最終更新日時2021/02/19

静岡県は日本のほぼ中心に位置し、歴史上の人物で有名な徳川家康が長く過ごした地でもあります。江戸時代に江戸を支える役割を果たしたという歴史があり、現在も静岡県各地に歴史的建造物が多く残されています。関東の発展を現在まで支え続ける拠点となった静岡県。そんな歴史ある静岡でぜひ一度は訪れておきたい、おすすめの観光スポットをご紹介します。

静岡・清水エリアでおすすめの観光スポット6選

1.三島スカイウォーク (箱根西麓・三島大吊橋)

出典:PIXTA

「三島スカイウォーク」の愛称で親しまれる箱根西麓・三島大吊橋は、全長400mの吊橋です。日本で最も長い歩行用の吊橋で、高さは約70mとスリル満点。富士山や駿河湾が一望できる、静岡屈指の絶景スポットです。

出典:PIXTA

楽しみは橋を渡るだけではありません。人気なのがフォレストアドベンチャー。ロングジップスライドからの眺めは絶景で、爽快感あふれるおすすめアクティビティです。また、小学3年生まで遊べるアスレチックもあるので、ぜひ家族一緒に訪れてみてはいかがでしょう。

名称 三島スカイウォーク(箱根西麓・三島大吊橋)
住所 静岡県三島市笹原新田313
営業時間 9:00~17:00(年中無休)
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト https://mishima-skywalk.jp/

2.久能山東照宮

久能山東照宮出典:PIXTA

徳川家康が晩年を静岡で過ごした後、埋葬された「久能山東照宮」。そして二代目将軍徳川秀忠によって社殿が造られたと言われています。現在も家康を祀る宮として数多くの遺品が残されています。中でも、漂流したスペイン船を救助し、その後にスペインの王から贈られたと言われる「家康公の時計」は、現在でも国宝として大切に祀られています。

名称 久能山東照宮
所在地 静岡県静岡市清水区三保2389
アクセス JR静岡駅より、しずてつジャストライン石田街道線にて終点「東大谷」下車(約40分)。
東大谷バス停で「久能山下行き」のバスに乗り換え、終点「久能山下」で下車(約15分)。
山下からは石段が1,159段あり(約20分)。
拝観時間 9:00~17:00(年中無休)
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト http://www.toshogu.or.jp/

3.日本平

日本平出典:PIXTA

「日本平」は、駿河湾近くにある有度山の山頂付近一帯にある場所。ここから駿河湾を一望できると同時に、富士山も見ることのできる絶好の観光スポットとなっています。また山頂付近では茶畑やミカン畑が広がっており、時期が合えば綺麗に景色とマッチしている茶畑を見ることもできます。

名称 日本平
所在地 静岡県静岡市清水区馬走
アクセス JR静岡駅よりバスで約40分(JR静岡駅11番バス停〜県営駐車場日本平ホテル入口)
サイト https://nihondairakankou.jp/

4.金時山

出典:PIXTA

昔話で有名な金太郎。その昔話は、坂田金時という男が酒呑童子という鬼を倒したことがモチーフになっています。神奈川の足柄は、全国各地にある金時の出生地と言われる場所のひとつ。そこに位置する1,212mの山は、言い伝えに由来して「金時山」と呼ばれています。金時山には登山ルートがいくつかあり、初心者にもおすすめ。山頂付近は遮るものがなく、富士山をはじめ駿河湾や大桶谷噴煙などが見られます。また、周辺には金太郎にまつわるスポットも存在するので、併せて立ち寄ってみてはいかがでしょう。

名称 金時山
住所 静岡県駿東郡小山町・神奈川県南足柄市・足柄下郡箱根町
サイト http://hakonevc.sunnyday.jp/kintoki.html

5.三嶋大社

出典:PIXTA

源頼朝が源氏の再興を祈願した「三嶋大社」は、伊豆屈指の人気パワースポット。恵比寿さまで知られる事代主命と、大山祇命を祀っています。そのため、商売繁盛や家内安全、交通安全にご利益があるとされる神社です。

出典:PIXTA

見どころのひとつが大きな本殿。出雲大社と並ぶ国内最大規模の本殿で、特徴的な屋根の形をしています。また、全国的にも珍しく神の遣いはうなぎ。周辺にはおいしいうなぎのお店もあるので、ぜひ近くに来た際はご当地グルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

名称 三嶋大社
住所 静岡県三島市大宮町2-1-5
サイト http://www.mishimataisha.or.jp/

6.三保松原(羽衣の松)

三保松原(羽衣の松)出典:PIXTA

三保松原は静岡市内東部に位置し、半島の形をしています。ここからも富士山を見ることができる場所となっており、日本新三景のひとつとされています。静岡市内でアクセスも便利な場所に位置しているので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 三保松原(羽衣の松)
所在地 静岡県静岡市清水区三保
アクセス JR清水駅からバス25分
サイト http://hellonavi.jp/detail/page/detail/1571

富士・御殿場エリアでおすすめの観光スポット6選

1.富士スピードウェイ

富士スピードウェイ出典:PIXTA

富士スピードウェイでは様々なモータースポーツが開催されており、レースを間近で楽しむことができます。テレビでは伝えきれない音やスピード感を体験することにより、その熱意や迫力がダイレクトに伝わってきます。モータースポーツが好きな方にとっては絶好の聖地となることでしょう。

名称 富士スピードウェイ
おすすめポイント 大迫力のモータースポーツを間近で見られる。
入場料 大人 1,100円
高校生 800円
小中学生 無料
所在地 静岡県駿東郡小山町中日向694
アクセス JR御殿場駅より富士急行バス乗車約25分
営業時間 9:00~17:00
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト http://www.fsw.tv/

2.遊園地ぐりんぱ

遊園地ぐりんぱ出典:PIXTA

「遊園地ぐりんぱ」は、富士山2合目の場所に位置しており、目の前に広がる富士山を楽しむことのできる場所です。子供に大人気のアトラクションもたくさん設置されており、大人も子供も楽しめる場所となっています。また、遊園地内にある観覧者の頂点は標高1,280mにも及ぶため、巨大な富士山を見ることができるほか、伊豆諸島や大島まで視界が広がっており、観覧車に乗りながら絶好の景色を楽しむことができます。ファミリーで訪れた際にも、ぜひ観覧車をチェックしてみてください。

名称 遊園地ぐりんぱ
おすすめポイント 富士山2合目に位置しており、観覧車から見える絶景は必見。
入園料 大人(中学生以上)1,300円、子供(3歳以上)、シニア(60歳以上)850円
所在地 静岡県裾野市須山字藤原2427
アクセス JR御殿場駅・三島駅・富士各駅から路線バス運行
開館時間 9:30~17:00(時期により異なる)
休館日 不定期(詳細は公式サイトをご確認ください。)
アクセス JR御殿場駅・三島駅・富士各駅から路線バス運行
サイト http://www.grinpa.com/

3.富士山

富士山(富士宮ルート)出典:PIXTA

静岡県で有名な「富士山」を風景として眺めることのできるスポットはたくさんありますが、実際に登ることもできます。静岡県と山梨県の間に位置する富士山に続くルートはいくつもありますが、その中でも比較的距離が短く、初心者にもおすすめされているルートがこの「富士宮ルート」です。標高約2400メートル付近までは車で行くことができ、ここから徒歩で歩いていくルートになります。

出典:PIXTA

頂上付近では、地雲を見下ろすことができます。まさに絶景が楽しめる場所と言えることでしょう。そして頂上に到着したという達成感が、気持ちをさらに高揚させてくれます。下から富士山を眺める風景も素晴らしいですが、富士山から周囲を眺めても美しい景色が広がっています。

名称 富士山(富士宮ルート)
所在地 静岡県富士宮市粟倉(富士宮口五合目)
アクセス JR東海道本線三島駅、またはJR東海道新幹線新富士駅・東海道線富士駅・身延線富士宮駅から登山バスを利用。
またはJR静岡駅より高速バスを利用(夏季のみ)。
サイト http://www.fujisan-climb.jp/

4.富士サファリパーク

出典:PIXTA

「富士サファリパーク」は貴重な動物と触れ合える観光スポット。子供から大人までワクワクした気持ちになれます。また、ライオンを目の前で見られることから外国人観光客からも人気が高いです。車に乗り込んで動物を見るスタイルなので、間近で動物を見ることができます。

名称 富士サファリパーク
料金 昼のサファリ
大人 2,700円
小人(4歳~中学生)1,500円
シニア(65歳以上)2,000円
3歳以下 無料
ナイトサファリ
大人(高校生以上)1,700円
小人(4歳~中学生)1,700円
3歳以下無料
住所 静岡県裾野市須山字藤原2255−27
アクセス 裾野ICより車で約15分
入園受付時間 3月11日~10月31日
9:00~15:30
11月1日~3月10日
10:00~15:30
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト https://www.fujisafari.co.jp/

5.白糸の滝

白糸の滝出典:PIXTA

富士の大自然の中にある「白糸の滝」。無数の糸を垂らしたような姿が特徴的です。高さ20m、幅200mほどの広々した空間が広がっており、気分もリフレシュすることができるでしょう。近くで見ると滝の壮大さに圧倒されます。また、水質がいいため底が見えるほど澄んでいます。1936年には国の名勝および天然記念物に指定されています。

名称 白糸の滝

住所 静岡県富士宮市上井出
アクセス 新富士ICより車で約40分

サイト http://www.city.fujinomiya.lg.jp/kankou/llti2b00000018ez.html/

6.田貫湖

出典:PIXTA

朝霧高原の一角に位置する「田貫湖」は、もともと小さな池沼で「狸沼」「田貫沼」と呼ばれていました。関東大震災後、周辺一帯に水を供給していた芝川の水量が減少。農業用水を確保するために、沼を拡張し、現在のような人造湖へと姿を変えました。

出典:PIXTA

田貫湖といえば、幻想的なダイヤモンド富士が見られることで有名。すぐ近くには田貫湖キャンプ場があるので、宿泊して眺めてみてはいかがでしょう。ダイヤモンド富士が湖面に反射する姿は、ここでしか見られない光景。必見です。

名称 田貫湖
住所 静岡県富士宮市猪之頭・佐折
サイト
http://www.city.fujinomiya.lg.jp/kankou/llti2b00000018ga.html

熱海・伊豆エリアでおすすめの観光スポット14選

1.アカオハーブ&ローズガーデン

アカオハーブ&ローズガーデン出典:PIXTA

約20万坪もの広大な土地いっぱいに、様々な植物が点在している「アカオハーブ&ローズガーデン」。「錦ヶ浦」の自然な丘陵地を活かしています。香り高いイングリッシュローズや咲き乱れる姿が美しいツルバラ。他にもここでしか見られない貴重な花も楽しめます。
ガーデン内にある「COEDA HOUSE」は、静岡の広い海が目の前に見えるおしゃれなカフェ。建築デザインに凝っており、内観も素敵ですが外に出て散歩の休憩に海を眺めるのもおすすめです。

名称 アカオハーブ&ローズガーデン
おすすめポイント 熱海の風景と花の共演が楽しめる。
住所 静岡県熱海市上多賀1027-8
アクセス 熱海駅より車で約15分
営業時間 9:00~17:00
12月・1月は9:00~16:00(入園は15:30まで)
休園日:12月・1月の毎週火曜日(※12/29~1/3は営業)
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト http://www.garden-akao.com/

2.MOA美術館

出典:PIXTA

国宝を含む数々の収蔵物を鑑賞することができる「MOA美術館」。大きな窓からは、熱海の海も一望できます。ここの美術館で一番人気の巨大万華鏡は、ドーム型の天井全体に広がる幻想的で美しい世界が堪能できます。眠っている五感が刺激され独特の世界観を味わえることでしょう。ぜひ、大切な人と美の世界を楽しんでください。

名称 MOA美術館

おすすめポイント 天井全体に広がる巨大万華鏡は必見。

料金 一般 1,600円
大学生・高校生 1,000円
中学生以下 無料

住所 静岡県熱海市桃山町26-26-2
アクセス 熱海駅より車で約5分

営業時間 9:30~16:30
休館日:木曜日(祝休日の場合は開館)、展示替え日
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト http://www.moaart.or.jp/

3.熱海城

熱海城出典:PIXTA

「熱海城」は地上43m、海抜160mの場所に位置しており、町を一望することができます。頂上のからの360度パノラマの眺望は最高のひとときを演出してくれるでしょう。晴れた日は初島や大島、その先に網代・伊東方面の伊豆半島を見渡すことができます。

名称 熱海城

おすすめポイント 街を一望できる高台に位置し、晴れた日には伊豆半島を見渡すこともできる。

料金 大人 1,000円
小中学生 550円
4歳~6歳 400円

住所 静岡県熱海市熱海1993
アクセス 熱海駅より車で約10分

営業時間 9:00~17:00(年中無休)
※営業時間は変更になる場合があります。

サイト http://atamijyo.com/

4.起雲閣

起雲閣出典:PIXTA

文豪が愛した宿「起雲閣」。元々は1919年に築かれた別荘でした。当時は熱海の三大別荘とも呼ばれていたそうです。1947年には旅館として営業を開始し、数多くの文豪が宿泊しました。

起雲閣出典:PIXTA

ここで執筆を行ったのが、太宰治。あの「人間失格」を執筆しました。彼が滞在したのは今は無き別館ですが、彼にゆかりある展示がされています。こちらも熱海随一の、文豪ファンには見逃せないスポットです。

名称 起雲閣
住所 静岡県熱海市昭和町4-2
アクセス 熱海駅より徒歩約20分
営業時間 9:00~17:00
休館日:毎週水曜日、12月26日~30日
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト http://www.city.atami.lg.jp/kiunkaku/index.html

5.旧天城トンネル

旧天城トンネル出典:PIXTA

明治時代、1905年に誕生した全長445m、幅約4mの、日本初の総石造り「旧天城トンネル」。正式名称は「天城隧道」。石をひとつひとつ積み上げて作られており、使用された石は全部で35,000個以上にも及びます。

旧天城トンネル出典:PIXTA

実は、このトンネルは川端康成の「伊豆の踊子」、松本清張の「天城越え」の小説の舞台。中はひんやり、苔生した歴史を感じるこのトンネルは、2001年に道路として初めて国の重要文化財に指定されました。小説の中そのままの光景を味わうために、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 旧天城トンネル
住所 静岡県伊豆市湯ヶ島~河津町梨本
アクセス 沼津ICより車で約1時間20分

6.城ヶ崎海岸

出典:PIXTA

伊豆半島中部に位置する「城ヶ崎海岸」は、断崖絶壁が広がる、観光客にも人気の絶景スポット。その特殊な崖や海岸線は、約4,000年前の大室山の噴火で溶岩が流れ、海沿い約2㎞を埋め立てて現在の姿になった、と言われています。

出典:PIXTA

景観だけでなく、ぜひ訪れたいのがスリル満点の門脇吊橋。手すり部分はワイヤーなので、景観を邪魔しません。揺れるのでドキドキしますが、思い切って顔を上げると、そこには雄大な海が広がっています。

名称 城ヶ崎海岸
住所 静岡県伊東市富戸

7.天城山

出典:PIXTA

万三郎岳や万二郎岳、遠笠山などの山々から構成される、連山の総称「天城山」。日本百名山のひとつで、約80万年から20万年前の噴火で形成され今の姿となりました。年間の降水量が多く、「雨木」という言葉が由来して「あまぎさん」と呼ばれるようになったのだそう。

名称 天城山
住所 静岡県伊豆市・伊東市・賀茂郡東伊豆町・賀茂郡河津町

8.伊豆シャボテン動物公園

出典:PIXTA

1959年にオープンした「伊豆シャボテン動物公園」。温泉に入るカピバラは、メディアでも多く取り上げ全国的にも話題となりました。飼育舎をお湯で清掃していたところ、手足をつけて気持ちよさそうにしていたことがはじまりだと言われています。今では冬の風物詩として、多くの見物客が訪れます。

名称 伊豆シャボテン動物公園
住所 静岡県伊東市富戸1317-13
営業時間 9:30~16:00
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト https://izushaboten.com/

9.初島

出典:PIXTA

首都圏から一番近い離島「初島」。海底が隆起して海上に現れた島と言われており、約7,000年前から人が暮らしていたことが分かっています。また、与謝野晶子や林芙美子の作品の舞台にもなりました。今ではアクティビティが楽しめる島として人気を呼んでいます。

名称 初島
住所 静岡県熱海市初島
サイト https://www.hatsushima.jp/

10.浄蓮の滝

出典:PIXTA

あの名曲「天城越え」にもその名が登場する名瀑「浄蓮の滝」。近くに「浄蓮寺」という寺院があったことに由来して、その名がつけられました。かつては容易に近づけない場所で、ジョロウグモの化身が住んでいる、という伝説があったそう。
高さは約25m、滝つぼの深さは約15mと伊豆随一の大きさを誇り、間近で見れば迫力も満点。水の流れる岩肌は、柱状の独特な割れ目があるのでこちらも必見です。

名称 浄蓮の滝
住所 静岡県伊豆市湯ヶ島
サイト http://www.j-taki.com/

11.朝霧高原

出典:PIXTA

富士山西麓に位置する「朝霧高原」は、標高700mから1,000mに広がる高原です。富士山を眺める絶景スポットとして知られています。朝に霧が発生しやすいことからその名が付きました。高原では牛が暮らし、のどかな風景が広がります。

出典:PIXTA

周辺には道の駅があるので、ドライブの休憩にもぴったり。また、子供連れの方は乳搾り体験など動物と触れ合えるまかいの牧場がおすすめ。新鮮な牛乳を使用したジェラートが人気です。富士山の雄大な姿を眺めながら味わえば、ひときわおいしく感じるでしょう。

名称 朝霧高原
住所 静岡県富士宮市根原字宝山492-14
サイト https://www.asagiri-kogen.com/

12.伊豆・三津シーパラダイス

出典:PIXTA

1930年にオープンした「伊豆・三津シーパラダイス」は、日本でも歴史の長い水族館。日本で初めてラッコやセイウチ、バンドウイルカを飼育したことでも知られています。見どころのひとつがイルカショー。豪快なジャンプは必見です。

出典:PIXTA

館内では様々なイベントを開催。ショーはもちろん、子供も楽しめるふれあいイベントも豊富です。また、日帰りの入浴施設や周辺観光スポットの入場券と、水族館のチケットがついたお得なプランも充実しています。

名称 伊豆・三津シーパラダイス
住所 静岡県沼津市内浦長浜3-1
営業時間 9:00~17:00
2021年3月7日までは土日のみ営業中。
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト http://www.izuhakone.co.jp/seapara/

13.伊豆高原

出典:PIXTA

大室山周辺を指す「伊豆高原」は、別荘地として人気のスポット。1961年に伊豆急行が開通し、現在の伊豆急コミュニティーが1963年から分譲地の販売を開始しました。その後観光施設や宿泊施設が増え、現在では静岡屈指の人気観光地に。
伊豆高原が人気の理由のひとつが、都内からの交通の便。都内からは踊り子号で約2時間、車でも約2時間と、日帰りでも立ち寄れることが魅力のひとつです。また、ホテルや温泉宿も多いので、1泊2日の旅行にもぴったり。ドライブやちょっとした旅行におすすめです。

名称 伊豆高原
住所 静岡県伊東市富戸・池・八幡野

14.来宮神社

出典:PIXTA

静岡で人気の温泉地・熱海。熱海駅のお隣、来宮駅から徒歩5分の場所に位置するのが「来宮神社」です。若い年齢層の女性が多く訪れることでも知られています。そのため、境内には携帯を置いて写真が撮れる台があったりと、女子旅やデートにはぴったりのスポットです。

出典:PIXTA

見どころはご神木の大楠。幹を1周すると寿命が1年延び、願い事のある人は誰にも言わずに1周すると願い事が叶うと言われています。夜には大楠のライトアップが行われ、幻想的な雰囲気に。ロマンチックな空間を散策すれば、心もリフレッシュすること間違いなしです。

名称 来宮神社
住所 静岡県熱海市西山町43-1
サイト http://www.kinomiya.or.jp/#pagetop

浜松・浜名湖エリアでおすすめの観光スポット4選

1.竜ヶ岩洞

竜ヶ岩洞出典:PIXTA

「竜ヶ岩洞」は避暑地としても人気の浜松のパワースポットで、たくさんの観光客が訪れます。洞窟の中はイルミネーションが灯されており、幻想的な雰囲気が体感できます。2億5000万年という長い時間を掛けて自然が作り上げた奇跡の鍾乳洞は必見です。

名称 竜ヶ岩洞
料金 大人 1,000円
小中学生 600円
住所 静岡県浜松市北区引佐町田畑193
アクセス 浜松いなさICより車で約10分
営業時間 9:00~17:00(年中無休)
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト http://www.doukutu.co.jp/

2.浜名湖パルパル

浜名湖パルパル出典:PIXTA

浜名湖畔にあるリゾート型遊園地「浜名湖パルパル」。たくさんのアトラクションがあり、絶叫マシンから観覧車までバリエーション豊富。かわいらしいキャラクターがたくさんいて子供が喜ぶ環境になっているので、子連れの方におすすめ。地中海をイメージした景観の中、流れている水の上を進むアトラクション「ドン・ブラーコ」や、スリル満点のジェットコースター「四次元」など、絶叫系が好きな人にも大満足のスポットです。

名称 浜名湖パルパル
おすすめポイント 絶叫マシンも子供向けアトラクションも充実している。
料金 高校生以上 1,200円
中学生 900円
小学生・幼児・シニア 700円
住所 静岡県浜松市西区舘山寺町1891
アクセス 浜松西ICより車で約15分
営業時間 10:00~16:30
2021年2月28日(日)まで休業中です。
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト https://pal2.co.jp/

3.浜名湖

出典:PIXTA

日本で10番目に大きな湖「浜名湖」。もともとは淡水湖でしたが、地震と高潮により海水と混じり、現在のような汽水湖となりました。魚など湖に生息する生き物の数は日本屈指。その環境を生かし、うなぎの養殖などが行われています。

出典:PIXTA

周辺には舘山寺温泉や、浜名湖パルパルなど子供から大人まで楽しめる観光スポットが満載。また、近くにはうなぎを提供するお店も多数あるため、浜名湖が育んだご当地グルメも堪能してみてください。

名称 浜名湖
住所 静岡県浜松市・湖西市

4.はままつ フラワーパーク

出典:PIXTA

1970年に開園した「はままつフラワーパーク」は、浜名湖周辺でも人気の観光スポット。1年を通して様々な花が咲き誇り、季節に合わせたイベントも開催されます。中でも人気なのが、春の桜とチューリップ。1,300本の桜と50万球のチューリップが咲き誇る姿は、世界一美しいと言われています。

出典:PIXTA

歩き疲れてしまったという場合は園内を約15分で巡るフラワートレインの利用がおすすめ。また、共通チケットを買えば隣接した動物園もお得に見学できます。小中学生は無料なので、家族連れにおすすめのスポットです。

名称 はままつフラワーパーク
住所 静岡県浜松市西区舘山寺町195
営業時間 3月~9月 
9:00~17:00
10月・11月 
9:00~16:30
12月~2月 
10:00~16:30
休園日:12月29日~31日
※営業時間は変更になる場合があります。
サイト https://e-flowerpark.com/

魅力的なスポットの多い静岡

日本一と言われる富士山を楽しむことのできる風景がたくさんあります。富士山に登山することができるこの地では、富士山の麓にも数多くの施設が立ち並んでおり、多くの観光客を楽しませてくれる場所でもあります。また、静岡県は日本の中心に位置している場所の為、各地からアクセスしやすいというのも特徴の一つ。静岡を訪れる際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

静岡県のホテル・旅館をさがす

TOP画像出典:PIXTA

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事