最終更新日時 2019/08/09

東京都世田谷区の高級住宅エリアにあって比較的家賃が安く住むことができるとして住みたい街にもランクインする三軒茶屋。芸能関係者がよく出没するスポットとしても有名です。そんな三茶には様々なジャンルのグルメがいっぱい!

絶品ランチから人気居酒屋まで!三軒茶屋グルメ10選

1. シバカリーワラ

三軒茶屋駅から歩いてすぐ、徒歩3分の便利な場所にある「シバカリーワラ」をご紹介します。入口が極めて小さいので見逃し注意です。あまり広いとは言えないこちらは、特にランチタイムには行列が絶えない人気店です。

カレーランチはご飯やナン、チーズクルチャ等から選べます。こちらのチーズクルチャがは絶品だと評判で、中のチーズがとろりととろけてスパイシーなカレーにベストマッチしています。インドカレーなのでスパイスが強めですが、ある程度からさの調整ができるのが嬉しいポイントです。

名称 シバカリーワラ
住所 東京都世田谷区太子堂4-28-6 2F
営業時間 11:45~14:30(L.O)18:00~22:00(L.O.21:45)
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13151738/

2. ウグイス

三軒茶屋駅から徒歩10分ほど歩くと見えてくる、三軒茶屋の住宅街の中にひっそりと店を構えるビストロ。可愛らしい佇まいが素敵なビストロ「ウグイス」がおすすめです。自然派ワインがおすすめで、マリアージュが素晴らしいお料理が魅力です。

ビストロに務めるスタッフのみなさんが非常にフレンドリーで、たくさんの種類からワインを選ぶだけでも楽しいひととき。豊富なラインナップの自然派ワインメニューから、お気に入りの1本を見つけるのも楽しい時間です。

名称 ウグイス
住所 東京都世田谷区下馬2-19-6
営業時間 火~土 17:00~24:00(L.O.23:00)
日 13:00~16:00(L.O.15:00)18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 月曜 第4火曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13021311/

3. うどんおよべ

うどんで有名な岡山県で不動の人気を誇るうどん屋ブランドが初めて東京に出したお店として知られる「うどん およべ」は、ランチにも飲んだ後の締めにも使えると人気です。三軒茶屋の茶沢通りを下って歩くと右側に見えてきます。

こちらの名物は、その名も「ハイカラうどん」です。色が薄く透き通った関西風のお出汁に、豪快にたっぷりと入ったとろろ昆布が風味を増しています。レモンが入っておりさっぱり爽やかな仕上がり。女性でもペロリと一杯いけてしまう軽さが魅力です。

名称 うどんおよべ
住所 東京都世田谷区太子堂2-23-5 1F
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜23:00
定休日 月曜 第4火曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13182508/

4. 來來來

東急田園都市線「三軒茶屋」駅(北口A)から徒歩3分、世田谷通りを下北沢方面へ3分ほど言ったところの路地裏にひっそりと、佇むちゃんぽんの名店が「來來來 」です。お店の規模は小さいながら、人気の老舗なので噂を聞きつけた旅行者や常連客で常に溢れかえっています。

こちらで絶対食すべきは何と言っても「ちゃんぽん」。地元長崎出身者や有名評論家も太鼓判を押す確かなクオリティは食べる価値ありです。スープにはクズ野菜の旨味がしみ出します。具材としてたっぷり乗ったシャキシャキ野菜はヘルシー志向の女性にも大人気!

名称 來來來
住所 東京都世田谷区太子堂4-27-10
営業時間 月〜土 11:30~15:00 17:00~22:00
日・祝 11:30~21:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13001390/

5. 采

日本酒好きの方にはたまらない日本酒専門店が三軒茶屋の三角地帯にあります。日本酒専門店 「采」は、三角地帯を国道246沿いから入るとすぐに見えてきます。カジュアルな立ち飲み居酒屋なので、知らない人と瞬く間に打ち解けられるはず。

お刺身や水ナス、ポテトサラダなど日本酒に合うおつまみプレートは大人気。日本酒を心ゆくまで味わいたい、そんな日本酒ファンに優しいお店です。その日知り合った人と一緒に飲むのもまた楽しいひととき。お一人様でふらっと訪れる人が多いのが特徴です。

名称
住所 東京都世田谷区三軒茶屋2-13-19
営業時間 18:00~翌3:00(L.O.翌2:00)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13164419/

6. いなせや本店

ディープで面白い居酒屋がひしめく居酒屋激戦地の三軒茶屋において、知名度第1位と言っても過言ではない有名店が「いなせや 本店」です。姉妹店である「いなせや ハナレ」も含めなかなかお店にることが出来ないという人気ぶりです。

店内はこじんまりとしているものの、お客様ファーストで作られており窮屈さを感じません。カウンター席見えるオープンキッチンがはライブ感満載!目にも楽しくついついお酒が進んでしまいます。新鮮な海鮮や手の込んだ創作料理が楽しめます。

名称 いなせや本店
住所 東京都世田谷区太子堂4-20-24 ウインベックプラザ B1F
営業時間 17:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13049388/

7. 田はら

三軒茶屋駅南口からおよそ徒歩5分。一人でゆっくり飲みたい人にもおすすめなのが「田はら」です。風鈴の音が可愛らしく響く店内は、落ち着いた大人の雰囲気。2Fにはテーブル席、3Fには掘りごたつの席が完備されているので大人数でも楽しめます。

こちらで堪能していただきたいのは鮮魚と鶏肉料理。鹿児島県直輸入の新鮮なお刺身は日本酒と合わせてどうぞ。名物「炭火焼 鶏モモ炭火焼」は宮崎県直送の地鶏を強い火力で焼きあげた香ばしい一品。柚子胡椒をかけていただくとビールにマッチして最高です。

名称 田はら
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-35-28 SKビル 1F
営業時間 18:00~翌1:00(L.O.24:00)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13115284/

8. 赤鬼

三軒茶屋駅から歩いて5分の位置にある日本酒好きなら一度は訪れたい、知る人ぞ知る日本酒の名店が「赤鬼」です。どことなく故郷に帰省したようなアットホームな空間が広がる店内では、不思議と会話やお酒が進みます。

こちらではハムカツやポテトサラダなどのホッとするおつまみがたくさんあり、お目当の日本酒を心ゆくまで堪能できます。レギュラーで置かれているもの以外にもおすすめの日本酒が常にたくさんあるので、好みを店員さんに伝えてカスタマイズしてもらうことをおすすめします。

名称 赤鬼
住所 東京都世田谷区三軒茶屋2-15-3
営業時間 月~金 17:30~23:30
土・日・祝 17:00~23:30
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13001382/

9. いざかや ほしぐみ

三軒茶屋駅世田谷通り口から徒歩約1分、便利なロケーションのちょい飲み居酒屋といえば「いざかや ほしぐみ」です。「ワイン」と大きな文字が書かれた赤ちょうちんが目印です。1階にはカウンター席とテーブル席、 2階には20名まで入る広々とした座敷があるので色々なシーンで利用できます。

赤ちょうちんで堂々と宣伝されている通り、ここの魅力は安くてハイクオリティなワイン!なんと全てのボトルが2500円という破格の値段設定。合わせて頼みたいのが不動の人気を誇る「塩煮こみ+柚子胡椒トースト」です。

名称 いざかや ほしぐみ
住所 東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10
営業時間 17:30~翌1:00(L.O.24:30)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13093968/

10. トロワ

ちょい飲みの聖地三軒茶屋の三角地帯に、その他のお店とはちょっと雰囲気の異なるワインバーガあります。「トロワ」は真っ白いドアが洗練された印象のワインビストロです。1軒目として料理を堪能するもよし、2軒目にしてワインとおつまみでやり過ごすもよし。

店内でいただくことが出来るお料理は、ワインとの相性を考えられたバランスの良いものばかり。一つ一つの量も多すぎないので、少人数で行っても色々なテイストを味わうことができます。定番のリエットやカルパッチョが人気です。

名称 トロワ
住所 東京都世田谷区三軒茶屋2-15-14 ABCビル 110
営業時間 月〜土 18:00~24:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13074338/

ノスタルジックからトレンドまで!三軒茶屋の人気カフェ5選

1. カフェマメヒコ三軒茶屋本店

三軒茶屋にある無数のカフェの中でも知名度が高いカフェマメヒコ。こだわりのコンセプトである「日本古来の豆と美味しいコーヒーを」をひっさげて2005年にオープンしました。朝8時のオープンからすでにお店は賑わいはじめ、読書をする人やゆっくりモーニングを楽しむ人に愛されています。

こちらで人気の名物は円パン(まるぱん)です。見た目はふわふわのパンケーキのようですが、中身がぎっしりと詰まっていて食べ応え十分です。香り豊かな自慢のコーヒーと共にいただけば、優雅なひとときが訪れます。

名称 カフェマメヒコ三軒茶屋本店
住所 東京都世田谷区太子堂4-20-4
営業時間 月〜金 8:00~21:00
土・日・祝 9:00~21:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13021745/

2. ニコラ

三軒茶屋駅の北口を出て、下北沢方面へ向かって7分ほど歩くと「Boulangerie Bonheur」という名のベーカリーが見えてきます。その2Fにあるのが「ニコラ」です。レンガ造りの建物が可愛らしく、女性に人気のおしゃれカフェ。

店内はとてもアットホームな雰囲気で、一人静かに過ごすのにおすすめです。パティスリーとして有名なこちらですが、隠れた人気メニューはパスタ。遅いお昼をゆっくり過ごしたいときにはぜひ訪れてみたいくつろぎ空間。

名称 ニコラ
住所 東京都世田谷区太子堂4-28-10 鈴木ビル 2F
営業時間 16:00~24:00
定休日 火曜 第3水曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13127430/

3. 喫茶店セブン

ノスタルジックな雰囲気満天、老舗カフェ「喫茶店セブン」が人気です。三軒茶屋駅を出てすぐ栄通り近くにあるレトロな純喫茶。まるで昭和にタイムスリップしたような外観が目を引きます。店内に入るとこだわりの調度品がさらに昭和の香りを引き出します。

こちらで注目すべきは昔ながらのケチャップがしっかりとアクセントになっているナポリタン。コーヒーやケーキもさることながら、ナポリタンのファンが未だに多く、この味に慣れ親しんだ年配の方々だけでなく若者世代も多く訪れる人気店です。

名称 喫茶店セブン
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-13
営業時間 11:00~21:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13025723/

4. レイン オン ザ ルーフ

Instagram世代の女性にインスタ映えすると人気のカフェが「レイン オン ザ ルーフ 」です。東急線三軒茶屋駅から徒歩3分ほど歩くと見えてくるこちらのカフェは、一見すると古びた一軒家のようないでたちです。

中に入るとゆったり広々としており、レトロな家具が並ぶ店内はフォトジェニックの宝庫です。コーヒーや紅茶のドリンクとともに頂きたいのがおしゃれに盛り付けられたスイーツ。インド風チキンカレー (950円)などのお食事メニューも丁寧に作られたお味が素晴らしいと人気です。

名称 レイン オン ザ ルーフ
住所 東京都世田谷区三軒茶屋2-14-22 池田屋 2F
営業時間 11:30~23:30(L.O.23:00)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13037998/

5. cafe&gallery *LUPOPO*

三軒茶屋駅から歩いてすぐ、パステルイエローの壁と可愛らしいタッチで描かれた「*LUPOPO* 」の文字がメルヘンで可愛らしい「cafe&gallery *LUPOPO* 」は可愛いもの好きの女性に大人気です。

店内には雑貨屋さんが併設されており、ワークショップなども開催されています。ちょっと退屈な休日、可愛いものに囲まれて時間を潰すなんて最高の贅沢ですよね。そんな可愛らしさとは対照的に、コーヒーは注文を受けてから豆を挽くというこだわりぶり。確かなクオリティも魅力です。

名称 cafe&gallery *LUPOPO*
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-35-20 平原ビル 1F
営業時間 11:30~19:30
定休日 火曜 水曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13107015/

話題のタピオカからフレンチトーストまで!三軒茶屋の絶品スイーツ5選

1. ジアレイ三軒茶屋店

トレンドに敏感な若者世代から熱い支持を得る、フォトジェニックな飲み物の定番といえば「ジアレイ」のタピオカ。東京ソラマチや中目黒など数々のおしゃれスポットに展開されている「ジアレイ三軒茶屋店」が大人気です。

定番のタピオカミルクティーは、もちもち食感のタピオカで人気ですが、こちらで特に注目されているのが”ギャラクシー柄”と称されるカラフルなドリンク『オーロラ』です。しゃりしゃりの氷が熱い夏にぴったりのドリンクです。

名称 ジアレイ三軒茶屋店
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-37-2
営業時間 10:00~23:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13224465/

2. イエローカフェ

池の上駅と三軒茶屋駅のちょうど真ん中、どちらからも徒歩で約15分ほどの場所にあるカフェ「イエローカフェ」をご紹介します。駅から離れたロケーションにも関わらずお客さんが絶えない人気カフェとして有名です。

ランチタイムにはカレーやハンバーガーなどのがっつり系メニューが人気ですが、こちらでおすすめしたいのがフレンチトーストです。たっぷりの卵えきに浸してじっくり焼いたパンはふわふわで、上に乗ったバニラアイスクリームとシロップとの相性抜群です。

名称 イエローカフェ
住所 東京都世田谷区代沢4-17-19 Nビル 1F
営業時間 8:00~18:00(L.O)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131801/13213210/

3. パンケーキママカフェVoiVoi

空前のパンケーキブームが訪れるその前から人気を博していた三軒茶屋のスイーツが美味しいカフェ「パンケーキママカフェVoiVoi」。いかにもスイーツショップという可愛らしい雰囲気の中で頂くパンケーキは絶品!

三段重ねのパンケーキは、柔らかすぎず絶妙な弾力があります。王道のクラシック・バターミルク・パンケーキはドリンクとセットで1000円というリーズナブルさはかなり魅力的。フルーツをふんだんに使ったシーズンメニューも豊富で、何度来ても飽きないように工夫がなされています。

名称 パンケーキママカフェVoiVoi
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-35-15 1F
営業時間 月・水 11:30~20:00(L.O.19:15)
木・金 11:30~21:00(L.O.20:15)
土・祝 11:00~19:00(L.O18:00)
日 11:00~18:00(L.O17:00)
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13038342/

4. 和kitchen かんな

暑い夏、三軒茶屋でかき氷を堪能したいなら、圧倒的な人気を誇る「和kitchen かんな」で決まりです。天然氷を使用して丁寧に仕上げたふわふわ食感の氷に、個性豊かなトッピングをあしらったメニューがたくさん!

夏のシーズンは大賑わいで、2時間以上行列に並ぶこともしばしば。行列に並んででも食べてみたいのは、ココアとマスカルポーネの香り豊かなティラミスかき氷。他ではなかなか味わうことのできないスイーツかき氷、ぜひ三軒茶屋にてチャレンジしてみてください。

名称 和kitchen かんな
住所 東京都世田谷区下馬2-43-11 2F
営業時間 11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13156812/

5. ハルエスクレープ

三軒茶屋駅から徒歩約7分ほどすると見えてくるこじんまりとしたクレープ屋さん「ハルエスクレープ」が話題です。店主の実家和歌山県で25年間に渡り続いている、歴史あるお店がその味を引き継ぎ三軒茶屋にオープンしたのがこのお店。

和歌山時代から続く「素材にこだわったクレープ屋さん」というコンセプト。モチモチのクレープ生地は、生地だけ食べても香ばしくて美味しいと評判です。定番のカスタードも人気ですが、お惣菜系も満足感があり美味しいのでおすすめです。

名称 ハルエスクレープ
住所 東京都世田谷区太子堂5-1-14

営業時間 13:00~19:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13138223/

一度訪れたらとりこになる街三軒茶屋

いかがでしたか?一流フレンチからカジュアルなビストロ、予約必須の居酒屋から大人気のタピオカまで、なんとも表情豊かな三軒茶屋。一度訪れるとその魅力にハマり、何度でも訪れたくなります。世田谷区という高級住宅街にあって、リーズナブルかつカジュアルに夜を楽しめるのも魅力の一つ。同僚や友人とワイワイ盛り上がるもよし、しっぽりとデートに使うもよし、万能な東京の穴場スポット三軒茶屋にぜひ足を運んでみてください。

【関連記事はこちら】

▷池袋でのんびり過ごす!居心地がいい&絶品スイーツのおすすめカフェ20選
▷新宿でゆっくり過ごせるカフェ|オシャレ&居心地がいいおすすめ店20選

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事