最終更新日時 2019/03/23

日本三大温泉郷のひとつ伊東温泉。東京からも約90分と気軽に行ける、観光地として人気があります。温泉だけでなく、観光スポットも満載!家族や仲間、恋人同士で素敵な伊東観光をお楽しみ下さい。今度の休日は観光スポット満載の伊東に出かけてみませんか?

伊東でおすすめの定番スポット6選

1.伊豆高原

P7262807

宿泊施設やリゾート施設、多くの美術館や博物館やレストラン、お土産屋など観光に抜群の人気がある人気「伊豆高原」。美しい自然の中でスポーツやアクティビティなどを楽しめます。家族や仲間、恋人同士でも楽しめるおすすめの観光スポットです。

伊豆高原は黒潮の影響を受けており、冬は暖かく、夏は涼しい気候。つまり、快適に過ごすのに適した地域です。伊豆半島の天城連山が冬の季節風を防いでいるのも伊豆高原の気候を形付けて入り要因ともいえます。そのため、多くの花が長いシーズンに渡って見られるのです。夏は東京ほど気温が上がらず、平均気温は25度くらいに留まります。夜には天城山から吹く風により気温が下がります。ただ、伊豆高原とはいっても地域によって標高がばらばらです。冬には標高が高い地域ほど雪が降りやすいので、なるべく防寒着を準備して下さい。

名称 伊豆高原
住所 静岡県伊東市八幡野
電話 0557-37-6105
サイト http://itospa.com/izu_kogen/

2.伊豆高原駅

伊豆高原車站

多くの観光客でにぎわう「伊豆高原駅」。周辺には美術館や立ち寄り湯、吊橋など楽しめる観光スポットが満載です。足湯「伊豆高原美足の湯」もおすすめですよ!

伊豆高原駅を降りてからは伊東ビジターセンターに行きましょう。大室山の火山灰層やローム層の中から発見された「大室山神代木」やサザエの化石などが展示されています。伊豆半島といえば、かつては日本列島のはるか南にあり、今の静岡の東や神奈川の西あたりにぶつかったと言われています。フィリピン海プレートの北に位置し、富士山などの火山を形成させる要因となったのです。このスポットは、「ジオテラス伊東」という愛称でも呼ばれています。この愛称は「ジオ」、「台地」の意味に由来しています。

名称 伊豆高原駅
住所 静岡県伊東市八幡野1183
電話番号 0557-53-1124
サイト http://www.izukyu.co.jp/guide/guidemap/kakueki/kougen.html

3.浄蓮の滝

浄蓮の滝

有名な演歌「天城越え」で知られる「浄蓮の滝」は、山々と狩野川のせせらぎが気持ちの良い景勝地です。浄蓮の滝観光センターのレストランでは天城産「本わさび」の「わさび丼」も食べれますよ!美しい景色と、とって美味しい伊東グルメを楽しんでくださいね。

美しいイメージのある浄蓮の滝ですが、ジョロウグモの恐ろしくも教訓的な伝説が伝えられています。昔、与左衛門という農夫は仕事の帰りに美しくも妖しい女性に遭遇しました。その正体は滝の主であるジョロウグモで、「私の存在を誰にも明かすな」と与左衛門に忠告しました。しかし、与左衛門は約束を破って村の人々にうっかり話してしまい、彼の家に雷が落ちることに。その後、与左衛門はジョロウグモに命を落とされる最期を迎えます。約束を破った代償は重いことを現代に伝えてくれる話です。

名称 浄蓮の滝
住所 静岡県伊豆市湯ヶ島892-14
サイト http://www.j-taki.com/

4.門脇吊橋

城崎吊橋, 城崎海岸, 伊東八景, 伊東, 門脇吊橋, 城ヶ崎海岸, じょうがさきかいがん, 伊東市, いとうし, Ito, Japan

城ヶ崎の名所、海の吊橋「門脇吊橋」は城ケ崎ピクニカルコースの途中にあり、真下には大きな波がザブンザブンと迎え打つ入江を見ながら、断崖絶壁のスリルを味わうことができますよ。

実は城ヶ崎海岸にはもう一つ吊橋があります。それは橋立吊橋。高さは18メートルで門脇吊橋よりも低いですが、長さの面では優っています。橋立吊橋から門脇に負けず劣らずの絶景が眺められます。大淀・小淀や柱状節理から形成されている沖ノ島がその代表例です。その上、門脇吊橋よりも人が少ないので、混雑しないのも一つの見どころ。橋立吊橋にアクセスするには、伊豆高原駅方面から行くといいでしょう。門脇吊橋との距離はかなり遠いので、城ヶ崎海岸を横断する場合に通った方がおすすめです。

名称 門脇吊橋
住所 静岡県伊東市富戸
電話番号 0557-37-6105
サイト http://itospa.com/nature_park/np_zyogasaki/

5.伊東温泉街

伊東温泉街|Ito Hot Spring

江戸時代から多くの湯治客で人気のある「伊東温泉街」。東京から電車でおよそ1時間半の温泉街は、気軽に日帰りでき、観光スポットも多くショートトリップにもおすすめです。温泉街では、お土産や伊東グルメ、温泉地らしく温泉まんじゅうや温泉卵など散策も愉します。

伊東温泉街には、東海館などの歴史スポットがあります。東海館以外でおすすめの歴史スポットが木下杢太郞記念館です。この記念館は詳しく後述する木下杢太郞を讃えて開館され、杢太郞の学生時代のノートや杢太郞との関わりが深い有名人の資料などが展示されています。裏手の民家は杢太郞が生誕した家。伊東では最古と言われる住宅で、幼少期の杢太郞がこの家でどのように過ごしたのかうかがい知ることができます。ちなみに記念館の建物は、明治時代の終わり頃に建造されたものです。

名称 伊東温泉街
住所 静岡県伊東市
サイト http://itospa.com/spa/

6.小室山

小室山|Mt. Komuro

大室山と同じ伊豆東部火山群に属する火山「小室山」。麓から山頂までは観光リフトで向かうことができます。360度のパノラマ展望台では、富士山や伊豆七島や天城連山などの絶景を楽しむ事ができます。

小室山は15000年前の噴火により形成された火山です。つまり、大室山より10000年先に生まれた山です。この火山は溶岩を噴出させ、大地を形成していきました。付近にある川奈港などは小室山のこの時に流れた溶岩の上にあります。そして、江戸時代には元禄地震からの復興のため、山頂に小室神社が創建されました。今では木が生い茂っている小室山ですが、60年前までは大室山と似た草だけの山でした。それが植林のために、現在のような姿になったのです。

名称 小室山

7.伊東オレンジビーチ

伊東オレンジビーチ|Ito Orange Beach

駅から徒歩で約5分の場所にある「伊東オレンジビーチ」。伊東温泉の目の前にあり、海水浴の後はそのまま温泉を楽しめる距離です。貸しボートやパラソルなど手ぶらで出かけても楽しめますよ。

伊東オレンジビーチの近くには、ウィリアム・アダムスという男の記念碑が。1600年の関ヶ原の戦いの直前に日本に漂着し、江戸幕府に数学など西洋の学問や技術を伝えた偉人です。家康からの厚い信頼を受けたアダムスは、船大工としての腕を見込まれ西洋式の船の建造を請け負いました。船を建造した場所はまさに現在の伊東の地です。日本人の妻を授かり子どもを儲かりましたが、家康が亡くなった後鎖国体制が進む中その波乱に満ちた生涯に幕を閉じることになります。

名称 伊東オレンジビーチ
住所 静岡県伊東市松原/湯川
電話番号 0557-37-6105
サイト http://itospa.com/leisure_sports/itospa-sea/

伊東でお子様連れにおすすめの観光スポット6選

1.伊豆シャボテン公園

spider monkey

1,500種類の世界のサボテンや今大流行している多肉植物。そして120種類の動物に会える「伊豆シャボテン公園」。園内では放し飼いの動物たちに会えるチャンスも!伊豆シャボテン公園のカピバラは露天風呂に入ることでも人気があります。とっても可愛らしく愛らしい姿に癒されよう!

園内でサボテンを見られるのは、南アメリカ館やメキシコ館、森林性シャボテン館、マダガスカル館の5つの建物。森林性シャボテン館では、リプサリスや月下美人などジャングルに生息するシャボテンに出会えます。シャボテン以外にもマヤ文明やアステカ文明などメソアメリカ文明の遺跡レプリカが見どころ。最古の文明オルメカ文明の石像やパレンケの石碑、戦士の像など有名な遺跡が園内に存在します。これらのレプリカが当時友好関係にあったメキシコから贈呈されたものです。

名称 伊豆シャボテン公園
住所 静岡県伊東市富戸1317-13
電話番号 0557-51-1111
サイト http://shaboten.co.jp/

2.伊豆テディベア・ミュージアム

テディベアミュージアム

愛らしい表情がとってもかわいい「伊豆テディベア・ミュージアム」。ミュージアム・ショップではとても可愛いお土産がたくさん!ティールームでは、かわいいテディベアの器にスコーンやシフォンケーキがたのしめます。テディベアの顔を描いたベア・ブラウニーズはとても人気ですよ!

「伊豆テディベア・ミュージアム」の見どころの一つとしてテディガールが挙げられます。100年前というかなり初期に作られたベアで、生前のボブ・ヘンダーソン大佐が非常に大事にしていました。その人物はかなりのテディベアのコレクターで、テディガールと戦争時でさえ行動を共にしました。彼にとってテディガールは何よりかけがえのない宝物だったでしょう。「本当に100年前の人形か?」と思うほど可愛らしい姿で、見るもの全てを癒してくれます。本当に貴重なテディベアなので、見たほうがおすすめですよ。

名称 伊豆テディベア・ミュージアム
住所 静岡県伊東市八幡野1064-2
電話番号 0557-54-5001
サイト http://www.teddynet.co.jp/

3.伊豆急

黒船電車, 伊豆急, 下田, 日本, リゾート21, 下田市, しもだし, The Black Ship Train, Shimoda, Japan

伊東から伊豆急下田間の伊豆東海岸を走る鉄道「伊豆急行」。伊東からの景色を列車から楽しむことができます。リゾート21(黒船電車)は、海向きシートや先頭車両の絶景を生かした作りで「乗って楽しい車両」としてとても人気です。

昭和61年に伊豆旅行の充実のために運行されたリゾート21。その次世代の電車とも言えるのが、ザ・ロイヤル・エクスプレスです。車内は電車とは思えないほどで、まるで宮殿の中に入ったよう。監修を受けた料理人が美味しいグルメを提供してくれます。クルーズプランと食事付きプランの2つのプランがあり、食事付きプランはゴールドクラスに乗れますよ。ゴールドクラスなら、木のプールやファミリーシートが。みなさんもぜひ、ザ・ロイヤル・エクスプレスに乗って伊豆の旅を華やか思い出に仕上げませんか?

名称 伊豆急
住所 静岡県 伊東市
電話番号 0278-56-2111
サイト http://www.izukyu.co.jp/

4.怪しい少年少女博物館

1000円は高い

知る人ぞ知る「怪しい少年少女博物館」。とっても珍しい名前の博物館です。館内には、レトロ感漂う人形や小物がずらり。サブカル好きの方にはおすすめです。怪しいオバケ屋敷もありますよ。

Too Suspicious

展示内容は、人形の他にも、ペコちゃんなど昭和の日本を代表するキャラクターグッズや昭和時代に流行した服装など種類が豊かです。博物館という名前が付いていますが、カオスすぎて何を目的に展示しているのか分かりません。プテラノドンを眺めたり、ファミコンでスーパーマリオブラザーズなど懐かしゲームをプレイできますよ。この「怪しい少年少女博物館」、実は元々はペンギン博物館だったのです。その名残に2体のペンギンの像が今なお、置かれています。頭の部分は怪盗風で、かなり濃い姿になっています。

名称 怪しい少年少女博物館
住所 静岡県伊東市字街道下1029-64
電話番号 057-51-8800
サイト http://ayashii.pandora.nu/

5.伊東マリンタウン

道の駅「伊東マリンタウン」。日帰り温泉・遊覧船・レストランなど、家族連れが楽しめる要素がギュッと凝縮されています。大人から子供まで一日中楽しめるスポットです。子供向けのトイレや授乳室も充実しており、子供づれでも安心です。

まずおススメは2艘ある遊覧船。どちらも半潜水式海中展望船です。蒼い碧い伊豆の海を海上、海中から満喫できます。魚の群れに運よく遭遇できたなら、子供も大興奮になること間違いなし!日帰り温泉はシービューが楽しめます。ゆったりと開放的な空間で湯につかりながら、キラキラと輝く伊豆の海。心に残ります。お風呂上りにはレストランとお土産屋さん巡り。楽しい旅の思い出作りには絶好の場所といえるでしょう。

名称 伊東マリンタウン
住所 伊東市湯川571-19
営業時間 お土産 9:00~18:00
シーサイドスパ 5:00~22:00(最終受付21:30)
レストラン   11:00~19:30ラストオーダー
サイト https://ito-marinetown.co.jp/

6.伊豆オルゴール館

文化保養地区として有名な伊豆高原の中にある「伊豆オルゴール館」。内外の約130点に渡るアンティークオルゴールを見学することができます。毎日8回行われるオルゴールの演奏会。オルゴールなのかと疑ってしまうほど、大きなものや、ストリートオルガン、オーケストリオン、演奏再生ピアノ。さらには、世界でここだけでしか公開していない高周波オルゴールなど珍しいものばかり。オルゴールの音色に心を震わせてみてください。

特に子供におススメなのは、手作りオルゴールの製作体験。世界に一つだけのオリジナルオルゴールが作成できます。高学年向けには、バラバラのムーブメントから作り始める一般コース。模型作りが好きな子ならば夢中になりそう。低学年ならば、完成したムーブメントを組み込む初心者コース。夏休みの自由研究として制作してみてもいいのではないでしょうか。

名称 伊豆オルゴール館
住所 伊東市八幡野1191-1
営業時間 9:10〜16:30
サイト http://www.izu.fm/index.htm

伊東でおすすめのデートスポット6選

1.伊東温泉のビーチ

特選グルメ海の幸満喫, キンメ鯛と鮑堪能プラン, 伊東温泉 ビーチコミューン シンプルース, 伊東温泉, 伊東, 日本, Ito, Japan

南国ムード漂う「伊東温泉のビーチ」は、伊東オレンジビーチ・宇佐美海水浴場・川奈海水浴場・川奈いるか浜海水浴場・赤沢海岸とあり、各ビーチでの海水浴はもちろん散策にもおすすめ!電車の時間調整にビーチー散策で伊藤を最後まで楽しんでくださいね。

伊東のビーチの代表格として「伊東オレンジビーチ」が挙げられますが、そこから少し北に宇佐美海水浴場が存在します。1.5キロと伊東オレンジビーチより長めです。伊東オレンジビーチは知名度は低いものの、人が少なく静かで落ち着きやすい海水浴場です。海の家やファミリーマートも宇佐美海水浴場の近くにあります。アクセスも近く、宇佐美駅からはわずか徒歩5分。宇佐美駅は伊東駅から電車で5分で着きますよ。近くには宇佐美温泉や春日神社が存在します。

名称 伊藤のビーチ

2.伊豆高原桜並木

城崎海岸, 伊東八景, 櫻花, 伊東, 城ヶ崎海岸, じょうがさきかいがん, 桜花, 伊東市, いとうし, Sakura, Ito, Japan

伊豆高原駅から約3km。「伊豆高原桜並木」は、春の伊豆高原のシンボルとも言えます。タイミングを変えて咲き誇る桜の最盛期には、桜色の花が道路の上をうめつくした美しい「桜のトンネル」が出来上がります。

桜並木を見た後は、近くにある「アトリエ・ロッキー万華鏡館」で万華鏡の世界を楽しみましょう。アトリエ・ロッキーでは万華鏡の製作をプロの教えの元、体験することができます。万華鏡を作れるスポットは世界でもここだけ。根気よく製作すれば、自分だけの万華鏡が出来上がりますよ。世界一大きい万華鏡があるのもここ。バス並みの大きさで、中に入れば万華鏡が織りなす幻想的な光景を見られます。また、万華鏡職人として有名な山見浩司さんの作品を鑑賞できますよ。

名称 伊豆高原桜並木
住所 静岡県伊東市八幡野大室高原21-1
電話番号 0557-53-1116
サイト http://www.izunet.jp/event/it/izukogen.htm

3.城ヶ崎海岸

約4,000年前に噴火した大室山の溶岩が海に流れ出した溶岩岩石海岸の「城ヶ崎海岸」。灯台は2階層になっており、地上17mにある収容人員30名の第一展望台(室内)と、地上4mにある収容人員60名の第2展望台が設置されています。よく晴れた日には、遠くに伊豆七島や天城連山を望める眺望が人気です。

城ヶ崎海岸には数々のスポットがありますが、その一つが蓮着寺。日蓮を開祖とする法華宗の寺院です。ここは日蓮が幕府に反抗して流されたところを地元の漁師に救われた言い伝えが残っています。日蓮は今の伊東に1年以上留まり、幕府の赦しを得ることができたのです。また、境内には日本一大きいヤマモモが生息しています。根瘤菌というエネルギーを供給する生物により、あまり植物が育たない地でも成長するたくましい植物です。わずか一本でも森のような景観を作るほど、その成長力はかなり凄まじいです。

名称 城ヶ崎海岸
住所 静岡県伊東市富戸~八幡野
電話番号 0557-37-6105
サイト http://itospa.com/nature_park/np_zyogasaki/

4.小室山公園

小室山公園|Komuroyama Park

「小室山公園」は、つつじやツバキ、梅や桜など四季折々の美しい花が咲き乱れ一年中散策を楽しめます。展望台からの伊東の大パンラマも一見の価値あり!

小室山公園と言えば、やはりつつじでしょう。4月からGWの時期にかけて、開花する花です。毎年恒例のつつじ祭は、丁寧に整備されたつつじ畑を見渡せます。その数およそ10万本!赤の絨毯に覆われた公園はより一層絶景感が増します。公園1番の見どころは夜のライトアップです。夜をてらし照明によりつつじトンネルやつつじ畑がより幻想的に。夜間には閉鎖している小室山のリフトも祭期間は特別に運行しています。頂上からつつじ畑の全景を見渡しましょう!

名称  小室山公園
住所 静岡県伊東市川奈
電話番号 0557376105
サイト http://itospa.com/nature_park/np_komuroyama/

5.音無(おとなし)神社

創建が奈良時代という古い「音無」神社。主神は安産の神である豊玉姫命です。伊東における恋愛成就のパワースポットとして有名です。なのでデートスポットとしても評判なのだとか。その由縁は、古く鎌倉時代までさかのぼります。鎌倉幕府の初代将軍である源頼朝が自らの監視役の伊東氏、三女八重姫と相思相愛になり、秘密のデートをした場所がこちらの「音無」神社。その後二人は、子を授かります。頼朝はその後、北条氏に身を寄せ、平家討伐の第一歩を踏み出していきます。

境内に天然記念物の大きなタブの木があります。樹齢1000年と言いますから、静かに頼朝と八重姫の恋の行く末を見つめ続けていたのではないでしょうか。縁結びの力を分けてもらえそうなパワーを感じますね。カップルには是非訪れていただきたいスポットです。

名称 音無(おとなし)神社
住所 伊東市音無町1-12
営業時間 終日
サイト https://ito-marinetown.co.jp/izu-17802.html

6.ステンドグラス美術館

色とりどりのガラスから差し込む柔らかい日の光。浮き上がる、イエスやマリアの肖像。ステンドグラスに囲まれると信者ではなくても厳かな気持ちになります。何とも言えず安らいだ気持ちに導いてくれる数々のステンドグラスを鑑賞できるのがここ伊豆高原「ステンドグラス美術館」。イギリスから取り寄せた1800年代のステンドグラスは本物のアンティークばかりなのです。

View this post on Instagram

@hase_camがシェアした投稿

特に、イギリス・ビクトリアンステンドグラスの巨匠といわれるチャールズ・ケン作「四大天使」は圧巻。その特徴である繊細さ、緻密さは目を見張るものがあります。館内のいたるところにリチャード・リーの作成したランプが配置され、柔らかな光をきらめかせています。二人の関係が深まるスポットです。定期的にコンサートなども開かれていますから、美術館と合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

名称 ステンドグラス美術館
住所 伊東市川奈1439-1
営業時間 10:00〜17:00
サイト http://sgm-izu.com/

伊東でおすすめの穴場スポット6選

1.下田寢姿山

伊豆半島

下田港を見渡せる「下田寢姿山」。30分程度で楽しめる遊歩道には四季折々のお花も楽しめます。高台からは黒船来航の思いに馳せてとても素晴らしい景色を眺める事が出来ます。晴れた日には、伊豆七島を眺めることもできますよ!

下田寝姿山は、伊豆有数のお花畑として有名です。春にはソメイヨシノやキンギョソウが。夏にはネスガタブルーなどが咲き誇ります。冬限定で咲くお花も存在します。その一つが寒桜でなんと、1月に咲くのです!ソメイヨシノはその時期はまだ蕾なので、脅威的な早さです。寒い季節にもかかわらず、春の訪れを告げてくれる花は鑑賞するだけで、心が癒されます。寒桜の他にもアロエや河津桜も見れば、寒さがさらに吹き飛びそうですね。山頂ではアイスクリームや静岡のみ味わえるビールなど色々なグルメが堪能できます。

名称 下田寢姿山
住所 静岡県下田市東本郷1丁目3-2
電話 0558-22-1211
サイト http://www.ropeway.co.jp/

2.大室山

fog_16

まん丸とまるでお椀をひっくり返したような緩やかなカーブの「大室山」。リフトで頂上に登れば、相模湾から伊豆七島と遠くには美しい富士山が絶景です。

大室山の麓にはさくらの里という公園が。広大な敷地で満開の桜を見、そのバックにある大室山を一望できるスポットです。その光景はまさに絶景のオンパレード。園内に植えられている桜は40種もあり、伊東にしかない桜や枝垂れ桜、八重桜までバラエティーに富んでいます。なので、10月から5月にかけてお花見を楽しめるのです。個性豊かな桜の元、お花見をするのが王道でしょう。また、鎌倉時代に源頼家の家来が大蛇を打倒したと伝えられる大蛇穴も存在します。富士山も遠く眺められますよ。

名称 大室山
住所 静岡県伊東市富戸
電話番号 0557537000
サイト http://itospa.com/nature_park/np_omuroyama/

3.伊豆ぐらんぱる公園

伊豆ぐらんぱる公園

東京ドーム5個分の広さを誇る「伊豆ぐらんぱる公園」では、遊具やアトラクションはもちろん、パークゴルフやわんちゃんとも一緒に楽しめるエリアなど1日中飽きることがなく楽しめます。

園内の目玉アトラクションの一つにウォーターバルーンがあります。丸いシャボンの形をした大きな風船の中に乗って、水上を歩くアトラクションです。最も大きいもので、4人も入れます。風船の中で転がったり、家族で楽しんだり、色々な楽しみが待っています。無料アトラクションでは、見晴らしスライダーがおすすめです。小さい子どもでも滑れる上に、ジェットコースターのような爽快な気分が味わえますよ。夜のイルミネーションになれば、園内の風景は一変。ペット同伴も可能です。

名称 伊豆ぐらんぱる公園/td>
住所 静岡県伊東市富戸1090
電話番号 0557-51-1122
サイト http://granpal.com/

4.東海館

伊東温泉街|Ito Hot Spring

貴重な木造建築が美しい「東海館」。川沿いに古く格式のある建物が趣のある街並みを輝かせているようです。古い良き旅館の雰囲気が味わえる。最上階にある展望室からは伊東の海が見渡せます。温泉も楽しめますよ。

東海館は1928年に開館した大正昭和のレトロ建築を代表する観光スポット。質の高い木材が利用されるなど、莫大な建築費用がかけられた建物です。1938年に伊東まで鉄道が通るようになり、客の数がうなぎのように増えました。1997年の営業終了までに何度か改築しています。前後に建てられた望楼もその一つ。伊東市を見渡せる絶景スポットでもあります。こうして70年の歴史に渡って旅館として親しまれた東海館ですが、2001年新たに文化財として生まれ変わりました。伊東市の歴史の片鱗を学べる、そんな観光スポットです。

名称 東海館
住所 静岡県伊東市東松原12-10
電話番号 0557-36-2004
サイト http://itospa.com/history_culture/tokaikan/

5.七福神揃い

伊東溫泉 K's House Ito Onsen

伊東には、昔ながらの温泉共同浴場があり、各浴場の入口には、七福神の石像が一体ずつ祀ってあります。「七福神めぐりをすると、水難や火難、盗難などの災害から生命や財産が守られ、七つの幸福を授かる。」といわれます。時間のあまりない方は、中丸通りにあるこちらの七福神揃いに立ち寄ってみてはいかがですか?

七福神の一角である弁財天にゆかりのある歴史スポット松月院は、彼岸桜が咲く場所として有名です。平安時代末期に創建されたところで、伊東市のなかでは古い歴史を持っています。元々は真言宗のお寺でしたが、江戸時代に入り曹洞宗と宗派を変更しました。彼岸桜は春一番に咲く桜で、3月には満開することもしばしば。境内では彼岸桜の他にも様々な種類の桜を鑑賞できます。駅前中丸通りからは、徒歩15分くらいでアクセスできますよ。伊東駅からのアクセスは徒歩10分です。

名称 七福神揃い
住所 静岡県伊東市湯川1丁目16−18

6.伊東駅

伊東駅|Ito Station

伊東温泉の窓口である「伊東駅」。伊東駅からは、市街地や観光施設方面に向かうバスがでています。周辺に、伊東観光協会の伊東駅前案内所があるのでとても便利ですよ。

伊東駅の近くには、伊東公園が存在します。この公園は市民の憩いの場として親しまれており、春には芝桜が咲きます。園内には地元の偉人木下杢太郎の文学碑が。杢太郞といえば医学の権威で、ハンセン病研究など様々な実績を成し遂げた人。詩人・作家としての顔も持ち、石川啄木や森鴎外など文学界の著名人とのつながりもあります。青年時代に進路を考えた末に、鴎外からの相談で医学への道を歩むことになります。文学碑の他にも、かつて李王家の別邸が存在した歴史も。伊東公園は古い歴史を残しているスポットです。

名称 伊東駅
住所 静岡県伊東市湯川3丁目12-1
電話番号 050-2016-1600  

サイト http://www.jreast.co.jp/estation/station/info.aspx?StationCd=143

伊東でおすすめの定番グルメ6選

※評価の良いお店/施設を中心に、「伊東でおすすめの定番グルメ」紹介を6施設分お願いします。
※リライト元の記事に使用している施設は使用しないで下さい!

1.いとう漁協直営 漁師めしや 波魚波(はとば)

地でとれた魚の一番おいしい食べ方を知っているのは、やはり地の漁師さんたち。その人たちの漁港直営ということであれば、美味しいこと間違いなし!価格も当然のようにリーズナブルです。また、店内もファミレス風でどなたにでも親しみやすくなっています。

県外からも多くの方が足繁く通うのだとか。初めてならば様々な味が楽しめる黒潮ランチ定食がおススメ。プリプリ新鮮なお刺身とホクホクで深い味わいのアジのフライ。そのうえ、お代わり自由でボリュームも満点。心からの満足が得られるはずです。その日、水揚げされた魚でメニューが決められるので、毎日色々な料理を味わうことができます。

名称 いとう漁協直営 漁師めしや 波魚波(はとば)
住所 伊東市静海町13-9
営業時間 11:00〜15:00
サイト http://www.ito-hatoba.com/

2.cafe TATI Sweets

「cafe TATI Sweets」は伊東でも大人気のカフェ。川沿いに建つ雰囲気ある一軒家です。建物自体も優しい色調で癒しそのものです。アットホームな雰囲気、小物を満載した店内は時間の許す限りゆったりと羽を伸ばしたくなる空間です。オーナー夫妻が手間暇を惜しまず作るスイーツの数々は、地元民にも大人気。リピーターが多いのがその証拠でしょう。小麦の風味も香ばしく、バターの風味香るクッキー。外の彩りは華やかに、中のスポンジはしっとりと口の中を幸福感満たすケーキ。レベルの高い手作りスイーツを味わうことができます。

特におすすめはサクサクのパイと香りが素晴らしいバナナが乗っている上品な甘さのミルフィーユパフェです。パテシィエである奥様の渾身の一品。旅の疲れも吹き飛んでしまいそうですね。また、スイーツだけでなくランチも本格派です。
ランチプレートはたっぷりの野菜と雑穀というヘルシープレート。ダイエット中の方なども安心して食べられますよ。

名称 cafe TATI Sweets
住所 伊東市渚町2-6
営業時間 11:30~18:30
サイト http://cafetati.sakura.ne.jp/index.html

3.ぼら納屋

View this post on Instagram

@shiba_tripがシェアした投稿

江戸時代、竜ケ崎海岸のほど近く、紀州徳川家より伝えられたぼら漁を操業するために作られたのが「ぼら納屋」。村人がボラの回遊期に住み込んだ漁師小屋なのです。それを地元の方の熱意で復元。素敵なレストランとなりました。断崖絶壁が続く海岸線に太平洋の青き波濤が打ち付ける絶好のロケーション。吸い込まれそうなほどの深く碧い海を眼下におさめながらいただくのは、ワサビを使った料理です。

伊豆半島と言えば言わずと知れたワサビの一大産地。海鮮と同じように新鮮さが命のワサビは地元でいただくのがベストです。いつもは料理のわき役扱いのワサビもここでは主役。釜揚げしらすと本わさびの二色丼をおすすめします。わさび丼はご飯+鰹節+本生ワサビのみ。取れたての本わさびは辛味よりもうま味と甘み、そして香りが強く想像を超える味。チューブに入っているワサビとは全く違います。さらに静岡名産のシラスがてんこ盛りのしらす丼。シラスの甘みがワサビの効果で際立ちます。わさびが主役の料理はここならではかもしれませんね。

名称 ぼら納屋
住所 伊東市富戸837
営業時間 10:30〜15:00まで
サイト http://www.boranaya.com/index.html

4.海女の小屋海上亭

伊豆の海を食べるがコンセプトのこのお店「海女の小屋海上亭」。市内に系列店が多くある海鮮料理の一大ブランド店です。店名が示す通りまさに海の上。晴れた日には遠く、太平洋をはるかに望み水平線の消え入る彼方まで紺碧の海の色を楽しめます。それも海上に立つ立地のおかげです。料理の方といえば、種類豊富なメニューが特徴的です。

鮮度の良さがその断面にあらわれる、刺身や海鮮丼がやはり人気。その中でも是非食べていただきたいのが、海上亭オリジナルの黒潮定食です。お刺身と金目鯛の味噌汁がWの主役です。大きなおわんの中で豪快に親ぐキンメダイは迫力そのもの。さっぱりとした中に上質な脂がのった高級魚は絶品です。

名称 海女の小屋海上亭
住所 伊東市川奈1004
営業時間 11;00~20:00
サイト http://www.izu-amaya.co.jp/kaijoutei.html

5.楽味家まるげん

こちらは、伊東魚市場仲買人直営のお店「楽味家まるげん」。趣のある店内で伊豆の地魚をたっぷりと堪能できます。趣のある外観です。親しみのある店内。落ち着いた空間となっています。料理は仕入れ次第ですが、ここでの珍味は宗田鰹。本来、鰹より足がはやいため市場に出回らず、加工用として鰹節にされる宗田鰹を「なめろう」や「うわず飯」で食べることができるのです。

うわず飯は宗田鰹を青唐辛子と合わせて食べる漁師飯。ほかではめったに食べることができません。これも目ききの仲買人直営だからこそ。うずら飯のシメは熱々のだしをかけて、お茶漬けに。宗田鰹はうまみを増し、ご飯が最後の一粒まで完璧においしいのです。ぜひ、おすすめしたいローカルフードです。

名称 楽味家まるげん
住所 伊東市猪戸1-4-1
営業時間 11:00~15:00 17:00〜23:00
サイト http://msoweb.cloudapp.net/rakumiya/

6.蕎仙(きょうせん)

伊豆高原大室山の麓、隠れ里にある一軒の雰囲気ある外観。伊豆だけではなく全国のそば好きもうならせる名店です。水が良く、良質のワサビがある。そばが美味しくなる条件を備えたところに、こだわりのある女将が毎朝、全て手打ちで作っている十割蕎麦。つなぎの小麦粉を使っていないのに、それを絹糸のような細さに仕上げていく女将の技術が見事です。

ゆで上げられたそばは口に含めば、そばの香りが鼻腔をくすぐり、良質なワサビの辛味がそばの甘さを引き立てます。気が付けばのどを通り過ぎて、あっという間に一枚を完食。ついつい、わんこそばレベルで追加注文してしまう程のおいしさ。盛りそばでシンプルにそばのうまさを楽しめる、そば好きにはたまらないお店です。

名称 蕎仙(きょうせん)
住所 伊東市十足329-6
営業時間 11:00~15:00
サイト http://www7a.biglobe.ne.jp/~kyousen/annai.html

温泉と美しい温泉街とビーチ!のんびり癒される伊東の旅。

いかがでしたか?伊東温泉は「たっぷりいい湯の伊東温泉」といわれるほどたっぷりのお湯が湧き出る気持ちの良い温泉です。また、家族や仲間、恋人とも楽しめる観光スポットがたくさんあります!ぜひ、みなさんで楽しい伊東旅を楽しんでくださいね!

【関連記事はこちら】
▷浜名湖周辺のおすすめ観光スポット20選!湖畔で憩いのひとときを
▷浜松へ行ったら訪れたい!おすすめランチ20選

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事