最終更新日時 2019/02/26

古くから文豪や時の著名人たちに愛された逗留地、中伊豆。都会の喧騒を離れた清澄な空気と豊かな自然は今も私たちの心を癒してくれます。日本有数の名湯と山海の幸が揃った滋味あふれる料理。修善寺と伊豆長岡を旅する際には必ず訪れたい、情緒あふれる高級旅館をご紹介します。

修善寺石亭 鬼の栖

修善寺石亭 鬼の栖出典:Relux|修善寺石亭 鬼の栖

かつて多くの文化人に愛された旅館に因んで名づけられた「修善寺石亭 鬼の栖」。瀟洒な日本庭園をぐるりと囲むように12の客室が配された、全館離れ家造りの料理旅館です。離れは檜造りの内風呂を備えた数寄屋造り式や、源泉かけ流し温泉を引き入れた露天風呂のお部屋、大正モダンな別荘風の洋館も檜造りの内風呂つき。静けさに身をゆだねればそこには日常から離れた癒しの時間が広がります。

修善寺石亭 鬼の栖出典:Relux|修善寺石亭 鬼の栖

露天風呂は館内に二か所。弘法大師が岩を打ち温泉を開いたとの伝説も残る温泉は、どちらの露天風呂も24時間かけ流しでつかることが出来ます。豪壮な岩を配した野趣あふれる露天風呂で満天の星を眺めつつ、風のそよめき、清流の音、鳥の歌に身を包むのも一興。

修善寺石亭 鬼の栖出典:Relux|修善寺石亭 鬼の栖

伊豆修善寺の豊富な山の幸、海の幸、季節の幸。選び抜かれた旬の素材を丁寧に仕上げた懐石料理。酒どころでもある静岡の地酒を合わせれば思わず舌鼓を打ちます。一期一会を尽くす、昔ながらの和風旅館のたたずまいをひたむきに受け継ぐ、「修善寺石亭 鬼の栖」。仲居さんが一品ずつ運んでくれる接客も楽しみの一つ。

修善寺石亭 鬼の栖の詳細をみる

文化財の宿 新井旅館

文化財の宿 新井旅館出典:Relux|文化財の宿 新井旅館

芥川龍之介や初代中村吉右衛門など、多くの文人墨客に愛された「新井旅館」。明治5年に創業したこの旅館で数々の名作が生まれました。芸術家たちの感性に彩られた建物や庭園の多くは、貴重な文化財として登録されています。館内は大正時代の文化人たちの面影を色濃く伝え、今も息吹が聞こえるよう。書院数寄屋造りの「吉野の棟」、池の景観が格調高い「桐の棟」、ミシュラングリーンガイド二つ星受賞の「竹林の小径」を臨む「花の棟」と、優美で贅沢なお部屋が揃います。粋を極めた歴史ある客室で、四季折々の花が咲き誇る庭園を眺めながら季節の移ろいを感じてみませんか。

文化財の宿 新井旅館出典:Relux|文化財の宿 新井旅館

多様な趣向を凝らした露天風呂は全て天然温泉かけ流し。大正9年築の「天平大浴堂」は様式、材質、技術すべてに当時の贅を尽くした名建築。台湾から運び入れたヒノキでつくった総ヒノキの建物と巨大な柱石、そして伊豆石が刻まれた浴槽縁は見ごたえあり。庭園の中で木漏れ日を受けながら入浴できる「木漏れ日の湯」、湯船に浸かりながら庭園池を臨める「あやめ風呂」なども。また、貸切り風呂の「睡蓮」と「かわせみ」でくつろぎの時を過ごすこともできます。

文化財の宿 新井旅館出典:Relux|文化財の宿 新井旅館

伊豆の山海の幸をあふれんばかりに使った会席料理。そして地元修善寺の特産米「桂流こしひかり」。ふっくらと炊き上がった白米に清流の恩恵をたっぷりあびた生山葵のすりおろしを乗せ、お醤油でいただく中伊豆ならではの味も。新鮮な山葵の芳香と味わいをご堪能ください。

文化財の宿 新井旅館の詳細をみる

伊豆長岡 はなれの宿 石のや

伊豆長岡 はなれの宿 石のや出典:Relux|伊豆長岡 はなれの宿 石のや

2000坪の壮大な日本庭園に数寄屋造りの離れ客室22室を配した「伊豆長岡 はなれの宿 石のや」。それぞれのお部屋は全て異なる意匠の造り。より贅沢なプライベート時間を大切にしたい人に嬉しい佇まいです。伝統的な和の情緒あふれる建物ながら、寝具は寝心地の良いベッドが備え付けられています。落ち着いた色調の室内は照明の明るさやルームアロマにもこだわりが。心地よい眠りへと誘うこころ配りが、そこかしこに感じられます。

伊豆長岡 はなれの宿 石のや出典:Relux|伊豆長岡 はなれの宿 石のや

1300年の歴史を誇る伊豆長岡の温泉は別名「美人の湯」とも呼ばれています。石のやではこの温泉の源泉口を全客室に設置。24時間お好きな時にお部屋で温泉を楽しむことができます。檜風呂と岩風呂のお部屋をお好みでお選びください。名湯に浸かりながら「何もしない贅沢」に身を委ねてみては。

伊豆長岡 はなれの宿 石のや出典:Relux|伊豆長岡 はなれの宿 石のや

伊豆の豊かな食材をいただける会席料理。厳選された丁寧な料理をバランスよく味わえます。とりわけ駿河湾でとれた地魚のお造りは絶品。料理長が腕によりをかけたとっておきの料理を、プライベートな空間でお召し上がりください。

伊豆長岡 はなれの宿 石のやの詳細をみる

伊豆長岡 ホテル天坊

伊豆長岡 ホテル天坊出典:Relux|伊豆長岡 ホテル天坊

雄大な富士山を目の前に臨む「伊豆長岡 ホテル天坊」。お部屋の窓越しに美しい稜線と豊かな自然が広がります。客室は全ての滞在客が快適に過ごせるユニバーサルデザイン。お料理は旬の素材を使った「お手前料理」と、新鮮な地元の無農薬野菜。みずみずしい伊豆の味覚を五感で味わえます。お部屋に100%の温泉露天風呂が備わった「天風の息吹」、日本古来の色をモチーフにした大人の雰囲気漂う和室「天窓の庵」、トリプルルームの「天窓の庵・ぐんじょうの空」など。少人数で、ご家族みんなで。さまざまなシーンに合わせて大切な人とやすらぎの時間をお過ごしください。

伊豆長岡 ホテル天坊出典:Relux|伊豆長岡 ホテル天坊

それぞれ異なる風情をたたえた露天風呂。壁一面に備長炭を敷き詰めた「ヒバ風呂」。ジャグジーが身体をほぐしてくれる「露天泡風呂」。野趣あふれる「露天岩風呂」。信楽焼の陶器が可愛らしい「浮かれ雲」と開放感あふれる「遊天」は貸切り風呂。大浴場や足湯もそろっています。お好みの名湯に身を浸せば日常から解き放たれるはず。

伊豆長岡 ホテル天坊出典:Relux|伊豆長岡 ホテル天坊

旅の楽しみの一つが癒しのアロマエステ。天坊のエステサロン「粋のとき」では純度100%のアロマオイルをひとり一人のコンディションに合わせてブレンド。とろけるようなトリートメントで至福のひと時をお過ごしください。また、5000年もの歴史を持つ「アーユルヴェーダ」メニューもおすすめ。究極のデトックスとリラクゼーションで心身をときほぐします。

伊豆長岡 ホテル天坊の詳細をみる

京風料亭旅館 正平荘

京風料亭旅館 正平荘出典:Relux|京風料亭旅館 正平荘

「真に安らげる宿」をおもてなしにかかげる「正平荘」。伊豆長岡の四季の美が集う日本庭園を囲むように佇む客室。伝統的な旅館の風情を伝える、銘木を用いた数寄屋造りの「ジャパニーズ・エグゼクティブ・スイート」や、現代的な感性を取り入れた『八面体ガラス張り』の露天風呂の「SHOHEIスイート」等、それぞれ趣向を凝らしたお部屋がくつろぎの時間を約束します。快適な眠りを誘うために、全室でこだわりのテンピュール寝具をご用意。また、お好みの時間に朝食を味わった後はお昼過ぎ12時のチェックアウトまでゆったり。贅沢な時間を存分にお楽しみください。

京風料亭旅館 正平荘出典:Relux|京風料亭旅館 正平荘

正平荘を訪れたらぜひ堪能したいのが、日本料理マイスター認定の江後料理長が腕を振るうお料理。お部屋のプライベート感を大切にするために、食事はそれぞれにしつらえられた食事処で。夕朝食ともにコース料理を選べるので伊豆の味覚を存分に味わえます。目に美しく香り豊かな美味の数々を五感でご賞味あれ。

京風料亭旅館 正平荘出典:Relux|京風料亭旅館 正平荘

お湯はもちろん、平安時代からの名湯、天然温泉・古奈の湯。贅を尽くした古代檜のお風呂と自然に包まれる露天風呂が滞在中に楽しめます。IDEEプロデュースの露天風呂「出湯(いでゆ)」はソリッドが強調された新しい空間。お好みの趣でおくつろぎください。

京風料亭旅館 正平荘の詳細をみる

割烹旅館 新叶

割烹旅館 新叶出典:Relux|割烹旅館 新叶

伊豆長岡温泉のほんのりとした街並。その一角に佇む「新叶」は割烹料理屋として産声をあげました。今では伊豆長岡のとびきりの隠れ宿として、多くのお客様に心の安らぎを届けています。昔ながらの和風旅館の趣が懐かしい「新叶」。アンティーク洋館風のラウンジや庭園を臨むラウンジバーで寛げば日常から解き放たれていきます。手入れの行き届いた美しい庭園を眺めながら、古の昔から愛されてきた湯の街の悠然とした時の流れをお楽しみください。

割烹旅館 新叶出典:Relux|割烹旅館 新叶

割烹料亭からスタートした「新叶」は、今でも味に対する水際立ったこだわりを貫いています。料理は一切妥協を許さず、料理人自ら市場へと足を運び素材を吟味。その日の最高の食材を用いた、目にも楽しい鮮やかな懐石料理を愉しめます。お料理に合う美酒と一緒に味わえば至福のひと時。伊豆の芳醇な旬の味を存分に堪能できます。

割烹旅館 新叶出典:Relux|割烹旅館 新叶

隠れ宿にふさわしいプライベートが守られたお部屋。ひとり旅の静寂を楽しみたいときには和室のひと間、グループでの思い出旅行で話に花を咲かせたい時には次の間つきのお部屋と、様々な旅人たちを懐深く迎え入れます。ご当地自慢の美肌の湯を堪能できる大浴場は2か所。伊豆長岡の母なる源氏山を背景に湛えた露天風呂に浸かれば、えもいわれぬ極上気分を味わえます。

割烹旅館 新叶の詳細をみる

湯めぐりの宿 吉春

湯めぐりの宿 吉春出典:Relux|湯めぐりの宿 吉春

名湯・伊豆長岡温泉を心ゆくまで堪能したい方にお勧めしたいのが「湯めぐりの宿 吉春」。露天風呂のついた客室が10室、貸切り露天風呂が5つ、またそのほかに、大浴場、岩盤浴、足湯とあらゆる湯処での癒しが楽しめます。メゾネットタイプの離れ風スイートがラグジュアリーな客室「隅田」「千鳥」のほか、オープンテラスが開放的なお部屋も。和風のたたずまいがお好みの方には、檜の半露天風呂が嬉しい「澪標」「蜻蛉」といった和モダンタイプをご用意しています。色づく天城の山々を眺めながらやすらぎのひと時をお過ごしください。

湯めぐりの宿 吉春出典:Relux|湯めぐりの宿 吉春

プライベートなくつろぎ感を保ちながら湯めぐりが楽しめるのが、庭園に囲まれた貸切露天風呂棟「春心亭」。野趣あふれる庭が楽しめる岩風呂と壺風呂の「こもれびの湯」、桜の木が茂る「さくらの湯」、総檜づくりの「もくれんの湯」、ハーブが香る「はーぶの湯」、ジャグジーの「おりーぶの湯」と、バリエーションに富んだ露天風呂が。そのほかにも大浴場「せきれいの湯」「つわぶきの湯」や、ミネラル豊富な岩盤を使用した岩盤浴、足先からじんわり温もる足湯も揃います。気分に合わせて湯めぐりをしたらテラスでほっとひと息。

湯めぐりの宿 吉春出典:Relux|湯めぐりの宿 吉春

お風呂で芯から温まった後は、地元の食材を活かした半懐石料理を。駿河湾で水揚げされた魚介類など厳選された素材を使い、料理長が心を込めて作ります。季節を盛り込んだ月替わりのメニューをお楽しみください。

湯めぐりの宿 吉春の詳細をみる

修善寺・伊豆長岡で過ごす上質な時間

修善寺・伊豆長岡で選りすぐりの高級館をご紹介しましたがいかがでしたか?豊かな自然と名湯の恵みあふれる修善寺・伊豆長岡は喧騒を忘れて心身を癒すのに最適。日本の良き情緒に包まれて極上の時間を満喫してくださいね。

 
 

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事