最終更新日時2019/10/03

秋田で温泉やグルメを納得の価格で楽しめるおすすめの温泉宿を紹介します。豊かな自然やおいしい郷土料理、地酒、など魅力満載の秋田には、秋田美人を生む美人の湯も数多く点在。秘湯や湯治場などもあり、リーズナブルな価格で利用できるのも魅力といえます。秋田を訪れた際には外せないおすすめの温泉宿10選の情報が満載です。

リーズナブルな価格が魅力!秋田の温泉宿10選

1.休暇村乳頭温泉郷

「休暇村乳頭温泉郷」は、秘湯として有名な乳頭温泉郷のなかに位置する自然豊かなブナ林に囲まれた温泉宿です。自慢の温泉は2種類の天然温泉を源泉掛け流しで贅沢に堪能できます。広々とした内風呂は源泉の種類で温度も違うので、行き来しながら湯巡りできるのも魅力です。

周辺には秋田駒ケ岳、乳頭山、田沢湖スキー場などがあるほか、黒湯温泉や加仁湯温泉など様々な温泉地があるため、湯巡りやレジャーの拠点にもおすすめ。安い料金で宿泊できるのも休暇村ならではの魅力ですが、おしゃれで近代的な施設は、女子会やデートでの利用にもぴったりです。

温かみのある優しい色調の部屋は、カップルやファミリーだけでなく、一人でも宿泊OK。女性宿泊者限定の浴衣貸し出しサービスもあり、色とりどりの浴衣のなかから選ぶ楽しみもあります。夕食は秋田のご当地グルメが並ぶバイキング。きりたんぽ鍋やしょっつる鍋など定番の郷土料理が日替わりで楽しめるのも魅力です。

名称 休暇村乳頭温泉郷
住所 秋田県仙北市田沢湖駒ケ岳2-1
営業時間 チェックイン15:00〜
10:00(最終チェックアウト)
サイト https://www.qkamura.or.jp/nyuto/

2.秋田温泉さとみ

「秋田温泉さとみ」は、秋田の繁華街として有名な川反の上流河畔に佇む温泉宿です。温泉は、肌がツルツルになる美人の湯として、また、湯冷めしにくいあったまりの湯として有名。子宝に恵まれる神秘の天然温泉として、カップルにも人気です。駅からのアクセスにも恵まれているので、電車の利用もおすすめです。

温泉だけでも十分に癒されますが、それとは別にリラクゼーションルームも備えているのも自慢です。独自の文筋・理筋法によるツボ押しやリンパマッサージにより、血液の循環を良くするとともにデトックス効果も期待できます。美しくなるための女子会ツアーやデートにもおすすめの宿と言えるでしょう。

客室は12畳のゆったりとした主室とゆったりくつろげる窓辺のコーナーがあり、広々としたゆとりのある部屋でのんびり過ごせます。食事は、フグ料理のほか、由利牛や秋田牛の陶板焼き、比内地鶏のハリハリ鍋など、秋田の味を心ゆくまで堪能。お酒好きには嬉しい、秋田の大吟醸の飲み比べセットなどもおすすめです。

名称 秋田温泉さとみ
住所 秋田県秋田市添川字境内川原142-1
営業時間 チェックイン15:00〜
10:00(最終チェックアウト)
サイト https://satomi-e.com

3,四季彩り秋田づくし湯瀬ホテル

「四季彩り秋田づくし湯瀬ホテル」は、人気の観光スポットである十和田湖と八幡平の中間地点、自然の景観が美しい湯瀬渓谷に位置しています。米代川源流のせせらぎと大自然に包まれながら、贅沢な源泉掛け流しのお湯で旅の疲れを癒すことができるのが魅力です。

落ち着いた雰囲気の純和風仕様の客室では、清流のせせらぎや鳥の声に耳を傾けながらゆったりとした時間が流れます。露天風呂では目の前に覆いかぶさるように迫ってくる生い茂る木々から、たくさんのマイナスイオンを感じることができるでしょう。雨量が多いときは、いくつもの滝の風景を見ることもできます。

食事は、ご当地名物料理きりたんぽ鍋をはじめとして、秋田の郷土料理がズラリと並ぶビュッフェ方式。好きなメニューを好きなだけ食べられるのが魅力です。食事の後は、四季折々の自然の表情を眺められるラウンジでまったりとした時間を過ごすのもいいでしょう。

名称 四季彩り秋田づくし湯瀬ホテル
住所 秋田県鹿角市八幡平字湯瀬湯端43
営業時間 チェックイン15:00〜
10:00(最終チェックアウト)
サイト https://www.yuzehotel.jp

4.新玉川温泉

「新玉川温泉」は八幡平のブナの木が生い茂る森のなかに位置する温泉宿です。田沢湖駅からバスで約1時間10分、手つかずの自然の風景が広がっています。ロッジ風の素朴な建物のなかは、気の温もりと高級感が漂う造り。現代に残る湯治宿として、本格的に体の治療のために訪れる人も少なくありません。

自慢の温泉は湯量がかなり多く、毎分湧出する源泉は毎分9,000リットルと国内でも最大級の規模を誇ります。pH1.2の強酸性泉は、国内でも珍しい塩酸を主成分としており、体中をピリピリと刺激するほどです。温泉成分を含んだ蒸気を深呼吸するだけでも、免疫力のアップが期待されるといいます。

周辺にはラジウムを放射する岩盤浴ができるスポットもあり、散策がてら訪れてみるのもいいでしょう。温泉には湯治相談室があり、バリアフリーにも対応していることから、2世代、3世代での利用にもおすすめです。食事はバイキング方式で、きりたんぽ鍋などの郷土料理も味わえます。

名称 新玉川温泉
住所 秋田県仙北市田沢湖玉川
営業時間 チェックイン15:00〜18:00(最終チェックイン)
10:00(最終チェックアウト)
サイト http://www.shintamagawa.jp

5.蟹場温泉

「蟹場温泉」は、昔、沢の付近にカニが多く生息していたことからその名がつけられたといわれています。都会の喧騒を忘れさせてくれる素朴な建物の中には、男女別の内湯がそれぞれ2種類ずつ。秘湯を求めて訪れる人も多く、そのお目当てが宿から50mほど離れた原生林のなかにある露天風呂です。

混浴露天風呂は、館内裏口から真っすぐの細い道を50mほど歩いたところにあります。まさに大自然のなかにあるワイルドな露天風呂で、周りには生い茂るブナの木のみ。小川に沿って造られているため、せせらぎを聞きながらゆったりと癒されるのも魅力といえるでしょう。

自慢のお湯は無色透明の重曹炭酸水素泉。白い湯の花がたくさん浮いていて温泉旅情を満たしてくれます。新緑や紅葉、雪景色など、季節によって表情を変える自然を満喫しながら、お湯を楽しむことができるのが魅力です。内湯は雰囲気のある木造りで、眺めるだけでも価値があります。

名称 蟹場温泉
住所 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林
営業時間 チェックイン14:00〜
10:00(最終チェックアウト)
サイト http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html

6.田沢高原ホテル

「田沢高原ホテル」は、神秘的な瑠璃色の水を湛える田沢湖を眼下に臨むことができる高原リゾートホテルです。ロッジ風で年季が感じられる旅館は、古くなっている部分もありますが、それを味として家族がアットホームな雰囲気で営んでいます。春夏秋冬、どの季節でも素晴らしい自然景観を楽しむことができるのが魅力です。

字真野温泉は、2016年より、穴吹源泉から水沢源泉に変更し、現在では秋田駒ケ岳の中腹から湧き出る温泉を使用しています。透明でヌメリのある硫黄泉は、温泉情緒を感じさせてくれるお湯として人気です。ワンコインで利用できる日帰り温泉にも対応しており、タオル一枚あれば気軽に立ち寄ることもできます。

宿は、アットホームな雰囲気とともに地元のお母さんたちが作るヘルシーな田舎料理も魅力です。見た目は地味ですが、旬の山の幸をはじめとしてヘルシーな秋田の家庭料理を気取らずに食べることができます。山の芋鍋やしょっつる鍋など、県外だけでなく県内のお客様にも喜ばれる料理が満載です。

名称 田沢高原ホテル
住所 秋田県仙北市田沢湖生保内駒ケ岳2
営業時間 チェックイン15:00〜
10:00(最終チェックアウト)
サイト http://www.kougenhotel.com

7.ホテルフォレスタ鳥海

「ホテルフォレスタ鳥海」は、鳥海山の豊かなブナの原生林に囲まれたリゾートホテルです。平成22年12月より、猪倉温泉を新源泉とした秋田の新しいナチュラルリゾートとして人気。フォレスタのみに供給される温泉はトロトロの触感は以前と変わらず、成分はより濃密になりました。

良質の温泉と森林浴で心身ともに癒されるホテルでは、大浴場のほか、プライベートでゆっくりできる家族風呂も多数完備。温泉と景色を同時に満喫できる露天家族風呂もあります。カップルや小さな子供連れでも周りに気兼ねすることなく、ゆっくりと温泉を堪能できるのが魅力です。

客室は温かい木目を基調としており、間接照明でリラックスできる空間を演出しています。全ての客室から鳥海山を一望できる絶好のロケーションも魅力です。食事は、夕食、朝食ともに、おしゃれな北欧風レストランで、本格的な直輸入ワインとともに堪能できます。

名称 ホテルフォレスタ鳥海
住所 秋田県由利本荘市鳥海町猿倉奥山前8-45
営業時間 チェックイン15:00〜
11:00(最終チェックアウト)
サイト https://foresta-chokai.com/index.php

8.中通温泉こまちの湯ドーミーイン秋田

「中通温泉こまちの湯ドーミーイン秋田」は、秋田駅より徒歩5分とアクセスに恵まれており、観光やビジネスの拠点としても便利です。宿泊者であれば無料で利用できる天然温泉は、開放感に満ちた最上階にあります。展望露天風呂では市街地の夜景や星空を眺めながらゆっくりとくつろぐことができるでしょう。

広々とした内湯、露天風呂のほか、サウナや水風呂も完備しているのでデトックス効果も期待できます。自慢のお湯は、美人の湯、美肌の湯と呼ばれるメタケイ酸豊富なトロトロ触感。入浴後は、化粧水がいらないほど肌がしっとりすると評判。マッサージ施設もあるため、疲れが溜まっている人にもおすすめです。

朝食は、1階レストランで秋田自慢の和洋バイキングを堪能できます。また、夜にはドーミーイン定番の夜鳴きそば無料サービス。小腹が空いたときでも、わざわざホテルを出る必要がありません。客室は、シングル、ダブル、ツインなど多種多様。家電やネット環境も充実しており、アメニティにも困りません。

名称 中通温泉こまちの湯ドーミーイン秋田
住所 秋田県秋田市中通2-3-1
営業時間 チェックイン15:00〜
11:00(最終チェックアウト)
サイト https://www.hotespa.net/hotels/akita/

9.縄文のふる里大湯温泉ホテル鹿角

「縄文のふる里大湯温泉ホテル鹿角」は、開湯800年の歴史を誇る名湯のある宿。古くから「いで湯の里」「湯けむりの里」として知られています。自慢の温泉は、ツルツルとした滑らかな肌触りと高い保湿効果で特に女性に人気。広々とした露天風呂では、山々の木々を眺めながら開放感に浸ることができます。

もてなしの心とくつろぎをコンセプトに、お客様にゆとりある空間と心を込めたサービスが信条の宿です。広い敷地内には日本庭園もあり、大きな池や幅16メートルにも及ぶ大滝を眺めながらリラックスできるのも魅力。部屋は全て広いスペースが特徴で、なかには檜風呂を備えたリビング付き和室もあります。

食事は、厳選された食材を最高の状態で提供することにこだわっており、きりたんぽ鍋が付いた和食会席膳コースは特に人気です。夕食後は、カクテルなどをゆったりと楽しめるスポットのほか、グループでワイワイ騒げるカラオケルームもおすすめ。人それぞれの楽しみ方ができるおすすめのホテルです。

名称 縄文のふる里大湯温泉ホテル鹿角
住所 秋田県鹿角市十和田大湯字中谷地5-1
サイト http://www.h-kazuno.co.jp

10.横手温泉ホテルプラザ迎賓

「横手温泉ホテルプラザ迎賓」は、横手市駅からすぐのところにあるホテルで、シーンによって様々なくつろぎの空間を選ぶことが可能です。ゆうゆうプラザの宿泊部門がリニューアルしたもので、チェックインでスペシャリティーコーヒーをいただくところから非日常の時間が広がります。

客室はゆったりくつろぐことができるゆとりをテーマとした、和モダンスタイルで和風、洋風から選ぶことができます。また、15畳の部屋もあり、大家族や女子会などの旅行にもおすすめです。自慢のお湯は、自噴する本格的な天然温泉、露天風呂やサウナ、展望貸し切り風呂など、本館、別館の湯巡りも楽しめます。

食事は旬の秋田の厳選素材を使った和会席のほか、シーンや気分に合わせてホテル内の7つの食事処から選択が可能です。新鮮な海鮮、横手牛タン、本格的な寿司、イタリアン、など、どんな食のリクエストにも対応できます。お店をはしごして、おいしいものを少しずつ楽しむのもいいでしょう。

名称 横手温泉ホテルプラザ迎賓
住所 秋田県横手市駅前町7-7
営業時間 チェックイン15:00〜
10:00〜12:00(最終チェックアウト)
サイト http://www.yokote.co.jp/geihin/

秋田でリーズナブルな温泉とグルメを堪能しよう

豊かな自然とおいしい食べ物に恵まれた秋田には、泉質に優れた温泉が数多くあります。トロリとした肌触りの美人の湯で知られていますが、珍しい強酸性の温泉も有名。渓谷や山々の美しい自然景観を一望しながらゆっくりとくつろげる温泉は、旅人の身も心も癒してくれるでしょう。ひなびた秘湯や古い歴史のある湯治場など、リーズナブルな価格で利用できるのも魅力です。秋田を訪れた際には、温泉もグルメも楽しめるスポットをはしごされてみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷ご当地グルメがたくさん!秋田駅周辺で見つけたおすすめランチ19選
▷秋田でラーメンを楽しむならどこがおすすめ?人気のお店を19選ご紹介
▷秋田に来たら食べておきたい!絶品おすすめグルメや郷土料理19選

特集

2020/02/17泊まってよかった!Reluxが紹介する部屋自慢の宿5選

2020/02/14プール付きヴィラと美食を楽しむ “プライベートで贅沢”なファミリーステイ──ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

人気記事