最終更新日時 2019/04/24

関東からも関西からもアクセス抜群の名古屋は独特の文化を持ち、観光スポットも盛りだくさんです。名古屋城をはじめとする観光スポットももちろんですが、「ひつまぶし」や「味噌カツ」などの「名古屋めし」も楽しみたいですよね。観光から食事まで、見所満載の名古屋の魅力を定番から穴場までご紹介していきます。

名古屋でおすすめの定番観光スポット10選

1. 名古屋城

名古屋の観光地といえば、やはり「名古屋城」。こちらは徳川家康が建てさせたお城です。第二次世界大戦時にお城は焼失しましたが、1959年に「名古屋城」のシンボルである「金のシャチホコ」と共に再建されました。正門のすぐ近くに実物大の金のシャチホコのレプリカがあり、写真撮影をすることが出来ます。

観光客だけでなく、地元民からも愛される名古屋城の見所はたくさんありますが、名古屋が「おもてなし武将隊」発祥の地ということはご存知でしょうか?週末には織田信長をはじめ6武将が足軽達と供に繰り広げる殺陣や寸劇などのパフォーマンスを見ることが出来ます。ぜひイケメン武将達に会いにいってみてください。

名称 名古屋城
住所 愛知県名古屋市中区本丸1番1号
営業時間 9:00〜16:30
サイト https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

2. 徳川園

尾張徳川家の大名屋敷を整備した「徳川園」は、名古屋の中心地にある約4万5,000平方メートルの公園です。敷地内には「蓬左文庫」と呼ばれる古典籍を所蔵する公開文庫や、徳川家康の遺品を中心に、国宝「源氏物語絵巻」などが収められている「徳川美術館」などがあります。

公開文庫に美術館と見所たっぷりの徳川園ですが、イチオシは敷地の北半分を占める広大な日本庭園です。
こちらにはたくさんのトリビアが潜んでいます。普通に見て回るよりも、ボランティアガイドさんからの説明をうけることで何倍も楽しむことが出来るので、ぜひガイドさんの話を聞きながら散策してみてください。

名称 徳川園
住所 愛知県名古屋市東区徳川町1001
営業時間 9:30〜17:30
サイト https://www.tokugawaen.aichi.jp/

3. レゴランド・ジャパン

View this post on Instagram

@maplepotがシェアした投稿

「レゴランド・ジャパン」は、世界で8番目に出来たレゴモデルに触れて創作出来る、体験型テーマパークです。2歳〜12歳のお子さんとそのご家族が楽しむことが出来るテーマパークとされていますが、カラフルなレゴを使ったオブジェなどはインスタ映え間違いなし。女子旅にもおすすめです。

40種類を超えるアトラクションがあるので、1日中満喫出来ること間違いなしの「レゴランド・ジャパン」。訪れる際は、隣接されている「レゴランド・ジャパン・ホテル」への宿泊もおすすめです。レゴブロックで出来ているような外観、テーマに合わせた部屋、とこだわりがいっぱいで、楽しいホテルステイになること間違いなしです。

名称 レゴランド・ジャパン
住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1
営業時間 10:00〜17:00(曜日・季節によって異なる)
サイト https://www.legoland.jp/

4. トヨタ産業技術記念館

愛知県と言えば自動車メーカー「トヨタ」を連想する人も多いのではないでしょうか。
「トヨタ産業技術記念館」は、トヨタグループ発祥の地に残る大正時代の工場を保存・活用した、モノづくりの楽しさを学べる博物館で、外国人観光客からもとても評価の高いスポットです。

車メーカーとして有名な「トヨタ」が、実は繊維業から始まったという歴史を、ドラマを感じながら知っていくには「ガイドツアー」に参加することをオススメします。
実際に機械などを動かしながら見学出来るので、車に興味がない人からもワクワクする!と好評の博物館です。

名称 トヨタ産業技術記念館
住所 愛知県名古屋市西区西区則武新町4-1-35
営業時間 9:30〜17:00
サイト http://www.tcmit.org/outline/

5. 名古屋市科学館

「名古屋市科学館」は、名古屋市民なら1度は学校行事で訪れたことがある、定番のお出かけスポットです。こちらは日本有数の体験型の施設としても知られていて、「竜巻ラボ」「放電ラボ」「極寒ラボ」など、科学の面白さを実際に体感出来る施設になっています。

こちらのイチオシは、ギネス記録認定された世界最大のプラネタリウム。現在見える星空の中から、星座の由来などを初心者にも分かりやすく学芸員さんが生で説明してくれます。
また、時期によって「オーロラ」や「アンドロメダ銀河」などテーマが変わり、学芸員さんの解説も変わってくるので何度行っても楽しむことが出来ます。

名称 名古屋市科学館
住所 愛知県名古屋市中区栄2-17-1 芸術と科学の杜・白川公園内
営業時間 9:30〜17:00
サイト http://www.ncsm.city.nagoya.jp/

6. 東山動植物園

「東山動植物園」は、約500種類の動物を飼育する動物園、そして植物園と遊園地が一体化したスポットです。そのため1日ではまわりきれない程、見所満載のスポットなのです。また、中学生以下は無料なので、子ども連れの家族旅行にもとてもおすすめです。

こちらのイチオシはなんと言っても「コアラ」です。こちらは日本で初めてコアラを公開した動物園で、コアラブームの火付け役にもなりました。
コアラは1日18時間も寝るので、動いている姿を見ることがなかなか難しいのですが、午後1時の食事の時間帯を狙って見に行くと、かわいいコアラを見ることが出来る可能性大です。

名称 東山動植物園
住所 愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
営業時間 9:00〜16:50
サイト http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

7. 熱田神宮

View this post on Instagram

@gakus49がシェアした投稿

「熱田神宮」は約1900年もの歴史を持ち、三種の神器の一つ「草薙神剣」が祀られているという、とても格式の高い神社です。また、こちらで織田信長が必勝祈願をした神社としても有名で、近年は多数のパワースポットが存在する神社としても注目を浴びています。

こちらには世界三大美女・楊貴妃にまつわる伝説の石があります。それが清水社裏の泉にある石なのです。この石に3回水をかけると願い事が叶い、こちらの水で顔を洗うと楊貴妃のように美しくなれるということで日本人、外国人問わず女性に人気のあるスポット。絶世の美女・楊貴妃のパワーにあやかってみてくださいね。

名称 熱田神宮
住所 愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
サイト https://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

8. あつた蓬莱軒

名古屋と言えば「ひつまぶし」。「蓬莱陣屋」は、「行列のできるひつまぶし」として有名な「あつた蓬莱」の本店です。備長炭を使って焼き上げ、創業以来、継ぎ足しで使用している秘伝のタレをからめていただくウナギは、さすが元祖ひつまぶしとあって絶品です。

「あつた蓬莱軒」は名古屋市内に3店舗ありますが、おすすめは本店(陣屋)です。こちらでは、老舗ならではの風格を感じる落ち着いた雰囲気の店内でひつまぶしをいただくことが出来ます。行列必須ですが、並ぶ価値ある老舗の味をぜひ味わってみてくださいね。

名称 蓬莱陣屋 (あつた蓬莱軒本店)
住所 愛知県名古屋市熱田区神戸町503
営業時間 11:30~14:00
16:30~20:30
サイト http://www.houraiken.com/

9. 名古屋港水族館

「名古屋港水族館」は中部・東海地方を代表する水族館です。こちらでは、魚はもちろん、シャチやイルカ、シロイルカ・ベルーガなどの海獣類を見ることが出来たり、飼育が珍しい世界最大のコウテイペンギンなど珍しい海の生き物を見ることが出来ます。

こちらのイチオシは日本最大のプールで行われるイルカパフォーマンスです。左右60m、奥行き30m、深さはなんと12mの巨大プールの中、ダイナミックにジャンプするイルカのパフォーマンスは、子どもから大人まで夢中になること間違いなしです。ぜひ間近で迫力を感じてみてくださいね。

名称 名古屋港水族館
住所 愛知県名古屋市港区港町1-3
営業時間 9:30〜17:30
サイト http://www.nagoyaaqua.jp/

10. リニア・鉄道館

「リニア・鉄道館」は歴代の列車やリニアの展示を見ることが出来る他、実際に乗ることが出来る鉄道博物館です。
こちらではなんと、リニアの時速500kmの世界をいち早く体感することも出来るなど、鉄道好きはもちろん、そうでない方も楽しむことが出来るスポットです。

名前入りのオリジナル切符を作れたり、種類豊富な駅弁を楽しむことが出来たりと、見所満載な「リニア・鉄道館」。おすすめは日本最大級のジオラマです。
こちらでは稀にリニアが通るので、見ることが出来たらラッキーです。また、ジオラマの中には「浦島太郎」「桃太郎」などの隠れキャラが潜んでいます。ぜひ探し出してみてくださいね。

名称 リニア・鉄道館
住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
営業時間 10:00〜17:30
サイト https://museum.jr-central.co.jp/

名古屋駅周辺でおすすめの観光スポット5選

1. クックタウン

名古屋観光では「名古屋モーニング」を楽しみたいと言う方も多いのではないでしょうか。名古屋モーニングと言えば、コーヒーを注文すれば無料でトーストや小倉あん、ゆで卵がついてくるイメージですよね。名古屋駅周辺にはモーニングのお店が少ないのですが、今回おすすめしたいのが「クックタウン」。

名古屋駅から徒歩約5分の場所にあるクックタウンは、地元の常連客が集まる、知る人ぞ知るモーニングの名店です。こちらではコーヒーを注文するとモーニングサービスとして本格的なサンドウィッチがついてくるのです。ぜひ本場名古屋のモーニングを体験してみてくださいね。

名称 クックタウン
住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-24-12
営業時間 7:00〜(モーニングサービス 7:00〜10:00)
サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23027180/

2. まるや本店

名古屋名物と言えば「ひつまぶし」。「まるや本店」は「ひつまぶし」をいただくことができる本格ひつまぶし専門店です。熟練の鰻師が焼き上げるサクサクとした鰻にこだわりのタレをからめた、絶品ひつまぶしをお手頃価格でいただけると人気のお店です。

まるや本店の名駅店は、名古屋駅直結・名鉄百貨店内にあるので、名古屋駅に到着してすぐ、あるいは帰る前に名古屋駅でひつまぶしを食べたいという方にぴったりのお店です。ただし、行列は必須なので時間に余裕を見て訪れてくださいね。並ぶ価値のあるひつまぶしの名店です。

名称 まるや本店 名駅店
住所 愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本店 9F
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
サイト http://www.maruya-honten.com/

3. 山本屋本店

名古屋で味噌煮込みうどんを食べたいと言う方におすすめなのが、ここ、名古屋名物味噌煮込みうどん専門店「山本屋本店」です。こちらでは手作りの味にこだわった、濃厚なお味噌とコシのある太麺の味噌煮込みうどんをいただくことが出来ます。

名古屋駅周辺で行くなら「山本屋本店 名古屋駅前店」がおすすめ。「山本屋本店」は行列必須の人気店ですが、「名古屋駅前店」は店内が広いため、他の店舗よりも行列が少なく、時間帯によっては並ばずに入ることも出来る穴場スポットです。名古屋駅周辺で味噌煮込みうどんを食べたい!という方はぜひ立ち寄ってみてください。

名称 山本屋本店 名古屋駅前店
住所 愛知県名古屋市中村区名駅3-25-9 第1堀内ビル地下1階
営業時間 11:00〜22:00
サイト http://yamamotoyahonten.co.jp/

4. 矢場とん

「矢場とん」は名古屋と言えば味噌カツ、味噌カツと言えば「矢場とん」と言われる、味噌カツの名店。名物・ボリュームたっぷりの「わらじとんかつ」は、全部味噌にするか、半分味噌、半分ソースにするかを選べます。濃いめの味噌ソースにご飯がすすみます。

名古屋駅周辺では、名古屋駅直結・名鉄百貨店内に店舗があります。こちらでは他の店舗に比べ、落ち着いた雰囲気の店内で食事が出来ると人気の店舗です。また、お弁当やサンドウィッチのテイクアウトをすることが出来るので、新幹線に乗る前に購入して、新幹線でゆっくりといただくのもおすすめです。

名称 矢場とん 名古屋駅名鉄店
住所 愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本店 9F
営業時間 11:00〜23:00
サイト http://www.yabaton.com/

5. 海老どて食堂

名古屋名物「えびふりゃー(海老フライ)」。日本一大きい、長さ約35cmの超特大えびふりゃーをいただけるのが、こちら「海老どて食堂」です。こちらではこの超特大えびふりゃーの他にも、海老フライを秘伝のどて味噌でいただく、名古屋新名物と言われる「海老どて」をいただくことが出来ます。

こちらは名古屋駅の新幹線改札の、すぐ横のエスカレーターを降りた所にある新幹線地下街エスカ内にあります。名古屋名物を制覇してしまった方、インパクトのある名古屋名物を食べてみたい方にオススメのお店です!
またテイクアウトも出来るので、新幹線内で食べる用に購入されるのもおすすめです。

名称 海老どて食堂
住所 愛知県 名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 11:00〜22:00
サイト http://www.ebidote-shokudo.jp/

名古屋でおすすめの穴場観光スポット5選

1. おかげ庵

今や全国展開している名古屋発のカフェ「コメダ珈琲」は皆様ご存知でしょうか。「おかげ庵」は、この「コメダ珈琲」の美味しさをそのままに和テイストにした「和コメダ珈琲」なのです。「コメダ珈琲」の名物「シロノワール」も抹茶アイスに黒蜜をかけていただきます。

こちらのおすすめメニューは、テーブルの上で自分で焼くお団子です。注文をすると七輪とお団子が運ばれてきて、自分で焦げ目をつけてあんこ、きな粉、醤油などを付けていただくことが出来ます。また、お団子の他に五平餅やいそべ焼きなどのメニューもあります。他にはない「和コメダ珈琲」のメニューを楽しんでください。

名称 おかげ庵 緑区滝の水店
住所 愛知県名古屋市緑区滝ノ水4-1813
営業時間 7:00〜23:00
サイト http://www.komeda.co.jp/okagean/

2. 名古屋港ワイルドフラワーガーデンブルーボネット

「名古屋港ワイルドフラワーガーデンブルーボネット」は、名古屋港にある自然風庭園です。2002年に中部電力が創立50周年を記念して作ったスポットです。敷地内には22種類もの庭園があり、それぞれの庭園が異なるテーマ、アイディア、技法によって作られているので様々な雰囲気乃庭園を楽しむことが出来ます。

中でも特にオススメは、イギリスのトップガーデナーであるロビン・ウィリアムズ氏によって作られた「ファミリーガーデン」、ジョン・ブルックス氏によって作られた「クール・ブルタニア」です。イングリッシュガーデンを目指されている方にはぜひ訪れて、参考にしていただきたいスポットです。

名称 名古屋港ワイルドフラワーガーデンブルーボネット
住所 愛知県名古屋市港区潮見町42
営業時間 9:30~17:00(季節により異なる)
サイト http://www.wfg-bluebonnet.com/

3. 名古屋市農業センターdelaふぁーむ

「名古屋市農業センターdelaふぁーむ」は、本来は農業の振興や普及・指導のための施設として作られた場所ですが、現在では気軽に親しめる観光スポット。こちらは駐車場も入場も無料なので、子ども連れで訪れるのにもオススメのスポットです。

毎週土曜日の13時半からのひよことのふれあいタイムもオススメですが、こちらでは名古屋でトップクラスのおいしさと評判のジェラートを、なんとダブル350円という手軽な価格でいただくことが出来ます。イチオシのフレーバーは「牧場ミルク」。濃厚なミルクを使ったジェラートはぜひ食べていただきたい一品です。

名称 名古屋市農業センターdelaふぁーむ
住所 愛知県名古屋市天白区天白町平針黒石2872-3
営業時間 9:00〜16:30
サイト http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-8-4-2-2-0-0-0-0-0.html

4. ノリタケの森

「ノリタケの森」は、ノリタケの本社工場跡地にある、「文化と出会い、森を憩う」をテーマにした陶磁器に関する複合施設です。園内にはノリタケのミュージアムやショップの他、カフェやレストラン、噴水広場やビオトープなどもあり自然の中でゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。

こちらではノリタケの廃盤品や企画品、日本では販売されていないシリーズなどをアウトレット価格で購入する出来ます。また、真っ白なボーンチャイナに絵付けをする体験も出来るので、お気に入りの食器や、自分だけのオリジナルの食器を持って帰りたい、という方におすすめのスポットです。

名称 ノリタケの森
住所 愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
サイト https://www.noritake.co.jp/mori/

5. 大須商店街

「大須商店街」は、400年の歴史を持つ大須観音の門前町です。メインの万松寺通りをはじめとする賑やかなアーケード街には、行列のできるB級グルメや名古屋メシ、流行最先端のファッション、個性的な古着、家電、オタク文化と何でも揃う、地元民はもちろん外国人からも人気のスポットです。

こちらの「大須商店街」ですが、名古屋最強の食べ歩きグルメ街として有名なスポットでもあります。様々な食べ歩き用B級グルメがありますが、「大須といえば唐揚げ」という程、唐揚げ専門店がたくさんあります。
特におすすめは「李さんの台湾名物屋台」。イチオシメニューはピリ辛「台湾唐揚げ」です。辛さがクセになる美味しさです。

名称 大須商店街
住所 愛知県名古屋市中区
サイト http://osu.co.jp/

いかがでしたでしょうか。魅力溢れる名古屋観光を満喫してくださいね。

【関連記事はこちら】
▷名古屋の豪華でおしゃれなホテル5選!これぞラグジュアリー・ステイ!
▷山あいのお城も高層ビルも。愛知ならではの夜景をとことん楽しむ

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事