最終更新日時2019/08/06

青森で絶対に食べてほしいラーメンをご紹介します。青森ならではの煮干しラーメンに味噌カレー牛乳ラーメン、地元民にも評判が高いラーメン店を選りすぐってみました。わざわざ東京から食べに来る人もいるほど、有名なラーメン店もあります。個性あるラーメン店を楽しんで下さい。

青森で外さないおすすめのラーメン店10店

1. 中華そば ひらこ屋

青森の中でも煮干しからとったスープが美味しいと評判の「中華そばひらこ屋」。2つの異なる煮干しスープと豚骨スープを配合、煮干しの香りが少し残る透明感があるあっさりとした煮干中華そばがオススメ、高い人気があります。

麺は独自の味をもつスープに、太めでスープに良く絡む自家製麺。口の中に入れるとちょっとつるりとした食感、幼い子供からお年寄りまでに人気がある。分厚いチャーシューと共に添えられたしろねぎが食欲をそそります。店内は清潔感があるカウンターと座敷席、友達や家族向き。

名称 中華そば ひらこ屋
住所 青森県青森市新城山田588-16
営業時間 10:30~21:00
定休日 火曜(祝日の場合は営業)
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000625/

2. 長尾中華そば 西バイパス本店

煮干しラーメンを全国的に認識させたといってもいい「長尾中華そば 西バイパス本店」。素材にこだわりを持つ店主が全国各地から選りすぐった煮干しを使って出汁をとり、数種類の干しラーメンが楽しめる。おすすめはコクにぼしラーメン。

津軽ラーメンのお店として全国的に有名。うっすらと醤油の色が付いたスープに麺をからめて食べるラーメンは高い人気がある。スープが切れると閉店。青森市内に数店、東京や名古屋、仙台にも支店あります。早めの来店を。

名称 長尾中華そば 西バイパス本店
住所 青森県青森市三好2-3-5 ガーラタウン内
営業時間 7:00~20:00
定休日 月曜日
サイト http://www.naga-chu.com/

3. ラーメン空海

青森で飲んだ後の〆のラーメンとして人気がある「ラーメン空海」。細麺縮れ麺、選び抜かれた煮干しを使った煮干し清湯の醤油ベースのスープで人気が高い。こだわり煮干し、津軽中華、濃い口の3つの味からスープを選択、チャーシューとメンマと言うスタンダートで安心できるラーメンを提供しています。

昔ながらの津軽煮干しラーメン、縮れ麺にスープが程よく絡み口の中で広がる醍醐味を堪能できる。店内はカウンターと座敷、トッピングも多く青森県内だけでなく遠くから人々がやっきます。人気が高いのも納得のラーメンです。

名称 ラーメン空海
住所 青森県青森市本町1-5-10
営業時間 20:00~翌3:30
定休日 日曜日
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000719/

4. まるかいラーメン

青森、東津軽で最も認知度が高いラーメン店「まるかいラーメン」店主が全国から取り寄せた様々な煮干しを使って、魚の特有のだしが効いた醤油誰のスープを堪能できる。麺は一晩寝かせた無カンスイ、自家製太麺がスープに絡み醍醐味がある味に仕上げています。

まるかい系ラーメンと言う言葉が出来るほど有名なラーメン店。ラーメン店にしては珍しくカウンターはなく、店内は広々したテーブル席、お一人様でも友達同士でも楽しめます。リピーターが多く常に店内は混んでいるが、回転が速いのであまり待つ事もない優良店。

名称 まるかいラーメン
住所 青森県青森市安方2-2-16
営業時間 10:30~18:00
定休日 日曜日
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000016/

5. 丸海鳴海中華そば店

ラーメンWalkerにもランクイン、朝ラーメンが出来ると人気がある「丸海鳴海中華そば店」実は青森で創業70年という老舗のラーメン屋です。メニューは醤油味ラーメン中と大のみ、ばつゆのようなスープに超極太の自家製手打ち麺でラーメンを堪能できる。第二は大きな極厚チャーシューが載っています。

ボリュームあるラーメンですが、あっさりしたスープでどんどん進んでいきます。営業時間は10時から1時と短く、常に混んでいる状態です。定休日も変わりやすいので確認していく事を奨励。青森で一度は絶対に食べたほうが良いラーメン。

名称 丸海鳴海中華そば店
住所 青森県青森市長島2-12-3
営業時間 10:00〜13:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2002961/

6. つねた食堂

煮干しラーメンが有名な青森、魚独特のスープが美味しいと評判なのが「つねた食堂」。魚から出汁を取る為か、出来立てはこってり味でも時間がたつとだんだんあっさりしてくるの、自分の好みの味になる様に来店する時間を調整する人もいます。酸味がありこってりと脂がのっているラーメンが人気です。

トッピングはボリュームある厚切りロースチャーシュー、てんこ盛りのねぎ、細い麺が透き通ったスープに絡み絶妙な味わいの津軽ラーメンを堪能できる。営業時間は11時から14時と言う短さ、いつも人気で行列が出来ているので、早めの来店をおすすめします。

名称 つねた食堂
住所 青森県青森市浪岡北中野天王1-1
営業時間 11:00~14:00
定休日 土曜 日曜
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000302/

7. マルミ・サンライズ食堂

何時でも美味しい安定した味のラーメン、ほっとできるラーメン店と言われている「マルミ・サンライズ食堂」。鰯干し、焼き干し、煮干しの3つを配合、マイルドな口当たりの良いスープを作り出し、チャーシューの煮汁と背脂でコクを出したスープ、値段も手ごろで高い人気があります。

スープは透明感がある黄金色、あっさりとした麺と絡んでラーメンの美味しさが口の中に広がります。店内は清潔感がありテーブル座敷席、お一人様でも家族連れでも美味しい津軽ラーメンが楽しめます。ラーメン好きはぜひ一度試してみて下さい。

名称 マルミ・サンライズ食堂
住所 青森県青森市浪岡女鹿沢西種本13-1
営業時間 11:00~23:40
定休日 8/13・8/14/・12/31・1/1
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2005902/

8. 麺や ゼットン

たっぷりと時間をかけて作る濃厚豚骨と煮干しを合わせ使ったスープが人気の「麺や ゼットン」。おすすめはスープに煮干しを足しミキサーにかけたドロ煮干し、中華スープと濃厚煮干しを合わせたデス煮干しなど。名前はすごいですが、濃厚ながらあっさりとした味わいです。

ラーメンに使われている麺は、店主が小麦粉を厳選し煮干しの香りが味わえるこだわりの特注麺。スープのうまみを上手に引き出します。乗せられているチャーシューも美味しく、濃厚魚介つけ麺もおすすめ、一度試してほしい味です。

名称 麺や ゼットン
住所 青森県青森市緑2-7-19
営業時間 11:00~22:00
定休日 火曜
サイト http://nons-cafe-group.com/

9. くどうらーめん

朝からラーメンを食べたい!そんな思いに応えているのが創業23年、甘みがある醤油ラーメンが人気の「くどうらーめん」です。中細の多加水縮れ麺はしっかりとコシがあり、煮干しや昆布と使った透明感がある醤油スープと絶妙なバランスで絡み合います。

シンプルで安定感があるスタンダードなラーメン、老舗のお店が持つ安心できるラーメンです。店内は広々としたカウンターとテーブルの席、朝8時からのオープンですが、すでに人はかなり並んでいる状態。サイズも特大、大、中、小とあり子供からお年寄りまでラーメンを楽しめます。

名称 くどうらーめん
住所 青森県青森市新町1-6-12
営業時間 8:00~16:00
定休日 木曜日
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000343/

10. 煮干し中華専門店 つじ製麺所

ラーメンに使われる煮干し醤油スープを始め、麺やチャーシュー、しなちくなの具材はすべて自家製と言うこだわりのラーメン店「煮干し中華専門店 つじ製麺所」。煮干しの風味を失わず、あっさりとした醤油の味のラーメン、だれからも愛されています。

定番おすすめのメニューは、「煮干し中華そば」「平打ち煮干しそば」「荒煮干しそば」3品。透き通ったスープ、長ネギや濃厚な茶シーは口の中でラーメンの美味しさを広げます。地元の人たちも多く訪れるお店、ぜひ一度試して下さい。

名称 煮干し中華専門店 つじ製麺所
住所 青森県青森市古川1-10-9-1青森センターホテル1F
営業時間 平日 11:00〜15:30 17:30~19:30
土日祝 11:00~16:00
定休日 水曜日
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2010583/

青森で煮干しだけじゃないスープが自慢のラーメン店5店

1. 中華そば 田むら

煮干しラーメンが有名な青森で、こってりとした豚骨、鶏白湯、それに煮干しで味を調えたスープが人気の「中華そば 田むら」。おすすめのメニューは濃厚なスープが特徴の鬼煮干しです。麺にもこだわりを持ち長いもと卵白でつないだ特製麺、スープに絡んでスープを引き立てます。

青森では珍しく豚骨も使ったラーメン、それだけに人気が高くいつも多くの人たちが訪れる店。日替わりで提供される炊き込みごはんも人気があり、トッピングの種類も豊富。店内はカウンターと掘りごたつ式小上がり、友達同士でも楽しめます。

名称 中華そば 田むら
住所 青森県青森市花園1-22−9
営業時間 11:00~15:00 17:30~21:00
定休日 水曜・第3木曜
サイト https://ramendb.supleks.jp/s/117379.html

2. しらはる

白濁した鴨白湯は青森県産の本鴨を使ったもの、クリーミーや濃厚白濁スープを味わえると人気のラーメン店「しらはる」。中太ストレートの自家製麺にスープが絡み、口の中にマイルドな味が広がります。トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギと自分好みの味を堪能。つけ麺もおすすめです。

しらはるの店内は広々としたカウンターとテーブル、一人でも気軽にはいれ家族連れでも楽しめます。鴨がらから取ったトロトロスープはなくなり次第終了、人気があるために早めの来店を奨励、ぜひ一度試してほしい味です。

名称 しらはる
住所 青森県青森市中央1-25-1 1F
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00
定休日 日曜日
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2005820/

3. ラーメン ぼーんず

青森のシャモロックをそのままつかった青森鶏だし中華そばが人気の「ラーメン ぼーんず」。時間をかけて炊きだした濃厚な豚骨スープ、こってりしたスープがしっかりと絡まった中太麺とのバランスが口の中で広がります。残ったスープにライスを投入、生卵をいれおじやにするものおすすめです。

こってり味のラーメンを食べたいという人たちが集まるラーメン屋、でもあっさり好きの人たちにあったラーメンも提供している。いつも混みあっていますが回転が速いので、あまり待つこともなく美味しいラーメンを食べることが出来ます。

名称 ラーメン ぼーんず
住所 青森県青森市問屋町1-2-10
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2008312/

4. 四季の千成

青森市にある創業70年と言う歴史を持つ老舗定食や、飲んだ後の〆にぴったりのラーメンを提供すると人気の「四季の千成」。鰹、煮干し、昆布にたっぷりの豚骨スープをくわえ、白濁気味のこってりスープを堪能できる。使っている麺は細麺、スープが絡み食が進みます。

商店街になる普通の定食やですが、細麺中華そばは人気商品の一つ、飲んだ後の占めだけでなく、あっさりとちょっと小腹がすいた時にもぴったりのメニュー。清潔感ある店内で、テーブル席に座敷とお一人様でも家族連れでと多くほ人たちが訪れています。

名称 四季の千成
住所 青森県青森市新町2-5-3
営業時間 平日 10:00~翌1:00
休日 10:00~20:00
定休日  月2回土曜不定休
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000849/

5. 出し屋五丈軒

「出し屋五丈軒」は鶏ガラ、豚骨をベースに煮干しをくわえて素材の旨みを閉じ込めた濃厚な津軽味のラーメン。ラーメンを彩るチャーシューは創業以来継ぎ足した秘伝のたれで煮込んだもの。材料にこだわりを持ち使っている素材は一切の保存料、着色料はなし、安心して食べられるラーメンを提供。

出し屋五丈軒はまた値段の安さでも有名なラーメン店。中太の縮れ麺がスープにからみ素材の味を引き出しています。カウンター席とテーブル席、広々とした店内なのでお一人様から家族連れまで誰でも楽しめるラーメン店。県内のみならず県外からもやってきます。

名称 出し屋五丈軒
住所 青森県青森市浜田1-10-15
営業時間 11:00~22:00
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2002453/

青森のソウルフード、味噌カレー牛乳ラーメンが美味しいお店5店

1. 味の札幌 大西

青森のラーメンと言うと煮干しラーメンが浮かびますが、独自の変化を遂げたのが味噌カレー牛乳ラーメン、その中でも有名なのが「味の札幌大西」です。味噌カレー牛乳ラーメンの発祥の店、コクがあってクリーミーな味を堪能。味噌カレー牛乳ラーメン以外の醤油ラーメンなどもおすすめです。

味噌カレーにカレーと牛乳を入れて作られるラーメン、一度たべると病みつきになるようで、どこの味が美味しいか食べ歩きする人もいます。麺はスープがたっぷりと絡むように太麺を使用、一度試してもらいたい味です。

名称 味の札幌 大西
住所 青森県青森市古川1-15-6 大西クリエイトビル 1F
営業時間 11:00~21:30
定休日 年末年始

2. かわら

牛乳を足す事でマイルドになるスープにバターを足して頂く「かわら」の味噌カレー牛乳ラーメン。カレーのスパイシーな香りで最後まで濃厚なスープでありながらすっきりと食べられると人気です。麺はスープが絡みやすい中太縮れ麺、イメージと味のギャップが女性に受けています。

店内は明るくログハウスの様なレイアウト、味が美味しくまたインスタ映えもするためか、女性に人気があるお店。女性のお一人様でも気兼ねなく入れます。地元を始め県外からも多く人が来店。青森のB級グルメ味噌カレー牛乳ラーメンぜひ試してほしいですね。

名称 かわら
住所 青森県青森市大字筒井字八ツ橋40-5
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000660/

3. 味の札幌 浅利

牛乳の甘さ、カレーの香り、それに味噌の味わいを堪能できると人気のラーメン屋「味の札幌 浅利」。濃厚な味わいのスープは絡みやすい様にもっちりとした中太縮れ麺を使い、ワカメ、メンマ、チャーシューそれにもやしと絶妙なバランスを取っています。

希望すればバターやコーンを追加する事も可能。味噌カレー牛乳ラーメンを食べてみたい!と言う人たちで込み合っています。青森ご当地ラーメンとして芸能人も多数来店。カウンターが中心の店内、回転が速いのであまり待たずに食べられます。

名称 味の札幌 浅利
住所 青森県青森市新町1-11-23 メゾン丸藤 1F
営業時間 11:30~14:30 18:30~22:30
定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000118/

4. つがる路(つがるじ)

青森駅構内にある、味噌カレー牛乳ラーメンや定食などが楽しめるラーメン屋「つがる路」。駅構内の為か年中無休、ラーメン以外のメニューも豊富ですが、やはり人気は味噌カレー牛乳ラーメンです。クリーミなスープ、ラーメンとカレーの融合を楽しむ人が多くいます。

店内は明るく広々としたカウンター、テーブルそれに掘りごたつもあるので、家族で来る人も多く、美味しい料理を楽しんでいます。青森にラーメンの食べ比べに来て、最後の〆に立ち寄るのにぴったりの場所。カウンターで一人酒も楽しめる。

名称 つがる路(つがるじ)
住所 青森県青森市柳川1-1-1
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2000721/

5. 札幌館

「札幌館」は札幌出身の味噌カレー牛乳ラーメンの開発者にちなんでつけられた名前、縮れ中太麺にパンチがきいたカレーの匂いがするマイルドなスープが人気の店です。オススメは勿論味噌カレー牛乳ラーメン、、トッピングにモヤシなどの野菜がたっぷり、大きめのバターが乗っています。

店内はラーメン屋と思えないログハウス風、カウンター席とテーブル席、女性のお一人様でも入りやすくインスタ映えもするので女性に人気のお店です。青森県内の地元の人たち、また県外からも多くの人たちが来店。人気があるお店です。”

名称 札幌館
住所 青森県青森市石江岡部56-3
営業時間 11:00~21:25

ラーメン好きにはたまらない青森のラーメン店、厳選20店

青森発祥、今では全国でその味を再現しているラーメン店も多く、煮干しを使ったあっさり味の煮干しラーメン。スパーシーでありながらあっさりしたB級グルメと言われている味噌カレー牛乳ラーメン、青森には独自の進化をしたラーメン店がたくさんあります。多くの青森のラーメン店が煮干しをつかい、海の幸と豚骨や鶏ガラを合わせ切磋琢磨したオリジナルの味を作り出しています。多くの人たたちが青森にラーメンを食べに行くのも解りますね。ぜひ美味しい青森のラーメンを試してみてください。

【関連記事はこちら】

▷青森を訪れたら欠かせない!おすすめの味噌カレー牛乳ラーメン10選!

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事