最終更新日時2019/09/10

日本で二番目の人口を誇る横浜。そして昔から横浜は観光地としても有名な街で、常に賑わいを見せています。昨今は全国初の店舗、世界で有名な料理店など、たくさんの人気ブランド店舗が次々と横浜にオープンしています。そんな横浜の、いろんなシーン別で使える、おすすめスイーツ19選をお送りします。

ママ会・女子会・パーティーに使えるおすすめのスイーツ店

1. アンジュ あざみ野店

あざみ野から徒歩約7分にある「アンジュ あざみ野店」は、洒落たインテリアと広々とした空間の中、ピアノの生演奏を聴きながらくつろいで飲食が楽しめる店。国産野菜・無添加の手作りドレッシングにこだわったサラダバーを中心にお客様に安心と健康をお届けしています。

ステーキ、ハンバーグが人気のアンジュ あざみ野店。スイーツのおすすめは、ブリュレバウムクーヘン、チョコレートビターケーキ、ブリュレロールケーキ各種と、ブラジルのミナスジェライス州の豆を使ったコーヒーとのセットメニューです。

名称 アンジュ あざみ野店
住所

神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1-17-1

営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
※12月31日は15:00まで(L.O.14:00)
定休日 1月1日
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140201/14043549/

2. メレンゲ 岸根公園店

岸根公園駅より徒歩1分の「メレンゲ 岸根公園店」。日本とは思えないハワイアンリゾート感溢れる作りの外観。そして店内も、明るく開放感ある居心地の良いトロピカル空間は、デート、女子会にうってつけの、一見の価値ある店です。

メレンゲ 岸根公園店のおすすめは、焼きたてふわふわパンケーキに北海道産純正クリームをのせた、クランブルのサクサク食感を楽しめるシンプルパンケーキです。1度食べたらヤミツキになるクオリティーが高いパンケーキ 。

名称 メレンゲ 岸根公園店
住所 神奈川県横浜市港北区篠原町1123
営業時間 8:00~23:00(L.O.21:30)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140206/14059881/

3. 北海道 MELT TABLE 横浜元町店

「北海道 MELT TABLE 横浜元町店」は、北海道発オリジナル焙煎コーヒーと北海道産の小麦を使用した、ミルクキャップパンケーキの店。テイクアウトもできるので、山下公園、元町・中華街や港の見える丘公園を散策しながら、スイーツを楽しむこともできます。

北海道 MELT TABLE 横浜元町店の看板商品は、北海道産小麦で作ったパンケーキです。北海道牧場直送の牛乳でつくるオリジナルソースで完成させる、その白さがインパクトある「北海道ミルクキャップパンケーキ」。横浜お立ち寄りの際は、 味わってみてはいかがでしょうか。

名称 北海道 MELT TABLE 横浜元町店
住所

神奈川県横浜市中区新山下1-2-8 MEGAドンキホーテ港山下総本店 1F

営業時間 ランチ11:30~15:00(L.O.フード15:00・ドリンク15:00)
ディナー17:00~23:00(L.O.フード22:00・ドリンク22:30)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14073508/

4. テディーズビガーバーガー 横浜港北ノースポートモール店

横浜市営地下鉄 センター北より徒歩1分の「テディーズビガーバーガー 横浜港北ノースポートモール店」。こちらはハワイで18年連続ベストバーガー賞受賞、記録更新中のハンバーガーの横浜店です。ワンチャンOKのテラス席も店内も、ハワイアンミュージックが流れる、気分はハワイアンの店。

テディーズビガーバーガー 横浜港北ノースポートモール店の看板商品はハンバーガーですが、スイーツも充実。ハワイらしいマカダミアナッツソースがたっぷりかかったパンケーキは、生地もしっかりしておすすめです。

名称 テディーズビガーバーガー 横浜港北ノースポートモール店
住所 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1 ノースポート・モール 1F
営業時間 10:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 不定休(ノースポートモールに準ずる)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140203/14032719/

5. ノチハレ珈琲店

矢向駅より徒歩5分にある「ノチハレ珈琲店」は、自家焙煎コーヒーが看板のテーブル席10席の小さな店。外観はひっそり感ただよう昔ながらのコーヒー店。内装は壁面、天井ともに白く塗られ、洒落た空間になっています。

ノチハレ珈琲店は自慢の自家焙煎コーヒーがおすすめ。甘みの強いバナナをキャラメルリゼをしてパウンドケーキに焼き込んだ「焼きバナナのパウンドケーキ」をコーヒーと合わせて味わうと、その絶妙な相性の良さがくせになります。

名称 ノチハレ珈琲店
住所

神奈川県横浜市鶴見区矢向5-11-41

営業時間 9:00~18:00(L.O17:30)
定休日 月曜、金曜
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140210/14059373/

6. ITALIANO IWAI

「ITALIANO IWAI」は、センター南駅徒歩4分の本格イタリアンの店。黒と白を基調にした、とてもシンプルなれど清潔感溢れる店内、通りに面した窓からは街路樹の緑が目に入る、落ち着いた雰囲気の中でイタリアンが楽しめます。

ITALIANO IWAIのコース料理。ランチのB~Eコースでは、ワインかドルチェ(甘いデザート)を選べるので、ワインの苦手な方には、スイーツがおすすめです。また、ディナーメニューにもパスタコース、おまかせコースはドルチェ(甘いデザート)がつきます。

名称 ITALIANO IWAI
住所

神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央24-12 ライオンズプラザ港北ニュータウン 2F

営業時間 11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 月曜・第2、4木曜
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140203/14031975/

7. 中国料理 堀内

青葉台駅より少し歩いたところにある「中国料理 堀内」。この地で20年以上続く、料理はもちろんアットホームな雰囲気が人気の中華料理店。外観はカフェ風で、店内は1階がカウンター席で、2階が渋い色合いの座席席になっています。

中国料理 堀内のBコースメニューで、本日の気まぐれデザートかどちから選べるチャイニーズパフェは、南瓜のペーストや白玉団子や小豆が入る和スイーツファンに人気のメニュー。単品でも注文できますが、コース料理の締めにおすすめです。

名称 中国料理 堀内
住所

神奈川県横浜市青葉区青葉台1-29-36 若葉ハイツ 1F

営業時間 11:30~14:00
17:30~22:30(L.O.21:30)
定休日 月曜・第3火曜(祝日の場合は翌日)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140202/14007887/

8. 湘南パンケーキ ランドマークプラザ店

横浜ランドマークプラザ1階にある「湘南パンケーキ ランドマークプラザ店」。店内は湘南の名の通り海の写真やサーフボードが飾られており、大きなガラス窓が開放感あふれるカジュアルカフェです。ペット可能なテラス席もあり、横浜の景色を眺めながらカフェを楽しみたい方にはおすすめの店。

湘南パンケーキ ランドマークプラザ店の看板のパンケーキ。なかでもおすすめなのが、パンケーキ・苺・生クリーム・溶かしたチョコレートが、ひとつの皿に盛られたボリュームたっぷりの「フレッシュ苺のチョコフォンデュパンケーキ」です。

名称 湘南パンケーキ ランドマークプラザ店
住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ 1F

営業時間 月~金11:00~21:00(L.O.20:00、ドリンク20:30)
土・日・祝10:00~21:00(L.O.20:00、ドリンク20:30)
定休日 施設のお休みに準じます。
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140103/14063385/

9. ラ・メゾン センター北店

地下鉄 センター北駅から徒歩3分にある「ラ・メゾン センター北店」。ラ・メゾンはフランス語で「家」、モダンで洒落た外観や内装は贅沢な気分で食を楽しめます。また、40席のテラスは心地のよい風が通りぬけ、晴れた日には最高のロケーションです。

ラ・メゾン センター北店は、イタリアン料理をメインとしたビストロですが、タルト(洋菓子)も美味しいと評判の店です。テイクアウトもできるので、季節のフルーツをふんだんに使用したパティシエこだわりのタルトレットを味わってみてはいかがでしょうか。

名称 ラ・メゾン センター北店
住所

神奈川県横浜市都筑区中川中央1-29-7

営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140203/14063342/

一人の時間も大切!一人でも入りやすいスイーツ店

1. 鯛パフェ 横浜ワールドポーターズ店

桜木町駅より徒歩6分、ワールドポーターズ5階にある「鯛パフェ 横浜ワールドポーターズ店」。シンガポール、台湾、香港、ジャカルタと世界規模で店舗を広げる鯛パフェの、こちらは総本店。店構えはファーストフード店かクレープ屋のようですが、看板メニューは日本伝統の鯛焼き。

鯛パフェ 横浜ワールドポーターズ店のおすすめは、店名通り「鯛パフェ」。厳選した小麦粉に高級アーモンド粉を贅沢に配合、焼き上げたオリジナル生地に、有機栽培で作った甘さ控えめの健康小豆がたっぷりの鯛焼きが乗っています。

名称 鯛パフェ 横浜ワールドポーターズ店
住所 神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ 5F
営業時間 11:00~22:00
定休日 横浜ワールドポーターズの休館日
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14042554/

2. カフェ ル・アーヴル

町・中華街駅より徒歩2分にある「カフェ ル・アーヴル」。コンテナを積み上げた建物のコンテナビル4階の店内は、コンクリートと木目調とレンガのデザインのスタイリッシュな作り。ペットOKのテラス部分には、立ち飲みスペースやソファ席もあります。

カフェ ル・アーヴルのコーヒーは、俳優の藤岡弘、氏のプロデュースのその名も「藤岡珈琲」。フランス経験あるパティシエが作ったスイーツ、甘さ控えめなカスタードクリームたっぷりの、四角いシュークリーム「コンテナシュー」と藤岡珈琲は相性抜群です。

名称 カフェ ル・アーヴル
住所 神奈川県横浜市中区元町1-38-2 Le Noir 横濱元町4F
営業時間 11:00~20:00(L.O.19:40)
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14072743/

3. 旅するmocoカフェ

「旅するmocoカフェ」は、東戸塚駅より少し歩いた落ち着いた住宅街にあります。当初はネットショップ販売でしたが、自宅を改造して対面販売を始めた店だけあり、店舗も煉瓦タイルの階段と白い扉と大きな窓が印象的な、緑に囲まれた洒落た店です。

旅するmocoカフェのおすすめはスイーツですが、中でも2枚の温かいワッフルに、アイスクリーム、イチゴのソース、カットメロン・チェリー・ブルーベリーが添えられたワッフルプレートは人気メニュー。味わってみてはいかがでしょうか。

名称 旅するmocoカフェ
住所 神奈川県横浜市戸塚区平戸町772-1
営業時間 10:00~17:00
定休日 月・火・水・木曜日
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140305/14067862/

4. CHILLULU COFFEE

横浜中華街駅より徒歩3分の「CHILLULU COFFEE」。横浜中華街の中にある、カジュアルなホテルの1階のこちらの店は、最高級豆を使用、手作りにこだわる老舗スペシャリティ珈琲専門店です。テラス席はペットと一緒に利用できます。

CHILLULU COFFEEは本格珈琲とともにトーストが味わえるモーニングセットが人気です。スイーツも安心安全な食材を厳選。全て手作りにこだわっており、種類豊富な日替わり生ケーキと本格珈琲のセットもおすすめです。

名称 CHILLULU COFFEE
住所 神奈川県横浜市中区山下町188-12 CHILLULU 1F
営業時間 月〜木8:30~21:00
金、土8:30~23:00
祝祭日の前日8:30~23:00
※営業時間変更もありますので、詳しくはお電話にてご確認を宜しくお願い致します。
Breakfast8:30~11:00
Lunch11:00~14:00
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14065917/

5. bills 横浜赤レンガ倉庫

「馬車道」駅より徒歩8分にある「bills 横浜赤レンガ倉庫」。オーストラリアシドニー発のこちらのレストランは、創建100周年を迎えた歴史的建造物の横浜赤レンガ倉庫内にある、歴史とモダンが融合した洒落た店です。

billsは、ニューヨークタイムズに世界一と絶賛された朝食が人気ですが、bills 横浜赤レンガ倉庫の生地は全粒粉で作られ、生地の中にベリーの果肉が練りこまれています。パンケーキの上にベリーバターが添えてあるベリーパンケーキが、スイーツ好きな方にはおすすめです。

名称 bills 横浜赤レンガ倉庫
住所

神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館1F

営業時間 月~金9:00~23:00
土・日・祝8:00~23:00(L.O.フード22:00・ドリンク22:30)
※ サマーシーズンなど、営業時間を変更させていただく場合がございます。
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14035310/

デートで行きたいおすすめのスイーツ店

1. chano-ma 横浜

横浜赤レンガ倉庫3階にあるカフェ「chano-ma 横浜」。間接照明を多様したお洒落な内装の店内は、屋根の天井に、ゆったりできるソファ席、ローテーブル席、そして本当にベッドの上でくつろげるダブルベッド席と、自宅の茶の間にいるような和みの空間になっています。

chano-ma 横浜の人気商品は、香ばしいココナッツのクリームとアイスが、抹茶ソースや餡子と絶妙に合わさった、とてもさっぱりとした味わいの「抹茶とココナッツのパフェ」です。味わってみてはいかがでしょうか。

名称 chano-ma 横浜
住所

神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F

営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14000686/

2. Butter 横浜ベイクォーター

横浜駅より徒歩約3分にある「Butter 横浜ベイクォーター」。パンケーキ専門店のこちらの店は、白を基調とした明るく高級感あふれる内装で、外の喧騒も感じず過ごせます。オープンなスペースと半個室タイプが選べます。

Butter 横浜ベイクォーターのおすすめは、その名の通り北海道産発酵バターと、小麦粉や生クリームも北海道産の厳選素材を使用した「窯出しスフレパンケーキ」。バターのほんのり甘い香りが広がる、口当たりの軽い新食感です。

名称 Butter 横浜ベイクォーター
住所

神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター 2F

営業時間 10:00~22:00(L.O.フード21:00・ドリンク21:30)
ランチ11:00~14:00(土日祝を除く)
定休日 不定休(横浜ベイクォーターに準ずる)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14052981/

3. Teafanny

元町・中華街より徒歩10分の「Teafanny」。広いエントランスが特徴的な店は、ホワイトサンドが敷き詰められたビーチガーデンが広がり、内装もハイセンスなインテリアで統一。アメリカ西海岸にいるかのような、非日常空間を味わえるお洒落なカフェです。

Teafannyの人気メニューの「ストロベリーチョコレート」。いちご、チョコレート、ホイップクリームの定番の組み合わせは、ボリューム満点。しかも全て自家製でソースをつくり、独自の味わいを作り出したオリジナルな一品なのも、おすすめです。

名称 Teafanny
住所

神奈川県横浜市中区新山下3-2-5

営業時間 月〜日(祝日も含む)10:00~20:00
定休日 年末年始
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14071647/

4. アマルフィイ カフェ

みなとみらい駅直結の1階にある「アマルフィイ カフェ」。席から大きな木の緑や噴水を見ながら、目の前に広がるグランモール公園、横浜美術館が一望。そよ風に吹かれながら心地の良い時間を過ごせる空間は、ヨーロッパの街角のカフェにいるような気分になれます。

アマルフィイ カフェのおすすめは、パンナコッタの上にメロンが乗った「メロンのパンナコッタ」。パンナコッタはほんのりメロン味、メロンはパンナコッタの甘さに負けない濃厚な甘みと、食感の組み合わせ抜群のスイーツです。

名称 アマルフィイ カフェ
住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい 1F

営業時間 10:00~23:00(L.O.22:00)
※11月~2月末までお食事のみL.O.21:00
定休日 不定休(MARK IS みなとみらいに準ずる)
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14051197/

5. GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 横浜店

「GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 横浜店」は、手づくりアップルパイの専門店です。歴史的な赤レンガ倉庫の1階の店内は、木を基調にしたゆったりして、温かみがあります。オープンエアーのテラス席もあり。

GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 横浜店のおすすめは、「アップルコブラー」です。アイスクリームの下から、温かくトロッと柔らかい食感のカスタードプリンが出てきます。カスタードクリームは美味しくて人気。

名称 GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 横浜店
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1 横浜赤レンガ倉庫2号館 1F
営業時間 11:00〜21:00
※イベントやシーズンによって営業時間が変動いたします。
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14058195/

横浜はスイーツもおしゃれ揃いだった!

東京から30分ほどで行ける観光スポット、横浜は港町として栄え、たくさんの観光名所と美しい景色が楽しめる街です。そんな今も昔もおしゃれな店が多い横浜の、今回は定番のスポットはもちろん、新スポットにも注目。ママ会・女子会・パーティーに使えるおすすめ店、一人でも入りやすい店、デートで行きたいおすすめ店と、シーン別に分けた、特選スイーツ19選をお送りしました。横浜在住の方、横浜に観光で訪れる方の、参考になれば幸いです。

【関連記事はこちら】

▷横浜駅周辺でゆっくりできる、おすすめのおしゃれなカフェ18選
▷【名物から定番までなんでも揃う!】横浜駅周辺人気のおすすめお土産19選

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事