘り様です。昆布は北海道真折産の昆布、サバの出汁は昨今では多く用いられてますが、それ以外にうるめや宗田カツオなどの乾物が使われているなんとも贅沢な一品です。

名称 麺巧 潮 (うしお)
住所 東京都千代田区神田淡路町2-4-4 アール神田淡路町 B1F
営業時間 [土〜月] 11:00~19:00
[火〜金] 11:00〜22:00
※スープなくなり次第終了
※不定休あり
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13147387/

4. 無銘

出典:Retty

秋葉原駅から徒歩7分。「麺」と書かれた紫色の暖簾がみえる無銘は、カウンターのみのお店。7、8人で一杯になるこじんまりとしたお店です。

出典:Retty

人気のスープは、醤油と塩。どちらも味の変化と、具材の旨味を味わえる一品です。麺は中太平打ちで、スープに麺がしっかり絡んでいる王道のもの。辛いトマトネギやキャベツで口をさっぱりさせながら食べるため、後味はラーメンなのにさわやか!

名称 無銘
住所 東京都千代田区神田東松下町49-8
営業時間 11:00~21:00
※売り切れ次第閉店
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13151994/

5. 味坊 (アジボウ)

出典:Retty

秋葉原駅から徒歩8分。神田駅のガード下にある人気中華料理店「味坊 (アジボウ)」があります。中国東北地方の料理と言うここの中華は、羊肉とスパイスが特徴で他のお店では食べたことのないものばかりでどれも絶品です。ラーメンだけでなく、評判メニューのラム肉料理は唸るような美味しさ!
山椒激辛ラーメン。辛いのが好きだったらぜひ試してみてほしい一品です。山椒の痺れも辛さも見た目よりマイルド。ベースの醤油スープは安定した中華料理屋さんの味。茹で野菜がたっぷり乗ってるからお腹いっぱい。セットのチャーハンもぜひ食べてみてください。

名称 味坊 (アジボウ)
住所 東京都千代田区鍛冶町2-11-20 1・2F
営業時間 月~土
11:00~14:30、17:00~23:00
日曜・祝日 15:00~21:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13009143/

6. らーめん紬麦

出典:Retty

秋葉原駅1出口より徒歩0分。昭和通り向かいの雑居ビル地下一階にあるラーメン店「らーめん紬麦」。国産小麦「さぬきの夢」を使用したこだわり麺が人気のこちらは、味はあっさりしており化学調味料を一切使わない洗練されたスープが自慢。つけ麺やカツ丼もある人気のお店です。
鶏ガラの旨味とかつおぶしの風味がうまくマッチした和風ラーメン。そして稲庭うどんを思わせるようなツルっとした麺がとても美味しいです。チャーシューや卵も品が良く丁度いい味なので、どんな気分でも気軽に食べることができます。

名称 らーめん紬麦 (つむぎ)
住所 東京都千代田区神田平河町1 第三東ビル B1F
営業時間 [平日] 11:30~14:30、18:00~21:00
[土]  11:30~14:30
※材料が無くなり次第、終了
定休日 日曜・祝日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13120606/

7. 中華そば 龍の製麺所

出典:Retty

秋葉原駅(電気街口)から徒歩8分。2018年にオープンして話題を呼んだ「中華そば 龍の製麺所」は、もともとはミシュラン店である鳴龍が手掛けたお店というコンセプトでしたがそのイメージから払拭したいという目的から鳴龍という名前をとって、「第二章」という名前でリニューアルしたお店です。店主のこだわりが感じられるお店です。

出典:Retty

鶏の出汁でとってあるスープは白濁で少し濁りがあります。鶏のほんのり甘いような香りが漂い麺との相性も抜群です。さすが1つ星のお店を感じさせるような高級感あるラーメンです。ワンタンもお肉がた~っぷり入っており、肉肉しくて美味しい!

名称 中華そば 龍の製麺所
住所 東京都千代田区外神田3-6-5
営業時間 11:00〜15:00、18:00〜21:00
定休日 月曜(祝日の場合、翌火曜がお休み)
サイト https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1102/100001423814/

濃厚なスープがクセになる!人気ラーメン6選

1. つじ田 神田御茶ノ水店

出典:Retty

秋葉原駅から徒歩9分の場所にある「つじ田 神田御茶ノ水店」。外にベンチもあり座って待つことができます。国産の豚骨や比内地鶏の鶏がらなどを煮込んだスープは2種類の特注麺、黒七味を使用したつけ麺とラーメンで堪能できます。
濃厚だけどややさっぱり、麺もスルスルと食べられる見た目の割りに優しいつけ麺。何回食べても飽きがこなく最後に黒七味でぴりりとしめて、スープ割りも完食!

名称 つじ田 神田御茶ノ水店
住所 東京都千代田区神田小川町1-4 和田ビル 1F
営業時間 平日 11:00~23:00
土日祝 11:00~21:00
※不定休
※売り切れ次第終了
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13020599/

2. 粋な一生

出典:Retty

JR「秋葉原」駅(昭和通り口)から徒歩8分。秋葉原駅から昭和通りを歩いていくと、ラーメン食堂 「粋な一生」 と書かれた看板が見える。駅から少し離れた感のある所にありながらも、醤油、味噌、塩の3種類をハイレベルで提供しているということで人気のラーメン屋です。
看板メニューの「辛味噌ラーメン」は、特製の辛味噌に数種類の唐辛子を混ぜたコクのある辛さが最高の一品。スープは味噌というよりはコチュジャンのような味わい。白菜やネギ、チャーシューがバランス良く盛り付けられており、見た目も食欲をそそります。大通りからは少し外れていますが、お客が途切れない人気の店です。

名称 粋な一生 (いきないっしょう)
住所 東京都台東区台東1-27-2 竹善ビル 1F
営業時間 【平日】
11:00~21:00
【土・日・祝】
11:00~20:00
※スープ無くなり次第終了
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13021102/

3. 五ノ神水産

出典:Retty

神田駅(北口)より、徒歩6分。パッと見、居酒屋と間違えてしまいそうな「五ノ神水産」の外観は、ラーメン屋とは思われないかもしれません。ラーメン屋には珍しく銀ダラを出汁にした、他店には真似できないスープが特徴のお店です。「銀だららーめん」は、銀だらをそのまま食しているかのようです。
出典:Retty

ラーメン自体は臭みもなく洗練されており、濃厚なスープが食欲をそそります。また、ご飯の種類も豊富なので、お腹に余裕のある方はぜひ試してみてください。麺もこしがありこのスープとの相性も抜群なので、魚好きだったらぜひ試してみてほしい一品です。

名称 五ノ神水産
住所 東京都千代田区神田多町2-9-6 田中ビル別館 1F
営業時間 11:00~15:00、17:00~21:00
定休日日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13163444/

4. 田中そば店 秋葉原店

出典:Retty

JR秋葉原駅から徒歩10分程度。「田中そば店 秋葉原店」 のラーメンは肉のインパクトが半端ない。喜多方風中華そばが人気のこちらは、こってりオーダーをするとたっぷりの脂をのせてくれると話題です。また、田中商店の系列店で肉そばが有名です。

この肉に埋もれたそばが人気の理由!今日だけはダイエットは忘れて肉のうまさを堪能しましょう。喜多方らーめんベースのスープに背脂たっぷりのこってり感で満足すること間違いなし。セットで食べる肉飯もあまじょっぱい味で絶品です。

名称 田中そば店 秋葉原店
住所 東京都千代田区外神田3-8-3 第1針谷ビル 1F
営業時間 11:00~21:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13137336/

5. ラーメンイエロー御徒町店

出典:Retty

ラーメン激戦区の中でもひときわ目立つ黄色い看板「ラーメンイエロー 御徒町店」黄色はカレーのイメージですが、二郎系のラーメンといえばこちら。メニューはシンプルに、ラーメンとブタトッピングのみ。商品数が少ないことが逆に店主の自信が感じられます。
見て満足。食べて満足。これでこの値段は安い。これ1食で1日分のカロリーがとれるのかもしれません。仕事に疲れた後のカロリー補給はぜひこのラーメン食べてみてください。きっと疲れもふっとぶこと間違いなし!

名称 ラーメンイエロー 御徒町店
住所 東京都千代田区神田須田町1-25-4 1F
営業時間 平日11:30~15:00/18:00~21:00
土曜 11:30〜15:00/17:00〜20:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13212744/

6. 九十九里煮干つけ麺 志奈田

出典:Retty

ぱっと見た感じではラーメン屋には見えず、おしゃれな居酒屋のような「九十九里煮干つけ麺 志奈田」名前のとおり九十九里産のイワシとアジの煮干しでとったラーメンが絶品です。店主の田中さんはサーフィン好きで九十九里からお店に通っているそうです。

こちらは純濃煮干しつけ麺です。見た感じはドロドロでかなり濃いイメージがありますが、実際は毎日でも飲みたくなるようなクセになる味。平打ち麺はまるでパスタのようで、スープとうまく絡み合って抜群に美味しいです。

名称 九十九里煮干つけ麺 志奈田 (Shinasoba Tanaka second)
住所 東京都千代田区外神田3-4-1
営業時間 11:00~15:00/17:00~20:45
※日曜のみ11:00~18:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13210414/

秋葉原では必ずあなたが求めるラーメンがあります。

ラーメンと一口にいえど、あっさり、こってり、醤油、味噌、塩とさまざまな味があります。今回はがっつりラーメンを中心にご紹介いたしましたが、秋葉原はラーメン激戦区。ラーメン店同士でも切磋琢磨し様々な工夫がされています。きっとあなたが求める味がどこかにあります。今後オリンピックも開催され、外国人も多く訪れるようになるでしょう。ますます賑やかな街になりそうですね。みなさんもいろいろな味を試してみてくださいね。

【関連記事はこちら】
▷東京で懐かしい思い出が蘇る!おすすめしたい大人のお子様ランチ20選
▷本場築地市場で味わえる、おすすめ寿司屋20選!定番から穴場まで紹介!

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事