最終更新日時 2019/08/09

都内でおすすめのもつ鍋店を、厳選して17店舗ご紹介します。九州のご当地グルメであるもつ鍋を、都内で美味しく食べたい人にぴったりなお店ばかりです。最新情報やおすすめポイントなども紹介していますので、飲み会・デート・女子会などの会場探しにもお役立てくださいね。

都内でおすすめのもつ鍋店7選

1. 蟻月

「蟻月」のもつ鍋の特徴は、もつ自体の旨味をぐっと引き立てるバラエティ豊かな種類のスープです。白みそベースでニンニクとごま油が効いた「白(みそ)」。濃厚な旨味がある甘い九州醤油を使った「赤(しょうゆ)」。上品なお出汁でニンニク不使用、あっさりとした「金(昆布出汁)」。黒胡椒の効いたうま塩味で食欲がそそる「銀(塩・黒こしょう)」。コクのある特製唐辛子味噌でシメまで美味しくいただける「炎(辛みそ)」。気分によって5種類から選べます。

蟻月のもつ鍋に使用しているのは、こだわりの国産牛小腸。脂がのってプリプリのモツは、自慢の5種類のスープと相性抜群です。さらに、蟻月のもつ鍋に続く名物である「もつ焼き」も見逃せません。目の前の鉄板でモツと野菜をじっくりと焼けば、モツの油やタレが野菜にたっぷりと絡みます。

名称 蟻月 恵比寿店
住所 東京都渋谷区恵比寿2-9-5
営業時間 17:00〜23:00(L.O.22:30)
サイト https://www.arizuki.com/index.php

2. 博多もつ処 煌梨

「博多もつ処煌梨」は、もつ鍋発祥の地で激戦区でもある博多にも店舗を構える専門店です。博多から職人を引き連れて営業しているため、都内にいながらにして博多本場の味を楽しめます。牛モツだけではなく調味料やプレミアム焼酎、日本酒や梅酒なども、本場の福岡や九州から取り寄せているこだわりのお店です。

もつ鍋に使用されている厳選特上牛モツは、幻とも言われる壱岐牛のモツを、一度も冷凍することなく生の状態で仕入れています。下処理にもこだわっているため、柔らかくて美味しいモツを味わえます。席の種類も豊富なので、デートや女子会、グループ利用にもおすすめのお店です。

名称 博多もつ処煌梨 東京目黒店
住所 東京都品川区上大崎2-15-19 アイオス目黒駅前2F
営業時間 17:00~翌1:00(L.O.24:00)
サイト http://hakata-kirari.jp/

3. 佐藤商店

「佐藤商店」はもつ鍋メインの専門店ではありませんが、博多など九州の料理を提供している居酒屋です。昭和ノルタルジックな雰囲気と、美味しい九州料理が楽しめます。お店のメインは焼き鳥などの串焼きですが、コース料理などでも美味しいもつ鍋を味わえます。

レトロでおしゃれな雰囲気が楽しめる佐藤商店のもつ鍋は、スープの美味しさが人気の秘訣。醤油ベースのスープがもつの旨味を引き立てて、お酒もどんどん進みます。値段も1人前が1200円とリーズナブル。人気店なので予約推奨です。

名称 佐藤商店
住所 東京都北区赤羽1-12-1
営業時間 17:30~翌1:00
サイト https://satosyo.jp/

4. 鳥小屋 本店

「鳥小屋 本店」は、博多の本格的なもつ鍋や、お酒にぴったりな名物料理を楽しめるお店です。三階建ての店舗はカウンター席から半個室席、宴会にぴったりの広間など席の種類も豊富で、デートや女子会、飲み会やお一人様まで様々なシーンで利用できます。

鳥小屋の看板料理であるもつ鍋は、本場の博多らしい醤油ベースのスープでモツをいただけます。あっさりと食べられるのに濃厚な旨味があとを引く味わいで、シメのちゃんぽんや雑炊などで一滴残らず食べたくなるような美味しさです。

名称 鳥小屋 本店
住所 東京都目黒区上目黒2-14-1
営業時間 月~土 17:00~翌3:00(L.O.翌2:00)
日・祝 17:00~翌1:00(L.O.24:00)
サイト http://www.torigoya.co.jp/honten/index.html

5. 牛もつ鍋 よし藤

浅草駅から5分ほど歩いたところにあるもつ鍋専門店、「よし藤」。まるで隠れ家のような大人の雰囲気漂うお店なので、グループはもちろん大人数での宴会、デートやおひとり様などゆったりと過ごしたい人にもぴったりです。

よし藤で使用しているもつは、鮮度を最優先して長野から直送したものを使用しています。もつ鍋は九州味噌をブレンドした秘伝のしょうゆ味で、プリプリの牛もつ本来の旨味と調和したこだわりスープを楽しめます。シメは定番のちゃんぽんや雑炊がおすすめ!

名称 牛もつ鍋 よし藤
住所 東京都台東区浅草2-27-5
営業時間 17:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13176908/

6. 吾空

「吾空」は、東京メトロ日比谷線広尾駅近く、西麻布にある落ち着いた佇まいのお店です。人気店のため、予約は必須!特別な日のお食事にもぴったりなので、デートにもおすすめです。素材のクオリティーの高さに自信を掲げているお店で、農家直送の新鮮な野菜など全国各地から厳選した食材を仕入れています。

吾空のもつ鍋は、他では味わえない「炙りもつ鍋」です。モツをスモークして旨味をとじこめ、備長炭で丁寧にあぶって余分な脂を落としているのでとってもヘルシー。薫香のついたモツをこだわりスープでいただく炙りもつ鍋は、吾空独自のメニューです。炙りもつ鍋は前日までの予約が必要なので、早めにチェックしておきましょう。

名称 吾空
住所 東京都港区西麻布3-13-10 パークサイドセピア1F
営業時間 17:00~23:30(L.O.23:00)
サイト http://www.nishiazabu-goku.com/

7. かね萬六本木

「かね萬六本木」は、六本木駅近くにあるもつ鍋・和牛料理専門店です。厳選した黒毛和牛を使用しており、モツ以外にも和牛の美味しい部位をたっぷりと楽しむことができます。色々な料理が味わえるコースもおすすめです。

看板メニューであるもつ鍋は、スープに特徴あり。水を一切使わずに、厳選した黒毛和牛のモツを日本酒のみで煮込みます。そうして出来上がるのは、プルプルで脂の乗ったモツや野菜の美味しさを引き立てる絶品スープ!ちゃんぽんや雑炊でスープを最後まで楽しめます。

名称 かね萬六本木
住所 東京都港区六本木7-9-10
営業時間 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 日曜・祝日
サイト http://www.kane6.com/

ちょっと変わったもつ鍋や一品料理が有名であるもつ鍋店5選

1. 博多もつ鍋一慶

炙りもつ鍋の元祖として有名なお店、「もつ鍋一慶」。博多に本店をかまえ、東京では八丁堀で一慶のもつ鍋を楽しむことができます。九州の家庭料理でもあるもつ鍋を、地元で愛される味そのままで東京にいながらにして味わえるお店です。

一慶の牛もつは、質が良く脂の乗った国産牛を厳選して使用しています。仕入れたモツの状態を見て、各部位をブレンドしてもつ鍋にするスタイルです。伝統的な博多のもつ鍋は複数種のもつを入れるのが正しいとされており、一慶でもその日におすすめの部位をセレクトして複数種使用しています。

名称 博多もつ鍋一慶
住所 東京都中央区八丁堀2-29-7
営業時間 17:00~翌1:00(L.O.24:00)
サイト https://motsunabe-ikkei.com/

2. 築地 鍋処 ふく竹

「築地 ふく竹 本店」は、明太子メーカーでおなじみの福岡県かねふくが手がけるお店です。本場福岡県の明太子料理を楽しめるふく竹では、名物の“明太子”と“もつ鍋”のハイブリッド料理ともいえるメニューを味わうことができます。

ふく竹の名物は、明太子メーカーかねふくらしい「めんたいもつ鍋」です。もつ鍋の上に豪快に乗せられた明太子は迫力満点!インスタ映えも間違いないお鍋です。一度食べたらクセになるとリピーターも続出するめんたいもつ鍋のシメは、チーズリゾットがおすすめ。

名称 築地 鍋処 ふく竹
住所 東京都中央区築地4-2-7 フェニックス東銀座 B1F
営業時間 平日 17:00~22:30(L.O.21:30)
土 17:00~21:30(L.O.20:30)
定休日 日曜・祝日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13010817/

3. 韓流酒場 山本牛臓

「韓流酒場 山本牛臓」は、こだわりの韓流料理が食べられる韓国居酒屋です。もつを使用した鍋だけではなく、サムギョプサルや海鮮チヂミなど、お酒の肴にぴったりの料理をたっぷり満喫できます。隠れ家的な雰囲気は、デートにもぴったり。

山本牛臓でおすすめなのは、サムギョプサルとモツ鍋がコラボレーションした「赤鍋」です。自家製コチュジャンと牛骨だしが効いたスープに、豚バラ肉やモツがたっぷりと入っている、ボリューム満点のお鍋。食欲がそそり、スタミナも満点です。

名称 韓流酒場 山本牛臓 麻布十番店
住所 東京都港区麻布十番1-8-10
営業時間 ランチ 12:00~15:00
ディナー 18:00~24:00
サイト https://korean-restaurant-1364.business.site/

4. 黒毛和牛もつ鍋 懐炉

「黒毛和牛もつ鍋 懐炉」は、目黒にある隠れ家的なお店です。もつ鍋以外の一品料理も種類豊富で、お鍋のほかにもいろいろとお料理を楽しみながら食事したいというひとにもおすすめ。毎日仕入れられる新鮮な海鮮料理も必見です。

懐炉のもつ鍋は、「醤油・白味噌・辛味噌」の3種類から選べます。毎日4~5時間かけてじっくりと下ごしらえと仕込みをおこなわれたモツとスープは絶品!一番人気は白味噌で、もつの旨味と白みそのまったりとした風味を味わえます。

名称 黒毛和牛もつ鍋 懐炉
住所 東京都品川区上大崎2-14-3 三笠ビルA B1F
営業時間 火~土 17:30~翌1:00(L.O.24:30)
日 17:30~24:00(L.O.23:30)
※もつがなくなり次第終了
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13029482/

5. 博多もつ鍋 幸とりもつえん

「博多もつ鍋 幸 とりもつえん」は、都内に4店舗展開されている博多もつ鍋の専門店です。名物の牛もつ鍋の他、赤鶏さつまの水炊きや馬刺の盛り合わせなど九州らしいお料理もたっぷり楽しめます。宴会・女子会・デートなど、シーン問わず利用できる雰囲気です。

しっかりと出汁が効いたスープは、秘伝のしょうゆだれを使用したさっぱりした味わいです。もつはふんわりとした食感で、野菜ともつに特製のスープがしっかりと絡みます。ピリ辛味噌ダレでもつを焼き煮にするホルモン鍋、とんちゃん焼きもおすすめです。

名称 博多もつ鍋 幸とりもつえん
住所 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーKITTE丸の内 5F
営業時間 ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
月~土 17:00~23:00(L.O.22:30)
日・祝 17:00~22:00(L.O.21:30)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13153784/

本場の博多もつ鍋が堪能できるもつ鍋店5選

1. 博多もつ鍋 山笠

「博多もつ鍋山笠」は、池袋と神楽坂にあるもつ鍋専門店です。芸能人もお忍びで訪れる人気店で、もつ鍋の他にもこだわりの九州料理とおいしいお酒を楽しむことができます。モツに臭みがないため、女性客からも人気を集めています。

こだわりのもつ鍋は、濃厚でクリーミーなみそ味と、上品で飽きのこないしょうゆ味の二種類です。使用しているモツは黒毛和牛の小腸で、毎日本場の博多から空輸される本格派。丁寧に独自の下処理を施しているので、臭みやえぐみのないモツの旨味を楽しめます。

名称 博多もつ鍋 山笠 池袋店
住所 東京都豊島区東池袋1-7-5 B1
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:00)
サイト http://yamagasa.com/ikebukuro/

2. 清水-KAKUREGA-

「清水-KAKUREGA-」は、新橋にあるもつ鍋・焼きトンをメインにした居酒屋です。落ち着いた雰囲気の内装で大人の空間に仕上がっている店内は、デートや女子会にもおすすめ。お酒の種類も豊富なので、美味しいお料理を肴にゆっくりとした時間を楽しめます。

自慢のもつ鍋は、少し珍しい「塩モツ鍋」。モツの旨味をあますことなく味わえるスープで、飽きることなくたっぷりモツを楽しめます。上州豚のやきとん盛合わせや、新鮮鳥刺し刺し盛合わせなどと一緒にいただけるモツ鍋コースもおすすめです。

名称 清水-KAKUREGA-
住所 東京都港区新橋3-19-4
営業時間 ランチ 月~金 11:30〜14:00
ディナー 火~金、祝前日 14:00~翌4:00
ディナー 月・土・日・祝日 オープン~23:30
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13191061/

3. 博多もつ鍋 はらへった

「博多もつ鍋 はらへった」は、都内に数店舗を展開している博多牛もつ鍋のお店です。昭和の雰囲気漂うちょっと懐かしさを感じる店内で、アットホームな時間を楽しめます。肩ひじを張らずにくつろげる空間なので、グループでの気軽な飲み会や女子会、デートや宴会などにもぴったりです。

はらへったの牛もつ鍋は、しょうゆ風味でコクのある「黒の牛もつ鍋」と、奄美のある九州米味噌がブレンドされた「白の牛もつ鍋」の2種類です。スタッフが作り始めからシメ料理まで目の前で調理してくれます。国産和牛のモツは臭味やアクがなく、食べ始めたら止まらない美味しさです。

名称 博多もつ鍋 はらへった 本陣
住所 東京都墨田区江東橋4-26-18 高橋ビル1F
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13059493/

4. 銀座ほんじん

「銀座ほんじん 本店」は、築地市場駅近く、新橋駅銀座口からは徒歩7分のところにある本場博多もつ鍋のお店です。築地らしい雰囲気の店内は、木を基調にしたゆったりくつろげる空間になっています。隠れ家のような屋根裏席は、女子会にも人気。

銀座ほんじんのもつ鍋は、スープの種類の多さが特徴。塩、しょうゆ、特製みそ、激辛などバラエティ豊かなスープから選べます。鍋のシメにはちゃんぽん麺や中華麺、雑炊セットなどがあり、スープに合わせて好みのシメをチョイスできるところが楽しいです。

名称 銀座ほんじん
住所 東京都中央区銀座8-15-6
営業時間 月~金、祝前日 11:30~14:30 (L.O.14:00)、17:00~24:00(L.O.23:00)
土、祝日 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜
サイト https://ginzahonjin-honten.owst.jp/

5. 博多もつ鍋やまや

明太子メーカーのやまやが手がける、モツ鍋料理店の「博多もつ鍋やまや」。こだわりのモツ鍋だけではなく、様々な九州料理が楽しめます。博多名物の『がめ煮(筑前煮)』や『ひとくち餃子』は、お酒の肴にもごはんのおかずにもぴったり!

やまやのもつ鍋は、新鮮な国産牛の小腸だけをぜいたくに使用したこだわりメニューです。モツの中でも最も美味だといわれている国産牛の小腸は、希少な部位を大きめにカットすることにより適度な歯ごたえとぷるぷる感を楽しめます。スープは、あご出汁醤油とこく味噌の2種類です。

名称 博多もつ鍋やまや 浜松町店
住所 東京都港区浜松町2-6-2 藤和浜松町ビル1F
営業時間 ランチ 月~金 11:00~14:00
ディナー 月~土 17:00~23:00
定休日 日曜・祝日
サイト https://www.y-shokukobo.com/

東京で美味しいもつ鍋店を探しに行こう!

東京のおすすめもつ鍋店を17選ご紹介させていただきました。美味しいお鍋をつつきながら会話を楽しむデートや女子会、楽しい飲み会などにもぴったりなお店ばかりです。東京にいながらにして気軽に本場の味を楽しめるのは、もつ鍋専門店ならでは。地元民も納得するような本場の味を食べられるお店で、美味しい食事を楽しんでみてはいかがですか?

【関連記事はこちら】

▷両国でおすすめのちゃんこ鍋ランチ15選
▷【東京】最新版!おすすめの美味しいあんこう鍋が食べられるお店10選

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事