最終更新日時 2019/02/06

真っ白な銀世界が広がる東北の冬。そんな雪景色の中に広がる、あたたかい光のイルミネーションを見に出かけてみませんか。

「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」とは

岩手県にある「小岩井牧場」で2018年11月23日(金)〜2019年1月14日(月)に開催されていたイルミネーションです。
岩手県の北部に位置する「小岩井農場」は、童話作家の宮沢賢治も何度も訪れていた観光スポットです。

岩手で楽しむ煌びやかなイルミネーション

画像素材|PIXTA

小学校の教科書にもある「注文の多い料理店」をはじめ、いくつもの作品に登場するのでとても愛されていたのですね。
緑が豊かな農場の中では春から秋にかけて、馬とふれあったり羊の放牧を見ることができるほか、手作りバター体験などこのような施設ならではのことができる、大人も子どもも楽しめる場所となっています。

画像素材|PIXTA

雪がちらつきはじめクリスマスが近いと感じられる11月に入ると、農場の中はガラリと雰囲気が一変。「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」がはじまります。
入り口のゲートには20mにわたる光のウェルカムトンネルが新たに登場し、あたたかいオレンジ色の光がゲストを包み込むかのように出迎えてくれます。

画像素材|PIXTA

美しくライトアップされた本物の蒸気機関車D51

イベントのテーマとなっている「銀河農場の夜」という名前の通り、宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」がイメージされ、本物の蒸気機関車D51の全体にイルミネーションが施されています。
物語の一節が思い出されるような煌めきを放っており、見どころのひとつと言って良いのではないでしょうか。

画像素材|PIXTA

また、農場ならではの羊や馬、牛などの形をしたイルミネーションは、まるで光の牧場でお客さんが来るのを待っているかのように可愛らしく、小さなお子さんも喜ぶような雰囲気になっています。

そして、クリスマスカラーの赤と緑の2万球にも及ぶLED電球を装飾した「光のトラクター」も展示されており、普段はなかなか乗ることがないトラクターの中に座って写真を撮ることができます。
写真を撮るだけでは物足りないという方はスノーモービルに繋がったそりに乗る人気のアトラクション、「スノートレイン」に乗ってみるのはいかがでしょうか。雪上を滑るスリルと爽快感が味わえます。

画像素材|PIXTA

こちらは壮大な岩手山と、数年前の朝ドラで話題となった一本桜、そして銀河鉄道をイメージしたキャンバスイルミネーションとなっています。初めて岩手県を訪れる方でも、このイルミネーションで県内でも有名な自然の景色に触れられます。

顔出し写真撮影ができるフォトフレームイルミも展示されているので、記念に撮影されてみてください。
農場に関係するものだけではなく、岩手県全体の魅力を表現しているので大人が見ても楽しめます。

画像素材|PIXTA

そして何と言っても巨大クリスマスツリーとモミの木のツリーがあるのが一番の魅力でしょう。毎週土曜日とクリスマスイブを含む特定日は打ち上げ花火もあるので、花火とツリーと一緒に写真を撮って思い出に残すのも良いですね。

入り口のウェルカムトンネルとは別に、全長45mのレインボーカラーのトンネルもあるので園内どこを散策してもキラキラと輝く綺麗な景色が楽しめます。

美味しい食事も堪能できる

ソフトクリームが名物メニューで軽食も楽しめる、イートイン「銀河」では「銀河農場の夜限定グルメ」が提供されており、トマトソースピザをはじめ農場の食材を使った料理をいただくことができます。イルミネーションを鑑賞し冷え切った後に温かいものが食べられるのは嬉しいですね。テーブルやイスも多く設置された広々としたレストランなので、ベビーカーをお持ちの方でも気兼ねなく食事を楽しめます。

また、日中は雄大な岩手山を望むことができる「山麓館農場レストラン」でも限定ディナーメニューが用意されており、イルミネーションスペシャルメニューとして「銀河農場プレート」をいただけます。小岩井農場産の牛肉をメインに使った数多くのメニューをワンプレートで楽しむことができます。

その他「牧場館ジンギスカン食堂」ではラムジンギスカンを自分たちで焼いて食べることができるので、友達同士などグループで訪れた方はワイワイお肉を焼いていただくのも良いですね。今年は嬉しいことに焼き野菜のおかわりが無料だそうです。

画像素材|PIXTA

小岩井農場はJR盛岡駅からバスで行くことができるので、公共交通機関を使って訪れることができます。ちょっと休みたい時に入れるレストランも数ヶ所あるので、1日を通して昼から夜にかけて園内の風景の移り変わりを楽しむのはいかがでしょうか。

イベント開催場所 小岩井農場
イベント日時 2018年11月23日(金)〜2019年1月14日(月)※2018年12月31日は休園日
URL https://www.koiwai.co.jp/makiba/illumination/

澄み切った冬空のもとで温かな時間を満喫

雪深い東北地方の冬だからこそ、雪によってより輝いて見える小岩井農場のイルミネーション。みんなが笑顔になること間違いなしなので、友達と、ご家族と、恋人と暖かい光に包まれに行かれてみてはいかがでしょうか。

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事