最終更新日時2019/07/26

食べログカレー百名店を選定! 3年連続受賞というツワモノのお店もあります。都内だけでも2000店舗以上お店のなかから選りすぐった10選、名店から穴場まで一気にご紹介します。毎日食べても飽きないカレー。たくさんの種類を試してみてください。

2019年 食べログカレー百名店 おすすめ10選

1. トマト

荻窪駅から徒歩5分弱にあるカレー屋さん「トマト」店舗は15席くらいのこじんまりとしたお店。2017年から3年連続食べログカレー百名店に選ばれています。住宅街にある喫茶店のような雰囲気だが味は素晴らしく、都内広しといえども唯一無二のカレー です。

オススメは、「和風ビーフジャワカレー」旨味と辛みと苦みがほどよくマッチして、和牛は噛むと牛肉の極上の味わいが広がります。カレーは1950円~3400円という価格帯で一般のカレー屋さんよりは2ランクくらい高いイメージ。さすが名門のお味です。

名称 トマト
住所 東京都杉並区荻窪5-20-7 吉田ビル1F
営業時間 11:30~13:30(売り切れ次第終了)
18:30~20:30(売り切れ次第終了)
定休日 水・木曜(不定休あり)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13001113/

2. SPICY CURRY 魯珈 (スパイシーカレー ろか)

大久保駅南口から2分ほど歩いたところにある「SPICY CURRY 魯珈 」9席の小さいお店です。こちらも2017年から3年連続食べログカレー百名店に選ばれています。一人でも女性だけでも入りやすいですよ。

行くたびに違う限定カレーが魅力的。紅茶豚スペアリブカレーぷらすサラダで900円はリーズナブル。お肉屋さんでセレクトしていただいた豚スペアリブを紅茶で柔らかく煮込んだが入ったカレーです。紅茶とトマトの玉ねぎの水分だけでヘルシーに仕上げてあります。

名称 SPICY CURRY 魯珈 (スパイシーカレー ろか)
住所 東京都新宿区百人町1-24-7 シュミネビル 1F
営業時間 月・水・金 11:00~15:00
火・木 11:00~15:00/17:00~20:00 ※時季により変更あり
定休日 土曜・日曜・祝日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13203027/

3. デリー 上野店

御徒町駅から徒歩で行ける距離にある評判のお店が「デリー上野店」です。1956年に創業し、近くで働くサラリーマンや地元の方から愛されているカレー屋さん。毎日食べても飽きないと、連日通われる方も多いとか。カレー以外にもチキンやパキスタン料理も提供しています。

おすすめは、カシミールカレー。一見サラサラで見た目は辛そうに見えないのですが、食べてみると深い後からくる辛さがあります。複雑な味わいでコクもあり不思議と水がなくても食べられます。きゅうりとオニオンが食べ放題なのがうれしい。

名称 デリー 上野店
住所 東京都文京区湯島3-42-2
営業時間 11:50~21:30(ラストオーダー)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13003605/

4. ダルマサーガラ (Dharmasagara)

銀座駅5番出口から 徒歩1分、ギンザエイトビル2Fにある「ダルマサーガラ 」こちらも3年連続食べログ百名店に選ばれています。景色がきれいで夜景が見えるので、デートにもおすすめ。女子会でも使えそうですね。

南インド系でやや濃いめの味つけです。ココナツミルクを使ったカレーはほんのり甘くマイルドで、女性や子供でも食べられます。平日ランチタイムのご予約は、ダルマサーガラミールスのみ。お一人様のランチでも使えそう。

名称 ダルマサーガラ (Dharmasagara)
住所 東京都中央区銀座4-14-6 ギンザエイトビル2F
営業時間 月~金 11:30~14:30(L.O.14:00) 18:00~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 12:00~15:00(L.O.14:30) 17:30~22:00(L.O.21:00)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002374/

5. カッチャル バッチャル

新大塚駅から徒歩約3分のところにある「カッチャル バッチャル 」は、3年連続食べログカレー百名店だけでなく、食べログアワードブロンズにも選ばれている名店です。スパイスの妙技で引き出す食材本来の魅力にやみつきになるファン続出。

都内最高のインドカレーというコメントもあるくらい評判の高いお店です。オススメはバターチキンカレーとチーズクルチャ。トマトベースの甘味、酸味をおさえたバターチキンカレーはこれまで味わったことのない美味しさです。

名称 カッチャル バッチャル
住所 東京都豊島区南大塚3-2-10 林ビル2F
営業時間 月~土 17:00〜23:00(L.O. 22:00)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13120294/

6. カレーライス ディラン

地下鉄「小川町」B3出口から徒歩2分。「カレーライス ディラン 」はカウンターとテーブルで14席ほどのこじんまりとしたお店ですが、こちらも3年連続食べログカレー百名店に選定のお店。お昼時はサラリーマンとOLでにぎわっておりほぼ満席です。

おすすめは、チキン&チキンキーマ(玉子と小松菜入りの)ハーフ&ハーフ。チキンキーマはカレー味のいり卵で、小松菜とのハーモニーが美味。チキンキーマは少し辛めですが卵と一緒なのでお口の中でマイルドに。パクチーが入っているので後味がさわやかです。

名称 カレーライス ディラン
住所 東京都千代田区神田駿河台3-3-3 K&TT駿河台ビルディング 2F
営業時間 11:30 ~ 14:30(L.O.)※ なくなりしだい終了 
定休日 日曜・祝日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13158580/

7. カレー&オリエンタルバル 桃の実 水道橋店

水道橋駅から約5分ほどの場所にある「カレー&オリエンタルバル 桃の実 水道橋店」こちらは3年連続食べログカレー百名店受賞です。お店は16席ほどでこじんまりとしています。一人でも複数にでも入りやすい雰囲気のお店です。

ぜひ食べてみてほしいのは、キーマカレー。コクとうま味に満ちておりひき肉のうまみと雑味のなさ、絶妙のとろみがあります。辛すぎないスパイスもとても豊かな味わいです。トッピングも日本人好みのものが並んでおり、リピート続出のカレーです。

名称 カレー&オリエンタルバル 桃の実 水道橋店
住所 東京都千代田区神田三崎町1-1-14 三崎町大島ビル 1F
営業時間 月~金 11:30~14:00(L.O) 18:00~21:00(L.O)
土 11:30~16:00(L.O)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13204150/

8. 砂の岬

桜新町駅から徒歩5分くらいにある「砂の岬」こちらは3年連続食べログカレー百名店に選ばれています。12席ほどのこじんまりとしたお店ですが個室もあるので女子会や仲の良い友人同士でゆっくりと使えます。カレーがなくなると営業終了なのでで行くときは確認してからのほうが安心です。

スパイスの仕込みのため3日間お店を閉めるという徹底ぶり。これで美味しくないわけがありません。チキンカレーとベジタブルカレーの上にのっているチャナマサラは絶品です。オニオンとジンジャーとひよこ豆をあわせた冷製カレー。一度食べてみる価値があります。

名称 砂の岬
住所 東京都世田谷区新町2-6-14
営業時間 木・金 11:30〜15:00
土・日 11:30〜16:00
定休日 月曜 火曜 水曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13120204/

9. シバカリーワラ (shiva curry wara)

三軒茶屋駅から徒歩3分のところにある「シバカリーワラ 」こちらは3年連続食べログカレー百名店に選定されています。カウンター、テーブル合わせて11席ほどのこじんまりとしたインテリアが可愛いお店です。時間によってはものすごく並びますのでその点覚悟の上いってみてください。

創作インド料理としてはかなりハイレベルなお店です。日本人向けに絶妙にアレンジされた味加減と塩加減が絶妙でした。ポークチリキーマは濃厚なうま味で肉のあらびき具合がちょうどいい。ミーンバルタラチャは、トーストしたマサラを使用したカレー。ココナツの風味は抑え気味でスパイスが効いています。

名称 シバカリーワラ (shiva curry wara)
住所 東京都世田谷区太子堂4-28-6 2F
営業時間 11:45~14:30(L.O) 18:00~22:00(L.O.21:45)
定休日 月曜(祝日の場合は翌火曜休み)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13151738/

10. ビートイート (beet eat)

小田急線の喜多見駅北口から少し離れたところにある「ビートイート 」カウンターのみ7席と小さいお店ですが、メニューにこだわりがありほかのお店では見ない、ツキノワグマのビリヤニなどが食べられます。女性オーナーが猟師で自分で狩ってくるというツワモノ。

ここでは、こだわりのジビエカレーやマクロビオティックにこだわったお料理が食べられます。スルメイカのカレー、蝦夷鹿のキーマカレー、ポークビンダルーなどほかのお店ではなかなか味わえない料理です。ご飯は少なめなので可能なら大盛に。ジビエを堪能するならディナーがおすすめです。

名称 ビートイート (beet eat)
住所 東京都世田谷区喜多見9-2-18 喜多見城和ハイツ B1F
営業時間 金〜火 12:00~15:00(L.O.14:30)  18:30~22:00(L.O.21:30)
木 18:30〜22:00(L.O..21:30)
定休日 水曜、不定休あり
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131814/13196455/

さらにカレーが熱い!まだまだ訪れたことのない名店があります

いかがでしょうか?ますますカレーが食べたくなったのではないでしょうか?カレー日本の国民食でいろいろな種類があります。まだまだ行ったことのないお店もたくさんありそうです。欧州風、インド風、和風など様々な種類がありますので、ご家族とでも、お友達とでも、お一人でもぜひ一度こちらの名店を訪れてみてはいかがでしょうか?

【関連記事はこちら】
▷コンセプトは「茶室」。hotel koe tokyoが渋谷から発信する、あたらしい宿泊体験
▷神保町で食い尽くせ!足を運ぶに申し分ないおすすめのラーメン20選

特集

2020/03/30世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

おすすめ記事

人気記事