最終更新日時 2019/02/28

今回は静岡に行ったら訪れたいパワースポットをご紹介します。日本一の山である富士山の山麓に位置する静岡県は、ご利益があるとされるパワースポットが沢山あります。また、古くから東海道を中心に人の行き来が盛んであったため、様々な歴史ある神社仏閣が多いのも特徴です。

来宮神社(きのみやじんじゃ)

来宮神社 Kinomiya Jinja

東京からもアクセスが便利な、静岡県熱海市に位置する来宮神社は、日本武尊(やまとたけるのみこと)、五十猛命(いたけるのみこと)、大己貴命(おおなもちのみこと)の3柱を主祭神として祀っています。それぞれ、武勇と決断、樹木と自然保護、商売繁盛と健康を司っている神様です。創建時期は定かではありませんが、社伝によると和銅3年(西暦710年)という歴史ある神社です。

来宮神社 大樟 Kinomiya Jinja Okusu

1300年前のこと。漁師が熱海の海で漁をしていると、木像がかかりました。そこへ童子が現れ、「波の音が聞こえない7体の楠の洞があるから、そこへ祀れ。そうすれば村人も当地へ来る者も守る」と言いました。村人総出で探し当てたのが今の地だそうです。7本の大楠は今では2本となってしまいましたが、そのうちの本殿裏の大楠は全国2位の巨樹として国指定天然記念物に指定されています。樹齢約2000年、周囲24m、高さ20mという立派な木です。一周すると1年寿命が延びる、周りながらお願いごとをすると叶うと言われています。

所在地 静岡県熱海市西山町43-1
電話番号 0557-82-2241
拝観時間 9:00~17:00(祈祷受付は16:30まで)
詳細 http://www.kinomiya.or.jp/

三嶋大社(みしまたいしゃ)

Mishimataisha

静岡県三島市に位置する三嶋大社は、源頼朝が源氏再興を果たした「旗揚げの神社」として知られており、ビジネスなど何かを始めるのに良い場所とされています。また、ご祭神である大山祇命(おおやまつみのみこと)は山林の守護神、積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)は俗に恵比寿様とも呼ばれていて、商売繁盛の神様です。創建の時期は不明ですが、この地が三島市となったのも三嶋神社からきている程、歴史のあるお社です。

Fragrant orange-colored olive (Matsudo, Chiba, Japan)

三嶋大社のパワースポットは9月下旬から10月上旬に満開になる金木犀です。樹齢1200年を越え日本一古くかつ大きな金木犀として、昭和9年に国の天然記念物に指定されました。境内には厳島神社を小さくしたような池や、神鹿園と呼ばれる奈良から頂いたという鹿を飼育する場所があります。金木犀だけでなく、三嶋大社全体にパワーがある言われています。見どころいっぱいの境内を、ゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。

所在地 〒411-0035 静岡県三島市大宮町2-1-5
電話番号 055-975-0172
祈祷受付 8:30頃~17:00頃
詳細 http://www.mishimataisha.or.jp/

夢の吊り橋(ゆめのつりばし)

寸又峡 夢の吊り橋

寸又峡にある夢の吊り橋は、恋愛成就のパワースポット。定員10人と書かれた橋は、長さ90m、高さ8mあり、少し不安定で足がすくみます。青く光る川面を眺めながら中央まで進んでいきましょう。その中央で、恋の願い事をするとその願いが叶うと言われています。特に若い女性に人気のパワースポットですが、大井川SLのある上流に位置しており、寸又峡温泉もあることから、老若男女問わず人気の観光スポットです。吊り橋の周りは森に囲まれているので、すがすがしい雰囲気が漂っています。吊り橋だけでは無く、森を歩けば大地のエネルギーも一緒に頂けそうです。

所在地 〒428-0411  静岡県榛原郡川根本町千頭(寸又峡)地先
詳細 「寸又峡ほっとステーション」http://www.sumatakyo-spa.com/

遠江國一宮 小國神社(とうとうみのくに おくにじんじゃ)

小國神社

小國神社には、神話「因幡の白うさぎ」を助けたという心優しい大国主命(おおくにぬしのみこと)が祀られています。1400年の歴史があり、徳川家康など多くの武将たちからの信仰を集めました。ここには2つのパワースポットがあります。1つ目はお札やおみくじなどが売られている目の前、一本の松の木のふもとです。「金銀石」と呼ばれる2つの石があり、この石を撫でた後に松の木の幹を撫でれば、金運や良縁に恵まれると言われています。金銀石は夫婦石、引寄せ石とも呼ばれていて、運を待つ(=松)という意味もあるのだとか。

見つからなんだ

もう1つのパワースポットは、縁結びのご神木「ひょうの木」です。樹齢800年の2本の木が寄り添うように立つことから、縁結びの木と呼ばれています。ここで「ひょうの実」を拾うとそれがお守りになり、良縁を引寄せます。ひょうの実というのは、実際には実ではなく葉っぱなのですが、葉っぱの中に虫が入り込み中に空洞を作っていきます。それが風で飛ばされて落ちたもので、見た目は実ですが、本物の実と間違えないように気をつけないといけません。虫が出入りするための穴に風が通ると、笛のように「ひょう」と音がするので、ひょうの木と呼ばれるようになったそうです。

所在地 〒437-0226 静岡県周智郡森町一宮 3956-1
電話番号 0538-89-7302
詳細 http://www.okunijinja.or.jp/

舘山寺(かんざんじ)

Kanzanji temple

西暦810年、平安時代に弘法大師空海によって建てられたと言われる舘山寺は、浜名湖を望む標高50mの山にあります。美顔で知られる聖観音菩薩像を祀り、境内の地蔵は縁結びにご利益があるとされていて、願掛けの絵馬が所せましとかけられています。さらに山道を奥へ進むと5分程で「穴大師」と呼ばれる洞穴があります。眼病に効くとされる霊穴で、弘法大師空海が21日間修行をした場所と伝えられるパワースポットです。

所在地 〒992-0072  山形県米沢市舘山5-2-39
電話番号 0238-23-0558

さらに静岡県のパワースポットをご紹介 >>

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事