最終更新日時 2019/08/05

女子会も良いけれど、たまには「一人で自由気ままに過ごしてみたい。」と思っている女子は、意外にも多いのではないでしょうか。しかし、一人で行っても楽しめるか不安…という女子の為に、おすすめスポットを厳選したので、もしよろしければ参考にしてくださいね。

東北を満喫するならここ!おすすめスポット10選

1. 奥入瀬渓流 (おいらせけいりゅう)

青森県の大人気観光スポット「奥入瀬渓流 (おいらせけいりゅう)」。美しい自然を見るために、毎日たくさんの観光客が訪れています。また、季節によって景色の見え方が変わってくるスポットなので、気まぐれな旅にもぴったりです。

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)には散策コースがあり、滝を見て回るコースや、川の流れを楽しめる30分ほどのコースがあります。体力に自信のない方には、自転車もレンタルされているので、安心です。また、空港からバスも出ているので、車がない場合でもアクセスできますよ。

名称 奥入瀬渓流 (おいらせけいりゅう)
住所 青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486
営業時間 8:00~16:30(十和田湖観光汽船子ノ口案内所は16:00終了)
サイト https://www.towada-kankou.jp/oirase-keiryu-area.html

2. 東八甲田ローズカントリー

青森県でバラを堪能できる「東八甲田ローズカントリー」。6月中旬~9月末まで、様々な種類のバラを鑑賞することができます。こちらは、お花が好きな女子におすすめのスポットです。また、園内ショップには、摘みたてのバラを使用したアレンジメントやドライフラワー、石鹸などもお安く購入することができます。

東八甲田ローズカントリー名物のバラソフトは、色も鮮やかなピンクで写真映えもしますよ。アクセスは、道の駅しちのへから車で11分なので、車がない場合はタクシーを利用すると良いでしょう。満開のバラに囲まれて、日ごろの疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

名称 東八甲田ローズカントリー
住所

青森県上北郡七戸町字山舘25-1

営業時間

9:00~16:00(最終入場時間)
定休日 年末年始、1月・2月の土・日・祝日

サイト https://www.shichinohe-kankou.jp/rose/

3. 津軽こけし館

こけしの絵付け体験ができる「津軽こけし館」。津軽こけし館では、こけしの製作を見学したり、全国のこけしが取り揃えられているお土産屋さんもあります。少し怖いイメージのこけしですが、現代向けに可愛らしい顔のこけしも販売しているので、お土産にもおすすめです。

建物2階には有料スペースがあり、伝統こけしやこけしアートコレクションの展示がされています。また、季節に応じてイベントも行っているので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。黒石駅からバスで約30分の津軽こけし館でオリジナルこけしを作ってみてはいかがでしょうか。

名称 津軽こけし館
住所 青森県黒石市大字袋字富山72-1
営業時間 9:00~17:00
サイト http://tsugarukokeshi.com/

4. 立佞武多の館(たちねぷたのやかた)

青森の人気観光スポット「立佞武多の館(たちねぷたのやかた)」。高さ22m、大迫力の立佞武多を見学することができます。五所川原駅から徒歩5分の場所にあるので、車がなくてもアクセスしやすいスポットですよ。さらに、館内にはエレベーターがあり、様々な高さから立佞武多を見学することができるので、おすすめです。

館内には、立佞武多の館(たちねぷたのやかた)の他にも、美術展示ギャラリーや物産ホール「花しょうぶ」も入っています。花しょうぶには、五所川原の銘菓、特産品を多く取り揃えているので、青森観光の際に立ち寄るのにぴったりの施設です。ねぶた祭を体感したい方は、立佞武多の館(たちねぷたのやかた)を訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 立佞武多の館(たちねぷたのやかた)
住所 青森県五所川原市大町506-10
営業時間 9:00~19:00 (4月~9月)
9:00~17:00 (10月~3月)
※祭り期間やお盆には変動あり。詳細は、公式サイトをご確認ください。
サイト http://www.tachineputa.jp/

5. 大内宿

江戸時代にスリップできる大人気観光スポット「大内宿」。ここでは、日本の伝統建造物である茅葺屋根の民家が立ち並んでおり、お土産店や飲食店、カフェなどを営業しています。江戸時代の町並みや、会津の特産品などを購入することができるため、多くの観光客で賑わっているスポットです。

大内宿にある「みなとがわ屋」では、赤べこや起き上がり小法師の絵付け体験をすることができます。また、路線バスや鉄道などでアクセスすることができるので、初めての一人旅にもおすすめです。貴重な江戸時代の風景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

名称 大内宿
住所 福島県南会津郡下郷町大字大内
サイト http://www.ouchi-juku.com/

6. 鶴岡市立加茂水族館

山形県の大人気観光スポット「鶴岡市立加茂水族館」。自由に漂うクラゲの姿に癒されること間違いなしです。館内には、約1万匹のミズクラゲが泳いでいる直径5mの巨大な水槽「クラゲドリームシアター」があり、幻想的な世界を体験することができます。

加茂水族館にはクラゲだけではなく、庄内の淡水魚や海水魚、アザラシも展示されています。また、屋外には「ウミネコスポット」もあり、飼育員さんによる餌やりを見ることもできますよ。山形へお越しの際は、幻想的なクラゲに会いに行ってみてはいかがでしょうか。

名称 鶴岡市立加茂水族館
住所 山形県鶴岡市今泉字大久保657-1
営業時間 9:00~17:00(最終入館16:30)
サイト https://kamo-kurage.jp/

7. 仙台万華鏡美術館

幻想的な万華鏡の世界が覗ける「仙台万華鏡美術館」。仙台万華鏡美術館には、様々な種類の万華鏡が展示されており、万華鏡の美しさに魅了されること間違いなしです。館内の万華鏡は、手に取って覗くことができますし、万華鏡の製作コーナーもあることから、体験型スポットとして人気があります。

万華鏡制作体験では、自分で中に入れるビーズを選んで万華鏡を作るので、自分だけのオリジナル万華鏡を作ることができます。また、仙台万華鏡美術館は、仙台の有名温泉街「秋保温泉郷」の入り口にあるので、バスを利用してお越しいただける施設です。是非、秋保温泉観光と合わせて、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 仙台万華鏡美術館
住所 宮城県仙台市太白区茂庭字松場1-2
営業時間 9:30〜17:00(最終入館16:30)
休館日 不定休
サイト http://www.iyashisekai.com/sendai/index.html

8. 仙台泉プレミアム・アウトレット

国内外のファッションブランドをお安く購入することができる「仙台泉プレミアム・アウトレット」。仙台駅からの往復バス(有料)も運行しているので、お車がなくてもお越しいただけます。仙台でショッピングを楽しみたい方におすすめのスポットです。

仙台泉プレミアムアウトレットは、アメリカ東北部の街並みをイメージした施設で、風景を楽しみながらショッピングすることができます。また、セールやイベントなども行っているので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。仙台へお越しの際は、仙台プレミアムアウトレットへ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 仙台泉プレミアム・アウトレット
住所 宮城県仙台市泉区寺岡6-1-1
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
サイト https://www.premiumoutlets.co.jp/sendaiizumi/

9. 仙台うみの杜水族館

公共交通機関で行ける仙台の人気観光スポット「仙台うみの杜水族館」。仙台駅や仙台空港からも楽にアクセスできるスポットなので、旅のスケジュールにも入れやすく、おすすめです。館内には、東北の海を表現した展示や、世界の海を表現した展示などがあり、見どころ満載ですよ。

また、館内にはタッチプールもあるので、海の生き物に触れることもできますし、イルカショーも見ることができます。2階建ての仙台うみの杜水族館には、約100基の水槽が展示されており、たくさんの海の生き物を観察することができます。仙台へお越しの際は、仙台うみの杜水族館を訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 仙台うみの杜水族館
住所 宮城県仙台市宮城野区中野4-6
営業時間 9:00~18:30(最終入館18:00) 4/1~7/12、7/16~7/19、8/26~30、9/1~6、8~13、17~20、23~27、9/29~11/4
9:00~21:00(最終入館20:30) 7/13~15、7/20~8/9、8/19~25、8/31、9/7、14、15、21、22、28
8:00~21:00(最終入館20:30) 8/10~18
サイト http://www.uminomori.jp/umino/index.html

10. 龍泉洞(りゅうせんどう)

日本三大鍾乳洞に認定されている「龍泉洞(りゅうせんどう)」。青い地底湖がとても美しく、一度見たら忘れられないような景色を見ることができる人気スポットです。また、洞窟内には国の天然記念物に指定されたコウモリも生息しており、探検好きな女子におすすめのスポットです。

龍泉洞(りゅうせんどう)の園地には、「自然洞穴科学館」もあり、この洞窟に残っている水流の痕跡や、たくさんの鍾乳洞を見ることができます。また、龍泉洞(りゅうせんどう)周辺には温泉宿やカフェ、龍泉洞観光会館などもあり、周辺を散策することもできるので、観光におすすめのスポットです。岩手観光の際には、龍泉洞(りゅうせんどう)を訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 龍泉洞(りゅうせんどう)
住所 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
営業時間 10月〜4月 8:30〜17:00 
5月〜9月 8:30〜18:00
サイト http://www.iwate-ryusendo.jp/

観光スポット付近のおすすめカフェ5選

1. 古民家カフェ 藤の家(ふじのや)

鶴岡市立加茂水族館の後は「古民家カフェ 藤の家(ふじのや)」でランチはいかがでしょうか。藤の屋は、築130年の古民家で営業している人気カフェです。メニューには、山形県のブランド米(つや姫)を使用した食事メニューや、フルーツを贅沢に使ったパフェなどがおすすめです。

店内は落ち着いた雰囲気で、外の景色を眺めながらコーヒーや食事を味わうことができます。加茂水族館から車で約30分、交通機関を利用する場合は、最寄り駅の藤島駅から徒歩10分です。水族館へ訪れた際には、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 古民家カフェ 藤の家(ふじのや)
住所 山形県鶴岡市藤島字古楯跡28
営業時間

ランチ  11:00~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:30~21:00(完全予約制)
定休日 月曜

サイト https://fujinoyacafe.com/

2. アキウ舎

仙台万華鏡美術館の後は「アキウ舎」でランチはいかがでしょうか。アキウ舎のランチメニューには、女子に嬉しい野菜たっぷりのメニューが多く、ヘルシーで人気のカフェです。また、地場産や周辺地域の新鮮な食材を使用しているので、健康志向の女子におすすめ。

カフェメニューでは、秋保採石ショコラと秋保風栗のブリュレがおすすめ。どちらもコーヒーにぴったりのメニューなので、食後のデザートにぴったりです。仙台万華鏡美術館を訪れた際は、アキウ舎でランチブレイクしてみてはいかがでしょうか。

名称 アキウ舎
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字除9-4
営業時間 11:00〜17:00(L.O.16:00)
※17:00以降は10名様〜貸切可【要予約】
定休日 火曜
サイト https://akiusha.jp/

3. シュガー

仙台うみの杜水族館へ観光の際は、とてもキュートなカフェ「シュガー」へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。水族館から徒歩で約20分のところにあり、可愛らしい外観から、女子にとても人気のカフェです。メニューのケーキもとても可愛らしい見た目で、写真映えにも期待できます。

パステルカラーを基調とした店内は、可愛いものが好きな女子におすすめ。フォトジェニックなスイーツを探している方は、是非とも訪れてほしいカフェです。仙台観光の際には、シュガーで可愛らしいケーキを味わってみてはいかがでしょうか。

名称 シュガー
住所 宮城県仙台市宮城野区白鳥2-8-8
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜 第1・第3水曜
サイト https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040102/4014461/

4. リンツ ショコラ カフェ 仙台泉プレミアム・アウトレット店

有名チョコレートブランドが経営する「リンツ ショコラ カフェ 仙台泉プレミアム・アウトレット店」。上質なチョコレートを使用したメニューが大人気。チョコレートドリンクや、ケーキ、ソフトクリームといったスィーツを味わうことができます。

季節限定メニューには、季節に合った味を提供しており、どの季節に行っても色々な味が楽しめるカフェです。メニューの中でも、ソフトクリームやチョコレートドリンクが人気で、写真映えもすることからインスタ女子にもおすすめ。アウトレットで一休みする際に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 リンツ ショコラ カフェ 仙台泉プレミアム・アウトレット店
住所 宮城県仙台市泉区寺岡6-1-1  仙台泉プレミアム・アウトレット 1F
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
サイト https://www.lindt.jp/contents/shop/539/

5. 大内宿 分家玉屋

福島県の観光スポット大内宿内で営むカフェ「大内宿 分家玉屋」。木のぬくもりを感じる古民家で、手作りのスイーツやコーヒーが味わえます。また、店主こだわりの食材を使用したスイーツは、疲れた身体を癒してくれますよ。

季節の旬のフルーツなどを使用して作られるメニューは、美味しいと人気です。また、ここで作られるスイーツはネットでも販売されているので、旅行から帰った後でも大内宿 分家玉屋の味を味わうことができますよ。大内宿へお越しの際は、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 大内宿 分家玉屋
住所 福島県南会津郡下郷町大内権現上358
営業時間 10:30~17:00
定休日 水曜
※食事は完全予約制。希望日の3日前までに予約。
サイト https://tamaya358.thebase.in/

大人女子におすすめのお酒のお店5選

1. 沖正宗ブティック

山形県の素材を使用したお酒造り&販売をしている「沖正宗ブティック」。沖正宗ブティックは、2019年4月1にオープンしたお店で、沖正宗こだわりの日本酒や、グループ会社のワインなどを購入することができます。また、公式サイトで予約の申し込みをすることで、お土産付き酒造見学をすることもできますよ。

沖正宗ブティックでは、どんな料理にも合うお酒を製造しているので、お好きな料理と合わせてお酒を楽しむことができます。また、日本酒やワインの他にも、チーズやチョコレートなどの商品も取り揃えているので、お土産にもおすすめです。山形県を観光と合わせて沖正宗ブティックを訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 沖正宗ブティック
住所 山形県米沢市窪田町藤泉943-1
営業時間 4月~11月 9:00~17:00
12月~3月 10:00~16:00
サイト http://okimasamune.com/index.html

2. 尾崎酒造

青森県西海岸唯一の酒蔵「尾崎酒造」。尾崎酒造の代表銘柄は安東水軍で、青森の地酒として県外の方からも人気です。仕込みには、白神山地の湧き水を使用し、すっきりとした飲み口が特徴の日本酒造りをしています。口当たりがすっきりとした日本酒がお好きな方におすすめの酒造です。

尾崎酒造では、中口~辛口のお酒が造られています。人気の銘柄には、俳優の森繁久彌氏が名付けた「神の座」があり、ほのかな香りとさらりとした口当たりが特徴的です。青森観光の際は、是非青森の地酒を味わってみてはいかがでしょうか。

名称 尾崎酒造
住所 青森県西津軽郡鯵ヶ沢町大字漁師町30
営業時間 酒蔵見学時間 8:00~16:30 (※要予約)
定休日 日曜
サイト http://www.ozakishuzo.com/

3. 高畠ワイナリー

JR高畠駅から徒歩10分でアクセスできる「高畠ワイナリー」。館内では、お酒の試飲や購入、ワイナリーの見学をすることができます。高畠ワイナリーのショップには、ワインの他にも地ビールや地酒、焼酎やリキュールなども取り揃えており、お土産や自分のご褒美にぴったりです。

ぶどうの名産地「高畠町」で収穫される上質な素材と、高畠ワイナリーの醸造技術を生かしたお酒は、とても美味しいと人気ですよ。また、女性に人気のフルーツワインもあるので、甘いお酒がお好きな方にもおすすめです。山形へお越しの際は、高畠ワイナリーを訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 高畠ワイナリー
住所 山形県東置賜郡高畠町大字糠野目2700-1
営業時間 4月~11月 9:00~17:00
12月~3月 10:00~16:30
定休日 12/31〜1/2、1月~3月の水曜
サイト https://www.takahata-winery.jp/

4. 末廣酒造 嘉永蔵 (すえひろしゅぞう かえいぐら)

世界のコンテストで受賞を重ねている「末廣酒造 嘉永蔵 (すえひろしゅぞう かえいぐら)」。末廣酒造で製造されている山廃純米吟醸は、G20サミットで首脳夕食会でも提供された話題の日本酒です。話題のお酒を味わってみたい方におすすめ。

末廣酒造では、蔵見学もできます。団体でなければ予約は必要なく、9:30から30分ごとの案内で見学することができますよ。また、JR会津若松駅から市内周遊バス「ハイカラさん」に乗り、大和町バス停 1分でアクセスできるので、アクセスにも便利です。是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 末廣酒造 嘉永蔵 (すえひろしゅぞう かえいぐら)
住所 福島県会津若松市日新町12-38
営業時間 9:00~17:00
サイト https://www.sake-suehiro.jp/top.html

5. 月の輪酒造店

フランスKURA MASTER 2019で金賞に選ばれた銘柄を製造している「月の輪酒造店」。世界的なコンテストで賞を受賞している有名な酒造です。1番人気の商品は、季節商品の純米酒 月の輪 秋あがり。様々な口当たりのお酒が造られているので、味比べしたい方にもおすすめです。

月の輪酒造店の敷地内には、お砂糖不使用のジェラートを提供する「わかさやアイスクリームガーデン」が美味しいと好評です。フレーバーの中には、酒粕ジェラートもありますよ。お酒もスイーツも楽しみたい方は、月の輪酒造店を訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 月の輪酒造店
住所 岩手県紫波郡紫波町高水寺字向畑101
営業時間 10:00~17:00
サイト https://www.tsukinowa-iwate.com/

悩める女子旅の旅行先はこれで決まり!

初めて行く土地での旅行は、不安がつきものですよね。あまりアクセスが便利ではない土地もありますし、車を運転しない方でも楽しんでいただきたいので、なるべく公共交通機関を利用して行けるスポットをピックアップしました。また、旅行には欠かせない写真映えも期待できるスポットがあるので、旅の思い出に訪れてみてはいかがでしょうか。東北女子一人旅へ行く際には、是非参考にしてみてくださいね。

【関連記事はこちら】
▷山形県で食べられる!定番からオシャレなお店までおすすめランチ20選
▷仙台駅周辺で最新朝ごはんを楽しもう!おすすめモーニング20選を紹介!

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事