最終更新日時 2019/02/28

日本列島のほぼ中心に位置する中部地方。大都市圏の名古屋がある愛知県をはじめ、三重県の伊勢神宮や岐阜県の白川郷などさまざまな観光スポットが多くある地域です。今回はそんな見所が盛りだくさんの中部地方のおすすめ観光スポットをご紹介していきます。

中部地方の動物園といえば「東山動植物園」

イケメンなゴリラ

約60ヘクタールの広大な敷地面積を誇る、愛知県東山市にある大きな動植物園です。多くの種類の動物や植物が見られるほか、遊園地や夜は夜景が美しい東山スカイタワーなどのレジャー施設も併設。いろいろな角度から楽しむことのできる施設となっています。イケメンゴリラのジャバーニがいることでも有名です。そのほかにも動物園ではコアラやキリンなどの大型動物からメダカなどの小型動物まで大小500種以上を飼育。植物園では桜や紅葉、椿など約7000種を超える植物を栽培し、四季折々さまざまな景観を楽しむことができます。また植物園内には国指定重要文化財の温室も運営されており、動物、植物、遊園地、観覧と見ごたえ十分な施設です。

所在地 〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3-70
お問い合わせ先 名古屋市東山動植物園
電話番号 052-782-2111(代表)
詳細 http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/index_pc.php

名古屋市熱田区のパワースポット「熱田神宮」

熱田神宮

愛知県名古屋市熱田区にあり、三種の神器のひとつ草薙神剣をご神体として祭っている神社です。名古屋という大都市が近いにもかかわらず、広大な敷地内には深い森に囲まれて静寂が広がっており、境内に参拝すればおのずと厳かな気持ちが生まれます。数多くのお社がある熱田神宮では、年間を通して主な祭事だけでも70を超え、祭事が行われるときには多くの人で賑わう神宮です。特に6月に行われる「熱田まつり」は有名で、全国から多くの観光客が訪れるお祭りとなっています。

所在地 〒456-8585 名古屋市熱田区神宮一丁目一番一号
お問い合わせ先 熱田神宮宮庁
電話番号 (052)-671-4151
詳細 https://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

鉄道ファンにはたまらない「リニア鉄道館」

[リニア・鉄道館] 新幹線など

JR東海の本社がある名古屋市に2011年オープンした鉄道博物館。最新型の鉄道車両超電導リニアはもちろんのこと、新幹線や在来線の車両など40種以上を展示し、日本最大級を誇る大規模な鉄道模型の展示や、N700新幹線運転シミュレーター、在来線のシミュレーターなどが置いてあり、鉄道ファンならずとも十二分に鉄道の魅力を満喫することができます。歴代の新幹線が0系を皮切りにずらりと並んでいるほか、かつて活躍していた特急車両や蒸気機関車などを一度に観覧でき、子供から大人まで楽しめる博物館です。

所在地 〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭3丁目2−2
お問い合わせ先 リニア・鉄道館
電話番号 052-389-6100
詳細 http://museum.jr-central.co.jp/

日本で延べ面積が最大級の水族館「名古屋港水族館」

DSC07487

名古屋港ガーデンふ頭にあり、日本最大級の敷地面積を誇る水族館。イルカやシャチ、ゴマフアザラシといった鯨類が多く飼育されており、さまざまな手法での展示がなされ海中哺乳類の進化の歴史も学ぶことができる場所です。また屋外の巨大な野外水槽ではイルカやシャチなどのダイナミックなショーが行われ、子どもから大人まで楽しめます。そのほか「南極への旅」をテーマにさまざまなエリアの海生生物の展示が行われており、多様な環境で生きる海の生き物の様子を間近で学ぶことが可能な施設です。

所在地 〒455-0033 名古屋市港区港町1番3号
お問い合わせ先 公益財団法人名古屋みなと振興財団
電話番号 052-654-7080(代)
詳細 http://www.nagoyaaqua.jp/

一度は参拝しておきたい「伊勢神宮」

20130701_111225_0002

日本の神道の最高神を祭る神宮「伊勢神宮」。正式には「神宮」とのみ呼称され、古くから「お伊勢さん」と親しまれ、多くの人々がお参りに訪れる神社です。広大な敷地内には大小125のお社やお宮があり、年間を通して多くの祭事が執り行われています。参拝はまず外宮から訪れ、次に内宮を参拝するのが正式な参拝順序とされ、さらには二見玉輿神社でみそぎをしてから参拝するのがより正式な参拝のルートとされています。周辺のおかげ横丁には伊勢うどんや赤福など、参拝に来たら味わいたい名物や買っておきたい雑貨も多く、参拝だけでなくご当地グルメやご当地雑貨も楽しめるスポットです。

所在地 〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
お問い合わせ先 神宮司庁
電話番号 0596-24-1111
詳細 http://www.isejingu.or.jp/index.html

二見湾の絶景を一望できる「夫婦岩」

夫婦岩

伊勢神宮に参拝する前に、この夫婦岩のある二見輿玉神社でみそぎをしてから参拝するのが正式な参拝ルートなのだそうです。この二見輿玉神社のある浜の沖合いには、夫婦岩と呼ばれる大小二つの岩が並び立ちます。しめ縄が渡され大きな岩の頂には鳥居が設けられ、厳かな雰囲気をかもし出している岩です。時期が良ければ岩の間から昇る太陽が見られ、絶景を楽しめます。また神社のところどころに置かれているカエルの置物にも注目。なんでも神社のご利益が得られた人たちが奉納していったものなのだとか。伊勢神宮まで足を伸ばしたなら、可愛らしいカエルの置物と二見の夫婦岩の絶景に癒されてみてはいかがでしょうか。

所在地 〒519-0602 三重県伊勢市二見町江575
お問い合わせ先 二見興玉神社
電話番号 0596-43-2020
詳細 https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_2231.html

飼育している動物の種類は日本一!「鳥羽水族館」

IMG_1239.JPG

日本一の飼育種類数を誇る水族館。なんとその飼育種類数は1,200種以上!海に住む生き物のほか、水辺で暮らすカピバラやスナドリネコ、コツメカワウソなどのかわいい哺乳類の姿も見ることができます。また日本ではここでしか見ることができないジュゴンも飼育されており、バラエティ豊かな水の中の生き物と、その生態を存分に観察することができる水族館です。イルカやアシカのショーも催され、子どもから大人までたっぷりと楽しめます。順路は特に決められておらず、好きな順番で自由でまわることが可能。自分の好きな生物をひたすら見続けるといった楽しみ方もアリかもしれません。

所在地 〒517-8517三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
お問い合わせ先 二見興玉神社
電話番号 0599-25-2555(代表)
詳細 http://www.aquarium.co.jp/index.php

日本の原風景と独特の建築を楽しめる「白川郷」

Shirakawago (白川郷)

合掌造りの独特な形状を持つ屋根が特徴の建物が立ち並ぶ集落です。1976年に重要伝統建造物群保存地区として選定され、1995年にはユネスコの世界遺産にも登録されている白川郷。日本の古くからの里山風景も魅力のひとつで、雪深い地のとんがり屋根とともに景観を楽しむことができます。また2月になると雪景色にツンツンと頭を出す三角の屋根の景観は、味わい深く見ごたえがある景観です。また夜間にはライトアップもされるため幻想的な雰囲気の集落も堪能できます。

所在地 岐阜県大野郡白川村
お問い合わせ先 白川村役場
電話番号 05769-6-1311
詳細 http://shirakawa-go.org/

ダイナミックな動物達を間近で見られる「富士サファリパーク」

DSC01099.jpg

富士山の麓にある、アフリカの動物達とたっぷり触れ合える動物園。広々とした園内に人間が車で入って探検するスタイルです。園内は車で動物のいるゾーンを周遊するサファリゾーンと、かわいい動物達と直に触れ合うことができるふれあいゾーンの2つに分かれており、それぞれの楽しみ方ができます。サファリゾーンではトラやライオン、シマウマ、像、クマなどの大型動物をマイカーやナビゲーションカーに乗って鑑賞でき、自然に近い環境で活動する動物達のダイナミックな姿を鑑賞して楽しめます。ふれあいゾーンはカピバラやうさぎなど小動物と直接触れ合いながら過ごすことができ、小さな子どもも楽しめるゾーンです。

所在地 〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2255-27
お問い合わせ先 富士サファリパーク
電話番号 055-998-1311(代)
詳細 http://www.fujisafari.co.jp/index.html

早春に咲きほこるピンク色の桜「河津桜」

Sakura Cherry blossoms, 河津桜

伊豆半島にある河津町で2月から3月ごろの寒い時期、一足早く咲くピンク色の桜が河津桜。早春のまだまだ寒い時期に桜が見られる桜好きにはうれしい観光スポットです。河津川沿いにずらりと並ぶピンク色の桜並木は壮観で、3月ごろになると河川敷に菜の花も咲きそろい、ますます美しい景色を見ることができます。伊豆半島の海で水揚げされた金目鯛も名物のひとつで、河津桜が咲き乱れる頃に開催されるお祭りや近くの魚介を扱う飲食店などで味わうことができます。目でも舌でも楽しめる河津町の河津桜。一度一足早い春を体験しに行ってみては?

所在地 静岡県賀茂郡河津町
お問い合わせ先 河津町観光協会
電話番号 0558-32-0290
詳細 https://www.kawazu-onsen.com/sakura/

見所が多い中部地方は観光スポットがいっぱい!

中部地方は観光スポットが数多くある地域です。東海道新幹線のほか東名高速道路なども通っているのでアクセスも良く、東京や大阪からも行きやすい便利な場所でもあります。歴史的な名跡も多く、歴史を楽しむ旅ができるほか、自然の景観を楽しんだり水族館や動物園、グルメを楽しんだりと楽しみ方が盛りだくさん。そんな魅力たっぷりの中部地方を巡る旅はいかがですか?

東海地方のおすすめ旅館・ホテルをさがす

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事