最終更新日時2019/09/24

海と美しい自然に恵まれた熱海へ観光に来たら、きれいな海を眺めながら温泉を楽しみたい、温泉好きの人に向けて、熱海でも特に人気の高い温泉宿、料理自慢の温泉宿、ゆったり過ごせる熱海の銭湯の3つの項目にしぼって、おすすめの温泉宿と銭湯を集めてみました。

熱海で人気のある温泉宿5選

1. 秀花園湯の花膳

「秀花園 湯の花膳」は館内に5種の多彩なお風呂を用意、それぞれが熱海の街を一望しながら、ゆったりした時を過ごせる人気の宿。特に夜景の美しさが感動的で、泉質はカルシウム・ナトリウム-塩化物温泉で人気があります。

秀花園 湯の花膳でおすすめは、月の湯の展望露天風呂の“月下美人”。最上階から熱海の街を見下ろせます。特に夜景と日の出の時間帯は、熱海の海のもっとも美しい光景を楽しめるので、のんびりゆったり過ごしたい人におすすめです。

名称 秀花園 湯の花膳
住所 静岡県熱海市和田浜南町7-13
営業時間 チェックイン15:00(最終チェックイン18:00)チェックアウト10:00
サイト http://www.syukaen.com/

2. 竹林庵 みずの

「竹林庵 みずの」では、塩化物温泉で熱めですが、源泉かけ流しが楽しめます。古民家風でしなびた雰囲気が、味わい深いお風呂から、雄大な太平洋の大パノラマを一望。ゆったりとぜいたくな時間を過ごせる、人気の温泉旅館です。

展望の美しさで選ぶなら独泉がおすすめです。四方を雄大な大海原が囲んでいるので、開放感があります。貸切露天風呂なので、家族や友人あるいはカップルなどが、落ち着いた雰囲気で温泉を楽しみたい時に、特におすすめ。

名称 竹林庵 みずの
住所 静岡県熱海市網代627-363
営業時間 チェックイン14:00~18:00チェックアウト10:30
サイト https://mizunoryokan.co.jp/

3. 熱海温泉 湯宿一番地

「熱海温泉 湯宿一番地」は2つの源泉と6つの趣きの違うかけ流し温泉です。家族にもおすすめの貸切露天風呂が用意されているので、家族連れに人気。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉で体の芯から温まります。

熱海温泉 湯宿一番地で、特におすすめなのが、広々していて開放的、かつ落ち着いた雰囲気が魅力の芭蕉の湯です。日暮れ頃から美しい町の夜景を一望できることで、人気の露天風呂。ゆったりすごしたい温泉好きにおすすめします。

名称 熱海温泉 湯宿一番地
住所 静岡県熱海市春日町1-2
営業時間 チェックイン14:30 チェックアウト10:00
サイト https://www.yuyado-ichibanchi.jp/

4. 熱海温泉 古屋旅館

「熱海温泉 古屋旅館」は熱海七湯の一つ清左衛門の湯の、かけ流しが楽しめる温泉宿として、街内外の人から親しまれています。男女風呂はそれぞれヒノキ風呂ですが、露天風呂は天然岩風呂で、開放感があり、趣きもたっぷりです。

熱海温泉 古屋旅館はペットと共に天然温泉も楽しめる温泉旅館として人気です。特に露天風呂は晴れていれば満天の星が楽しめます。ペット同伴可能なお宿を探している飼い主さんは、ぜひ熱海の夜景と天然岩風呂につかりにきてください。

名称 熱海温泉 古屋旅館
住所 静岡県熱海市東海岸町5-24
営業時間 チェックイン14:30~ チェックアウト11:00
サイト https://atami-furuya.co.jp/

5. 隠れ湯の宿 月のあかり

「隠れ湯の宿 月のあかり」は熱海の海を一望できる高台にあります。全室に大海原を一望できる、テラス付き露天風呂を完備。カップルや家族で熱海の夜景と大海原を楽しみながら、ゆったりした時間が楽しめる温泉旅館として人気です。

隠れ湯の宿 月のあかりは部屋ごとに違う趣きが楽しめるお宿として人気を集める、隠れ家的温泉宿です。おすすめは街の夜景と海が楽しめる、テラス付き露天ぶろ付き和室8畳間。隠れ家の宿を体験してみたいカップルにおすすめ。

名称 隠れ湯の宿 月のあかり
住所 静岡県熱海市網代627-1086
営業時間 チェックイン15:00(最終18:00) チェックアウト11:00
サイト http://www.izu-tsukinoakari.com/

熱海で料理がおいしい温泉宿5選

1. 味と湯の宿ニューとみよし

「味と湯の宿ニューとみよし」は趣きの違う温泉と、おいしい海鮮料理が楽しめる温泉旅館です。どのお部屋もウッドデッキや、テラスに温泉付きの部屋で、開放感があります。ペット同伴OKの3部屋は、特に愛犬家におすすめ。

味と湯の宿ニューとみよしは、朝からボリューム満点の海鮮料理がおいしい事で人気があります。24時間源泉かけながしの貸切露天風呂は、天・空・海と趣きの違うお風呂を堪能。あれもこれも楽しみたいユーザーに特におすすめです。

名称 味と湯の宿ニューとみよし
住所 静岡県熱海市下多賀1472-1
サイト https://newtomi.jp/

2. 源泉湯宿 大成館

「源泉湯宿 大成館」はかけ流しの源泉と、和モダンで趣きあるお部屋が楽しい、歴史ある温泉旅館です。もうひとつの自慢が地産地消の、海鮮三昧の創作料理が美味。全室海側なので、部屋からは相模湾の絶景を楽しめます。

源泉湯宿 大成館でおすすめは、和モダンなお部屋が落ち着いた雰囲気で、おしゃれな露天風呂付客室です。ウッドデッキに添え付けのお風呂がとてもユニーク。相模湾を一望できるお部屋と海鮮料理を楽しみたいカップルや家族向けです。

名称 源泉湯宿 大成館
住所 静岡県熱海市下多賀141
営業時間 チェックイン 14:00~18:30
チェックアウト ~10:00
サイト http://www.taiseikan.com/

3. 磯料理・海辺の湯の宿平鶴

「磯料理・海辺の湯の宿平鶴」は、海の上に浮かぶ開放的な、源泉打ち流しの露天風呂が楽しめます。水揚げされたばかりの魚介類を中心に、豪華なお料理が食べられることでも人気です。創業100年あまりの魚屋直営の人気旅館。

磯料理・海辺の湯の宿平鶴は、自家源泉が楽しめる湯宿です。おすすめは広々としていて解放感のある貸切露天風呂付き、新鮮なあわびと伊勢海老お造りが豪華な宿泊プラン。ぜひ相模湾まで温泉につかりに来てみてください。

名称 磯料理・海辺の湯の宿平鶴
住所 静岡県熱海市下多賀493
サイト https://hiraturu.com/

4. 迎賓館 熱海小嵐亭

「迎賓館 熱海小嵐亭」は、天皇家ゆかりの由緒正しい、高級温泉旅館です。地元食材を使ったおいしい歳時記の懐石料理と、創作料理が食べられます。熱海の街と海を一望できる、肌にやさしい弱アルカリ性塩化物泉の展望風呂が人気。

迎賓館 熱海小嵐亭でおすすめの温泉は石の湯で、インド砂石を壁に使うなど、こだわって作らているのが特徴です。大きくて開放的な窓の外には、熱海の街と海が一望できます。少しだけ贅沢な気分を味わっていたい温泉好きにおすすめ。

名称 迎賓館 熱海小嵐亭
住所 熱海市小嵐町1-16
営業時間 チェックイン14:00チェックアウト11:00
サイト http://www.koarashitei.com/

5. 伊豆 網代温泉 松風苑

「伊豆 網代温泉 松風苑」は自家源泉かけ流しの温泉と、地産地消の海山の幸で作るこだわりの料理、および広大な日本庭園が楽しめる温泉ホテルです。高アルカリ泉でも肌に優しいお風呂は、飲むこともできます。庭園内に貸切風呂も完備。

伊豆 網代温泉 松風苑のおすすめは、舟盛りひとり舟付き 料理長厳選の7種お造りコースです。ひとり1個の舟盛りで贅沢感を味わえます。風情豊かな離れの貸切温泉は、家族やカップルで楽しみたい温泉好きにこそ体験してほしい温泉。

名称 伊豆 網代温泉 松風苑
住所 熱海市下多賀966
営業時間 チェックイン 15:00~18:00
チェックアウト 10:00
サイト https://shoufuen.jp/

熱海でゆっくりと過ごせる銭湯4選

1. 山田湯

「山田湯」は駅から少々離れていますが、閑静な住宅街いある、創業70年以上の老舗の共同浴場です。昭和レトロで清潔感のある湯殿は、2~3人が入れば満席の家族型。引き湯ですが源泉かけ流しで、ゆったりくつろぎたい人におすすめ。

山田湯は300円で利用できるので、気軽に利用できます。地域密着型の街の交流の場としても人気です。シンプルに温泉だけを楽しみたい人には、大型車には少々通りにくい細い路地裏の名湯、山田湯のような共同浴場はおすすめ。

名称 熱海温泉 山田湯
住所 静岡県熱海市和田町3-9

2. 妙樂湯

「妙樂湯」は風情のあるしなびた日帰り専門の温泉施設です。静かで自然豊かな山あいにあって、多彩なお風呂が体験できる隠れ家的温泉。旬の素材を使った、おいしい精進料理が食べられるので、美容と健康を志す人にもおすすめ。

妙樂湯には内湯もありますが、小さな露天風呂や男女共同の酵素風呂も体験できます。酵素風呂は専用衣に着替えた後に、国産ヒノキを米ぬかで発酵させた砂に、15分ほど埋まるもの。発汗作用もあり、健康にも良いのでおすすめです。

名称 妙樂湯
住所 静岡県熱海市下多賀1118-8
営業時間 10:00~20:00
サイト http://www2.plala.or.jp/myourakuyu/index.html

3. 熱海七湯 佐治郎の湯・目の湯

「熱海七湯 佐治郎の湯・目の湯」は熱海七湯の1つで、100年以上続く老舗の立ち寄り専門の共同浴場です。町の一角にあって見つけやすさはあるでしょう。駅からの周遊バスが利用可能で、バス停から徒歩6~7分なので、少々歩きます。

熱海七湯巡りの1つは、町民から親しまれている共同浴場、熱海七湯 佐治郎の湯・目の湯です。火傷や目の病気にも効能があるとされ、目の湯と称されるようになりました。湯巡りの最後は熱海七湯 佐治郎の湯・目の湯で締めましょう。

名称 熱海七湯佐治郎の湯・目の湯
住所 静岡県熱海市銀座町
サイト http://www.city.atami.lg.jp/shisetsu/bunka/1002089/1002096.html

4. いずみの湯

「いずみの湯」はニューウエルシティ湯河原温泉ホテル内の露天風呂です。大浴場は宿泊者専用ですが、露天風呂は日帰りでも利用OK。風情豊かで開放感のある空間は、気軽に楽しめる雰囲気があり、ゆったりとくつろげます。

いずみの湯は自然な岩風呂の造りが、落ち着ける雰囲気で、広々した開放感あるお風呂が楽しめます。屋根付きなので天候に関係なく、食事や無料休憩所、源泉かけ流し、サウナ等と併せて利用可能。ぜひ湯巡りの1つに加えたい名湯です。

名称 いずみの湯
住所 静岡県熱海市泉107
営業時間 11:00~翌9:00
サイト http://www.welcity-yugawara.co.jp/

熱海は名湯ぞろいではずれなし、海鮮料理もいける!

熱海といえばかつて新婚旅行のメッカと言われ、カップルにもてはやされる温泉街でしたが、旅人を温かくもてなす心使いは、いつまでも変わらない熱海の魅力です。太平洋が目の前に広がる環境は、温泉と共に絶景をつい期待してしまいますが、実際利用してみると、期待を裏切らない感動満載であることに、気づくでしょう。大小あわせてゆったりくつろげる温泉は、街中にも見つけることができます。都心からのアクセスも良いので、ぜひ休日を利用して、おでかけください。

【関連記事はこちら】

▷熱海でお土産を購入するならコレがおすすめ!13選をご紹介します

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事