最終更新日時2019/08/05

箱根湯本駅は箱根観光の玄関口として、多くの観光客が訪れます。そんな駅前の国道1号沿いは、たくさんのお土産屋さんや飲食店が並んでおりテイクアウトグルメの宝庫。箱根湯本の食べ歩き散歩をぜひ楽しんでください

箱根湯本に行ったら食べたい絶品テイクアウトグルメ 8選

1. ちもと 駅前通り店

箱根湯本駅徒歩5分のところにある「ちもと 駅前通り店」は和菓子屋さんで、食べログスイーツ百名店EAST 2019に選出されたお店です。お店は小さいのですぐいっぱいになりますが、TVにも取り上げられたとても素敵な空間で女子が好きな癒される雰囲気です。

1950年創業の「ちもと」のおすすめは、湯もち。箱根の老舗旅館がおすすめする湯治客のお土産として親しまれています。ふわふわで溶けるマシュマロのようなお餅に刻んだ羊羹が入っており、香り豊かな柚子の風味
がする今や箱根の銘菓です。

名称 ちもと 駅前通り店
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
営業時間 9:00~17:00
定休日 元旦及び年数日程度
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14011112/

2. 瓔珞(ようらく)

箱根登山バスの塔ノ沢バス停よりすぐのところにある「瓔珞(ようらく)」。こちらの「鯛飯弁当」を目当てに訪れる方々が多くいらっしゃいます。富士屋ホテルの帰途に買っていく方が多いとか。ポイント券が有るそうで、50個購入すると1個おまけになります。

おすすめは、「鯛ご飯弁当」。箱根山の水を使用し、昆布出汁で炊いた米に、赤穂の塩で焼いた鯛の身をほぐしてご飯と一緒にいただきます。箸休めとして添えているラッキョウ、つくねもとても美味しい。量は少なめなので女性向きです。

名称 瓔珞(ようらく)
住所 神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢84
営業時間 月・火・木 11:30~15:00
金・土・日・祝 11:30~15:00、17:30~19:30
定休日 水曜日
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14010732/

3. さがみや

小田急線箱根湯本駅より徒歩1分のところにある「さがみや」。駅前で大きく開かれた間口なので、入りやすい雰囲気になっています。バスの待ち時間に入れる気軽さがよいです。こちらのお菓子は日持ちするものが多いのでぜひお土産に買ってみてはいかがでしょうか?

おすすめは「箱根マロンパイ」。パイ生地の中に渋皮栗がまるごの入っているお菓子です。栗の味付けがフルーティで生地に入っているバターと塩の加減が絶妙のバランス。パイの中にはぎっしりと餡と栗が詰まっており、これがとても美味。ホットコーヒーとセットで。

名称 さがみや
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-35
営業時間 9:00~17:00 
年中無休
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14031326/

4. まんじゅう屋・菜の花 (まんじゅうや なのはな)

箱根湯本駅からすぐの場所にある「まんじゅう屋・菜の花」。二階には雑貨屋道具なども展示・販売しており、茶房もあります。真ん中には10人くらい座れる大きな木製のテーブルが2卓あり、独特の和の癒しを感じられる空間です。

おすすめは、「ご黒うさん」。胡麻餡に黒糖生地でさらに竹炭を重ねて黒々とつやを持ったお饅頭です。皮は伸びがよく胡麻餡と黒糖生地の相性も抜群です。一緒に飲んだ抹茶のほどよい苦みが 
お饅頭ととても合います。

名称 まんじゅう屋・菜の花 (まんじゅうや なのはな)
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本705
営業時間 月~金 8:30~17:30
土・日・祝 8:30~18:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14005175/

5. 菊川商店 (きくかわしょうてん)

箱根湯本駅前から徒歩2分のところにある「菊川商店」は、カステラ焼箱根まんじゅうのお店です。いかにもお土産屋さんという雰囲気からか、外国人観光客の方も多く訪れます。その場で出来立てを食べられるので、食べ歩きするのもいいかもしれませんね。

おすすめは、やはり「カステラ焼箱根まんじゅう」。カステラ生地に白あんが入ったもので少し甘めのお饅頭です。レンジ、オーブン、冷やして、の3パターンの食べ方が書いてありましたが、サクッとした感触が好きなら、オーブンで焼いてから食べるのが美味しいです。

名称 菊川商店 (きくかわしょうてん)
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-17
営業時間 月~金 8:00~19:00
土・日・祝 8:00~20:00
定休日 木曜日(祝日の場合は翌日)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14006390/

6. ティムニー (Timuny.)

箱根湯本駅より徒歩1分のところにある「ティムニー (Timuny.) 」。駅から近いのでアクセスは抜群で、箱根湯本駅前の大通りから一歩入った川沿いの小道に面したところにあります。お店に入るとお洒落なバーのようなカウンターがあり、センスのよいBGMが流れています。

時間(Time)+ 無二(munny)というお店の名前のとおり、唯一無二の時間を過ごすのにとても適したお店です。トーストやサンドイッチのテイクアウトも可能なので、ロマンスカーまでの時間ここに寄って、テイクアウトするのもいいかもしれませんね。

名称 ティムニー (Timuny.)
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-32 1F・2F
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14047905/

7. グランリヴィエール箱根 湯本店

箱根湯本駅から徒歩3分のところにある「グランリヴィエール箱根 湯本店」。ラスクの専門店でたくさんの方で賑わう商店街の中、クールな雰囲気を出しているお店。「箱根ラスク」は個別包装でお土産向き。「仙谷ラスク」は一口サイズなので自宅向きといったところでしょうか。

ラスクの種類は様々で、ショコラベイク、プレーン、メープルナッツ、バジル。甘い系、しょっぱい系の両方用意されています。ラスクの他、はちみつチーズタルトも絶品です。その日に食べても美味しいし、翌日しっとりしてさらに味わい深くなったチーズタルトも美味しいです。

名称 グランリヴィエール箱根 湯本店
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本704
営業時間 9:00~18:00
定休日 無休
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14058992/

8. 箱根かれー 心 (ココロ)

箱根湯本駅から徒歩4分のところにある「箱根かれー 心」。店内は昼間でも少し暗めになっており、ウッド感ある雰囲気と間接照明がとてもおしゃれと人気です。地下の隠れ家的な雰囲気に足繁く通っているファンもたくさんいます。 

こちらの人気No.1は、「心スペシャル」が更に進化した角煮&豚カツ&温泉玉子の豪華カレー。野菜もふんだんに使われていて見た目も満足。カレーはスパイシーで、コクもあり絶品。1階にある姉妹店「koko-hakone」の唐揚げは、テイクアウトもできます。

名称 箱根かれー 心 (ココロ)
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本475-8 B1F
営業時間 11:00~14:30(L.O.14:00)
17:00~20:00(L.O.19:30)
定休日 月曜日(祝日営業)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14021129/

箱根湯本は食べ歩きの街

いかがでしたか?
箱根湯本駅をスタートして、再び駅まで戻る間に身も心も満足できたことでしょう。ちなみに、箱根湯本の街中にはゴミ箱が設置されていないので、ゴミは購入したお店で捨ててもらいましょう。美味しく食べて、たくさん歩いて大満足な箱根湯本のテイクアウトグルメ。ご家族ともよし、デートでもよし、ぜひ何回も足を運んでくださいね。

【関連記事はこちら】

▷箱根湯本の温泉以外の楽しみ!大人も子供も満足するおすすめランチ19選
▷アート満載!都心からすぐそば「箱根」 癒しの観光スポット20選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事