最終更新日時2019/07/26

レストランや居酒屋などの女子会もそろそろ飽きたなと思う時もあります。ホテルのビュッフェならメニューも豊富ですし、スイーツなどもレベルの高いパティシエが作っているなど付加価値の高いところが多いのです。ここでは都内で楽しめるおすすめのホテルビュッフェを20選紹介します。たまにはご家族で、またご夫婦やお友達同士で楽しまれてはいかがでしょう。

都内で女子会におすすめのホテルビュッフェはここ!

1. ガーデンレストランオールデイズダイニング (ザ ランドマークスクエアトーキョー)

にある「ガーデンレストランオールデイダイニング」は2時間制のビュッフェです。平日1,800円、土日は2,000円というリーズナブルな料金。世界各国の料理法と取り入れているというメニューは多国籍というイメージです。色々な料理を食べられ、しかもリーズナブルだから気軽に利用できます。

ガーデンレストランオールデイズダイニングは美しい庭園や滝などを眺めながらビュッフェを楽しむことができます。自然の中、癒しの空間でゆったり食事できるので女子会にもおすすめです。ダイニングスペース196席という広さを誇ります。窓際席は余裕のあるソファで食事ができます。

名称 ガーデンレストランオールデイズダイニング (ザ ランドマークスクエアトーキョー)
住所 東京都港区高輪3-13-3 シナガワグース3F
営業時間 モーニング 6:30~10:00(L.O.9:30)
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 月~木 17:30~23:00
     金土 17:30~23:30
     日祝 17:30~22:00
サイト https://www.landmark-tokyo.com/restaurant/alldaydining.html

2. スカイグリルブッフェ武藏 (浅草ビューホテル)

和モダンをコンセプトにしているホテルビュッフェ、浅草ビューホテルの「スカイグリルブッフェ武蔵」もリーズナブルです。朝食、ランチ、ディナーを味わえます。和洋中の料理を150種、堪能できるので幅広い年齢層の方が満足できるホテルビュッフェといっていいでしょう。

東京下町「浅草」と東京スカイツリーを間近に見ることができるのもスカイグリルブッフェ武蔵の特徴。パノラマカウンターは女子会がぐっと盛りあがりそうです。お料理とともに景色も堪能できる素敵なビュッフェです。

名称 スカイグリルブッフェ武藏 (浅草ビューホテル)
住所 東京都台東区西浅草3-17-1
営業時間 ランチ 月~金 平日 11:30~13:00 13:15~14:45
土日祝 11:30~13:00 13:15~14:45 15:15~16:45
ディナー 17:30~19:30 19:45~21:45
サイト https://www.viewhotels.co.jp/asakusa/restaurant/musashi/

3. Buffet&Café SLOPE SIDE DINER ZAKURO (グランドプリンホテル 新高輪)

「Buffet&Café SLOPE SIDE DINER ZAKURO」のデザインコンセプトはコンテンポラリージャパン。ビュッフェは3つのショーキッチンがあり、様々な料理を楽しむことができるのです。ライブキッチンでは握り寿司やすき焼き、しゃぶしゃぶなどを堪能でき、前菜もグリルメニューも種類が非常に豊富です。これだけのお料理でディナーは6,500円からというのはかなりお得です。

ビュッフェのいいところは色々な料理を食べられるところにありますが、Buffet&Café SLOPE SIDE DINER ZAKUROは鉄板焼きからエスニックなど多国籍な料理を楽しめるのが魅力です。デザートのスイーツやジェラード、各種フルーツも種類が多く女子会にはもってこいのビュッフェです。

名称 Buffet&Café SLOPE SIDE DINER ZAKURO (グランドプリンホテル 新高輪)
住所 東京都港区高輪3-13-1
営業時間 朝食 6:30~10:00
ランチ11:30~15:00
ディナー17:30~21:30
土日祝 ディナー 17:00~
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13207364/

4. カスケイドカフェ (ANAコンチネンタル東京)

カスケイドカフェでは季節に合わせて様々なメニューを楽しめます。インスタ映えしそうなスイーツのタワーも大人気です。たくさんの料理画あるので何から食べようか?迷ってしまいます。季節によってランチなら3,000円くらいから楽しめます。

朝食も深夜の軽食も楽しめるANAコンチネンタルホテル東京の「カスケイドカフェ」。ビュッフェはテーマごとにメニューが変わり訪れる人たちを楽しませてくれます。アツアツのピザなどもあり、気軽にリーズナブルに楽しめるホテルビュッフェです。

名称 カスケイドカフェ (ANAコンチネンタル東京)
住所 東京都港区赤坂1-12-33
営業時間 6:00~22:00(L.O.22:00)
サイト https://www.anaihghotels.co.jp/search/knt/ic-tyohc/restaurant.html

5. ブッフェダイニング ポルト (東京プリンスホテル)

東京プリンスホテルの「ブッフェダイニング ポルト」は洋食や和食・中華など様々な料理を楽しめるビュッフェです。ライブキッチンではいつでもできたての料理が食べられます。料理の盛り付けが非常に美しく、目で見て楽しめるのも特徴です。しかもランチは3000円くらいから楽しめます。

ブッフェダイニング ポルトの魅力はお料理だけではありません。一流の腕を持つパティシエが作る30種類ものスイーツ。これを目当てにやってくるお客様も多いのです。色とりどりのスイーツは宝石のように美しくまた美味です。どれを食べようか迷ってしまうほどのスイーツもブッフェダイニング ポルト人気の秘訣です。

名称 ブッフェダイニング ポルト (東京プリンスホテル)
住所 東京都港区芝公園3-3-1
営業時間 10:00~18:00
サイト https://www.princehotels.co.jp/tokyo/restaurant/porto/

6. KANADA TERRACE (ホテル雅叙園東京)

ホテル雅叙園東京「KANADA TERRACE」はニューアメリカンカジュアルなお料理をビュッフェで楽しめる素敵な空間です。洋食だけどそのままじゃない「ひと手間」を加えた日本料理の心を感じる料理が並びます。美しく盛りつけられた料理を見るのも幸せですが、食べればもっと幸せな気分になります。

落ち着いた雰囲気のお店なのでビュッフェでもせわしない雰囲気がありません。レストランで普通にお食事するようにゆったり食べられるのも、さすが雅叙園ホテルと感じます。バーエリアでは月替わりのカクテルなども楽しめます。質の高いスイーツや料理を楽しめるランチ、ティーは3,200円くらいから楽しめます。

名称 KANADA TERRACE (ホテル雅叙園東京)
住所 東京都目黒区下目黒1-8-1
営業時間 平日 ランチ 11:00~14:30
ティー 14:30~17:30
ディナー 17:30~21:30
土日祝 ランチ 11:00~15:00
ティー 15:00~17:30
ディナー 17:30~21:30
サイト https://www.hotelgajoen-tokyo.com/restaurant/shop/kanadeterrace

7. 世界バイキング エトワール (第一ホテル東京)

第一ホテル東京の「世界バイキング エトワール」では、西洋料理・日本料理・中国料理、さらにデザートメニューも豊富です。ライブキッチンではシェフができた手料理を振る舞ってくれます。お皿に盛られたお料理も十分おいしいのですが、作りたての料理はまた格別です。

世界バイキング エトワールにはセミ個室が設けられています。セミ個室は6名から50名が利用でき、記念日や誕生日のお祝いなどに利用されています。ビュッフェでも個室が利用できるとなれば、女子会など用途も広がります。スイーツもたっぷりあるので、女子にはたまらないビュッフェです。

名称 世界バイキング エトワール (第一ホテル東京)
住所 東京都港区新橋1-2-6
営業時間 女子会プラン 平日 17:30~21:00
女子会プラン 土日祝 17:00~22:00
サイト https://www.hankyu-hotel.com/hotel/dh/dhtokyo/contents/restaurants/letoile/

8. ダイニングフェリオ (リーガロイヤルホテル東京)

リーガロイヤルホテル東京のビュッフェ「ダイニングフェリオ」は、上質なおもてなしをカジュアルに味わうというコンセプトを持っています。リーズナブルにビュッフェを楽しめるキャンペーンも多いので、常に情報をチェックしているという人も多いのです。肉料理大好き女子もこのビュッフェなら納得できるメニューがそろっています。

女子会にホテルビュッフェを利用するならスイーツは外せません。リーガロイヤル東京のビュッフェ ダイニングフェリオのビュッフェはスイーツもたっぷり。スイーツの味や見た目にうるさい女子たちも大満足です。お料理もスイーツも贅沢にリーズナブルに味わうことができます。ランチなら2,800円から楽しめます。

名称 ダイニングフェリオ (リーガロイヤルホテル東京)
住所 東京都新宿区戸塚町1-104-19
営業時間 7:00~14:30 17:00~22:00(L.O.21:30)
サイト https://www.rihga.co.jp/tokyo/restaurant/list/ferio/

9. ガーデンダイニング (グランドニッコー東京 台場)

海を臨むことができるお台場にあるグランドニッコー東京 台場。このホテルにある「ガーデンダイニング」では、海を眺められるテラス席やサンルーフ席など、女子が喜ぶシチュエーションが用意されています。開放感たっぷりの空間でランチビュッフェやディナービュッフェを楽しむことができます。

女子会でビュッフェといえばスイーツは必須ですが、ガーデンダイニングはスイーツも豊富です。色とりどりのスイーツはどれもキュートでインスタ映えします。のんびりとテラス席でスイーツを食べる癒しの時間があれば、仕事のストレスも忘れられます。

名称 ガーデンダイニング (グランドニッコー東京 台場)
住所 東京都港区台場2-6-1
営業時間 平日 ランチブッフェ 11:30~14:30
ディナーブッフェ 17:30~21:00
土日祝 17:00~21:00
サイト https://www.tokyo.grandnikko.com/restaurant/garden_dining/

10. Buffet&Cafe GINZA SAI (ミレニアム 三井ガーデンホテル東京)

ミレニアム 三井ガーデンホテル東京のビュッフェ「Buffet&Cafe GINZA SAI」は1階から吹き抜けの気持ちいい空間で色々なお料理を楽しむことができます。和食・洋食、それにお寿司まで楽しめるので女子会にもぴったりです。たまにはお友達と一緒に朝食をビュッフェで楽しむのも素敵です。

あれこれ楽しめるGINNZA SAIのビュッフェは和食も洋食もあるのでご家族で一緒に楽しんでもいいでしょう。家族の記念日やお誕生日会などに利用するかたも多いようです。落ち着いた雰囲気の中で一流の味を堪能できます。

名称 Buffet&Cafe GINZA SAI (ミレニアム 三井ガーデンホテル東京)
住所 東京都中央区銀座5-11-1
営業時間 朝食 6:30~10:00
ランチ11:00~14:30
サイト https://www.gardenhotels.co.jp/millennium-tokyo/restaurant/

こだわりの料理を楽しめる都内のおすすめホテルビュッフェ

1. 地中海料理 ヴェンタリオ (マンダリンオリエンタルホテル)

窓がとても大きく開放感一杯の「地中海料理 ヴェンダリオ」では旬の食材を使った料理を味わえます。こちらでいただけるお料理は、ギリシャ、イタリア、ポルトガルなどヨーロッパ、北アフリカ諸国といった国々の地中海料理。こだわりのお料理が待っています。

アトリウムは25mの吹き抜け。自然の光の中で気持ちよく食事ができます。三井本館と日本橋三井の間には大きなガラスの壁があります。そのガラスの壁にある美しい彫刻の柱を眺めることができるお席も用意されています。そんな芸術作品を眺めながらの食事もまた格別です。

名称 地中海料理 ヴェンタリオ (マンダリンオリエンタルホテル)
住所 東京都中央区日本橋室町2-1-1
営業時間 ランチ 月~金 11:30~16:00(L.O.14:30 土日祝 L.O.16:00)
ディナー 17:30~21:30(L.O.21:00)
サイト https://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/nihonbashi/fine-dining/restaurants/italian-cuisine/ventaglio

2. 中国料理 品川大飯店 (品川プリンスホテル)

赤が基調の店内に入れば中華というイメージ一色。品川プリンスホテルの「中国料理 品川大飯店」は気兼ねなく中華料理を堪能できるビュッフェです。本格的な中華を安く食べられるとあって人気のお店です。中華を食べたい!と思う時には最高のお店でしょう。

季節によってもメニューは変わりますが、エビチリや麻婆豆腐、あんかけおこげなどの定番中華料理を堪能できます。中華のデザートも豊富なので甘いものが好きな人にもおすすめです。ママ友会やご家族のお誕生日などにも利用したいお店です。

名称 中国料理 品川大飯店 (品川プリンスホテル)
住所 東京都港区高輪4-10-30 メインタワー4F
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:30)
サイト https://www.princehotels.co.jp/shinagawa/restaurant/daihanten/

3. 和風ダイニング&バーFUGA(風雅) (新宿プリンスホテル)

東京GOHANというコンセプトを持っている新宿プリンスホテルの「和風ダイニング&バーFUGA(風雅)」。和食をベースに作る料理だから日本人の口によく合います。ランチやディナーのほか、ティータイムも人気で女子会やママさんたちの集まりなどにもよく利用されています。

新宿プリンスホテルの最上階なので、東京の美しい景色を見ながらお料理を楽しめます。素材にこだわった和食ベースの料理なので高齢の方と一緒の食事にもいいでしょう。最高の景色と最高の料理を堪能できるビュッフェです。

名称 和風ダイニング&バーFUGA(風雅) (新宿プリンスホテル)
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 25F
営業時間 ランチ 月~金11:30~14:45(L.O.14:15)
ランチ 土日祝 1部11:30~ 2部13:15~
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:30)
サイト https://www.princehotels.co.jp/shinjuku/restaurant/fuga/

4. シェフズライブキッチン (ホテルインターコンチネンタル東京ベイ)

ホテルインターコンチネンタル東京ベイの「シェフズライブキッチン」は、その名の通りお料理をライブで提供してくれます。骨付きローストビーフもその場でカット。天ぷらも揚げたてで食べられます。シェフが目の前で調理してくれるので、目でも楽しめるビュッフェです。

シェフズライブキッチンのコンセプトはフレッシュ・ヘルシー・ビューティーです。このコンセプト通り、用意されているお料理は美しくカラフルでインスタ映えするお料理です。シェフのパフォーマンスも料理の盛り付けも楽しめるので、食べること以外にも楽しみが多いビュッフェです。

名称 シェフズライブキッチン (ホテルインターコンチネンタル東京ベイ)
住所 東京都港区海岸1-16-2 ホテルインターコンチネンタル東京ベイ3F
営業時間 朝食 6:30~10:00(L.O.9:45)
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:15)
デザート&ライトミール 15:00~16:45(L.O.16:30)
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:45)
サイト https://www.interconti-tokyo.com/restaurant/chefs-live-kitchen/

5. 日本料理さくら (第一ホテル両国)

隅田川流域から東京湾まで見渡すことができる第一ホテル両国。このホテルにある日本料理のビュッフェが「日本料理さくら」です。ビュッフェというと洋食や中華、和洋混合などをよく見かけますが、日本料理のビュッフェはそれほど多くないでしょう。外国人のお客様と一緒に訪れても喜ばれると思います。

現代の日本人の食事は洋食系が多いですし、一人暮らしをされている方など日本料理、和食を食べる機会が少ないという方も多いです。お友達や会社の同僚、またカップルでたまに日本料理を存分に堪能してもいいでしょう。日本料理さくらでは一流の調理人が作った最高の和食が待っています。

名称 日本料理さくら (第一ホテル両国)
住所 東京都墨田区横網1-6-1
営業時間 朝食 6:30~9:30
昼食 11:30~14:30
夕食 月~土 17:30~22:00
サイト https://www.dh-ryogoku.com/restaurant/sakura/index.html

男子にもおすすめ!スイーツをとことん楽しめるおすすめホテルビュッフェ

1. インターナショナルレストラン ザ・テラス (ウェスティンホテル東京)

ウェスティンホテル東京のビュッフェ「インターナショナルレストラン ザ・テラス」ではスイーツのビュッフェを楽しめます。ストロベリーにチョコレートなど、テーマを変えて提供してくれるのです。シーズンごと、また月ごとにメニューが変化するので、何度いっても飽きません。

インターナショナルレストラン ザ・テラスでは、初夏から秋口、パティオがオープンします。自然の光の中でスイーツを楽しむことができるので、パティオのオープンを待っているという方も多いでしょう。キュートで見た目にも最高なスイーツたちはインスタ映えすると評判です。

名称 インターナショナルレストラン ザ・テラス (ウェスティンホテル東京)
住所 東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京1F
営業時間 ランチブッフェ 月~金 11:30~14:30
ランチブッフェ 土日祝 12:00~13:45 14:15~16:00
デザートブッフェ 月~金 15:00~17:00
ディナーブッフェ 月~金 18:00~21:30
ディナーブッフェ 土日祝 17:00~21:30
サイト https://www.theterracetokyo.com/jp

2. DINING&BAR TABLE9 TOKYO (品川プリンスホテル)

品川プリンスホテルのDINING&BAR TABLE9 TOKYOでは、うつろいをテーマとしている大人の空間でスイーツを楽しめます。季節ごとにスイーツビュッフェが違い、マンゴーやパフェなど、様々なスイーツを堪能できます。

スイーツというと女子というイメージがありますが、このDINING&BAR TABLE9 TOKYOのスイーツビュッフェなら男性も安心です。大人っぽさのある空間なのでキュートすぎるイメージがありません。スイーツ好きな男性にもぜひ体験してほしいビュッフェです。

名称 DINING&BAR TABLE9 TOKYO (品川プリンスホテル)
住所 東京都港区高輪4-10-30
営業時間 朝 7:00~10:00
昼 11:30~15:00(L.O.14:30)
夜 17:30~22:00(L.O.23:30)
サイト https://www.rph.co.jp/restaurants/symphony/

3. オールデイダイニング樹林 (京王プラザホテル)

季節ごとにメニューが変わるスイーツビュッフェが人気の「オールデイダイニング樹林」。こちらでは季節にあわせて、またテーマを持ったスイーツビュッフェが評判です。シンデレラをテーマにしたものなど、ほかにはないスイーツビュッフェを楽しめるのです。

オールデイダイニング樹林のスイーツビュッフェはただスイーツが並べられているのではなく、テーマをもって盛り付けらています。カラフルでキュートだったり、どこかにレトロなイメージがあったり。スイーツの味以外、見た目をとことん楽しめるところも大きな魅力です。

名称 オールデイズダイニング樹林 (警報プラザホテル)
住所 東京都新宿区西新宿2-2-1
営業時間 朝食 5:00~11:00
ランチ 11:00~14:30
スイーツブッフェ 15:00~17:30(L.O.17:00)
スナックタイム 15:00~17:30
ディナー 17:00~24:00(L.O.23:30)
サイト https://www.keioplaza.co.jp/restaurant/list/jurin

4. イタリアンダイニング ジリオン (ホテルインターコンチネンタル)

ホテルインターコンチネンタルのビュッフェ「イタリアンダイニング ジリオン」では、季節の野菜やオリーブオイルを利用したヘルシーイタリアンを食べられます。ミシュランレストランを経験した料理長が多彩なビュッフェを楽しませてくれますが、こちらのスイーツビュッフェも大人気です。

デザートビュッフェ付のコースなどもあり、女子会や誕生日会などでも人気です。スイーツビュッフェのほかにも、アフタヌーンティーでおいしいスイーツをのんびりいただくこともできます。アフタヌーンティーでワインを楽しむこともできるプランがあるので、カップルにもおすすめです。

名称 イタリアンダイニング ジリオン (ホテルインターコンチネンタル)
住所 東京都港区海岸1-16-2 ホテルインターコンチネンタル 東京ベイ
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~21:30(L.O.21:00)
サイト https://www.interconti-tokyo.com/restaurant/zillion/

5. マーブルラウンジ (ヒルトン東京)

さすがヒルトン東京と思わず言いたくなるようなクオリティの高いスイーツたち。絶大な人気を誇るといわれるのがよくわかります。キュートすぎるスイーツを見ていると現実世界ではないような気さえしてきます。もちろん味も最高です。

他では見ることができない美しいデザインのスイーツ。見ているだけでもワクワクな気持ちになります。「マーブルラウンジ」は記念日などにも最高ですし、デートで彼女を連れて行けば喜んでくれること間違いなしです。空間全体がスイーツというイメージのビュッフェは必見です。

名称 マーブルラウンジ (ヒルトン東京)
住所 東京都新宿区西新宿6-6-2
営業時間 ブレックファスト 月~金 6:30~10:30
ブレックファスト 土日祝 11:30~14:00
ブランチビュッフェ 日祝 11:30~14:00
デザートビュッフェ 14:30~17:30
ディナービュッフェ 18:00~21:00
サイト https://www.hiltontokyo.jp/restaurants/marble_lounge

都内のホテルビュッフェは情報をしっかりつかんで楽しもう

都内にはたくさんのホテルがあり、レストランやビュッフェなど様々な食事を楽しめます。一皿ずつ運ばれてくるお料理ももちろんおいしいのですが、ずらっと並んだお料理から自分が好きなものをチョイスできるビュッフェは楽しさがあります。和食・洋食・中華、また特別な料理を楽しむプランなど、ホテル側も趣向を凝らしお料理を提供してくれます。お値段も朝食やランチ、スイーツならそれほどお高くありません。自分へのご褒美に、またお友達やご家族と様々なホテルビュッフェを楽しみましょう。

【関連記事はこちら】

▷心と体にピリッとすみずみに轟く!東京でおすすめな担々麺お店19選
▷夏!東京都内で美味しい水羊羹を味わえる和菓子の名店19選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事