最終更新日時2019/09/10

新潟県はお米が美味しいイメージが強いですが、県外の人が知らないお土産もまだまだあります。定番のお土産も、変わらず人気のものがありますが、今回は、新潟駅周辺でおすすめしたい、最新のお土産もご紹介します。

新潟駅周辺の人気のおすすめお土産7選

1. バスセンターのカレー

地元では知らない人はいないくらい有名なのが、「バスセンターのカレー」。メディアでも何度も紹介されているので、県外の人でも知っている人が多くいます。「名物 万代そば」へ立ち寄ってお店で食べることもできますし、お土産を購入することも可能です。

名物 万代そばは、バスを待っているときに利用する人やサラリーマンがお昼来る人が多いお店。時間帯によっては混雑しているので注意してください。昔懐かしい黄色いカレーを食べたい人は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 名物 万代そば
住所 新潟県新潟市中央区万代1-6-1 バスセンタービル 1F
営業時間 8:00~19:00
定休日 1月1日・2日
サイト https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15002517/

2. ドリンクヨーグルト

搾りたての生乳を87%も使用している贅沢な一品が、「ドリンクヨーグルト」。子供からお年寄りまで好まれている味です。飲みやすいヨーグルトで、甘さも程よいです。栄養がたっぷりと入っているのも、魅力的な飲み物。

「ヤスダヨーグルト CoCoLo南館店」では、プレーンの他にもいちごやフルーツミックスなどのバリエーションもあります。店内では、ヨーグルトジェラートを堪能することもできるので、ヨーグルト好きに訪れてもらいたいお店です。

名称 ヤスダヨーグルト CoCoLo南館店
住所 新潟県新潟市中央区花園1-1-21 新潟駅ビルCoCoLo南館 3F
営業時間 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15005685/

3. ばかうけ

細長いのが特徴のせんべいが、「ばかうけ」。地元の人に愛されている定番お菓子です。コンビニやスーパーで取り扱いのある場所も多く、購入することができます。サクサクとした食感がクセになる美味しさです。せんべいが好きな人に、お土産で購入してみてはいかがでしょうか。

「新潟せんべい王国」では、様々な体験をすることができます。Tシャツを販売しているのはもちろん、コンサートも行なっています。もちろん、実際にせんべいを焼いて模様をつける体験をすることもできます。気になる人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 新潟せんべい王国
住所 新潟県新潟市北区新崎2661
営業時間 9:30~17:00
サイト http://senbei-oukoku.jp/

4. 竹徳かまぼこ

「竹徳かまぼこ」は、地元の食卓にも並ぶ、ご当地かまぼこ。地元の人に愛されています。お土産に購入するのであれば、詰め合わせがおすすめ。竹徳かまぼこの様々な味を、堪能することができます。温め直すとお酒の進むつまみの完成です。

「竹徳かまぼこ 新潟駅ビル CoCoLo万代店」では、かまぼこの他にも、しんじょうや揚げかまぼこ、おでんの具材まで購入することができます。お土産として購入することはないかもしれませんが、知っていると便利なお店です。

名称 竹徳かまぼこ 新潟駅ビル CoCoLo万代店
住所 新潟県新潟市中央区花園1-1-1 CoCoLo万代 1F
営業時間 9:00~21:00
サイト https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15013021/

5. へぎそば

新潟に来たのであれば、堪能してもらいたいのが、「へぎそば」。へぎとは器の名前のことを言いますが、緑色の蕎麦はふのりを繋ぎに使用していることから緑色の独特の色が付きました。お土産用は、めんつゆも付いてくるのでおすすめです。

「小嶋屋総本店 亀田インター店」では、店内で直接へぎそばを堪能することもできます。もちろん、お土産用の購入をすることもできますので、まずは自分用のために店内で本場の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

名称 小嶋屋総本店 亀田インター店
住所 新潟県新潟市中央区南長潟9-12
営業時間 11:00~21:30(L.O.21:00)
サイト http://www.kojimaya.co.jp/kojimaya/tenpo_kojimaya-kameda.html

6. 越乃寒梅

せっかく新潟に足を運んだのであれば、おすすめしたいお土産が、「越乃寒梅」。新潟を代表する日本酒です。まだ飲んだことがない人は、「錦屋酒店」へ行くことをおすすめします。飲んだ後はお土産を購入するのを忘れないようにしてください。

錦屋酒店は、全国的にも有名な銘柄です。新潟にはたくさんの種類の銘柄がありますので、気になる人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。日本酒は購入すると荷物になるために、帰りに購入することをおすすめします。

名称 錦屋酒店
住所 新潟県新潟市中央区花園1-2-2 ガレッソ ホテル東横イン1F
営業時間 月〜金 9:00 ~ 20:00
日・祝 9:00 ~ 18:00
サイト http://www.nishikiya-sake.com/store/

7.うす揚 えび味

サクサクの軽い食感がクセになるのが、「うす揚 えび味」。食材にこだわりがあり、厳選したもち米を使用している一品。シンプルな味付けですので、素材の味を堪能することができます。メディアでも何度も紹介されているお土産です。

「瑞花 新潟駅ビル店」は、駅からのアクセスも良いお店。早めに購入をすると割れてしまう場合もあり、あまり荷物を持ちたくないのであれば、帰るときの最後に立ち寄ることがベストなお店。せんべいですので、割れないように気をつけて持ち帰ってください。

名称 瑞花 新潟駅ビル店
住所 新潟県新潟市中央区花園町1-1-1 新潟駅ビル2F CoCoLo本館
営業時間 9:00~20:30
サイト https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15011210/

新潟駅周辺の人気の定番お土産4選

1. 鮭茶漬け

お米の美味しい新潟県が、お米に合うおかずのお土産として作ったのが、「鮭茶漬け」。商品名は鮭茶漬けですが、そのままご飯にかけて食べるのがおすすめ。脂の乗ったキングサーモンがちょうど良い塩加減で、ご飯がすすむ一品です。

「加島屋 新潟駅ビルCoCoLo」では、ご飯に相性の良いおかずがたくさん販売されています。1,500円ほどで瓶の商品を購入することができますが、素材の味をしっかりと感じることができる満足できるお土産を購入することができます。

名称 加島屋 新潟駅ビルCoCoLo
住所 新潟県新潟市中央区花園1-1-1 CoCoLo 本館 3F
営業時間 9:00~20:30
サイト https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15012866/

2. 南魚沼産コシヒカリ 風呂敷包み

新潟に足を運んだのであれば、名物のお米をお土産にすることもできます。「南魚沼産コシヒカリ 風呂敷包み」を購入すれば、新潟の中でも最高級のお米をお土産にすることが可能。3合と5合のサイズから選ぶことができます。風呂敷の色を選ぶことができるのもポイントです。

「ぽんしゅ館 新潟驛店」では、新潟駅にいながら魚沼の魅力を感じることができるお店です。美味しい魚沼の食文化を体感することができるので、お土産を購入するのも良いですが、食事に利用するのもおすすめの場所です。

名称 ぽんしゅ館 新潟驛店
住所 新潟県新潟市中央区花園1-96-47
営業時間 9:00~21:00
サイト https://www.ponshukan-niigata.com/

3. サーモン塩辛

メディアに何度も登場しているので、知らない人の方が少ないのが、「サーモン塩辛」。お酒のつまみにも、ご飯のおかずにも色々な使い方をすることができる一品。特に、お酒を飲む人へのお土産に購入すると喜ばれるお土産です。

「三幸 CoCoLo新潟店」では、様々な瓶製品を購入することができます。おすすめは、サーモン塩辛ですが、他にもほたてしぐれや数の子山海など、食べてもらいたいご当地グルメを多く販売しています。気になる人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 三幸 CoCoLo新潟店
住所 新潟県新潟市中央区花園1-1-1 CoCoLo本館 2F
営業時間 9:00~20:30
サイト https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15013594/

4. 南蛮えび煎餅

「南蛮えび煎餅」は、新潟ご当地グルメ南蛮えびをせんべいにしたもの。日本海で取れる甘みの強い甘海老です。せんべいにふんだんに使用することで、海老の風味を感じることができる一品生まれ変わりました。海老好きにはたまらないお土産です。

「タカチホ CoCoLo新潟 東館 にいがた銘品館」では、新潟人気お土産で第一位に輝いたこともある、「南蛮えび煎餅」の販売もしています。新潟のお土産を悩んでいる人は、購入することをおすすめします。満足すること間違いないお土産です。

名称 タカチホ CoCoLo新潟 東館 にいがた銘品館
住所 新潟県新潟市中央区花園町1-1-1 CoCoLo新潟東 にいがた銘品館
営業時間 7:00~20:30
サイト https://www.the-niigata.com/youkinatta/data/details/000073.html

新潟駅周辺の人気のおすすめスイーツ4選

1. 万代太鼓

発売からロングセラーの商品が「万代太鼓」。お土産に困ったらこちらを購入することをおすすめします。子供から大人まで幅広い世代で人気のご当地お菓子。自分用のお土産にもおすすめです。気になる人は、購入してみてはいかがでしょうか。

創業したのが安政5年と、新潟ではとても有名な老舗店。新潟駅の中にも店舗があり、交通の便が良いので、気軽に立ち寄ることができるのが、「大阪屋 ココロ万代店」。期間限定で様々な商品も登場するのも魅力です。

名称 大阪屋 ココロ万代店
住所 新潟県新潟市中央区花園1-1-1
営業時間 7:45~21:00
定休日 水曜
サイト https://www.niigata-osakaya.com/user_data/shoplist

2. 河川蒸気

メディアで紹介されることもあるので、知っている人も多いのが、「河川蒸気」。オリジナルのあずきクリームをどら焼きの皮で包んでいる、和と洋が合体したお菓子。生地に使用している黒糖がアクセントに良い一品です。

「菜菓亭 中山店」は、駐車場もあるので、車で来る人にもおすすめ。年間で71万個も販売されている新潟で人気のお土産ですので、購入すると喜ばれる一品です。気になる人は、お店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 菜菓亭 中山店
住所 新潟県新潟市東区中山6-18-2
営業時間 9:00~19:00
定休日 1月1日
サイト https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15013336/

3. プラリネ

引き出物にも使用される、高級洋菓子が、「プラリネ」。目上の人へのお土産に購入しても安心することができる一品。おめでたいイメージがあり、新潟に来た人の多くが購入するお土産。アーモンドのカリカリと生地のしっとりを感じることができる洋菓子です。

「念吉」は、明治31年に創業した老舗洋菓子店です。洋菓子をメインに取り扱っているので、気になる人は足を運んでみてはいかがでしょうか。朝早くから営業をしている便利なお店です。改札口からすぐの場所にあるので、気軽に立ち寄ることができます。

名称 念吉
住所 新潟県新潟市中央区花園1-1-1 CoCoLo 1F
営業時間 7:45~21:00
サイト https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15011781/

4. 新潟県産キャラメル ル・レクチエ

新潟県産のル・レクチェを、季節関係なく一年中堪能することができるお土産が、「新潟県産キャラメル ル・レクチエ」。新潟の味を堪能することができる洋菓子として人気。フルーツが好きな人におすすめの一品です。

「ガトウ専科 新潟駅万代口店」では、子供からお年寄りに愛されているご当地お菓子を販売しています。新潟駅からすぐの場所で販売しているので、観光している人が帰りに立ち寄りやすいお店です。気になる人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 ガトウ専科 新潟駅万代口店
住所 新潟県新潟市中央区花園1-1-1 新潟駅
営業時間 8:00~20:00
サイト https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15008102/

定番から最新お土産までうまいものがたくさん

新潟駅周辺には居酒屋はもちろん、美味しい食事を提供するお店がたくさんあります。今回ご紹介した中に気になるものがありましたら、調べてみてはいかがでしょうか。すぐに売り切れてしまう人気のお土産もありますので、購入したい場合には、直接問い合わせてみるのもおすすめです。残念ながら今回紹介をすることができなかったもの以外にも、おすすめしたいお土産はたくさんあります。

【関連記事はこちら】

▷新潟に来たときはぜひとも立ち寄りたい絶品おすすめランチ19選!

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事