最終更新日時 2019/02/22

名古屋が誇る名所・名古屋城のそばに佇む「ホテルナゴヤキャッスル」。唯一無二のロケーションでゆったりと過ごすことのできるこのホテルには、すみずみまで名古屋の歴史と魅力が詰まっていました。SPIRA編集部がその魅力を余すところなくお伝えします。

名古屋のシンボル・名古屋城

出典:Relux|ホテルナゴヤキャッスル

現在の名古屋城がある場所には、かつて戦国時代に「那古野城」が存在し、ここで織田信長が生まれ居を構えたといわれています。その後、信長の清洲城移転にともない廃城となったのち、徳川家康によって名古屋城が築かれました。1945年の空襲で大半が焼失したものの、1959年に天守閣が再建。2018年6月には本丸御殿が復元され公開となりました。

お城を眺めながらお部屋でくつろぐ

撮影:SPIRA編集部

そんな名古屋城を窓の向こうに眺めながら、ゆったりくつろぐことのできる「ホテルナゴヤキャッスル」。お部屋はキャッスルビューとシティビューの2タイプがあり、広いお部屋で快適に過ごしていただけます。

撮影:SPIRA編集部

お風呂はバスタブとシャワーブースをご用意。贅沢なつくりのバスタブで、ゆっくりと旅の疲れをほぐしていただけます。タオルやバスローブはこだわりの今治産。柔らかな肌触りに包まれる感覚を味わっていただけます。

撮影:SPIRA編集部

キャッスルビューのお部屋では昼はもちろんのこと、夜はライトアップされた名古屋城をご覧いただけます。

お城を眺めながら朝食をいただく

撮影:SPIRA編集部

朝食はビュッフェスタイル。こだわりの素材と多様なメニューを朝からご堪能ください。バターを塗った熱々のトーストに小豆を乗せて食べる、名古屋名物・小倉トーストを試してみてはいかがでしょうか。

名古屋の歴史を感じさせる、いくつもの展示品

撮影:SPIRA編集部

館内には、名古屋城に飾られているという狩野派の「竹林豹虎図」の襖絵をご覧いただけます。およそ1時間に1回、プロジェクションマッピングが実施されています(9月末までの期間限定)。

撮影:SPIRA編集部

ゆったりとくつろげるラウンジには、名古屋城の歴史を紹介する本が並んでいます。

撮影:SPIRA編集部

なんと人力車のサービスも。名古屋市内をぐるりと人力車で観光できるそうです。

撮影:SPIRA編集部

実は名古屋城では現在、天守閣の復元計画が進んでおり、2019年秋頃から解体が始まる予定です。そのため天守閣を望む景色は2022年のリニューアルオープンまでしばらくお預けになるそうです。
2018年3月には「金シャチ横丁」という名古屋グルメを楽しめるエリアも生まれた名古屋城、そしてその変化をそばで見つめ続けるホテルナゴヤキャッスル。この夏の旅行先として、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

ホテルナゴヤキャッスル

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事