最終更新日時2019/08/05

箱根と言えば温泉が有名です。そばも箱根の名物グルメですが、そばの実の産地ではない箱根で何故そばが名物なのでしょうか。そばは「そば粉・水・つなぎ」とシンプルな材料なので、おいしい水が美味しいそばには必要不可欠です。名水が多く湧き出る箱根は、そば作りに絶好の場所なんです。

箱根でおすすめのそば処12選

1. 竹やぶ 箱根店

大涌谷と芦ノ湖湖尻を結ぶ県道735号から少し入ったところに、「竹やぶ 箱根店」があります。ビー玉を使ったオブジェが庭の様々な場所に置かれ、和と洋が融合した可愛らしい印象のそば処です。天気がいい日は、箱根の自然が感じられるテラス席がイチオシです。

こちらの蕎麦は、ミシュランガイドで1つ星を獲得した「竹やぶ 本店」の直営店で、本店と同様こだわりの蕎麦が楽しめます。黒姫高原の契約農家にお願いしているそば粉は味や香りに深みがあり、箱根の名水とともに美味しい蕎麦に欠かせません。柚子香る温かいつゆからは、上品な風味が楽しめるでしょう。

名称 竹やぶ 箱根店
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根160-80
営業時間 11:00~18:00(18:00以降予約のみ)
定休日 水曜
サイト http://www.takeyabu.co.jp/

2. はつ花そば 本店

湯本橋畔にある「はつ花そば 本店」は、創業80年の老舗そば処です。美しい箱根の自然を眺めることのできる、風情ある古民家風の一軒家。こちらは箱根有数の有名そば処とあって、外国人観光客も多く訪れます。テーブル席と座敷が用意されていますので、子供連れでも安心して蕎麦が楽しめますよ。

はつ花の蕎麦は水を一切使用せず、そば粉・玉子・自然薯のみで打っています。これは初代店主が入手困難だった小麦粉の代わりに、自然薯をつなぎとして蕎麦を打ったことが始まり。つゆにも自然薯のとろろと黄身が入り、コシの強い蕎麦と一緒に食べると、滋味豊かな風味が口に広がります。

名称 はつ花そば 本店
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本635
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜(祝日の場合は前日か翌日)
サイト http://hatsuhana.co.jp/

3. 箱根 暁庵 本店

箱根湯本の温泉街の外れにひっそりと佇む「箱根 暁庵 本店」は、箱根湯本ホテルが運営しています。黒を基調とした木造建築には囲炉裏があり、ノスタルジックな気持ちにさせてくれます。隣接する山縣有朋公ゆかりの庭園は、誰でも散策できますので、食後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

自家製粉したそば粉を観音沢の名水で打つそばが、暁庵の魅力。細めでコシが強い蕎麦を、濃いめのつゆに軽くつけて頂くと、キリッと澄んだ味わいが口いっぱいに広がります。セットのパウンドケーキにはそばの実が混ぜこまれていて、香ばしさが癖になります。男性からも満足度が高い暁庵で、そばデートはいかがでしょうか。

名称 箱根 暁庵 本店
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋182-7
営業時間 平日 11:30~16:00(L.O.15:30)
土・日・祝 11:00~16:00(L.O.15:30)
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14001533/

4. 手打ち蕎麦 彦(てうちそば げん)

須雲川沿いにある「手打ち蕎麦 彦(てうちそば げん)」は、カジュアルな雰囲気のそば処です。カフェのような店内は明るく、女子会にもピッタリ。小さな子供の入店を断っているとのことで、大人だけの空間で蕎麦をゆっくり楽しむことができます。

こちらでは二八蕎麦の「彦」と、一九蕎麦の「せいろ」の2種類からそばを選べます。「彦」は田舎蕎麦のような野趣あふれる味わいで、「せいろ」はのど越しが上品でそばの甘みが強く伝わります。青森の本鴨ロースを使った「鴨汁蕎麦」は、鴨の旨味たっぷりのつゆで、香り高いそばと相性バツグンです。

名称 手打ち蕎麦 彦(てうちそば げん)
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋183-1
営業時間 11:00~ ※蕎麦が売り切れしだい終了。
定休日 不定休
サイト http://www.teuchisoba-gen.com/

5. 杣の栖(そまのすみか)

塔ノ沢駅から階段を登り竹林を抜けると、「杣の栖(そまのすみか)」が現れます。杣の栖は木こりの休憩所のことで、木々に囲まれた隠れ家風のお店に雰囲気にピッタリ。おばあちゃん店主の温かいおもてなしが感じられ、癒やされること間違いなしです。

季節の花を添えた竹の器に盛り付けられた蕎麦は、少し黒めでコシが強く、つるりとしたのど越しです。一番人気は「天ざる」で、サクサクに揚がった天ぷらはぜひ味わってほしい一品です。杣の栖で日々の喧騒から離れて、心安らぐ時間を過ごしてみてはいかかでしょうか。

名称 杣の栖(そまのすみか)
住所 神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤60
営業時間 11:30~15:00 ※食材が無くなり早めに閉店する場合あり。
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14014897/

6. そば処みよし

芦ノ湖の湖畔にある「そば処みよし」は、地元の方にもファンが多いそば処です。明るく広い店内で、初めて訪れる方も入りやすい雰囲気です。駐車場が15台ほど完備されているので、ドライブ中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

北海道多度志の契約農家で栽培されたそば粉を使用した二八蕎麦は白く繊細な仕上がりです。ツユは無化調で自然な味わいで、蕎麦との相性もバッチリ。イチオシの「山麓そば」は山麓豚の甘みが溶け込んだ温かいツユが冷たい蕎麦に絡んで豊かな風味が楽しめます。本格的でありながら価格が安いので気軽に利用できるそば処です。

名称 そば処みよし
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根160-90
営業時間 11:00〜15:00 ※なくなり次第終了
定休日 不定休
サイト http://miyoshi-hakone.jp/

7. 穂し乃庵

「穂し乃庵」は、箱根・仙石原のススキ野に佇むそば処です。可愛らしい暖簾をくぐると、ススキ野を窓から一望することができます。絵本や木工芸品のオモチャが置かれ、子供用メニューも用意されているので、子供連れにも優しいそば処です。

穂し乃庵の蕎麦は、太めで黒っぽく、少しざらつきのある素朴な味わいが特徴です。「辛味大根そば」は、ピリッとした大根が清々しく、トッピングの甘い錦糸玉子と一緒に頂くのがオススメ。ジューシーな地鶏の唐揚げや御殿場とうふのサラダなど、サイドメニューにもこだわりが詰まっています。

名称 穂し乃庵
住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00
定休日 木曜
サイト http://hakone-susuki.jp/hoshinoan/

8. 蕎麦 貴賓館

「蕎麦 貴賓館」では、国登録有形文化財建造物である貴賓館の中で蕎麦を楽しむことができます。こちらは藤田平太郎男爵の別荘として建てられ、大正ロマンを感じる室内は一見の価値あり。落ち着いた雰囲気で、女性一人でも訪れやすいそば処です。

こちらでは、北海道北竜産のそばの実を石臼で丁寧に挽いたそば粉を使用しています。白く歯ごたえのいい蕎麦に、辛味大根・本生山葵などの薬味を添えて頂くと、繊細な風味が際立ちます。素敵な日本庭園を眺めながら、本格的な蕎麦を堪能できますよ。

名称 蕎麦 貴賓館
住所 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297 箱根ホテル小涌園天悠
営業時間 11:00~15:00(L.O. 14:30)
17:30~21:00(L.O. 20:30)
サイト https://www.yunessun.com/facility/kihinkan.html

9. そば処 治兵衛

箱根湯本駅の目の前にある「そば処 治兵衛」。古民家風の建物に入ると、和テイストの内装でレトロ可愛い雰囲気が漂っています。開放的な吹き抜けがあり店内は広々していて、天気がいい日は2階の席から箱根の山が見渡せます。

そば処 治兵衛では、北海道産のそば粉を使った「更科蕎麦」と、信州産のそば粉を使った田舎蕎麦の「治兵衛そば」の2種類から選べます。瑞々しいもっちりとした蕎麦と、濃すぎず薄すぎずバランスの良いつゆが優しい味わいです。昔ながらのあんみつも人気で、お腹に余裕があれば食後のデザートにいかがでしょうか。

名称 そば処 治兵衛
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本706
営業時間 月~金 11:00~18:00
土   11:00~18:30
日・祝 11:00~19:00
定休日 木曜
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14014624/

10. 箱根旧街道 石だたみ

箱根の旧東海道沿いにある、創業40年になる「箱根旧街道 石だたみ」。お店の目の前に「上畑町」のバス停があり、便利な場所にあります。また駐車場が広いので、車で気軽に訪れやすいお店です。店内には黒電話や秤など、懐かしさを感じられる雑貨が飾られています。

箱根旧街道 石だたみでは、蕎麦とうどんを楽しむことができます。定番の「石だたみ蕎麦」は、シャキシャキとした山菜のトッピングが細めでコシのある蕎麦とベストマッチ。変わり蕎麦のメニューも豊富で、どれを選ぶか悩んでしまいます。価格も安いので、何回でも足を運びたくなること、間違いなしです。

名称 箱根旧街道 石だたみ
住所 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿376-1
営業時間 11:00〜15:00
定休日 水曜・木曜(祝日の場合は営業)
サイト https://ishidatami.crayonsite.com/

11. 桔梗屋

「桔梗屋」は、箱根畑宿の一里塚近くにあります。少し奥まった場所にあり、クラシカルな外観と相まって隠れ家のような印象。こじんまりとした店内には、囲炉裏の燃えるいい香りが漂い、ホッと落ち着ける空間が広がります。

桔梗屋イチオシメニューは、「とろざるそば」です。弾力のあるふんわりもちもちのとろろに甘く濃い目のつゆを合わせ、そこに細く繊細な蕎麦を絡めると蕎麦の香りがしっかりと伝わってきます。デザートセットで、「そばンシェ」というオリジナルの焼き菓子も試してみてはいかがでしょうか。

名称 桔梗屋
住所 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿170
営業時間 11:00~16:00
定休日 木曜(祝日の場合は翌日)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14013861/

12. 蕎麦処 かつまた

この投稿をInstagramで見る

@m.93.yがシェアした投稿

強羅駅から強羅公園に向かう坂の途中にある「蕎麦処 かつまた」。こちらは席数が18席とこじんまりとしたお店なのですが、回転が早く待ち時間は短めです。観光地にありながらコストパフォーマンスがよく、満足度が高いのも素晴らしいです。

かつまたの蕎麦は、石臼で挽いた北海道産そば粉を使った二八そばです。太めで歯ごたえがよく、素朴な味わいが特徴的。あっさりとしたつゆとバランスが良く、後半にトッピングの天かすを入れるとコクのある風味になり、二度楽しめます。

名称 蕎麦処 かつまた
住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-442
営業時間 11:30~品切れまで
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14032872/

箱根の自然の中で風味豊かなそばを味わいましょう

箱根のそば処は、こだわりが感じれるお店ばかりです。素朴な味わいの田舎蕎麦もあれば、洗練された上品な更科蕎麦もあって、自分の好みに合うお店を選べるのも箱根の魅力のひとつ。女子会やデートで、子供連れで、そしておひとりさまで箱根名物のそばを楽しみましょう。箱根の豊かな自然に囲まれながら、箱根の名水で打ったそばを満喫してみてはいかがでしょうか。箱根であなたのお気に入りのそば処を見つける手助けになれば幸いです。

【関連記事はこちら】
▷アート満載!都心からすぐそば「箱根」 癒しの観光スポット20選
▷都心から1.5時間で到着!箱根のパワースポットを制覇する癒やし旅

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事