最終更新日時 2019/12/03

東北地方最大の都市である仙台市は、青葉山や広瀬川に近く、市街地にも緑が多いため「杜の都」と呼ばれています。そんな仙台には、数多くのグルメがあり、笹かまぼこや牛タンなど、数え始めたら20は下りません。今回はそんな仙台で食べられる定番のグルメやおしゃれなグルメ、リーズナブルなグルメなどを20選ご紹介します!

仙台の定番グルメ10選

1. 旨味太助

仙台4大グルメの一つ「牛タン」は、全国的に知名度が高い定番グルメ。その発祥店の味を継いでいるのがグルメサイトでトップ5000に選ばれている「旨味太助」です。戦後、佐野啓四郎氏がフランス人シェフから牛タンの美味しさを教えられたところから、1948年に牛タン焼きが誕生しました。

肉厚の牛タンは、丁寧に処理がされているため柔らかさの中に弾力があり、噛みしめると旨味が広がります。麦ごはんやたっぷりネギが入ったテールスープが付いた定食は、牛タンが4枚から6枚ついています。「南蛮味噌」(無料)は、唐辛子の味噌漬けで、とても辛いのですが牛タンと一緒にぜひお試しください。

名称 旨味太助
住所 宮城県仙台市青葉区国分町2-11-11 千松島ビル1F
営業時間 11:30~21:00(L.O.平日 閉店5分前くらい・日曜日20:00すぎ) 定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4000068/

2. SUSHI-DININGたちばな

2009年頃から仙台市内で提供が始まった「仙台づけ丼」は、今では仙台の4大グルメの一つと数えられるようになりました。宮城県の海で獲れた魚介類と県産米だけを使い、白身魚を中心とした刺身を漬けにした丼です。多くの寿司店が「仙台づけ丼」を提供するなか、こちらのお店では、県内一の販売数を誇っています。

「SUSHI-DININGたちばな」の「仙台づけ丼」は、特製のタレに仙台みそを隠し味にして、魚介類にからめたものをのせています。また、さらにネタを加えて16酒類にまで増やした「仙台づけ丼極み」は唸るうまさと評判です。自家製の厚焼き玉子も一緒にぜひお召し上がりください。

名称 SUSHI-DININGたちばな
住所 宮城県仙台市青葉区一番町3-3-25 タチバナビル5F
営業時間 11:30~14:00(L.O. 14:00) 17:00~22:00(L.O.21:00) 定休日 不定休
サイト https://www.tachibana-sushi.com/

3. ほや&純米酒場 まぼ屋仙台駅前店

その見た目から「海のバイナップル」とも呼ばれる「ホヤ」は、宮城県が日本一の水揚げ量を誇っています。その「ホヤ」の専門店が「「ほや&純米酒場まぼ屋仙台駅前店」で、通年で新鮮なホヤ料理が工夫をこらしたメニューで提供されています。

「活けホヤ刺身」を始め、「ホヤカツレツ」や「ホヤグラタン」、「ホヤアヒージョ」、「ホヤアイス」などまで、種類の多いホヤ料理が楽しめます。最新の創作鍋は「ホヤの寄せ鍋」です。味噌味の出汁で食べやすい鍋になっています。なかなか他の地域では食べることがないホヤの料理、ぜひ一度食べてみてください。

名称 ほや&純米酒場 まぼ屋仙台駅前店
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-6-39 菊水ビル仙台駅前館3F
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:00) 定休日 月曜日・12月31日~1月3日
サイト https://maboya.owst.jp/

4. 中国料理 龍亭(りゅうてい)

1931年創業の老舗の中華料理店「龍亭」は、仙台4大グルメの「冷やし中華発祥の店」として有名です。夏でも中華料理を食べて欲しい、と当時の店主が考え出したのが「涼坢麺」(リャンバンメン)と名付けた冷やし中華でした。こちらの冷やし中華は、もちもちの弾力がある麺に、自分でハムや錦糸卵をトッピングします。

あらかじめ麺にはレタスと海老が添えられているため、少し贅沢な冷やし中華になっています。醤油ダレと胡麻ダレが選べるのもこのお店の特徴です。もちろん、冷やし中華だけではなく、本格的な中華料理のコースなどもリーズナブルに味わえますので、仙台に行った時にはぜひ冷やし中華とともに他の料理もどうぞ!

名称 中国料理 龍亭
住所 宮城県仙台市青葉区錦町1-2-10
営業時間 月~土 11:00~14:30 17:30~21:30
日祝 11:00~14:30 17:30~20:30
定休日 火曜日
サイト http://ryu-tei.jp/

5. 一番五郎

昼間はラーメン店、夜は居酒屋の「一番五郎」では、「一番焼餃子」や「水餃子」など色々な餃子が提供されていますが、ご当地名物の「仙台あおば餃子」が食べられるお店としても人気があります。2010年頃から定番化した「仙台あおば餃子」は、仙台で多く収穫される雪菜を皮や具に使った緑色の餃子です。

味にクセがなく、普通の餃子のように食べることができ、カロテン豊富な雪菜がたっぷり入っているので、とてもヘルシーです。ラーメンのお供にあおば餃子を一緒にいかがでしょうか。また、「一番五郎」では、自慢の「一番焼餃子」と「あおば餃子」の相盛りも提供しているので、両方を食べ比べてみるのもおすすめです。

名称 一番五郎
住所 宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28 壱弐参横丁
営業時間 月~土 11:00~15:00(L.O.14:45) 17:00~24:00(L.O.23:30)
日 11:00~15:00(L.O.14:45)
定休日 無休
サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4012210/

6. 甘味処 彦いち

仙台の4大グルメの最後を飾るのは「ずんだ餅」です。ここ「甘味処彦いち」は、グルメサイトで百名店に選ばれている和菓子店です。少し穴場的な場所にあって、たどり着けるか心配になりますが、細い路地の中に料亭のような建物が見えてきます。

内装は、昔ながらの甘味処の風情があり、畳張りの椅子も昭和な雰囲気で外国人の方を案内すれば、和の風情に喜んで貰えることでしょう。こちらでは、甘さがしっかりしたずんだに、歯切れが良いモチを合わせていただきます。あっさりと食べられるので、他の甘味も一緒にいかがでしょうか。

名称 甘味処 彦いち
住所 宮城県仙台市青葉区一番町4-5-41
営業時間 11:00~20:00(L.O.19:30) 定休日 月曜日・12月29日~1月1日
サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4001665/

7. 居酒屋侘び助

仙台の冬の新定番グルメ「せり鍋」。ここ「居酒屋侘び助」は、鴨だしで作るせり鍋の元祖で、メディアでも多数紹介されている有名店です。セリというと、春の七草でしか馴染みがない方も多く、鍋にしたらどんな味がするのかもわかりません。しかし、このお店に来ればその美味しさが納得できるのです。

セリは大きな根も一緒にいただきます。根の方を先に入れ、しばらく茹で次に茎から葉を出汁にくぐらせます。鴨出汁との相性が抜群で、馴染みのなかったセリの美味しさに驚くこと間違いなしですよ!セリ鍋は、だいたい11月から4月末ごろまで食べることができます。ぜひ一度味わってみてください。お土産にもおすすめです。

名称 居酒屋侘び助
住所 宮城県仙台市青葉区立町6-16
営業時間 月~金 17:00~23:00(L.O.22:00)
土 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 日曜日
サイト http://wabisuke.style.coocan.jp/

8. 広東飯店 美香園

日替わりのランチが人気の「広東飯店美香園」では、「仙台あおば餃子」と共に、2010年頃から仙台の定番グルメになった「マーボー焼きそば」が手軽に食べられます。元来は注目されていなかった「マーボー焼きそば」ですが、テレビで取り上げられたために急に有名になって定番化した、という面白経緯があるグルメです。

「マーボー焼きそば」の定義は、麺は焼くか揚げたものを使いマーボーを使う(具材は豆腐以外でも良い)ということになっています。「広東料理美香園」では、パリパリに焼いた麺に強めのとろみがついていて、ピリリと辛い豆腐が麺にしっかりとからみ、食べ応えがある1品となっています。ぜひ一度お召し上がりください!

名称 広東料理 美香園
住所 宮城県仙台市青葉区国分町3-6-16
営業時間 月~土 11:30~14:30 17:30~22:00
日祝 11:30~15:00 17:30~21:30
定休日 不定休
サイト https://localplace.jp/t100041846/

9. 定義とうふ店

古くからあるご当地グルメ「三角油揚げ」。厚さが2センチから3センチある三角形の油揚げは、厚揚げよりも大きく、外側がカリカリで中がふわふわしています。「定義とうふ店」は、そんな「三角油揚げ」を揚げたての状態で提供しています。

店頭で販売しているため、手軽なスナックのように食べられる「三角油揚げ」は、にんにくを入れた七味と醤油で食べるのが「定義とうふ店」の食べ方。揚げたてなので、自宅で焼きなおすのとは違った、サクサクの食感が味わえると地元の方もわざわざ車で食べにくるほどです。定義山へのお参りと一緒にいかがでしょうか。

名称 定義とうふ店
住所 宮城県仙台市青葉区大倉下道1-2
営業時間 7:00~17:00 定休日 不定休
サイト http://www.sankaku-age.jp/

10. 仙台牛焼肉 花牛(はなぎゅう)

グルメサイトでトップ5000に選ばれている焼肉の名店「仙台牛焼肉 花牛」では、店名のとおり仙台の定番グルメ、銘柄牛の「仙台牛」が食べられます。「仙台牛」は国産黒毛和牛A5またはA4ランクの高品質のものだけを基準としているため、美味しいことは間違いありません。

全個室のこのお店なら、ランチでも個室でゆっくり仙台牛が味わえます。ランチのコースは2,500円ほどから5,500円ほどなので、ちょっとリッチなランチデートにもおすすめです。観光で来ている方にもおすすめしたい、訪れる価値ありのお店ですよ!

名称 仙台牛焼肉 花牛
住所 宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 トラストシティプラザ2F
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:30(L.O.21:30) 定休日 火曜日
サイト http://www.hanagyu.net/

仙台のおしゃれグルメ5選

1. イタリアン ワインバルSK7(エスケーセブン)

宴会や女子会や子供連れのランチにも使える個室を備えた「イタリアン ワインバルSK7」は、スポーツ中継の観戦や、大人数のパーティも開けるスペース、テーブル席、バーラウンジなどがあり、さまざまなシーンに対応しています。仙台名物の「牛タン」を使ったコースや、宮城県を中心とした牡蠣のコースなどが楽しめます。

地元のグルメをいくつも使うイタリアンは、時にエスニックの香りも取り入れた個性的なメニューが並んでいます。中でも「ウニボナーラ」というウニを使ったパスタは女性に人気があり、必食です。内装は、シャンデリアや壁に並んだインテリアなどにもこだわりが感じられます。ワイン好きな方は、珍しいワインをお見逃しなく!

名称 イタリアン ワインバル SK7
住所 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-2-37 ダイワロイネットホテル仙台F
営業時間 月~金 11:30~15:00 17:00~23:30(L.O.23:05)
土 11:30~14:00 14:00~23:30(L.O.23:05)
日祝 11:30~14:00 14:00~23:00(L.O.22:35)
定休日 12月31日・1月1日
サイト https://sk7-sendai.owst.jp/

2. Lucy&Glutton.NYC(ルーシー&グラットン)

ニューヨークスタイルのバル「Lucy&Glutton.NYC」は、ガーリックシュリンプやロコモコなどのハワイアンテイストも組み込んだアメリカンメニューを提供しています。数多くのカクテルやビール、ワインなども豊富にそろっていて、食事だけではなくバーとしても使いやすいお店です。

1日限定20食の「プレートランチ」や「サーロインステーキ150gランチ」、「ルーシーズロコモコ」のランチは1,000円ほどで食べられ、コーヒーのおかわり自由のため人気があります。中でも「ブレートランチ」はミニデザートもつき、5種類ほどの料理の盛り合わせなので、いろいろ食べたい女性におすすめです!

名称 Lucy&Glutton.NYC
住所 宮城県仙台市青葉区中央2-10-1 第二勝山ビル1F
営業時間 月~土 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~0:00(L.O.料理 23:00 ドリンク 23:30)
日祝 11:30~15:59(L.O15:59) 16:00~22:00(L.O.料理21:00 ドリンク 21:30)
定休日 無休
サイト https://lucy-glutton.owst.jp/

3. OCEAN Fatare(オーシャンファターレ)

スペインとイタリアの料理を融合させたスパニッシュイタリアンを提供する「OCEAN Fatare」は、船の上のレストランをイメージした内装。地元産の食材を多く使った料理は、本格的な調理法のタパス料理やピザ、ピンチョスなどが味わえます。

カジュアルなパーティも、ゴージャスなディナーも楽しめるコースは、飲み放題も付けられます。ワインやカクテル、ウィスキーの種類はバー並みの品揃え。じっくり飲みたい人も美味しい料理が食べたい人も満足できるので、シーンに合わせて使い分けてみるのはいがでしょうか。

名称 OCEAN Fatare
住所 宮城県仙台市青葉区国分町2-15-2グランパレビル1F
営業時間 月~土 18:00~4:00(L.O.3:00)
日 18:00~1:00(L.O.12:00)
定休日 無休
サイト http://www.tf-corp.co.jp/oceanfatare/

4. LA PAIX(ラペ)

ランチでも本格フレンチのコースが楽しめる「LA PAIX」は、東北の食材をふんだんに使った料理を提供しています。24名まで利用できる個室にはプロジェクターや音響設備もあり、記念日や誕生日の集まりにもぴったりです。

パーティにも対応していて、大皿料理と2時間飲み放題がついたカジャアルなプランもあり、ドレスアップしなくても本格フレンチが楽しめるため人気があります。ランチもディナーもコースのみとなりますので、特別な日のデートや女子会などの利用がおすすめです。

名称 LA PAIX
住所 宮城県仙台市青葉区一番町3-7-1 電力ビルB1F
営業時間 12:00~15:00 18:00~22:00(最終入店 20:00)  定休日 不定休
サイト http://lapaix-sendai.jp/

5. TSUJI

兄弟がシェフとパティシエを務める本格的フレンチレストランの「TSUJI」は、カウンター席もある一人で行ってもコースが食べられるお店です。ランチはプリフィクスで好きなものが選べます。また、ちょっとぜいたくなランチが食べたい時にはシェフにおまかせのコースも楽しめます。

フランス各地で修行したシェフの料理は、きっちりとしたフレンチに東北地方の食材をうまく活かした和の風味も取り混ぜた上品な味。フランス伝統菓子のレシピにオリジナルを加えたスイーツには、季節感も盛り込まれ、兄弟で息の合った料理が味わえます。ディナーにはアラカルトもありますので、気軽に訪れてみてください。

名称 TSUJI
住所 宮城県仙台市青葉区国分町2-8-34 小関ビル1F
営業時間 11:30~14:00 18:00~21:00  定休日 日曜日
サイト https://www.restauranttsuji.com/

仙台のリーズナブルなグルメ5選

1. もつ焼き 丸昌

いつも行列ができていてコスパ最強と言われる「もつ焼き丸昌」では、もつ焼きをはじめ、串煮込みや鳥の刺身、50種類以上の居酒屋メニューが楽しめます。その価格帯は30円から400円未満!メニュー表の種類の多さについあれもこれもと注文したくなりますが、この価格ならたくさん注文してもだいじょうぶですね。

昼飲みができるお店で、宮城県の全部の蔵の地酒がコップ酒で売られているので、酒飲みさんは要チェック。薬草から作られる幻の割り材「ホイス」を使った酎ハイや「電氣ブラン」も見逃せません。また、開店から14:00まではランチタイムとなっていて「煮込み定食」や「とうめし定食」が500円ほどで食べられますよ。

名称 もつ焼き 丸昌
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-8-2 よろずやビル1F
営業時間 12:00~24:00 定休日 無休
サイト http://taiheizan-farm.jpn.com/marusho/

2. 力寿司(ちからずし)

とにかくランチがお得と地元の方が口を揃える「力寿司」は、刺身や天ぷらの定食、握りずし、どんぶりものが、すべて1,000円以下という安い価格で提供されています。珍しいのは、「チキンカツ定食」や「焼肉定食」など寿司・海鮮以外の定食があること。チャーハンまであるので、寿司や魚が苦手な方と一緒でも安心です。

一番人気の「大盛にぎりランチ」(1,000円)は、握りずし12貫と巻物4貫、味噌汁と小鉢までついています。どこに行ってもなかなかこの価格での提供はありませんから、人気なのもうなずけますね。大盛では多い、という方には握り10貫と海苔巻き、味噌汁と小鉢付きの「並握りランチ」(750円)がおすすめです。

名称 力寿司
住所 宮城県仙台市宮城野区二十人町300-19
営業時間 月~土 11:00~14:00 17:00~23:30(L.O.23:00)
日祝 11:00~14:00 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 日曜日(月に1回のみ)
サイト http://www5e.biglobe.ne.jp/~sushi/

3. ミートヒバチ

ステーキとハンバーグの専門店「ミートヒバチ」は、名物の「ローストビーフ丼」が、大人気メニューです。生卵も載ってボリューミーです。ランチで肉をたっぷり食べたい!という方には、ご飯にスーブとサラダがついた「ランチ鉄板メニュー」がおすすめです。150gから300gのステーキがお手頃価格で楽しめます。

ハンバーグは、200gから300gまで。自家製の仙台牛をひき肉にしたハンバーグは少しレアに焼かれていて、肉汁が溢れてきます。オリジナルのソースとの相性抜群の肉汁に、ご飯を入れて食べるのがツウだとか。ディナーでは、1日1組限定で60分食べ放題があります。ぜひ予約に挑戦してみてください!

名称 ミートヒバチ
住所 宮城県仙台市青葉区堤町3-1-11 1F
営業時間 日月・水~金 11:00~14:30(L.O.20:30) 17:00~21:00(L.O.20:30)
土曜日 11:00~14:30(L.O.20:30) 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 火曜日の夜の部のみ
サイト http://www.hibati.jp/menu.html

4. 飛梅 仙台駅前店

三陸のカキが食べられるカキ小屋「飛梅仙台駅前店」。7月でもカキ料理が食べられます。ランチの「かき飯デラックスセット」は、カキ飯・カキ汁・生ガキ1つ・カキフライ2つというカキ尽くしで大人気!ディナーでは、季節の海産物と組み合わせたカキ料理のコースが提供されています。

また、1品料理では仙台名物の「笹かまぼこ」や「三角油あげ」を焼いたもののほか、「仙台牛の鉄板焼き」や「ホヤの刺身」など、仙台の定番グルメも味わえます。仙台のグルメをあれもこれもリーズナブルに食べたい観光客の方には、特におすすめのお店です!

名称 飛梅 仙台駅前店
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-6-39 菊水ビル仙台駅前館2F
営業時間 月~金 16:00~24:00 土日祝 12:00~24:00 定休日 無休
サイト https://tobiumesendaiekimae.owst.jp/

5. 炭火ビストロ華泉

ワンコインの週替わりランチが大人気の「華泉」は、牛タンの炭火焼きや串焼きなどを提供する居酒屋です。ワンコインランチは「鶏肉とナスの炒め定食」や「カツオのたたき丼」、「蟹ばらちらし」に「漬けマグロ丼」などなどの定食や丼が週替わりで出てきます。盛りつけも美しいので、女性にもファンが多いランチです。

炭火焼に使っている炭は備長炭。じっくりと焼き上げた素材の味が楽しめます。「牛たんつくね」や「豚つくね」はふっくらとしてジューシーな味わいです。また、九州の焼酎や東北地方の日本酒、ボトルワインを数おおく揃えているのも魅力です。一人の方にもグルーブにもおすすめでするお店です。

名称 炭火ビストロ華泉
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-6-18 山一仙台中央ビルB1F
営業時間 月~金 11:30~14:00 ※土曜日はランチ休み
月~土 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜日
サイト http://www.hanasenn.jp/

仙台のバリエーションが多いグルメをお楽しみください!

B級グルメや銘柄牛、ホヤなど仙台の個性的なグルメをご紹介しました。いかがでしたでしょうか。ここに行きたい、食べてみたい!というお店があれば幸いです。寿司や串焼きも仙台ならではの価格で提供しているので、多くの料理が味わえます。ご当地グルメ発祥店の味もぜひ味わってみてください。また、仙台は鮮度の良い食材の宝庫なので、名料理店がいつくもあります。どうぞ仙台のバリエーションの多いグルメをお楽しみください!

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事