最終更新日時 2018/12/22

周囲を山々に囲まれ、自然の恵みが多くある山形。さくらんぼやお米、米沢牛などの食材も豊富なほか、多くの温泉も湧出している地域です。今回は山形に旅をするならオススメの高級旅館をご紹介していきます。

時の宿 すみれ

時の宿 すみれ出典:Relux|時の宿 すみれ

米沢の自然豊かな森に佇む宿「時の宿 すみれ」。二人専用の宿として営業している温泉旅館です。提供しているお部屋は10室のみ。それぞれのお部屋は趣が異なり、お部屋ごとに違った風情を楽しむことができます。お部屋にはテレビがないので、周囲の自然の静けさを存分に堪能しながらの滞在が可能。お部屋タイプは和洋のお部屋のほか、アジアンリゾート風やモダンリビング風の和洋室も用意され、お好みに合わせて選ぶことができます。

時の宿 すみれ出典:Relux|時の宿 すみれ

温泉は元禄時代(300年前)以前に湧き出たと言われる「湯の沢温泉」。単純温泉で入りやすく、外傷や皮膚病などに効果があるとされています。お風呂はオープンデッキ付きの内風呂、露天風呂付き内風呂のほか、24時間空いている時間に無料で使用できる貸切風呂も。いずれのお風呂からも、宿の周囲の自然を一望できます。川のせせらぎや鳥のさえずりとともに、森を渡ってくる風を感じながらゆったりと入浴する…。四季折々で姿を変えていく景観を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごすことが可能なお風呂です。

時の宿 すみれ出典:Relux|時の宿 すみれ

宿でのお食事は最高級の米沢牛を使った懐石料理。メインのお料理を「ステーキ」「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」の中から選ぶことができ、希望すれば部位のグレードアップもできます。米沢牛づくしのお料理を味わった後は、シェフ手作りの繊細なデザートも。お食事を存分に堪能したら近くにある酒蔵で、地酒や地元のワインを楽しむことが可能。お肉、デザート、お酒と贅沢な食をあますところなく堪能できる旅館です。

時の宿 すみれの詳細をみる

ほほえみの宿 滝の湯

ほほえみの宿 滝の湯出典:Relux|ほほえみの宿 滝の湯

人と自然に優しいをコンセプトにさまざまな環境保護活動に取り組んでいる宿「ほほえみの宿 滝の湯」。森作りやリサイクル活動などを積極的に行い、2015年の低炭素杯では企業部門金賞を受賞しました。そんな宿で提供される野菜は広大な自家農園で栽培されており、「安心・安全・美味しい」食材を朝、夕のお食事でいただくことが可能です。客室は和風のしつらえで個性の異なる16タイプのお部屋。提供しているお部屋の中には、将棋のタイトル戦である竜王戦が行われる「竜王の間」も。純和風の数奇屋造りのお部屋が、贅沢でゆったりとした時間へといざないます。

ほほえみの宿 滝の湯出典:Relux|ほほえみの宿 滝の湯

天道温泉は明治から続く歴史ある温泉街。将棋と温泉の町として有名な町です。温泉の泉質はナトリウムーカルシウム硫酸塩温泉で、疲労回復や健康増進などに効果が期待できます。温泉の入浴は大浴場や露天風呂で。総面積1,000平米以上の広々とした浴室では、ゆったりとくつろぐことが可能です。また露天風呂つきの客室も提供されており、好きなときに好きなだけ、自分達の温泉空間を満喫できます。

ほほえみの宿 滝の湯出典:Relux|ほほえみの宿 滝の湯

お食事は山形の名物、山形牛と米沢牛を存分に味わうことができるメニューが用意されています。すき焼き、ステーキ、しゃぶしゃぶと、お好きな食べ方で山形牛や米沢牛を満喫することが可能です。食事場所はオープンキッチンでワインセラーのあるレストラン「天道ダイニング 木もれ日」、掘りごたつがある個室の食事どころ「個室会食処 蔵膳」、料亭をイメージした畳敷きの個室会場「料亭 花車」の3つの食事処から選ぶことができます。

ほほえみの宿 滝の湯の詳細をみる

蔵王国際ホテル

蔵王国際ホテル出典:Relux|蔵王国際ホテル

大自然に囲まれた蔵王の地に佇むホテル「蔵王国際ホテル」。温泉やお料理に加えて雄大な自然の景観を存分に楽しむことができるホテルです。客室は和室や洋室、和洋室など7タイプのお部屋を用意。中には和室2間と応接室がある贅沢な間取りの特別室も。お好みや用途に合わせて自由に選ぶことができます。いずれのお部屋からも蔵王の雄大な自然を望むことができ、四季折々で変化する自然の景観をながめながらゆったりとした時間を過ごすことが可能です。

蔵王国際ホテル出典:Relux|蔵王国際ホテル

ホテルの温泉は硫黄泉100%かけ流し天然温泉です。乳白色のお湯はきりきずややけどに効果があるとされているほか、美肌にもなれると言われる泉質。丸太の梁をむき出しにしたダイナミックな造りでホテル自慢のお風呂「八右衛門の湯」のほか、バリアフリーの貸切風呂や、檜の湯船と広々とした入浴空間がある貸切風呂など、それぞれ個性が異なる3種の貸切風呂でも入浴が可能。蔵王の自然を眺めながら、ゆったりと温泉につかる至福の時間を過ごすことができます。

蔵王国際ホテル出典:Relux|蔵王国際ホテル

お料理は蔵王牛や山形のお米「はえぬき」、「つや姫」といった、山形屋蔵王の自然の恵みに育まれた食材をふんだんに使った会席料理を提供。春夏秋冬、季節ごとに異なる旬の食材は彩りも美しく、舌だけでなく目でも楽しむことができる献立となっています。またお食事とともに山形の地酒もいただくことが可能で、おいしい地元のお酒とともに山形の食材を存分に堪能できるホテルです。朝食はバイキング形式で。寝起きのおなかにやさしいおかゆや卵料理といったメニューのほか、蔵王牛を使ったビーフカレーといったガッツリ系のメニューなど、多くのメニューを味わうことができます。

蔵王国際ホテルの詳細をみる

彩花亭 時代屋

彩花亭 時代屋出典:Relux|彩花亭 時代屋

山形の自然豊かな地に佇む温泉宿「彩花亭 時代屋」。お一人様向けのプランから家族連れ、グループでの利用にピッタリな1棟貸切のプランまで、さまざまなタイプの宿泊プランを提供しています。提供しているお部屋のタイプも多彩で、露天風呂つきの客室や、展望内風呂つきの客室、貸切の別邸のほか、10畳1間のスタンダードな客室も用意。用途や好みに応じてお部屋を選ぶことができます。お部屋は和風のしつらえで、周辺の自然景観や静寂とともにゆったりとした時間を過ごすことができるお部屋です。

彩花亭 時代屋出典:Relux|彩花亭 時代屋

宿の温泉はpH7.8の弱アルカリ性温泉。お肌にやさしく、刺激に敏感な肌質の方でも安心して入浴することが可能です。きりきずややけどのほか、疲労回復や健康増進などにも効果があるとされています。浴室はレトロなたたずまいの大浴場のほか、寝湯がついてる貸切露天風呂や坪庭付き貸切風呂なども提供。また露天風呂がついてる客室では、好きな時間に好きなだけ温泉を楽しむことができます。

彩花亭 時代屋出典:Relux|彩花亭 時代屋

お料理は山形牛をメインとしたメニューを提供しており、お食事は個室の食事処でいただくことができます。四季折々山形の旬の食材をふんだんに使用し、季節ごとの山形の味を存分に堪能することが可能です。お食事の後には果物王国山形の旬のフルーツをたっぷりと使ったスイーツを。また山形牛との相性が抜群と言われる地元、上山のワインも合わせて楽しむことができます。そのほか子供用のメニューも注文が可能。家族みんなで贅沢な温泉旅行が楽しめる温泉宿です。

彩花亭 時代屋の詳細をみる

別邸 山の季

別邸 山の季出典:Relux|別邸 山の季

山形、白布の深山に佇む温泉宿「別邸 山の季」。周囲を豊かな自然に囲まれ、四季折々の景観を一望しながらゆったりとした時間を過ごすことができる温泉宿です。客室は純和風のしつらえ。10畳1間のシンプルな客室から洋のモダリズムな雰囲気があるお部屋、広々とした贅沢な間取りのお部屋など多彩なタイプの客室を用意しています。いずれのお部屋からも川のせせらぎや山の自然の四季を楽しむことが可能です。

別邸 山の季出典:Relux|別邸 山の季

白布温泉は開湯700年という歴史が古い温泉。奥州3高湯のひとつとされる湯治場のひとつです。古くは上杉藩御用達の温泉として、戦国武将の傷を癒してきました。宿ではこの温泉を源泉かけ流しとして提供しており、温泉情緒が豊かな木のぬくもりがうれしい檜でできた浴槽と、がっしりとした石の触感で温泉ならではの醍醐味を味わえる石風呂、という浴槽の材質が異なる2つの湯船で入浴することが可能です。泉質は硫黄を含み、動脈硬化症やきりきず、やけどなどさまざまな症状に効果があるとされています。大浴場、貸切風呂、ともに24時間入浴することができるので、いつでも好きなときに温泉入浴を楽しむことが可能です。

別邸 山の季出典:Relux|別邸 山の季

お料理は山の恵みを中心とした和懐石を提供。山形のブランド牛、山形牛は特性のすきやきやしゃぶしゃぶで。山形牛の上質なうまみが口いっぱいに広がります。米沢牛とともにいただくお米は山形のブランド米「つや姫」を。白布の地で育まれた山菜とともに、身体にやさしいお料理を存分に堪能することができます。お食事は古民家風のモダンな空間が広がる「山里」で。プライベート感を重視した半個室の造りとなっており、ゆったりと自分達だけの食事時間を楽しむことができます。木のぬくもりとモダンな室内を楽しみながら、ブランド牛や山の幸、山形のおいしいお米を存分に味わうことができるお食事処です。

別邸 山の季詳細をみる

ブランド牛を味わい温泉につかる旅

山形のブランド牛米沢牛のほかさくらんぼやお米など、農産物が豊富にある山形。温泉資源も豊富で、温泉と食を楽しむ旅が楽しめます。また山形は四方を山に囲まれ、多くの森林資源があるため、四季折々の景観の移ろいや森の静寂などを楽しみながらゆったりとした時間を過ごすこともできる場所。ブランド牛を存分に堪能しながら温泉にゆったりとつかり、四季折々の自然の移ろいを楽しむと言う贅沢な旅はいかがでしょうか?

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事