最終更新日時2019/08/05

千葉・房総半島と言えば新鮮な魚介類を使った料理を提供している食堂やレストランが数多くあります。獲れたての魚介類を使った料理は同じ種類でもいつも食べているものよりも美味しく感じるでしょう。そこでここでは千葉・房総半島でおすすめしたい魚食堂・レストランを紹介します。

千葉・房総半島でおすすめしたい魚食堂・レストラン10選

1. いわし亭

千葉県の君津市にあるいわし料理専門店の「いわし亭」は千葉・房総半島で獲れた新鮮ないわしを使った料理を食べさせてくれます。刺身はもちろん焼き物や椀物などバリエーション豊かな料理が楽しめますので近くに来た時には立ち寄ってみるといいでしょう。

いわしと聞くと大衆魚なのでわざわざお店で食べなくても…と思うかもしれません。しかし新鮮ないわしは普段の食事で食べているものとはまったく違い、脂が乗っていてまるで別物だという人も多いです。季節問わず美味しく食べられるのもポイントです。

名称 いわし亭
住所 千葉県君津市東坂田4-6-8
営業時間 17:30〜21:30
サイト https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12003959/

2. 漁師料理 かなや

富津市金谷にある「漁師料理 かなや」はバリエーション豊かな魚料理が人気のお店で、いろいろな料理を楽しみたいという人におすすめです。一般の観光客から外国人まで訪れる人気店で、海の前で食事ができる点も大きなメリットです。

このお店の料理はボリュームもありますしテーブル席も充実しているので子供連れでも安心して入れます。また季節によって食べられるメニューもありますので、一度行って気に入ったらシーズンごとに足を運んでみるといいでしょう。

名称 漁師料理 かなや
住所 千葉県富津市金谷525-17
営業時間 月~金 9:30~18:00(L.O.17:30)
土・日・祝 9:00~19:00(L.O.18:30)
サイト https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12000955/

3. 漁師直営店 うおいち

千葉・房総半島エリアの魚食堂やレストランは駅から遠い所も多いのですが、今回紹介する「漁師直営店 うおいち」はJR八幡宿駅の西口から歩いて数分程度の場所にあるとても立地の良いお店です。もちろん新鮮でおいしい魚料理を食べさせてくれます。

漁師直営店だけあって魚介の鮮度も高く、料理はどれも素材本来の旨みをたっぷり感じられます。普段は食べられない漁師料理も食べる事ができるのも魅力。アクセスが良いので、近くに来た時には是非立ち寄ってみてください。

名称 漁師直営店 うおいち
住所 千葉県市原市八幡972-1 共成ビル 1F
営業時間 17:00~23:00(L.O.22:30)
サイト https://tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12037239/

4. ばんや

保田漁協直営の魚食堂である「ばんや」は新鮮な魚を使った料理を食べさせてくれるだけでなく、リーズナブルな価格という点もおすすめポイント。一人でふらっと立ち寄って海鮮丼を食べて帰る人も多いですし地元の人にも愛されているお店です。

また、このお店の特徴として挙げておきたいのが料理のボリュームで、通常のお店で出される料理よりもかなり多いです。お腹いっぱい魚料理を食べたい人には嬉しいかも。育ち盛りの子供連れで訪れるのも、良いのではないでしょうか。

名称 ばんや
住所 千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
営業時間 月~金 9:30~18:00(L.O.17:30)
土・日・祝 9:30~19:00(L.O.18:30)
サイト https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12000324/

5. 食事処 なぶら

勝山漁協直営の「食事処 なぶら」では名物のイカメンチをはじめ、いろいろな種類の海鮮料理を楽しむ事ができます。漁協直送だけあってその日獲れた新鮮な魚介類を使った料理は、普段食べている魚介料理とはひと味違います。

贅沢な魚介料理をランチを食べられるという事で、お昼時になるとたくさんの人が訪れます。また、子供連れの家族や恋人同士のデートのついでに立ち寄るカップルもいます。客層は幅広いので、入りやすいお店ではないでしょうか。

名称 食事処 なぶら
住所 千葉県安房郡鋸南町勝山234
営業時間 11:00~15:00 (L.O.14:30)
サイト https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12025937/

6. 万祝(まいわい)

「万祝(まいわい)」は銚子市漁業協同組合直営の魚食堂。その日水揚げされた新鮮な魚介類を使った料理を、すぐに食べる事ができます。銚子は千葉・房総半島でも漁業が盛んなエリアで美味しい魚介類が毎日獲れますので、期待通りの味を見つけられるでしょう。

このお店は朝の8時からオープンしているので朝食代わりに訪れる人も多いですし、旅行客や外国人の観光客も訪れます。また女性客や子供連れの人も多いので、客層は幅広い方ではないでしょうか。近くに来た時には足を運んでおきたいお店です。

名称 万祝(まいわい)
住所 千葉県銚子市飯沼町186
営業時間 8:00~15:00(L.O.14:00)
サイト https://tabelog.com/chiba/A1205/A120501/12036568/

7. カネシチ水産

江見海水浴場のすぐ近くにある「カネシチ水産」。水産会社が営業しているレストランだけあって、新鮮な魚介類を使った美味しい料理を提供しています。比較的店内も広いので子供連れでも安心ですし、海水浴の前後に立ち寄るのもおすすめです。

ここのアジフライはとても美味しいと言われています。普段食べているアジフライと比べて美味しく感じるのは、やはり素材が新鮮だからではないでしょうか。いつでも食べられる何気ない料理も素材が違うと、まったく別の料理に感じるはずです。

名称 カネシチ水産
住所 千葉県鴨川市江見東真門166
営業時間 9:00~18:30
定休日 火曜(但し、ホットシーズンは休みなしで営業)
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120703/12002209/

8. スーパー回転寿司やまと 館山店

チェーン店の回転寿司でもこのエリアで特に人気なのが「スーパー回転寿司やまと 館山店」で、このお店はただの回転寿司とは違って地元で獲れた魚介類を使っています。ネタも新鮮で美味しいと評判で、子供連れやデートにも使いやすいでしょう。

このエリアで食べておきたいものと言えばお寿司が挙げられます。しかし安い値段で食べられるところは限られてくるので美味しい回転寿司は嬉しいのではないでしょうか。地元の人も足を運ぶ事も多いそうですし行って損はないお店です。

名称 スーパー回転寿司やまと 館山店
住所 千葉県館山市北条1321-12
営業時間 11:00~21:30
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12003194/

9. 浜のいそっぴ

千葉・房総半島エリアに来たら魚介料理が欠かせないのは当たり前ですが、特に夏場は獲れたて新鮮の魚介でバーベキューが鉄板です。相浜組合直売所である「浜のいそっぴ」では魚介のバーベキューを楽しめるので地元の人はもちろん観光客も数多く訪れます。

またこのエリアは景色もすごく良く、お店は海のすぐそばなので浜辺のすぐそばでバーベキューを楽しめます。これぞご当地グルメの醍醐味とも言えますし、たくさんの人が毎日訪れるそう。景色とグルメを両方楽しむならイチオシです。

名称 浜のいそっぴ
住所 千葉県館山市相浜249
営業時間 11:00~15:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12026812/

10. 相浜亭

館山の魚食堂と言えばいくつかありますが、その中でも「相浜亭」は口コミで評判を呼んでいるお店のひとつ。ここの海鮮丼は絶品だと、話題になる事も多いです。ボリュームたっぷりの海鮮丼をリーズナブルな価格で食べられるのも嬉しいポイントです。

このお店はメニューの種類も豊富で、刺身や海鮮丼だけでなくフライものも美味しいです。フライものならわざわざ館山で食べなくても…と思うかもしれません。新鮮だからこそ揚げたての美味しさがより一層引き立ち、何度も通いたくなります。

名称 相浜亭
住所 千葉県館山市相浜235
営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12026105/

千葉・房総半島で穴場の魚食堂・レストラン5選

1. かん七

富津市千種新田にある「かん七」は名物のはかりめ丼を食べにくるお客さんが多いのですが、はかりめとは江戸前の穴子のことを指した言葉で穴子丼です。甘辛いタレで煮込んだはかりめにショウガの風味がよく合います。

もちろん穴子だけでなく千葉・房総半島で獲れた新鮮な魚介類も提供しており、これらの料理もとても美味しいです。ご当地の味を安い価格で食べられるので一人で来る人もいますし、外国人の観光客も訪れる事が多いそうです。

名称 かん七
住所 千葉県富津市千種新田1164
営業時間 平日 11:00~15:00
16:30~21:00(L.O.)
土・日・祝 11:00~21:00(L.O.)
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12000451/

2. ニコニコドライブイン

富津市竹岡にある「ニコニコドライブイン」は国道127号を木更津方面に走っていくと見えてくる食堂で、名物はアジフライです。このお店はその名の通りドライバーが立ち寄る事が多く、バイクのツーリング客やドライブ客で賑わっています。

アジフライ以外にも千葉・房総半島で獲れた魚を使った料理がいくつもあります。このお店はセットメニューがないので、自分で組み合わせて定食を作るというスタイルです。コスパも良いお店なので近くに来た時には立ち寄ってみるといいでしょう。

名称 ニコニコドライブイン
住所 千葉県富津市竹岡106
営業時間 9:00~16:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12005370/

3. いさばや

千葉県のいずみ市にある夷隅東部漁協直営のお店「いさばや」。朝獲れた新鮮な魚介類をふんだんに使った料理を提供してくれます。何とこのお店では日曜日限定ですが移住相談窓口が開設されているようなので、興味がある人は話を聞いてみると良いでしょう。

大原のタコと言えば明石のタコと並ぶくらい美味しいと有名で、もちろんこのお店でも地元で獲れたタコ料理を提供しています。刺身はもちろん出汁の効いたタコ飯は絶品。近くに立ち寄った時には一度食べてみてはいかがでしょうか?

名称 いさばや
住所 千葉県いすみ市漁港埋立地 大原漁港荷捌所内
営業時間 11:00~14:00(ネタが切れ次第、早期終了有)
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120702/12020314/

4. 漁港食堂 だいぼ

「漁港食堂 だいぼ」は網元こがね水産が運営している魚食堂で、ここは何と言っても豪快な漁師料理が売りのお店です。せっかく千葉・房総半島エリアに来たからには食べておきたいですし、アラ鍋定食は何と鍋ごと持ってきてくれます。

またこのお店では、その日獲れた新鮮な魚を安い価格で販売しています。ですので朝食やランチを食べに来たついでに夕食の魚を買って帰る事もできます。その日によって獲れる魚も違いますので、どんな種類があるのかチェックするのも楽しみではないでしょうか。

名称 漁港食堂 だいぼ
住所 千葉県館山市伊戸963-1 南房総海の駅 だいぼ
営業時間 月~金 11:00~17:00(L.O16:00)
土・日・祝 8:00~10:00
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12000874/

5. ふれあい市場

那古船形駅から歩いて間もない場所にある「ふれあい市場」は館山船形漁業協同組合の営業するお店。いろいろな魚介を使った料理を食べられます。中でも海鮮丼はやはり人気ナンバーワン。一度は食べておきたいメニューと言えるでしょう。

さらにこのお店ではこのエリアの特産品でもあるビワを使ったソフトクリームも人気で、食後のデザートにすっきりとした甘さがたまりません。女性からの人気も高いお店なのでデートのついでに立ち寄って見てもいいのではないでしょうか。

名称 ふれあい市場
住所 千葉県館山市船形297-88
営業時間 9:00~17:00
定休日 第1・3木曜
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12020675/

千葉・房総半島で行っておきたい魚食堂・レストラン5選

1. おさかな倶楽部

千葉・房総半島エリアの魚食堂でもよくおすすめされている「おさかな倶楽部」。こちらは刺身や焼き物、揚げ物、海鮮丼などバリエーション豊かなメニューが魅力のお店です。場所は館山自動車道の富浦インターチェンジより近くにあります。

このお店でおすすめはまんぷく定食と呼ばれるメニュー。ボリュームたっぷりの定食は、お腹いっぱい食べたい人にはたまらないのではないでしょうか。営業時間が短く売切れ次第営業終了なので行く時には、あらかじめ問いあわせた方がいいかもしれません。

名称 おさかな倶楽部
住所 千葉県南房総市富浦町多田良1254 富浦漁業協同組合
営業時間 火~日・祝 11:00~15:00(売切れ次第閉店)
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12012106/

2. 網納屋 (あみなや)

岩井富浦漁協直営の「網納屋 (あみなや)」は、道の駅富楽里とみやまの2階にある魚食堂。一般道から入れるという事から、地元のお客さんも多いお店として知られています。新鮮な魚料理を気軽に食べるならおすすめです。

サービスエリアの食堂で食べる食事と言えばどうしても簡単なものがメインになりますし、それほど味に期待していない事も多いです。しかしこのお店は味のクオリティも高くグルメの人でも納得できるでしょう。近くに来たら一度は食べておきたいお店です。

名称 網納屋 (あみなや)
住所 千葉県南房総市二部1900 道の駅富楽里とみやま ハイウェイオアシス富楽里 2F
営業時間 10:00〜18:00(L.O.17:30)
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12003187/

3. 漁師料理たてやま

千葉・房総半島エリアに来たら絶対に食べておきたいのが新鮮な魚介類の網焼きですが、「漁師料理たてやま」では貝焼きバイキングと言って好きな貝を選んで焼く事ができます。もちろん獲れたて新鮮な貝なので美味しさは間違いありません。

その他にも魚食堂の定番とも言えるアジフライ定食や刺身など料理の種類も豊富。店内も広いのでデートや子供連れの家族でも、足を運びやすいのではないでしょうか。とりあえず新鮮な魚介料理を食べたいなら、行ってみてください。

名称 漁師料理たてやま
住所 千葉県館山市下真倉371
営業時間 月~金 9:30~17:00 ( L.O.貝焼きバイキング15:30 一般16:30)
土・日・祝 9:30~18:00 ( L.O.貝焼きバイキング16:30 一般17:30)
定休日 大晦日・元旦
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12025735/

4. 庄司鮮魚店

館山市にある小さな魚食堂「庄司鮮魚店」は、知る人ぞ知る地元のお店として愛されています。千葉・房総半島エリアに来たからには、まずシンプルに新鮮な魚を楽しみたいところ。そんな時にはこのお店がおすすめです。

小さな食堂かつ駅近ではないので移動手段は車がベスト。定番のフライものや干物の定食も美味しいですし、安定した美味しさがたくさんのお客さんを引き寄せています。営業時間が短いので行く際には早めに出発したほうがいいでしょう。

名称 庄司鮮魚店
住所 千葉県館山市大神宮75
営業時間 11:30~14:00
定休日 ランチ日・木曜 ディナー日曜
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12026218/

5. 地魚料理 さがわ

館山駅より200mくらいの位置にある「地魚料理 さがわ 」。名前の通り地元の新鮮な魚を使った料理を提供しており、刺身やフライものなどどれも評判がいいそうです。駅から近い事もあって地元の人だけでなく観光客やデートに利用される事も多いです。

料理のボリュームはさすが漁師町だけあってどの料理も豪快で食べ応えがあります。このエリアでしか食べられないまさにご当地のグルメという感じがしますし、新鮮な魚料理を食べる為だけに訪れる人がいるのも頷けます。

名称 地魚料理 さがわ
住所 千葉県館山市北条2949
営業時間 11:30~14:00
17:00~22:00
営業時間・定休日は変更あり。店舗に確認のこと
サイト https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12027851/

千葉・房総エリアのお店はどこも食べ応え抜群

今回は千葉・房総半島エリアに来たらおすすめしたい魚食堂やレストランを紹介してきましたが、どのお店にも共通しているのがボリュームがしっかりあって食べ応え抜群という点です。画像を見ても分かりますが実際に見てみるとより実感できますし、新鮮な魚介類はそのエリアでしか食べられないので是非一度食べてみてください。また、営業時間が短いお店も結構ありますので行く前に必ず営業時間を確認しておいたほうがいいでしょう。

【関連記事はこちら】
▷カメラをお忘れなく!千葉でぜひおすすめしたい絶景スポット20選
▷旅行時に立ち寄りたい!成田空港第二ターミナルでおすすめのスポット20選

特集

2020/03/30世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

おすすめ記事

人気記事