最終更新日時2019/08/05

秩父は水が美味しく川魚や野菜そしてお肉が美味しく育つといわれ、美味しいものが盛りだくさん!激ウマB級グルメや絶品スイーツそして鉄板な郷土料理など思わず舌鼓を打ってしまう秩父のグルメのお店10選を大紹介!美味しいものを見逃さないように要チェック!!

埼玉、秩父オススメのグルメ10選

1. 野さか

秩父名物、豚みそ丼の発祥といわれるこの「野さか」メニューは肉の部位がロース、バラ、ロースとバラが半分ずつの3種類。そして並、大盛り、特盛の3種類とシンプル。豚肉は、みそ漬けを炭火で焼き上げていて食べると香ばしさが口の中に広がります。ご飯には自家製醤油だれが染み込んでいてこれまた美味。大満足な一杯です。

東武秩父駅程近くにあり駐車場も有り。常に行列が出来る程の人気店だがスタッフが元気にちゃきちゃきと食券機に案内してくれるなどオペレーションに無駄がなく回転率が良い。味もさることながら、丁寧な接客で気持ちよく食事ができ、並んだかいがあったな思わせる。秩父に来たなら抑えておきたいところです。

名称 野さか
住所 埼玉県秩父市野坂町1-13-11
営業時間 11:00~15:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11005823/

2. 安田屋 日野田店

「安田屋」のメニューはわらじカツ丼の1枚乗せ2枚乗せのみの潔さ。熱々のかつ丼はご飯がすっぽり隠れるようにカリッと揚げられた大きなカツが乗っています。よく叩かれたお肉は柔らかく醤油のコクが感じられる甘めのタレもよく染み込んでいてクセになる。卵とじともソースとも異なるわらじカツ丼。是非ご賞味あれ!

大正5年から続く元祖わらじかつ「安田屋」(小鹿野町)の唯一の支店。秩父駅近くにありアクセスがよいです。店内はカウンター9席と小さめの4人がけ炬燵席が二つとこじんまりしたお店ですが、閉店時間まで常に満員の状態はさすがの老舗ですね。

名称 安田屋 日野田店
住所 埼玉県秩父市日野田町1-6-9
営業時間 11:30~17:00 (L.O.16:30) 
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11002483/

3. ニ八そば ひらい

そばの概念が覆るような艶めく上品な色白そば。繊細で透き通っていて極細だが芳醇な香り、腰よし、そして歯触りが素晴らしい。つけ汁は2種。黒いつけ汁はかつおの風味で白いつけ汁は白醤油仕立ての薄口。蕎麦湯は粘度が高くお粥に近い。さらには梅干も付いてきます。この蕎麦湯を飲むために「ニ八そば ひらい」に通う常連も多いとか。

秩父市内から少し離れた場所に有るがわりと広い駐車場もあるのでドライブやツーリング途中に立ち寄りやすいです。店内は落ち着いた雰囲気で入った瞬間に感じるスタッフの温かい挨拶と笑顔。美味しい蕎麦を食べて心も身体も一休みしてみてはいかがでしょうか

名称 ニ八そば ひらい
住所 埼玉県秩父市山田2675-20
営業時間 11:30~15:00
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11026398/

4. 高砂ホルモン 御花畑

秩父はわらじカツや豚丼、そして豚のホルモン焼と豚文化の町。たくさんあるホルモン屋のなかでも高砂ホルモンは、秩父では知らない人がいない程の超人気。人気の理由はこんなに安くて良いの?と感じてしまうコスパのよさ。 ボリューム満点の新鮮、極上の豚ホルモンが「御花畑 」では信じられないお値段で食べられます!

テーブルの真ん中には穴があいていて、炭を丁寧に手入れして、火加減を整えてくれた七輪をセット。店内は煙がモクモクであるが煙と灯りの交錯がなんだかホッとさせてくれます。おばちゃん2名と初老の店主で切り盛りしているこのお店。とても明るく優しく丁寧に接客してくれるので、お腹も心も大満足です。

名称 高砂ホルモン 御花畑
住所 埼玉県秩父市東町30-3
営業時間 17:00~21:00 
定休日 火曜・木曜
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11003214/

5. 阿左美冷蔵 金崎本店

一部のかき氷好きの間では「聖地」とも呼ばれている「阿左美冷蔵 金崎本店」。氷は宝登山の源流水を貯水池に貯めて作られており、冬の間にゆっくりと時間をかけて凍らせているもの。20センチの高さのかき氷はゆっくりと静かに溶ける仕上がりで、シロップはすべて天然素材で作られる自家製である。

外観は周りに馴染んでいてひっそりとした佇まいだが店内は美術品が置かれレトロながらも趣漂うモダンな雰囲気。都会の雑多感が無く、気持ちが落ち着く空間です。子供もOKで店の方も優しく接してくれるので美味しいかき氷を食べたいママさんにもオススメ。

名称 阿左美冷蔵 金崎本店
住所 埼玉県秩父郡皆野町金崎27-1
営業時間 10:00~16:30 
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110704/11000259/

6. ふくろや

「ふくろや 」の麹発酵でフカフカに仕上がったおまんじゅうの中に餡からつくられたあんこがぎっしりと詰まっています。生地の酸味とほどよい塩気が甘さ控えめのあんこが絶妙なハーモニーを生みます。コンビニの肉まんの1.5倍の大きさでもちろんボリューミーで食べごたえも十分。

いつも行列で溢れ、10個20個単位で買っていくお客さんが多いのですぐに売り切れてしまう。すまんじゅうだけではなく『柏餅』『くず餅』『練ようかん』『いもようかん』この他、せんべいなども取り扱いがあります。

名称 ふくろや
住所 埼玉県秩父郡長瀞町本野上646
営業時間 営業時間 要確認
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110704/11004726/

7. たぬ金亭

わらじカツ丼・豚みそ丼に続く新たな名物丼「豚玉丼」が食べられる「たぬ金亭 」秩父味噌で柔らかく煮込んだ三元豚の角煮と揚げ玉、温泉たまごの組み合わせの丼。角煮は濃いめの味付けだが揚げ玉と温泉たまごがまろやかにさせます。丼からはごはんをかきわけるとゴロゴロと角切り豚肉が出てくるほどのボリュームです。

平日限定でチチブ丼(チーズの豚玉丼)、ながとろ丼(長芋とろろ豚玉丼)が食べられます。チチブ丼はとろーりチー ズがのっており温泉玉子と角煮の柔らかなコンビネーションがいい!ながとろ丼は、秩父の名所「長瀞(ながとろ)」にかけた「長芋のとろろ」がのっています。ネバネバが上品でしつこさが無くこれまた美味。

名称 たぬ金亭
住所 埼玉県秩父市荒川上田野396-1
営業時間 11:00~16:00 

定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11036409/

8. 泰山堂カフェ

秩父のレトロな街中にひっそりと佇む古民家をリノベーションした「泰山堂カフェ」 外観はもちろん。内観も家具、小物にこだわり、ゆったりとくつろげます。生クリームとメレンゲ、ナッツを混ぜ合わせた生地で作られた手作りの「ヌガーグラッセ」はこのお店の看板メニューです。

13時開店と同時に即、満席の人気店。豊富なドリンクがおいてますが、なかでも紅茶の種類の多さには驚かさせられます。ヌガーグラッセ以外にはチョコレートケーキやかぼちゃプリンなどのスイーツやサンドウィッチや豆カレー、ホットドッグなどの軽食もあり、映える写真も撮れそうな感じです!

名称 泰山堂カフェ
住所 埼玉県秩父市番場町11-6
営業時間 13:00~17:00(L.O.16:30)
定休日 火曜・水曜
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11019304/

9. だんござか珍達

昭和28年創業のお店で、店内はラーメン通にはたまらない雰囲気。出されるラーメンは秩父名物の支那そば「珍達そば」で麺はつるっとしたのど越しのストレート、とろみのあるスープとよく絡みます。新鮮ねぎをふんだんに使うのもこのラーメンの特徴。スープは冷めにくく最後までアツアツのまま食べられる[だんござか珍達 」の至極の一杯です。

小ぶりで食べやすい綺麗な黒豚餃子もこの店の名物。タレをつけずに食べるのが特徴。噛むと肉汁がジュワッと溢れ、それでいて野菜もたっぷり。下味もしっかりついてこその味わいです。珍達そばと黒豚餃子でちょうど1000円。いくしかないでしょ!

名称 だんござか珍達
住所 埼玉県秩父市東町23-4
営業時間 月〜金 11:00~16:00
土・日・祝 11:00~19:00 
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11019343/

10. パリー食堂

「パリー食堂」の名物グルメは「オムライス」。昔ながらの素朴な味わいで、チキンライスには味がしっかりついてて美味。付け合わせにはサラダのほか、バナナなどのフルーツがのっているのも特徴です。大きなカツが盛られた「カツカレー」も人気メニュー。ボリューム満点でリーズナブルなのもこのお店の魅力のひとつです。

昭和2年建造のパリー食堂。国の登録有形文化財として登録されています。この辺りには他にも古い建物が多くあり散歩するだけでも楽しい。お店に入った途端、店主の「いらっしゃい」という声と共に昭和にタイムスリップしたような感覚にさせてくれます。料理も美味しくて不思議体験もできる。一度足を運んでみてください。

名称 パリー食堂
住所 埼玉県秩父市番場町19-8
営業時間 11:30〜20:30 
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11006748/

絶品ご当地グルメを食べに秩父へGO!GO!

食べたい秩父グルメは見つかりましたか?今回紹介したお店は地元の人も通う名店ばかり。観光ついでのお昼ごはんや夕食で立ち寄るなら、予約できる店は事前予約を、予約できない店は行列に並ぶ時間も考えておきましょう。今度のお休みは、ファミリーから女子旅、カップルでこの機会に秩父へ足を運んでみてください!四季折々の秩父の豊かな自然に触れながら、美味しいグルメを満喫すればきっとお腹もココロも大満足間違いないですよ!

【関連記事はこちら】
▷絶品のわらじカツ丼を食べよう!秩父でおすすめのお店16選をご紹介!
▷本当はダサくない!アクセス良好で気軽に行ける埼玉県のおすすめ観光スポット20選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事